ペンタックス Pentax デジタル一眼レフカメラ K200d ボディ : 隠れ銘機

マーケティング上の妙からあまり売れなかったとされる、不遇の(??)銘機です。ccdセンサーがいわゆる「ペンタックスブルー」を体現しており、晴れた日の青〜緑がときに深くときに鮮やかで映えます。一方でnikonのような写実的な写りを期待される方には不向きだと思います。防水・手ぶれ補正を兼ね備え、さらにccdセンサー搭載でこのサイズと価格。使用電池が単三4本ということも大変重宝し、予備電池の準備が楽な上に万が一忘れても大抵の場合はコンビニで手に入ります。「ミラーレスの性能がよくなってるのは知ってるけど、やっぱり一眼を持ち出したい!」という私にとって晴れの野外をこれほど気楽に楽しめるカメラはありません。最近はtamronのa16レンズがつけっぱなしになってます。とは言え日進月歩のデジカメ界では「新しい=ベター」が常で、中古で買う価値があるのかどうかは微妙なところです。デメリット(というか最近の同価格帯製品に劣るところ)を考えると・画素数的にa3以上は厳しい。(a4までは問題ありません)・高感度撮影ではノイズが多く実用的でない。・ccdの宿命で電池の減りはやはり早い。(充電池必須。携帯性を犠牲にしてバッテリーグリップをつけてエネループ等を使用するとほぼ問題ありませんが)・連射機能は弱いのでスポーツ撮影などには不向き。などでしょうか。cmosの性能とエンジン処理能力の向上が著しいためccdは市場から(特にこのクラスでは)ほぼ淘汰されてしまいましたが、これらのデメリットも懐古的に許せる方でしたらぜひとも手にしていただきたい銘機です。無理に高い価格帯の本体を手に入れてもレンズがある程度明るくないと、やはりデジ一は楽しめません。状態のよいk200dが手頃な価格で手に入れば余剰予算をレンズに振り分ける、というのも賢い選択の一つと思います。※電池残量が突然ゼロになるという症状は基盤トラブルの可能性があります。直すには基盤交換が必要で、保証期間を過ぎていれば12,000円前後かかります。.

本当、新品の様な状態で届きました。k-7との二台体制が続かず、甥っ子に譲ったk200d。今現在、k-3使いですが、k200dの吐き出す画が忘れられず、再購入です。(中古しか有りませんが、、、)新しく成るにつれ、ペンタックスカラーが色褪せている様な気が、、、。k200d、未だにレビュー、口コミが後を絶ちません、、、。このカメラ、変です、、、。fa77lim着けっ放しにしようと考えています。.

油絵みたいなごってりとした写真が撮れます。記憶の中の色を誇張したような色合いになりますが,とっても印象的。正確に記録することが目的の人には向かないでしょう。買ってから7年以上経った今でも持ち出す機会は多いです。.

レンズによっては暗くなるので露出補正を+1補正が必要だが古い最後のccdなので購入オークションなどで吊り上がらなくていい、時々内蔵フラッシュに基地変わらないことがあるが、写りには満足グリップもオークションで購入した単三エネループ8本入り忘れるくらい電池が持ちます.

  • エ、、、!
  • とても良い
  • これで3台目です。

Pentax デジタル一眼レフカメラ K200d ボディ

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●PENTAX K200D ブラック●PENTAX

某オークションでの購入ですが書きます。最初sdカード認識してくれなくて新宿のメーカー直営のサービスに持ち込んでバージョンアップさせたら問題なく現在の大容量カードも運用できるようになりました。いやぁ独特な描写を見せてくれますね。バッテリーグリップも純正が安く買えるので購入。kマウントの古いマニュアル単焦点にハイパーマニュアル機能の組み合わせで様々なものを撮影して楽しんでます。新品で買いたかった。発売当時に買えた人は幸せですねマジで。.

すでに10年前のカメラですが、ccdの発色の虜になっています。.

このカメラは2008年発売の商品です。最新の上位機種が買える値段ですよ。.