このシリーズのデザインが好きです。未来映画っぽいのがいいですね!.

同タイプhx-dc1のボタンが調子悪く買い直しました。ほとんど変わったという印象は感じられません。普通に違いに気付きません、ただのマイナーモデルチェンジ品。ただバッテリー残量メーターが正確になったのか?ゲージの減りを見るたびに気分が悪いです。それでhx-dc1と同等設定で比較しました。あくまで動画撮影ですが。同じバッテリー、ノンズーム、1080-60i、室温21℃。hx-dc1 連続撮影時間 約28分hx-dc2 連続撮影時間 約20分元々バッテリー持ちの悪い機種だけにこの8分は大きいと思います。hx-dc1ですら予備バッテリーを2個所持していたのに、これ以上頻繁にバッテリー交換を強いられるなんて我慢の限界でしょう。普通に動画を取りたい方はhc-v600mをおすすめします。どうしてもザクティ系でしたら前モデルhx-dc1が無難です。(それだけお手軽魅力な機種なんですけどね)バッテリー持ちが以前と同じなら星4個付けたいとこなんですが、これはさすがに星2個です。う〜ん説明書よりも10分もバッテリー持ちが悪いなんて詐欺でしょうパナさん。.

他の方のレビューにもあるように駆動時間がとても短いです。社外のバッテリーを3本購入しましたが、それでも運動会が録画できません。また、バッテリーダウンもかなり急で、子供の出番を撮り終える寸前に終了してしまい、結局何も残りませんでした。その他は使いやすいだけに残念です。☆3つです。.

Sanyoのザクティcg6を使ってきましたが時刻保持の内蔵電池(コンデンサーか)がだめになり毎回使うたびに時刻合わせからという事に。代わりをさがしていました。パナソニックのwa20やザクティのcs1等を試した結果、dc2(dcシリーズ)が最も使い勝手が近い事がわかり購入しました。満足しています。ただ静止画の鮮鋭度はムービーカメラ全般にそうかもしれませんが、所謂デジカメに及びません。その辺を客観的に見ると星4つかもしれませんが私の用途では星5つでした。.

コンパクトで使いやすく、気楽に使えるのがいい。ただ、バッテリーの消費がはやく、使用時間が少ないことが難。.

リーズナブルに購入しましたがmp4 で取り込めるのでエブリオみたいなめんどくさく変換しなくてすむので良かったです.

パナソニック デジタルムービーカメラ Dc2 クールホワイト Hx-Dc2-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : HX-DC2-W
  • 外形寸法 : 高さ12.08×幅8.62×奥行3.81cm(最大寸法、突起部は除く)
  • 本体質量 : 約162g
  • 使用時質量 : 約180g(同梱バッテリーパック使用時、別売りSDカードを含む)
  • 付属品 : バッテリーパック(VW-VBX070-W)、ACアダプター、AVケーブル、USB接続ケーブル、レンズキャップ、レンズキャップストラップ、ハンドストラップ、CD-ROM(HD Writer VE 2.0)※付属ソフトはWindows専用です

軽くて扱いやすくてとてもよいです。ただホールなどで遠くから撮る時にデジタルズームで撮ると画像の輪郭がボケるのがちょっと。どの他のズーム設定にすれば良いのでしょうが、それだと7倍までしか出来ないので。デジタルズームだと60倍まで出来ますが。10~15倍くらいできて画像が鮮明に撮れる機能がついているとよかったです。.

Sanyoの同じタイプを使用していましたが、壊れましたので、この機種を買いました。sanyoの製品と比べて、作りは荒いです。しかし、sanyo時代で使用したsdカードをそのまま流用できるというメリットがあります。dc2は一応一世帯前の製品ですので、安くて済みます。安い値段を求めるなら、これです。品質を期待しないでください。.

大活躍してます。コンパクトなので、持ち運びも便利です!手のひらサイズで、撮影もやりやすいです!.

この手の片手持ちタイプは初めての購入でしたのでどんな物かなと思いましたが持ってみると手にスッポリと収まりしっくりきました。ボタンの操作についてはシンプルで難しくなく分かりやすかったです。バッテリーの持ちですが電源を入れたまま長時間撮ったりせず撮りたくなった時に電源を入れて使用しているのでそれほど気にならないです。長時間一気に撮るとpcでの編集が面倒ですし(笑容量が気になる方は一緒に電池の予備も購入するといいかもです。今回値段も考えるとお手頃かなと思いました!.

パナソニック デジタルムービーカメラ Dc2 クールホワイト Hx-Dc2-W :