初めての一眼レフとして購入しました。まったく問題ないのですが、2週間したあたりにオートフォーカスが出来たり出来なかったり調子が悪いです。 本体に問題があるのかレンズに問題あるのかわかりません。 マニュアルフォーカスは問題ないので使用してますが、いつか見てもらおうと思います。.

コストパフォーマンスが素晴らしいと思います。k-1と2種、検討していたのですがや。はりk-70にして正解でした。レンズも2本くらい買えますものね。手ぶれもグッド、色も素晴らしい、なにしろ複雑でないのが嬉しいです。.

デジタル一眼史上、記念すべき完成度、コストパフォーマンスだと思います。この価格でこの画質、機能、そして何よりも使いやすいペンタui。全体としてとても良い買い物をしたと思っています。その上で、あえて細かい不満点としては…・バリアングル液晶のせいで、ファインダーが遠い。私の低い鼻も邪魔になります。 少し大きくなっても良いから、数ミリでもアイピースかアイポイントが長ければ…。・srマークの突起がグリップを握った薬指の爪にあたって不快です。取れればいいのに。(私は手がかなり大きい方です)・表面の手触りがややカサカサしてます。少し使い込めば馴染むと思いますが。・動画もk-7、k-5などと比べるととてもキレイですが、どうせなら1080/60p、高ビットレート、 log記録などあれば、大好きなpentaxレンズで動画作品を作れるのに。私は映像制作が仕事で、 動画はキャノン、ソニーを使っています。無念。.

初期のミラーレスで星を撮影していましたが、一眼が欲しくなり。あれこれ探している内に出会いました。多くの方がレビューされている通り素晴らしいカメラだと思います。買って良かった。晴れた夜空を待っては撮影に出かけています。腕はからっきしですが、楽し過ぎますね、これは。操作、手応え、音、レンズ。一眼の沼に引きずり込まれました。ただ、レンズ交換をする際、早速センサーにゴミを付けて落胆していましたが、調べると一眼には避けて通れぬ道のようですね。無事除去成功。一眼を持つと色々勉強になりますね。.

  • 山岳写真に最適のエントリーモデル
  • 満足してます。
  • 大満足です。

Pentax デジタル一眼レフカメラ K-70 ボディ ブラック 防塵 防滴 -10℃耐寒 高感度 アウトドア K-70 Body Black 16245

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【防塵防滴/−10℃耐寒動作保証】突然の雨や砂ぼこりの中でも安心です。「AW(防塵防滴)」か「WR(防滴)」レンズ装着時にはボディとレンズが一体となって優れた耐環境性能を発揮します。
  • 【かんたんオートピクチャーモード】モードダイヤルを「AUTO」にセットし、シャッターを押すだけでカメラが「人物」「風景」「動体」などの撮影シーンを自動で選ぶため、初めての方でも安心です。
  • 【4.5段ボディ内手ぶれ補正機構SR】装着できる全てのレンズで手ぶれを効果的に軽減。暗いシーンや望遠の撮影で絶大な効果を発揮。また、ジャイロセンサーのおかげで流し撮りでも効果を発揮します。
  • 【スターストリーム動画/4Kタイムラプス動画】星の軌跡やイルミネーションの光跡を4Kタイムラプス動画として記録。フェードアウト機能を組み合わせることで、幻想的な動画を作成できます。
  • 【−3EV低輝度対応オートフォーカス】肉眼で確認しづらい暗所でも的確にピントを合わせられます。
  • 【最高ISO感度102400】ISO 102400 (標準出力感度)の超高感度撮影が可能となりました。常用感度での画質向上はもちろん、高感度域でもざらつきを抑え、より美しく描写。
  • 【視野率約100%光学ファインダー】大きくヌケがよい視野で、被写体をリアルタイムでありのままに捉えることができます。視野のすみずみまで収差が少なく、様々な環境で卓越した見やすさを実現。
  • 【ダブル電子ダイヤル】2つの電子ダイヤルを装備。ペンタックス独自のハイパー操作系に対応。前後のダイヤルを回せばシャッター速度と絞りを即座に変更できます。ファインダーをのぞいたまま素早く設定できます。
  • 【リアル・レゾリューション・システム】手ぶれ補正機構SRを応用し、1枚の超高精細画像を生成する技術。通常撮影では表現できない解像力と色再現性が得られ、画質に大きな違いがあらわれます。動体補正をオンにすると撮影中に動いた領域を検出し、その影響を低減します。
  • 【その他機能】ボディ内RAW現像、Wi-Fi機能、バリアングル液晶モニター、ダストリムーバル、ローパスセレクター、明瞭コントロール/肌色補正、デジタルフィルター、多重露出、インターバル合成、電子水準器、自動水平補正、アウトドアモニター、赤色画面表示

Kシリーズ愛用者です。今のところ不満なく使っています。.

はじめは、マニアル操作に時間がかかりましたが、慣れるとよい写真が撮れるようになりました。これから秋の季節、天体写真の撮影に挑みます。.

ここのマーケットプレイスunisoundさんで購入しました。簡易包装で届きましたが、箱の中にダンボールの細かい粉のような物が混入してました。本体、付属品はバッテリー、充電器のみ。無い物は、説明書、ストラップ、ユーティリティソフトなど。無い物の説明が明示的で無く、また商品もapscセンサーにチリ、汚れがみとめられました。レンズを嵌めて背景白で撮ると、ヤハリ黒いモヤ、点がありました。状態の悪さでクリーニングに出す事、ストラップ、説明書などの付属品がないことをもってこの店で購入した事に後悔しております。配送もやや遅めで佐川急便さんでした。.

あちこちのレビューサイトでも書かれているように、「お値段以上」のカメラだとおもいます。同じような価格帯で考えるなら、k-3Ⅱではなく、こちらかと。気になった点としては、・明瞭化を使うと、連射が厳しい・wi-fi機能を使ったアプリ連携がいまいちというところ。wi-fiに関しては、個人的に使用するアテもないので、困らないのではありますが。。。逆に、液晶を赤く出来るアウトドアモニタ機能や、gps、ユニットとの組み合わせで使えるアストロトレーサーなど、地味に効いてくる機能が多く、隠れ天体fanにはオススメと思う。.

K-3が不調なのでサブ機として購入。k-3との比較では操作性の違いや連射速度等で多少の不満は残るものの、フォーカス性能や付加機能は進化しているように感じられます。特に明瞭化の機能は解像度が格段に向上したような感じの絵になり、レンズ性能以上の解像度が得られました。ただし、明瞭化を使うと連射できなくなるのは難点です。ボディは軽量化されており、徒歩移動では格段に楽になりました。背面ディスプレイは裏返しても使用できますので、使わない場合は裏返しておけば傷の心配が無くなりそうです。総じていえば、価格からは考えられない高機能でと言えます。k-3Ⅱとの比較なら、現時点ではk-70の方が良さそうです。.

K30と併用していますが、k30以降、ペンタックスへの評価は急上昇しました。k30が抜群のハイコストパフォーマンスでしたが、そのイメージのまま、時代に合わせて進化させたk70は期待通りでした。15万円くらいの予算なら、王道のキャノンを選んだかもしれませんが、この価格帯ならk70を選ばないと「もったいない」と思わせる商品です。(浮いたお金でレンズも買い足せるし)エントリー機種としての分かりやすさもあり、値段不相応なスペックで、ある程度上達してからの要求にも十分に応えてくれます。k30の後継として、操作の互換性も高く、ほとんど直感で扱えます。ただ、不満としては、k30で使えた乾電池が使えないことですね。乾電池はいざというとき大活躍するんで、ここはこだわってほしかったところ。(私はコンデジも乾電池使用のものを使ってます。キャノンですが・・)あと、バリアングルは、個人的にあまり使う場面がないので、ファインダーを覗くときに出っ張りが微妙に邪魔だったりします。まあ、これらは他のメーカーでも同じなので仕方ないですが、以上のような理由もあってk30を併用しています。.

同梱の保証書に貴社の押印がありません。故障の時どうしたらよいのでしょうか?.

本当に色々な機種と比較して悩んで決めましたが、特に防滴防塵で手ぶれ補正、オートフォーカスは外せませんでした。子供と公園に出かけ、写真を撮るのに砂を気にしたり雨を気にしたりせずに持ち歩けますし、走り回る子供を追いかけながら撮るにも全くぶれずにとても気に入っています。機能が多くてまだ全く使いこなせていないと思いますが、それでもこの買い物が成功だったことは間違いありません。動画の連続録画が分からず、途中で録画が止まっていて焦りましたが、多分僕の勉強不足です。使い方をマスターしてカメラジジイになろうと思います。.

熟考して本商品を購入しました。旧モデルのk-50よりはオートフォーカスが早く重宝します。とはいえ、私の腕不足もありますが動く系統の撮影は苦手な機種と思います。実際にサッカー観戦時は上手くいきませんでした。本商品の利点は風景写真に適していることだと思います。防水・防寒はそうした意味ではマッチしており、登山好きの方や紅葉の季節には大活躍の商品だと思います。オートで撮ればほぼ誰でも撮影できるものでもあるので、初心者の自分にはベストな選択だったと思います。追伸 まだまだ初心者ですが、買って数日後に撮影した写真を数枚載せておきます。.

Kpと迷いましたが、コストの関係でこちらにしました。タムロンのシンデレラレンズ17-50ズームとセットで購入、満足しています。ペンタの単焦点da50mmも買い足しました。いまは慣れるためにこちらの単焦点を中心に人物撮影していますが、上級機に迫る描写力だと思います。その後ペンタックスの方と話す機会があり、kpは社運をかけて採算度外視で作った機種なのでコスパは他を圧倒する性能だそうです。ボディーも樹脂と合金の差があります。サイズが若干アップしても重量があまり変わらないと言うことはkpの方が長時間構えても楽かもしれません。高級機はオーナーズブックが出版されています。やはりkpも出ていますね。単焦点レンズを付けて12万程度で販売されており、やはりkpにすれば良かったかと思う所もありますが、k-70 も価値ある名機であると実感しています。あと4万出せたらkp買うけどね。。。。.

一眼レフ初めて購入しました!まだ少ししか試してませんがとても使いやすいです!.

もともとk-30を使っていまして、新たに購入しまして、k-30はサブに格下げ。画質も全然違く、逆にk-30に戻るとk-30のほうがちょっと画質が粗く見えるかもしれないっていうぐらいです。視野率100%、防塵防滴、可動式の液晶モニター。ナイスです。ただ、k-30の付属だった編集ソフトsilkypix developer studioは、k-70で撮った写真は編集できないのがちょっと惜しい。。k-70にはdigital camera utility 5が付属となっているのでそれを使うしかないのですが、今まで前者で使い慣れていたので、操作性になかなか慣れない。.

防塵防滴の一眼レフにしたことで、撮影する楽しみがさらに増えました。.

初めての一眼でks-1を購入していましたが、やはり入門機ということで物足りなくなり、レンズが流用できるこれを購入しました。一眼歴が浅いので、あまり言うことはないのですが、ks-1とは操作方法が変わっているので、慣れるのに時間がかかったくらいでしょうか。.

K100dに買い増しで購入。lvボタンが効かない初期不良でしたが、すぐ交換してもらい、問題無し。エントリークラスですが中級機を脅かすスペックでまさに下克上モデルです。.

家電量販店より一万円近く安く購入することが出来ました。nikon、canonもいい製品ですがフィルムカメラの時代からpentaxのシャッター音(フォーカルプレーンシャッター)が好きなのと、防滴仕様、ずっしりとした重厚感(実際に重い)、アストロトレーサーが気に入り、デジタル一眼もpentaxを選択しました。製品に全く問題なく、いい製品です。.

説明通りの内容でした。カメラとして良く出来ていると、思います。.

コンパクトさ加減がちょうど手のひらになじんでさらに軽く感じる.

Pentax kpが発売されたこともあり、値段の下落傾向から言って買い時であると思います。この手の機種には珍しく、中級機並みの機能が実直に導入され、特殊な用途でカメラを使用するのでなければこれで十分です。kpはスナップ向けのため、ホールド感ではこちらが勝ります。高感度を求めるか、コスパを求めるかでしょうか.

仕事でも使ってたので使いがってをわかりつつ購入しました。私はsigmaのレンズとセットで買ったのですが純正のレンズよりsigmaのほうがオートフォーカスがユルイというか遅い気がします。.

数十年ぶりのペンタックス。afは早いし凄い進化してます。基本星空撮影用に購入しましたがフォーカルプレーンシャッターの音がソフトで心地よく、夜中でも全然音を気にせずに使えます。.

この価格帯でここまで高スペックなものは中々見つかりません。初心者でもただシャッターを押すだけでプロっぽい画を撮れます。.