珍しい使い方のカメラです。画像はそれなりですが楽しんで使っているようです。.

Amazonの販売ページにはリチュウムイオンバッテリーと記載しているがこのカメラの取説にはリチュムポリマーバッテリーとなっている。いったいどっち?  リチウムポリマー、リチウムイオン、中に使われている電解質(電解液)の組成の違いなので、どちらも成分はそれほど変わりません。(リチウムイオンは液体、リチウムポリマーはポリマー電解質を使用しています。).

保証も切れて今頃レビューを書いてますが、今現在の販売値段を見て驚きです!もう物が無いんですね~一時期の投げ売りーセールで手に入れてみましたがとても味のある写真が撮れるトイデジですね、300万画素と言うトイデジ中でも高い画素を誇っているような感じがしますね、ビデオも撮れるのですがカクカクとした8ミリを想わせる画像も中々趣のある機能が搭載されて結構驚かされる一台ですね。撮れた写真もいい感じな仕上がりで特に持たれてる皆さんの指摘通り白黒が趣ある撮れ具合でその味が合えば楽しめる一台ですね!買って正解でした!.

トイカメラは欲しい。けど、すぐ充電が切れる。フィルムトイカメラを使ってるけど現像とかフィルム代とかがなぁと思ってた時に見つけました。豊富なモードと丁度よい画質、充電を気にせず使えるので毎日持ってまわっています。江戸モードはお気に入りです。欲を言えば上面に画面、後面に操作ボタンを配置したら二眼レフのような構えか出来て良かったのにと思います。.

でかいわ、ソーラー充電は役にたたんわ、手回し充電の取手で指痛くなるわ、そもそもバッテリー小さいわ、少し暗いと酷い写りになるわ…と欠点だらけですが、最高に楽しくてかわいいです。.

値段が安くなっていたので購入。正直、カラーはトイカメラの写りが好きな人じゃないと使えない感じだけど、モノクロはなかなか楽しめます。古い銀塩カメラでモノクロ写真を楽しんだことがある人なら結構遊べると思います。.

カメラなのに手回し発電やソーラー発電を付けるなんて誰も思いつかない発想で、とても面白いトイデジとなっています。画質はトイデジにしては悪くないです。フィルターが15種類入っており、味のある絵が撮れます。ムービーでもフィルターが使えます。デジハリでついていた多重露光は使えません。売りの充電機能ですが、手回し発電やソーラー発電に頼ってしまっている面もあると思います。意外と早く充電が切れそうになります。ソーラー発電はずっと充電され続けているので、バッテリーの劣化が心配です。イマイチな点は、ストラップホールの穴が1つしかなく、ぶら下げた時に斜めになります。トイデジの中でも少し重量がある方なのでストラップホールが壊れないか不安です。それと、ストラップは付属されないので、別途で買う必要があります。見た目も可愛らしく、トイデジならではの味のある絵が撮れますし、バッテリーが切れてもその場で充電できるのはたいへんいい機能です。私が購入した時よりも価格が上がっているので、欲しい方は早めのご検討を。.

元々小型レンジファインダーやトイカメラが好きなので、アグファやボルシー、ロモなどで楽しんでいましたが、デジタルの時代になってそれに代わる存在はあまり見つけられずにいました。最近はinstantflextl70がお気に入りですが、チェキフィルムなのでパソコンには直接取り込めないため、何か良いデジカメはと思っていたところ、これを見つけて購入しました。発売時にもチラッと記事を見たような記憶があり、小さいのにけっこうな値段がするなくらいの印象でしたが、今回買ってみてかなり味のある面白いカメラで満足しています。ほぼ1/10のこの値段はこういうカメラが好きな人にとっては安すぎと言えます。他の方のレビューにもあるとおり、モノクロが写真というか、階調のある点描画というか、何とも味があって好きです。記録として残す正確な描写には全然向きませんし、高性能なカメラが切り取る世界観とは全く違いますが、被写体や風景を借りてある種絵のような質感の画を作りたいという人には適していると思います。.

利点と欠点

メリット

  • モノクロが秀逸。
  • トイカメラ以上
  • 保証期間が過ぎてました。

デメリット

確かに画質はいまひとつでしたが、そんなことは求めていない。何と言ってもかわいい。オプション類も売ってればよかったのに。.

モノクロームがとても秀逸です。失敗写真もたくさんとれますがそれも含めてただ楽しい、良いカメラです。.

とても味がある写真をれます!1900円でこのクオリティはすごすぎる.....

デジタルハリネズミと比べると、メニュー操作がしやすく、子供でもいじりやすいので、子供のカメラデビュー用に購入。横にシャッターボタンがあるので、子供が押すとブレやすいですが、それも含めて学んでもらってます。ストラップをつけて、首からぶら下げながら街探検をするのが楽しいみたいです。.

ほんの数年まではトイカメラも人気でしたがスマホのおかげですっかり見かけなくなりました。でも、当時からのトイカメラファンは買い!でしょう。.

孫の誕生日お祝いに贈ります、なかなか面白い作りです映像は300万画素でホビーですが初めてのデジカメとしては十分だと思います、有難うございました。.

デザインに惹かれてなんとなく購入しましたが、とても個性的な色合いの写真が撮れる楽しいカメラで気に入りました。特にモノクロの軟らかく味わいのある画像はいい感じです。(添付しませんでしたが、モノクロームの8コマ動画を撮ると懐かしい8ミリムービーそのものでこれも楽しいです)本体は手のひらサイズですが立方体で妙に持ちにくかったり、レンズカバー開閉や焦点切り換えのレバーがつまみ難かったり、ソーラーパネルや充電レバーの実用性はどうなの等々ツッコミどころはあるものの、使っているとそれらの面倒臭さも逆に魅力と感じるような不思議なカメラです。余談ですが、ダイソーの巾着袋がこのカメラ用にしつらえたようにピッタリ収まります。ケースとして併せてお薦めです。.

画質や便利さはスマホの足元にも及びません。ただ、写真を撮る楽しみを再確認できるカメラだと思います。私は三脚用の取り付け部にグリップタイプのミニ三脚を取り付けて8ミリカメラのように使っています。荒い画質やモノクロに味があり数多くの画質が選べます。意外と動画の撮影が面白くレートを調節するとコマ撮りのような動画が撮れるので旅先で遊んでいます。発電やソーラーはオマケ程度で緊急時にしか使う気が起きないと思います。一度の充電でこまめに電源を切ることで私の場合は丸2日使えました。動画の再生など電力を消費する操作を控えればかなり持つのではないでしょうか?遊び心のあるおもしろいカメラだと思います。.

・良い点 静止画撮影時はコマメに電源を切っておけば、電池切れ知らずのタフガイを見せてくれました。 デジタルハリネズミの兄弟ということで、カラーモードも多彩であり面白い画像を撮影できます。 手振れ補正はありませんが、そういうのが良い感じであるホラーな動画撮影にはピッタリでした。 フラッシュ用のLEDをスイッチ一つで点けっぱなしに出来て、これがまたとても明るくて便利。 充電方式が太陽、人力、USBと何処にでも転がっているものばかりなので旅先での充電にも困らない。 スマホ用の充電器を交換用のバッテリーとして流用できる。スマホとお互いさまに。・ちょっぴりアンニュイな点 ズームがデジタル、アナログ共に付いていません。 ノーマルでの撮影時にはハリネズミっぽさがちょっと足りなくて普通のトイカメラな色味でした。他のカラーモードは素敵。 太陽光12時間でフル充電の動画撮影時間45分になります。「動画撮影しながら太陽で充電も~」という欲張りさんは難しい。 液晶画面が背面固定であるため自撮りは苦手。せっかくのカラーモード揃いなのに一人ブレアウィッチごっこは出来なかった。 災害時用に電源出力側のUSB端子も欲しかった。あとラジオ。そんな地震国ならではの杞憂。 液晶で画像を見てワイワイ騒いでいる際に、わりとけっこう電池をパクパクしている模様。 win10で使用した際にusbで繋いでもリムーバブルディスクとして認識してくれなかった。・総評 面白い。真夏の青天井での静止画撮影ならムテキング。長時間の動画撮影はちょっとムリキング。 充電が三方式というのはとても面白いけれど、このサイズのためか実用レベルまで僅かに届いていない。 ただ、現在の価格であれば『トイカメラ』としての面白さは星5で間違いなし。 男の子は大喜び。僕も大喜び。その形を含めて同価格帯ならばおそらく最高の娯楽性能のポテンシャル。・追記 液晶保護シートを買うのはちと面倒くさいので、購入時から付いてるフィルムを剥がさないままにしておくと吉です。.

特徴 Powershovel デジタルカメラ SUN&CLOUD 300万画素 マルチチャージャブルカメラ ホワイト 3107W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 撮影素子:CMOSセンサー
  • 静止画記録画素数:2048×1536pixel
  • 動画記録画素数:640×480pixel
  • ISO感度:ISO100、ISO800
  • 撮影距離:ノーマル(約150cm~∞、ポートレイト(約60~150cm、マクロ(約25~35cm
  • 露出:オート
  • 動画ファイル形式:AVI(音声付き
  • フラッシュ:あり
  • フレームレート変更可能:30FPS、8FPS、1FPS
  • 記録メディア:Micro SDカード/Micro SDHCカード(16GBまで対応)
  • 本体寸法:6×6×8cm
  • 重量:200g
  • 保証期間:6ヶ月

手動でも太陽の光でも充電可能!””エコなデジトイ””

SUN&CLOUDの大きな特徴は、ソラーパネルによる充電、手動充電、USB充電と3つの充電方式に対応していること。 つまりユーザーはどんな状況においてもバッテリーを気にせず写真撮影に集中できます。 しかし、SUN&CLOUDは、そんな実用的な利便性を自慢したいのではありません。 SUN&CLOUDはカメラをより「愛おしく感じる」ためのポイントとして、ソーラーパネルや手回しハンドルを採用しました。

実は、デジタルハリネズミと兄弟機なんです!

実は、あの「表現系デジタルカメラのキング」と言われるデジタルハリネズミと兄弟機なんです! どこらへんが兄弟機かというと、写真の写り、動画の動き、エフェクトの種類…全てがそっくり! これほど頼もしいトイデジも珍しいかもしれません!

暗い山道でも心強い!LEDライト!

もちろん、暗所撮影の補助光のために付いているLEDライトです。 しかし、例えば暗い山道を歩く時、例えば暗い部屋の中で物を探す時… そんな、目の前を手軽に照らしてくれるカメラです。

先輩方のレビュー通り、とても面白いトイデジカメですしかし、ストラップホールの設計が非常に悪いです深く狭い開口部と、出入り口付近の内側が返しのようになっているためストラップの糸を通すのがほぼ不可能ですデザイン優先の本体形状はホールディング性が低いので、キチンとしたストラップを取り付けたいのですが、どうにも無理です先輩方はどうなさっているのでしょうか?.

ハリネズミちゃんが欲しかったけどプレ値ついてて高いからサンアンドクラウドにしました!中身はハリネズミちゃんと一緒です!が、しかし。真四角のカメラというのは使いにくいですね。ハリネズミちゃんを使っていた時はポッケに入れたりしてましたが、その感覚でいくとサンアンドクラウドはサイズが大きいしゴツいので… 私は一応紐?をくっつけて首に下げられるようにしましたが、デカくて角張っていて邪魔です!ハリネズミちゃんほどたくさん使いそうにはないな….

なぜか利用する機会もないのに購入sdカード16gを初期化してセット。ちゃんと撮影できます。当初、電源スイッチを入れても動作しなかったんですが、リセットしたら動くようになりました最初から手まわししてもまともに動かないのでusbで10分ぐらいは充電しましょう。アジアの奥の方に行く機会があったら持って行こうと思います。ただ、手まわしのハンドルがプラスチックなので折ってしまいそうで怖いなぁ。.

 ぶらぶらと散歩して写真を撮るのが楽しい。歩きながら充電ハンドルを回して充電するのも なんだか楽しい。安くなったので 色違いも買った。ちょっと不安なのは 内蔵電池が劣化したら交換できそうにないことくらい。.

現在は9割引きで売られていますが、発売当初は税別18000円だったようです。元の値段がそれなりの値段だったので、かなりしっかりと作られています。安っぽさは感じられません。画質はモノクロのノーマルモードで撮るとかなりシャープです。その他のモードはトイカメラらしい不自然な画質で撮れて、楽しめます。品質に対して、極めて値段が安く、お買い得です。.

トイカメラです。よく写るデジカメだと思って購入するとガッカリします。あくまでトイカメラです。粗い画像でも、アーティスト的な使い方ができる方にはとてもおもしろいかと思いますが、そうでないと直ぐに飽きるかも。でも、いろいろな意味でおもしろいかなと思います。.

2004年頃の性能の普通のデジカメに、発電機能が付いたものでした。同じような性能の3. 1mデジカメを持っていました。とても安く販売していたので購入しました。.

 2013年に二万円近くしたお遊びカメラ…この価格では「無くなる前に買わなくちゃ」で入手♪ 早速、散歩に持ち出すも…手振れ補正は致しません・3000万画素・手動で3段af…動画やフラッシュもあります…でpcの前でゴミ箱行きが沢山増産出来ました…遊びで楽しむ「おもちゃ」には最高のデザイン・質感です♪.

約2000円で購入。トイカメラ特有の独特な写り方がとても素晴らしいです。品質も悪くありません。非常に良い買い物が出来ました。.

すごくいい買い物をした。写真の楽しさを教えてくれるカメラだと思う。なんといっても撮影モードの豊富さはこのカメラを飽きさせない。コスパ最強のトイカメラ.

2は、デジハリ4とそくっりな写真が撮れます。レンズに光が入ると色被り、荒れた画像もデジハリに似ています。安くなった期間に買えて良かったですよ。四角いだけなので、速写ケースを自作しやすいのと、エフェクトをボタンに3種類設定出来るのが大変便利です。首にぶら下げると勝手に充電しているのも良いですね。星4つは、ノーマル画像が面白く無いから。ハリネズミの方が彩度が少し高いので面白い色がたまに出ます。稀にvividで砂目の様な面白い写真が出ますが、狙った時に出てくれないのが困った。ハリネズミと似た写真になり、エフェクトも多いのでトイデジ好きな方には、おすすめです。.

こんなカメラありました。懐かしいチノンカメラから。アッと驚く低価格(amazonで送料込み2,500円ほど)でありながらめちゃ楽しめそうなトイカメラ。ledライト、セルフタイマー、マクロ、モノクロ、そして太陽光充電と手回し充電機能つき。もちろん普通はusb充電でばっちり。300万画素でマイクロsd、画面確認の液晶画面までついてる。ウエストレベル風に撮りたいところですが、上面はソーラーパネル。唯一の改善して欲しい点は①ソーラーと液晶画面を反転できるよう・・・ウエストレベルで撮りたくなる。②シャッターボタンが慣れるまで押しづらい点。(唯一ではなく2点でした)昭和の雰囲気で撮れちゃう。画質や解像なんてなんのその。写真を撮ることが楽しくなる。おもちゃと侮れない本格派。かなり親切な判りやすい取説。これは素晴らしいですね。実は・・・柊サナカさんの「谷中レトロカメラ店の謎日和」を読んで(これ面白いです)、その中でトイカメラのハリネズミなるミニチュアフィルムカメラの紹介があり、、、ネットで検索していたら、こちらに辿りついたって訳。はまりそう・・・カメラ名がちょっと判りにくいし言いにくいので、「ハイブリッド亀」^^とか。.

価格も安く、トイカメラ風だったので正直機能はそこまで期待していませんでしたが使ってみてびっくりしました。撮影モードが沢山あったり、動画が撮れたりと、想像以上に機能満載で買ってよかったと思っています!.

アマゾンマーケットプレイス店にて購入。保証期間は購入から3か月なのですが、保証書に手書き記載されている日より、既に4か月過ぎていました。購入の際の注意事項● チノンさんから購入しない限り、保証期間が過ぎてる可能性あり。● 設定などの動作が固体によって曖昧なこと(他の個体も試しに楽天チノンさんより購入しましたが、そちらは結構動作が早く安定していました。)● 最初から保証は3か月です。買ってよかったこと● 失敗写真がアートに変わる● 気軽に持ち歩けてパシャリ(これがたまらなく楽しい)● 充電をあまり気にしなくなる● 服のボタンをシャッターボタンに両面テープで貼り付けて、自分流カスタマイズが楽しい。● ノスタルジーなデザインが最高● 意外と綺麗に写るのでお散歩カメラとして使うのが勿体なく感じる● とにかく軽い素晴らしいカメラがこんな低価格だなんて信じられません。超おススメできるカメラです。.

2000円と非常に安く、あまり期待もせずにだめもとで買いました。・・・届いて写真を撮ってびっくり!非常に味のあるいい写真が撮れるトイカメラです。バッテリーが無くなりそうでも、首から提げて少しの間散歩してれば勝手にソーラーで充電してくれるし、ハンドルをぐるぐる回しても(ちょっと疲れますが・・・)充電できるというすばらしい機能のついたカメラです。おまけに、人に見せると「名にこの変なカメラ?」と食い付いて来るので、会話のネタにもなる優れものです。トイカメラに興味のある方は買ってみてもいいと思います。.

トイカメラとしては、なんといっても安いのが良いです。送料こみで2500円程度です。欲を言えば、ソーラーはいらないから、ソーラー部分にモニターをつけてほしかった。上からのぞいて撮影するスタイルだったらもっと良かった。写りはトイカメラとしては上出来。これだけ写れば文句はないでしょう。トイカメラが好きな人はぜひ買うべきでしょう。ビビットモードが面白いですね。.

写りはデジタルハリネズミと同等ですし、モードがたくさんあるので同じ風景でも全く違った印象に出来ます。特におすすめはモノクロのハードmモード。銀塩でモノクロを楽しんでいた方(露光時間を長めにされていた方)には面白いと思います。動画は昭和モードのフレーム8での撮影がいいです。懐かしい8ミリフイルムで撮影した感じになります。更にこちらはソーラーパネルや手回し充電まで搭載していて電池切れの不安を払拭してくれています。お値段も多分最終処分価格だと思うので入手するなら今のうちだと思います。画像はいずれもshouwa-cですただし、手回し充電は要注意です。破損しやすい上に修理は不可なので、できるだけusbとソーラーで充電してください。.

300万画素までのデジカメをいろいろコレクションしています。黎明期のカメラは赤ちゃんのようで、メーカー間の競争も凄まじく、1ヶ月の差で著しく性能が進化していく様子を楽しむ事ができます。さてこのsun & cloud機、価格が随分こなれているので購入いたしました。最初からトイカメラと割り切っていたので性能には文句がありません。今のデジカメに比べると画像が甘いというかフイルムカメラのような質感が味わえます。ビビッドは極端すぎますが、モノクロ画像は意外と懐かしいようないい雰囲気です。こんなの1台持ってても良いのでは。.

 ホルガのようなおもちゃカメラを想像していたら、ボディの作りがしっかりしていてまずびっくり。使ってみると様々な撮影モードがあって楽しめます。ただ見たままにきれいに写すのはどんなカメラにもできますが、こちらは撮影者の心象風景みたいのを写すことができるような気がします。これはある意味写真の本質に近いかも。森山大道風のアレ・ブレ・ボケを強調したモノクロモードなんか最高です。しかもそれが8ミリ映画のようにカクカクした動画になるなんて、フィルムカメラの世代にはたまりません。四角い箱型のボディはお世辞にも持ちやすいとは言えません。シャッターボタンも指かかりが悪くて一枚撮る度に場所を探してしまいます。なので私はストラップ穴に首掛け用のひもを通し、シャッターボタンには厚みのあるシールを貼って使いやすくしています。この価格ならトイカメラに興味がなくても絶対に「買い」でしょう。.

お客さんの現場で絵エコカメラ(手回し発電)として使うと話題提供で話が弾みます。画像の質は問題にしてはいけません、屋外、太陽光下で撮影すればそれなりに撮れます。コレクションにもなると思います。.

安すぎるぐらい。最高のオモチャです。とはいえ流石にチノン製品。元々の値段だとちょっと考えますが、今の価格だと安すぎるぐらい。想像以上に多彩な機能。オモチャ好きには、最高です。カメラに見えないところも最高です。是非とも直ぐに買っても損しないと思います。.

ほんとに昔の感じの粗い感じで味がでます動画も撮れますしいいと思います!ただ、暗い所とかではあまり活躍できないと思います.

タイプとして、デジタルハリネズミとは全く違うと思いますが、凄く高機能です!また、味のある写真が撮れます!ただ、デジタルハリネズミの様な写真や動画が取りたければデジタルハリネズミを絶対お勧めします!ですが、このカメラ凄く楽しいです^_^このカメラで撮った写真が好きな人は、確実にはまります!ちなみに個人的には、モノトーン(白黒モード)は良いと思います。.

ベスト Powershovel デジタルカメラ SUN&CLOUD 300万画素 マルチチャージャブルカメラ ホワイト 3107W レビュー