娘用に購入しましたが、コンパクトで使い勝手もまずまず。でも最近の機種と比べるとちょっと厚めなのか、ぼちぼち新しいのが欲しいと言い出してます。.

8と明るく、2万円前後のデジカメの中で写真画質が特によくできています。(すっきりとした仕上がりで充分に表現されています)数年前の500万画素フラッグシップ機種位の画質は充分ににあります。高額なコンパクトデジカメとの違い(参考一部)「液晶」(高額なものは3インチと大きくて、綺麗です。こちらは2インチで少し小さく、確認用には充分ですが観賞用、液晶にこだわってる方には少し荒く感じるかもしれません)「フラッシュの充電時間」(フラッシュをたいて次の写真をとるまでの時間が高額機種はとても早いです。パシパシ撮れます。これは1、2秒待つ感じ)「室内での確実性」(高額な機種はフラッシュも強いものが多くコントロールも良くできていて、暗いところでも綺麗に撮れます。この機種はノイズはあまり感じませんが、5Mくらい離れるとフラッシュが届きにくくなりますので、逆に「手ぶれ補正」を利用してフラッシュoffで撮ると綺麗に撮れる感じがします。・・・単三型電池が使えます。「ニッケル水素充電池」が2本で1000円くらいで、容量も高級薄型電池よりもかなり大きいので、たくさんの枚数が撮れます。また、電池が切れてもアルカリ電池を持ち歩いていれば、次の充電まで、デジカメが使えないと言うことが無くて便利です。シーン設定で「料理」があり、ブログなどに料理の写真を載せるのにすごく便利です。(ほんと綺麗に写ります。フラッシュはOFFがオススメ)ジャイロが入っていてカメラを縦にして写しても、見るときは画像が自動的に横になり見やすいです。(首を傾ける!?事がなくなります)光学手ぶれ補正のカメラを始めて使いましたが、(そういうの必要ないと思ってました。。。)父や、母でも失敗がなく撮れるのでほんとよいと思いました。よく犬を撮るのですが、動いたまま撮っても結構うまく写ります。。。(被写体ブレは残りますが自分のブレはなくなりました。おかげで結構面白い写真がとれます).

あまりにも安かったので、ほとんど検討もせず衝動的に買ってしまいました。510万画素のcoolpixも使ってるんですが、それに比べるとけっこう明るく撮れる気がします。(シャッタースピードのせいかもしれないけど・・・)それよりも何よりも、手ぶれ補正の機能、ホントすごいですね。今まで、web用の画像をフラッシュなしのマクロで撮影していたのですが手ぶれがひどくて何度も取り直しすることがありました。もちろん、これは手ブレしないので一発オーケーです。ローエンドモデルなので、手ぶれ補正機能は大したことないと思ってましたけどまったくぶれることはないんですね。ホント、室内でのフラッシュなしマクロ撮影に重宝します。本体の重量はけっこう軽く、ちょっとおもちゃみたいですけどデザインもシンプルでかなり気に入りました。.

パナソニック デジタルカメラ Lumix Dmc-Ls2-S シルバー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番:DMC-LS2-S
  • 本体サイズ(H×W×D):108X69X85
  • 本体カラー:シルバー

パナソニック デジタルカメラ Lumix Dmc-Ls2-S シルバー :