特徴 パナソニック モニター付き屋外カメラ Vs-Hc105-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • カメラとモニター親機間の配線工事やネット接続など、面倒な設定が不要。電源ONですぐに使える。
  • センサーが検知すると、映像を自動で録画(1件約10秒間、最大50件)。センサー反応の約1秒前から録画開始。撮り逃しを防止する「検知前録画」。
  • 動作検知・人感(熱)センサーの2つのセンサーを搭載。「ナイトモード」なら、赤外線LEDで夜間でも外の様子を確認できる。

メーカーより

VS-HC105-W

インターネット環境やスマホがなくても使用できる

かんたん設定

従来機種(KX-HJC100K-W)はスマホやタブレットをモニターとして使うため、専用アプリ「ホームネットワーク」をインストールしたスマホやタブレットをホームユニットに登録する設定が必要でした。この商品ならモニター親機とカメラが、予めペアリング済みなので煩わしい設定がなく、インターネット環境やスマホがなくても買ってすぐに使用できます。また、モニター親機は充電式なので、室内のどこでも持ち運びができ便利です。

屋外カメラのあんしん機能

安心機能

カメラに内蔵しているスピーカーやマイクを通して、音を聞いたりカメラに映った人と会話することができます。 (プレストーク方式です。)

夜間

カメラにはナイトモードを搭載しており、周囲が暗くなると内蔵の赤外線LEDが点灯します。目が届きにくい夜間でも自宅のガレージや庭など家の周りを映像(白黒になります)で確認できます。

センサー反応約1秒前から録画する検知前録画

録画

カメラのセンサーが人物の侵入などを検知すると約1秒前の画像からモニター親機に映像を録画できるので、検知から録画開始までタイムラグなくセンサー反応時の状況を確認できます。

録画

録画時間は1件につき約10秒間、 (静止画4枚+動画) 最大50件まで録画できます。本体メモリーは自動的に上書きされますが、消去したくない画像は最大20件まで保護設定ができます。

スマホーム機能比較

VS-HC105-W

VS-HC105-W

KX-HJC100K-W

KX-AHJC100K-W

KX-HC300SK-H

KX-AHC300SK-W

特徴

カメラとモニター親機間の配線工事やネット接続など、面倒な設定が不要。電源ONですぐに使える。

特徴

自宅やガレージのカメラ画像をホームユニットを介してスマートフォンで確認できる。さらに会話もできる。

特徴

電池式で屋外配線不要・ ホームユニットを介して家の周りの様子をスマホで確認できる。

搭載センサー

人感(熱)センサー、動作検知

搭載センサー

人感(熱)センサー、動作検知

搭載センサー

人感(熱)センサー

外形寸法(高さ×幅×奥行)(カメラ部)

高さ:75mm×幅:75mm×奥行:173mm

外形寸法(高さ×幅×奥行)(カメラ部)

高さ:75mm×幅:75mm×奥行:173mm

外形寸法(高さ×幅×奥行)(カメラ部)

高さ: 約153× 幅: 88× 奥行: 201mm

ベスト パナソニック モニター付き屋外カメラ Vs-Hc105-W レビュー