旅行等でビデオ撮影に使いました。テレビやブルーレイプレーヤに接続して、テレビ画面で見ると画質が良く、一家で気に入っています。また、長時間録画できるので、容量を気にせず、気軽に持って行っています。.

3mosタイプで8万円切ったので購入、費用対効果を見てもかなりいいカメラだと思います。画質優先で、光学ズームを12倍に抑えたのか、最近の高倍率なカメラと比べると見劣りをするかもしれませんが、しっかりした撮影をするのであれば、12倍が適当かもしれません。このカメラにデジタルズーム機能がありますが、これを使うと記録した画の記録解像度が下がりハイビジョンtvで見たときにその差がはっきり出過ぎるので、基本光学12倍以外は使わないようにしています。hd画質でありながら、夜間の画もしかり録画できるので驚きました。後は、オプションのバッテリーがもう少し安いといいと思いました。.

キャノンivis hf11からの買い替えです。店頭の「ド」がつくぐらいのオーディオビジュアルマニアの店員さんから、「おすすめです」という言葉と価格の安さ(アマゾンに比べて店頭価格は高いですが、5年間保証がついて家電量販店でできうる最大限の安さ、と考えてください)に即買いをしました。1080/60pの高画質は、やはり圧倒的だと思います。ed-betaカムから始まったビデオカム人生。いくら「デジタル」「ハイビジョン」とはいえ、ed-betaカムの2ccdの表現力と色ノリのよさ、アナログではあるが画像の奥行きとディテール感は、正直言って「デジタルカム」では表現できません。30万や40万、100万のデジタルカムもいいでしょうが、感嘆の声を上げてしまう「絵作り」するed-betaカムに勝るビデオカメラには未だ出会えていないというのが、2012年7月までの私でした。しかし、このハイビジョンカムは、ed-betaカムと出会った感動を感じさせてくれました。40を迎え、なかなか「感動する」ことを忘れていましたが、「うわっ画像がきれいや」と声を上げてしまうものでした。★-1なのは、シャープ感がキャノン製カムを使っている人にとっては、「ちと」甘いかな. と思わせる点でしょうか。そこに「だけ」こだわるのなら、キャノンをお使いになればいいと思います。しかし、色表現やデジタルカムの弱点である「速いパーンの時に画像と色がどこまでついてくるか」という、アナログでは当たり前だったシーン作り(個人的にはデジタルカムは「手ぶれ補正」で速いパーンでの画像ずれを「ごまかしている」と感じていました。つまり、デジタルカムよりアナログカムの方が対象物の動きに対して「人間の目」に近いということです)の点については、民生用では最高点をつけることができます。つまり、人間の見た「事実」をより忠実に表現する、ということです。映し出すモニターで色表現は異なるでしょうが、プラズマ(ヴィエラ50型)や液晶(アクオス40型)、3dハイビジョンプロジェクター(ソニーvpl-vw95es)と、我が家の出力デバイスでは十分以上に満足できる「画像表現力」を持っています。もう一つの良さは、5,1ch音声です。これは、アナログカムは勝てませんね。まぁ、datでの音の別撮りをすれば別でしょうが、ここまでする「av馬鹿」(今でもやっている方には申し訳ございません。私も数年前まではその馬鹿でした。このやり方は「8mmフィルム」での撮影では当たり前なのですが。。。ですから、妻を敵にまわしていました。)は存在の確認すら難しくなっていると思います。(笑)なお、z10000にしなかったのは、900はライカレンズを採用している、という点とやはり「重さ」でしょうか。ステディーカムの重量オーバーと、40男にz10000をもって「うちのチビと走れ」というのはあまりにも酷でしょ?三脚撮りだけではない、手持ち撮りの割合が多い世のお父様には分かっていただけると思います。とにかく、こんなレビューを読む暇があれば、店頭で画像力を「ご自分の目」で確認してください。近年まれに見る「パナソニック」渾身の「作品」であると、ご理解いただけるのではないでしょうか。.

色合いは良く孫の顔もくっきり撮れています。まだあまり使用していないので正しい評価かわかりません。.

最新型のx920mと比較すると、細かい機能の向上や暗部での撮影で少し差がかんじられましたが、本機は6万円前後で手に入れられるので、わざわざ最新型を手にすることもないかなと考え購入しました(単純に懐具合の問題で・・お恥ずかしい)。最高画質での利用しか行なっていませんが、特に質感や色の再現性が期待以上でした。余談ですが最初に46インチ液晶tvで再生した時はちょっと驚きでした。カタログで比較すると、より小型で軽い機種が他社には多く見られ(ソニーのハンディカムだけは本機より重い機種が多いですね)、500g位の本機を使い続けると重く感じるかも知れないなあと心配していたのですが、私だけでなく家内(身長158cmヤセ型です)も、使い始めから今まで大きさや重さが特に気になることは一度もありませんでした。余裕が有る方には最新型の920mをおすすめしますが、今の価格を考えるとx900mはなかなか良い買い物だと思います。.

色、画質、使いやすさとも大変満足しています。数年前旧モデルを購入しましたが、SDタイプの使いやすさを実感して、孫撮影にように購入しました。画質の進歩にびっくりです。.

もともとavchdのビデオカメラは既に持っていましたが、今回60pで撮影出来るビデオカメラを購入しました。 さすがに60iの情報量の二倍と謳うだけあって、それまでに使って、高画質だと思っていたハイビジョンビデオカメラが不自然に輪郭部分を強調しているのが目につくようになりました。それだけ透明感でクリアな映像が楽しめると思います。 今回のx900mは虹彩絞り、画角も広めになり、フォーカスリングがあり、様々な撮影が可能になったと思います。 新しい後継機が発売される今値段も安くなって、コスパもますます高くなったと思います。.

 新品ということで購入したのですが、店頭に置かれていた商品で、内蔵ハードディスクの中に店頭での映像や写真が多数残されていました。この件の苦情に対して、何ら誠実な対応がありませんでした。その上、苦情のコメントを削除されてしまいました。今後ご注文される方は十分ご注意ください。.

利点と欠点

メリット

  • 仕事でも使用するので画質で決めました
  • とても良い
  • 型落ちだけど、その分コスパ良し。

デメリット

思っていたより、良かった。お値段からみて、非常に良かった、付属品も全部揃っていたので良い買い物をしたと思いました。セミプロの方に使って貰っても良いと思う。.

約1ヶ月使用した感想です。屋外撮影のみですが、画のキレは素晴らしいです。一方、カラーバランスは、時に おやっ と思うことがあります。空の色、人物の肌色等が不自然に思える時もあります。それが☆一個マイナスですが、トータルでは気に入ってます。初期設定状態では、明るめの画だと感じましたので、マニュアル設定で、明るさ-1、色の濃さ+1、iaズーム23倍で撮影しています。サンプル動画を見ていただくと、何となくわかっていただけるかと。同じ設定で撮っています。[. ]pass:x900m多分、半年位は見られると思うのですが・・.

暗い所でもとてもきれいに写ります。ライブ撮影やスタッフがいない無人のオペレート用には便利です。.

松下デジタルハイビジョンビデオカメラx900内蔵メモリー64gb 3mosブラックhc-x900m-knice.

型落ちですが、その分、価格が5万円台と安かったので購入しました。画質ですが、期待通りの画質でした。使い勝手もよく、とても満足しています。唯一、改善してほしいのが、液晶表示部。液晶表示部を下に向けると、勝手に開いてしまいます。(接続部のバネが弱いか?)。同様の問題が動画サイトでも指摘されていたので、ここは商品固有の問題ではなく、製品全体の問題かと思います。なので☆4つです。.

撮影後tvに繋ぎ見てみたらびっくりするくらい綺麗に写っていましたよりハイビジョンで見たい方にお勧めです.

これまで使ってきたカメラには、フルハイビジョンをうたっていてもあまり画質が良くないものがありましたが、このビデオカメラの画質については満足しています。.

仕事用のサブカメラとして、いろいろ調べこの機種にしました。トーンはやりpanaなので、ナチュラル、画角もワイド端もこのクラスでは満足。1mosが大半のこの価格帯の中で、3mosで選択したので、このモデルにしました。これからガンガン使い込んで行く予定。外部マイクも取り付け、そのサイズには満足です。.

特徴 パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ X900 内蔵メモリー64gb 3mos ブラック Hc-X900m-K

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HC-X900M ブラック●

ベスト パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ X900 内蔵メモリー64gb 3mos ブラック Hc-X900m-K 買い取り