一年中大活躍する事間違いなしのこのカメラは防水が売りですが、他の機能もすごいです。写りも綺麗です。 お勧めします。.

今まで、携帯電話のカメラで釣った魚を撮影してたが、高画質な映像で保存したく本機を購入。いい点は、防水(必須条件だった)、デザイン(購入動機)操作が簡単(説明書をパラパラ読む程度でok)、画質。付属品は防水ストラップと衝撃緩和カバーを購入したが予備の電池を優先させるべきだったと後悔。製品完成度は高く、所有することに満足感はあるので☆4つ。電池に対する配慮(誤挿入及び長時間駆動)があれば星五つ。早く大物を撮りたいが、なかなかチャンスが無いのが残念。.

防水カメラが必要になったので購入しました。操作してみるとボタン類が硬めです。水中での誤作動防止のためだとは思いますがややレスポンスが悪いと言う印象が残ります。シャッターボタンも硬いので押し込みの際の手ブレに注意が必要!また、光学手ブレ補正が無いので積極的にiso感度が上がります。個人の主観、被写体にもよりますがiso800くらいまで使えそうです。1cmマクロはかなり大きく写せ、ricoh超えしちゃったか?って感じです。.

オリンパスのμとガチでぶつかるモデルですが、ほぼ同性能・同価格ということを考えるとコチラはちょっとつくりがチープ。おまけに水中撮影をしたら(規定範囲内、購入1年未満)、バッテリーケースに水滴がありました。ただ、μと比べると液晶、画質はコチラが圧倒的にきれいです。つまり、カメラとしての基本性能はペンタックス、タフさはオリンパスという解釈でいいと思います。画質もペンタックスの独特のそれぞれの色合いが強調されるというか、メリハリのある写真で個人的には好きです。完全フルオートではないという点も○。でも・・・バッテリーがすぐ終わっちゃうのがネック。.

正直、購入前に実機を触ってみて、その操作性の悪さ(特に撮影後のレスポンスの悪さ)にあり得ない。と思ったのですが、どうしても水中の写真が撮りたくて、この値段なら。と思い切って買ってみました。結論として、水中カメラとして割り切れば上等だと思います。珊瑚や、魚、ウミガメなど適当にパシャパシャ撮ったワリに綺麗に撮れていました。水中でしかホントに使ってないのですが、顔認識はいらないのにいちいちオフにしなくちゃいけないのがイラつきました。顔認識などが最近では標準だったり、売りだったりするのかもしれませんが、人物を撮らないという選択肢もあってもいいのでは?と思いました。ただ、普段使いにしようとは思いませんので、出番がかなりありません。無理矢理愛猫を洗うのを撮ってみたりしようかなぁ。とか、コドモのいる友人などに貸したりして使ってもらおうと思います。プロテクタジャケットと、sanyoのフロートストラップを使いましたが、特にフロートストラップは水中ではマストだと思います。海の中でネックストラップは危険ですから.

沖縄でカヌーをした際に「防水デジカメ欲しいなあ。」と思い、他機種と比較して購入しました。広角・5倍ズーム・SDメモリー対応という点でW60に軍配。先日の雨降りでも安心して使えました。今度は是非水中での撮影に挑戦したいと考えています。ただ、レンズが常時むき出しなのはレンズに傷がつかないかと不安で、後からケースも買いました。.

Pentax デジタルカメラ Optio (オプティオ) W60 シルバー 1000万画素 光学5倍ズーム Optiow60s

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●Optio W60 シルバー●PENTAX

魚釣りの思い出を残したくて、防水デジカメを探してました。購入の決め手は、 レンズが飛び出ない 軽い(防水デジカメの中では) レンズシャッターがない(壊れにくい) 1センチマクロ メディアがSD 安い(さらに、キャンペーンでプロテクタージャケットがセットでした。)使ってみた感想を、率直に言うと、購入して良かったです。非常に満足しております。特に、メニューが非常に解りやすく、キャノン、パナソニックのコンデジも使用しておりますが、このカメラのメニューは使いやすいです。価格のわりに、カメラの機能が多才です。アウトドア用として使うなら、もってこいのデジカメです。これに、ハイレベルな手振れ補正があれば言うことなしですね。.

子供のスナップ専用に購入しましたが防水という特性は七難を隠します。今年の夏は海に川に大活躍でした。チョット難があるのがモードの自動切換え。モードを自分で選んでしまえば問題ない場面でも、オートにしておくと勝手に切り替わって、例えば「チョット暗い室内で夜景モードになってしまいストロボが発光しない」など、意図と異なる場面がちょくちょくあります。#誕生会の撮影でストロボが発光せずに焦りました(^^;.

大勢で山に登った時などに広角28mmだと「中心に寄って下さい」と言わなくても全員を写せます。雪山で重宝するのが「4m防水機能と−10度までの動作保障」です。雪や水滴も気にせずにすみますし、寒さでカメラが動かないなんて事も無いです。何より軽量を求める登山者には重量145g(バッテリーとSDカード含む)で防水・広角は魅力です。夏の沢登りにも最適なカメラだと思います。難点はカメラレンズにカバーが無いので傷になり易い気がします。私はpentax プロテクタージャケット o-cc812を併用して本体とレンズの傷防止をしていますが、これがなかなか良いんです。滑り難いのでかじかんだ手でも楽々操作できます。バッテリーは小型の為か減りが早い気がしますので、使う前にはフル充電する事をお勧めします。.

防水・防塵ということですが外観は特にそれを感じさせず、軽くてスリム。底面の電池・SDカードスロットを隠す蓋を開けるとゴムパッキンが仕込まれており、初めて防水設計であることが判ります。レンズも出て来ないので蓋が唯一の可動部ですが、頑丈に作られています。まず壊れないでしょう。液晶画面のメニュー表示や、釦はシンプルでわかり易く、好印象です。釦を押したときのクリック感も良いです。起動から3秒ぐらいで撮影に入れるので、せっかちな人にも薦められます。電池の持ちもまずまず。5倍ズームも重宝します。あえて不満点を挙げるなら、傷対策でしょうか。表面のレンズは樹脂製の外枠がありますが、裏は液晶パネルが一番出っ張っているので傷つきやすい…四方の端のコーティング?の層が少し剥げてしまいました。せっかく堅牢に出来ているんだから、このあたりも考慮してほしかった。まあパネル自体硬いから目立つ傷はついていないし、プロテクターが別売りですが用意されているので、星を減らすほどではないかなぁ。.

10年近く使っている。コンパクトなので気軽に持ち出せる。ポケットへ入れてもかさばらない。タイムラプス動画を作るためのインターバル撮影もできる。モルディブやカヌーの川下り、雪の中や雨天など数時間放置のインターバル撮影と過酷に使ってきたが未だに問題なし。画質よりもスナップ撮影的に気軽に持ち出して使えるのが便利。.

Pentax デジタルカメラ Optio (オプティオ) W60 シルバー 1000万画素 光学5倍ズーム Optiow60s :