パナソニック(Panasonic) パナソニック デジタルカメラ ルミックス 3d1 光学4倍 ブラック Dmc-3d1-K : 3DTVがないと、撮ったか撮らないか体感出来ないのは何とも・・・

このカメラは3dカメラとして売り出されましたが、一過性のブームが去ると、顧みられなくなりました。ところが、タッチパネル操作、1210万画素、光学式手振れ補正、ステレオマイク、フルハイビジョン動画、画質劣化のほとんどないex光学ズームを使えばズーム比は7. 8倍・・・と、小型デジカメとしての機能は最高レベル。動画も静止画も高画質の2dで撮れるのですから、さらに3dも撮れるカメラと思ったら、これほどすてきなカメラはありません。ただ、3dについては撮ったその場で3d再生できないということだけが残念。他にはレンズのでっぱりがない平面的な設計が携帯には思いのほか便利で、動画も静止画も3dも興味のある私にとっては、大満足のカメラです。.

この価格でフルHDで取れる2D&3Dの動画のきれいさはすばらしいと思います。手振れさえ気を使ってやれば5万円クラスのビデオカメラとさほど変わらないのではとも思えます。3Dに関しては写真のほうはイマイチ不自然な感じがするのが残念です。3D動画は思ってたよりも立体感があって十分満足です。もっぱら3D動画撮影メインに使っております。富士フィルムのほうと迷いましたが動画に関してはこちらのほうがいいらしいので、こっちにしてよかったと思いました。.

価格と性能のバランスが良い。ただし、3d映像を保存する時、凄く時間がかかる。.

3d撮影ができるのでとにかく購入しました。2つのレンズがやや近いこともあってか街の風景ぐらいなどは3dでいい感じに楽しめます。遠距離のものを3dとして見るとほんのり立体ですが少々無理があります。というわけで遠目の風景で3dはあまり期待できませんが、少しでも手前に何か映っていると効果的な立体撮影が楽しめます。起動も速く、ふたを開いてすぐに撮影するのも問題なさそうです。光学式の手振れ防止もついているので期待はできます。ほとんどぶれませんが暗めの場所など全くぶれないわけではありません。3d画像はmpo形式なのでpanasonicの3dテレビ、3d対応blu-ray機器のほか、nvidia 3d visionやplaystation 3などで再生することができます。3dsでもたぶん表示できます。minihdmi端子がついているので3d対応テレビに接続できれば表示はなんとかなります。テレビに接続した場合の操作はすべてテレビ側のリモコンでしかできないようです。3d動画はavchdのサイドバイサイドで、対応機器では3d出力できるようですが、playstation 3などではテレビ側で3dモードを指定してやる必要があります。ややぼやけた感じの映像でしょうか。finepix real 3d w3と比べると充分綺麗です。バッテリーの充電は専用アダプタのみなので予備のバッテリーを用意しておきたくなります。本体に直接acアダプタなどを接続することはできません。液晶画面は3dではありません。3d撮影時には左レンズの映像が映るようですが、右レンズに指が重なることがたまにあると警告は出ますが撮影時には何の警告かよくわからず再生時にびっくりします。動画撮影ではsdメモリーカードはclass4以上のものが必要なようです。とにかく3d撮影は楽しいです。.

液晶が3d表示でないのが難ですが、とりあえず撮影時に3dでの撮影が失敗するような近すぎる場合やズーム倍率が大きい場合の警告が赤く表示されるので、逆にfinepix real 3dw3のように、3d撮影に失敗するのに写してしまえるような失敗が無いのでこれはこれでありかと思う。液晶をタッチして操作するので、操作性は最初とまどったが、100円ショップでiphone用のタッチペン(先端がゴム)を買って、とりあえず、変更する事は無いと思われる設定を済ませれば、後はとりあえず、ズームと3d、2dの切り替えでまあまあの写真が取れる。あえて文句をつけるならば、3dの設定ではaf補助ランプをオフに出来ない事、ia撮影も同様。写し方は、少し暗めの時はiaにして、明るいところではautoにして、よく使う設定をショートカットにしておけばいいと思う。カバーが開けにくいと最初は思ったけど、カバーの真ん中に爪をひっかけて開ければ、するりとまではいかないけどあまり力をかけずに空きます。パナソニックのホームページから消えてしまったので、私はあわてて買いました。3dカメラはパナソニックを含め他のメーカーから後継機種が出てくれればいいですね。.

ステレオベースが短すぎて少し離れると立体感は全く出ないですが、逆に近景ではこれがメリットとなり、富士フィルムのw3では難しかった料理写真などを立体で撮ることが容易に可能です。そのあたりのことを理解して購入するなら良いのではないでしょうか。あと、3dはオートのみみたいなものですが2dは意外といろいろ設定を弄ることが可能な仕様となっています。動画品質はw3に対しては圧勝です。静止画も2dならこちらのほうが大抵きれいに写るかなとおもいますね。条件次第のところもあるのでしょうけれど。.

パナソニック デジタルカメラ ルミックス 3d1 光学4倍 ブラック Dmc-3d1-K

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • パナソニック デジタルカメラ ルミックス 3D1 DMC-3D1-K ブラック

これは3Dtvを購入した人に対して、付録として付けるべきものである。.

Sony bloggie、fuji w3に比べ、一番の後発だけあり3dカメラとしての完成度は一番高いです(3台とも所有しておりレビューも書いています)。カメラとしての出来もよく、補助光や、full hd動画の撮影機能広角撮影など普通のカメラとして使う分にも、非の打ち所がないです。3dカメラとしては、液晶が2dのタッチパネル仕様なので、立体感がその場で確認(認識)できないのは残念。またレンズバリヤーが開けづらいので、何か指の引っかかるところがあれば良かったかなぁと思います。fuji w3より普通のカメラサイズで、使い勝手が良いです。難癖を付けるなら、afが若干遅く合焦に時間が掛かる気がします。↑ これも最新機種に比べるとと言うことなので、昔からデジカメを使ってる人には、許容出来る範囲だとは思います。ちなみに製造は、メイドインチャイナです。panasonicのカメラは日本製が多かっただけに残念です。メニュー画面は他のpanasonicの物と、若干異なりますので慣れが必要です。すべてタッチパネル操作です。.

Very good cameraeasily usegood 3d camera and camcorder.

小型のカメラとしても十分だと思います。3Dは、まだ試してませんが、パナソニックの、相談窓口に聞いたら、自分でしたい事が出来るとの事で、これから、楽しみます.

目幅が狭めで広角気味のレンズでfujiのカメラよりも外れのない写真が撮れる。ただこの商品は購入者が3dを理解していないのだろうという諦めのようなものを感じるシンプル設計で液晶は2dだし、ストロボの発光もオート、どうせ好事家が買うわけだし、もう少しマニュアル設定ができればありがたいのだけど。値段も魅力だったのですが、今はもう品薄で貴重品になってしまいましたね.

パナソニック デジタルカメラ ルミックス 3d1 光学4倍 ブラック Dmc-3d1-K : ステレオベースが短いので近距離3dに威力を発揮します。ブツ撮りが多いのでw3よりこちらの頻度が高いです。画質も結構良いです。残念な点は、3d動画は思ったほど良くないこと。やっぱり専用のビデオカメラにはかないません。2dでなら動画も良好です。.

Both of the 3d video and photo are better than i expected. The weak point is no zooming during shooting.

3DカメラとしてFUJIとSONYと比較しても大変、優れている。.

安く購入出来ました。3dテレビを持っていますがコンテンツが少なく宝の持ち腐れになっていました。このカメラで、静止画も動画も撮れますので3dテレビが生き返りそうです。試し撮りでは立体感が十分出ていました。2dの撮影でも、二つのレンズで広角とズームを同時に撮影出来るのが面白そうです。写真の撮り方を工夫うしてみます。.

コンパクトな3dビデオカメラ。3dデジカメでもあります。露出補正を適宜調整すると素敵な画像が得られます。.

購入前に色々レビューを読んでフジとの比較で悩みましたが、結局安さでパナを購入。1ヶ月程使いましたが、非常に良くできたカメラだと感じました。◎良い点 ・片手持ちで、on⇔off、2d⇔3d、静止画⇔動画切り替え、ズームがワンタッチで操作できる。 ・手振れ補正が優秀。(3年前のキャノンのデジカメより失敗が少ない感じです。) ・フジより近距離や広角撮影に強い。(スナップショット向きで重宝しています。)×改善してほしい点 ・動画がサイドバイサイド方式で、解像度が甘い。フレームパッキング方式に。   (ちなみに、独自形式との事でしたがwindows7機であっさり再生できました。) ・遠景用に横スライドさせて疑似3d撮影ができる機能が欲しい。高価なデジイチでも立体感を出す撮影は難しいけど、簡単に高解像度の3d撮影ができてしまうのは驚きです。2d写真では撮れない雰囲気が3dでは撮れます。おすすめです!!.

コンデジとして普通に使えます。モニターはタッチパネルです。3dカメラとしては、コンパクトで良いのですが、モニターは2d、撮影機能はほぼ自動、2d時とは異なり自由はききません。ステレオベースが狭いので、近接撮影にと思いましたが、マクロ機能はありません。(1m以上離れろ、と言う表示が出るが、シャッターは切れる)が、普通に撮るには、余り不自由はないです。付属のソフトは、3dのことは全く考えてないので、×です。カメラを、自社の3d対応テレビに直接繋ぐことしか考えてません。.

操作が慣れるまで、少し難しいのと、撮影の時、シャッター半押しで赤い光が出るので、少し難ですが、一応お家の楽しいお宝です。結局2台購入しました。.

Fuji fx-3d w3と迷ったあげくに双眼レンズが近いから料理など近距離の撮影が比較的に容易だとコメントを見て選びました。しかし、近距離の撮影を3dモードでしようとすると、3d効果に不向きのワーニングが表示されるばかりで上手く撮影できるシチュエーションは少ないです。起動や書き込みのレスポンスはギリギリ許容範囲ですが、3dのモードで撮影した結果を確認できないので、帰宅後にpcで確認して取り直せばと後悔が多いです。タッチパネルも昔に出たスマフォのように遅くて操作にストレスが溜まります。2dも現行のコンデジとして画質は下の方でお勧めできる点が見つかりません。やはり取った画像を他人に直ぐ見せたくもなるので fx-3d w3の方が楽しめそうです。.

液晶は2d液晶なので3d写真や動画を鑑賞するには別途3dtvやフォトフレームを用意しなければならない鬼仕様。ゆえに購入をためらっておりましたが、買ってみれば、それ以外は結構いいです。なお、荒技ですが、sdカードをfujiのw3や任天堂3dsに挿すと、写真に限っては一応3dでの閲覧ができます。(レスポンスはいまいちですし、本機で対応のsdxcは使えませんが)3dモード時には手ぶれ補正がonになり、これが結構効果ありますね。暗いところにも(他社3dカメラ比で)強い。デジカメとしての機能はそれなりに充実していますが、3dモードでは使えない機能が多いのが残念。(これは他社機もそうですが)視差(眼の間隔)は任天堂3dsに近く、日常使いには使いやすい視差だと思います。でも、w3に比べると物足りないw.