新しいpentaxのデジタル一眼レフは視野率100%のペンタプリズムを売りにしていますが、本機は100%ではありません。でも画素数は14メガでまだまだ現役で活躍してくれます。つくりもしっかりしていてずしりと重くボディーサイズもやや大きめです。中古で2台購入しましたが、分割数は少ないもののマルチ測光も比較的正確で、安定した露出と画質を持っています。センサーシフト式の手ぶれ補正も良く効き、望遠撮影でも安心です。操作体系はやや古くさい面もありますが、機能の不足することはなく、慣れてしまえば何ともありません。良いカメラだと思います。kシリーズの一桁モデル、二桁モデルとそれほど違和感なく使えます。.

ボディの状態はまったく問題なし。とてもいいものを買えたと思っている。売ってくれた方に感謝!.

子供と接触し、胸の高さからアスファルトの上に落下させましたが、本体とレンズが重かった割にはボディーとレンズリングにキズが入っただけで故障無し。レンズはタムロン製a14 18-200mm。これも壊れませんでした。すごい。ディズニーランド夏のイベントでの水掛けショーにも、積極的に前に出て撮影出来る防滴機構にも満足しました。(レンズは別物でタオルを掛けていましたが・・・。)しっかりとしたボディーの強さから、さらに愛着が湧いてきました。jpeg撮影でも、癖の無いしっかりとしていながらソフトな見やすい画質に満足しています。バッテリー1ヶでも連写1000枚以上は余裕で撮影できますので、予備バッテリーも気にならない製品です。.

いろいろほかのカメラと比較して、画質を重視して決めました。ほかには、・ダストリダクションがあること(サッカーの試合など屋外での使用が多いため)・防塵構造になっていること(同上)・画素数と画質が満足できるレベルであること(ま、これは印刷することを考えてということです)・使い勝手が良いこと(これは実際にメニューとかをほかの機種と比較して階層が深くなく、理解しやすいか、必要な機能の設定をすぐに変更できるか)・コンタックスのレンズが使えること(単に、人物や花、動物などの撮影で使うものが欲しかったのと、コンタックスの画の感じが好きなので)結果としては満足しています。唯一の不満は、連写に向いていないこと。子供のサッカーの試合には向いていないかもしれません、が、それでも癖を覚えながらなんとか使っています。それでも、フイルムカメラでは連写はフイルムのコストの問題で可能だとしてもやらなかったと思いますので、デジタル一眼とうことで、現像やフイルムのコストがかかりませんので、その意味では十分満足といえると思います。一試合で多いときは4gのディスクいっぱいに撮影してしまいますし。ちなみに、レンズはtamronの18-250(これは広角から望遠まで使い勝手が良くて、コストパフォーマンスがよいと思います)とコンタックスの50(まあ、これは別格)を使っています。.

アマゾンではカメラ、レンズの中古購入は非常にむずかしく、商品そのものももちろん違いますが商品説明をちゃんとしているかチェックをちゃんとしているかで分かれます。こちらの商品は良いものでした。購入店も良かったと思います。日中での撮影で、ノートパソコンでの鑑賞、キャビネ版くらいなプリントであればまだまだ使えます。フルサイズの2400万画素クラスとは比べれば等倍鑑賞ではあきらかに違います。.

シャッターが連続して行われたり、全押しでもきれなかったりする。返品処理を始めました。迅速に返品処理できました。.

リュウ・ケンよりもダルシムが好きな方にオススメ。画質は満足できること間違いなし。ただ良くなったとは言うもののafはキヤノン等に(ダントツで)劣る。初心者で動体中心で撮る予定ならeos50dにしておいた方が無難。.

利点と欠点

メリット

  • まだまだ現役のデジタル一眼
  • 用途によりますがまだまだ使える。
  • 開梱して充電ですぐにシャッターが動作不良

デメリット

特徴 Pentax デジタル一眼レフカメラ K20d ボディ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●PENTAX K20D ブラック●PENTAX

ベスト Pentax デジタル一眼レフカメラ K20d ボディ レビュー