パナソニック(Panasonic) パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ Sd9 シルバー Hdc-Sd9-S : カメラとしては素晴らしいのですが、Mac に取り込みできません

撮ったものは、最終的にdvdで残すとおもいます。このカメラだと、それがsdをパナソニックの最下位機種dmr-xp12に刺すだけでできます。このdvdレコーダと一緒に買っても10万円以下です。これは、hi8時代から撮り続けてきた者からすると、新世代のコストパフォーマンスです。当然これまで使ってきたsonyと比較してしまいますが、同価格帯のsdr11と比較して暗部の画質やマクロの描写は劣りますが、肝心の撮影の可能性を決定するバッテリーの持ちが、このsd9はsdr11の倍以上持ちます。(sdr11=40分、sd9=2時間)小さくて軽くてバッテリーが持つsd9は、カメラ単体でも[「物としての価値」があります。しかしながらそれ以上に、sdのハイビジョン録画をdvdに簡単に焼けてしまうdvdレコーダとの組み合わせで最強のものとなります。hi8だと、高額な据え置きデッキがなければ出来なかった編集が、一番安いレコーダで出来てしまう、良い時代になったものだとおもいます。.

Macで非対応時期があったそうですが、quicktimeのアップデート後に問題なく使えるようになったそうです。そして私の環境のmacbook、finalcut expressでも問題なく取り込み編集ができました。横型カムのなかでは小さいし、カードビデオだったらキャノンかこれか、という選択肢になると思います。(ソニーのtg−1も魅力的なんですが)今年の夏はこのカメラで遊び倒そうと思います。.

ウィンドウズ専用のcd-romは付属で付いてくるのに、mac対応はゼロ。電話で使用法を問い合わせると、「アップル様でお問い合わせ下さい」。せっかく撮った、子供達の記念映像、どうしたらいいの?.

買って1年ちょっとで、そんなに頻繁に使ったわけでもないのですが、液晶モニタの開閉時に扉が「カチャッ」と止まらなくなりました。本体を傾けるとだらだらと扉が動く状態です。メーカーに修理の見積もりに出しましたが、このメーカーの修理は定額制で、1万7千円が原則、軽微な修理なら3千円のところ、この修理は前者とのこと。こんなメーカーの製品はビデオカメラに限らず、二度と買いたくなくなりました。.

  • DVDレコーダと組み合わせで最強
  • Macでも大丈夫になりました!
  • Macに対応せず

パナソニック デジタルハイビジョンビデオカメラ Sd9 シルバー Hdc-Sd9-S (sdカード)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HDC-SD9 シルバー●Panasonic

かなり個性的な商品ですがこれを買って問題あるのは高画質で連続長時間(4時間以上)録画したい人と思います。家庭用と割り切ってこれにするか、趣味の映像収集として他社に手を出すか、その点が買うときの重要な考慮点と思われます。軽量か長時間か、どちらつかずの機種はいずれあとから後悔するでしょう。私はbdではなくアナログでdvdに焼いて残すことにしましたのでこういう選択です。もちろんbdメディアが安くなればそちらに落とす予定です(高速ですから)。ちなみに私はマックユーザーですが以前からパソコンでビデオ編集は殆どしません。もし必要ならばそれ専用のwinマシンを買おうかなというくらいこのカメラには惚れています。.

Windows の人にとっては全く問題ないと思います。いいカメラです(☆5つです)。ただ、mac に取り込んで編集したい人がこれを買ってしまうと大後悔することになると思うので、レビューしておきます(mac ユーザーとしては☆1つです)。apple 製ビデオ編集ソフト imovie、final cut pro、final cut express のいずれも、このカメラからの取り込みに対応していません。このカメラの avchd フォーマットが特殊なためだそうです。hdc-hs9 についても同様ですのでご注意ください!.

やっぱりビデオカメラは、気軽に持ち運んで録れるのが一番。.