レンズが凄くいい出来なので1.0型では抜きんでています。このレンズで設計したした人は偉い、よくやってくれましたーー、ありがとう。この性能でポケットに入れて持ち運べる最高です。メインはα7sⅡですが、どこにいくのにも、lx9はいつもポケットに入っています。.

Rx100m3からの買い替えです。全てをレンズ性能に振り切った、rxよりも分かりやすい設計思想です。 ファインダーをなくし、比較的大柄なボディーには特殊硝材を用いた素晴らしいレンズが搭載されています。 肖像画の比較画像をみてください。 レンズの分解能は、1枚目の図の比較を見てもらうとわかる通り、明らかに rx100シリーズより上です。 また、rxシリーズと比較するとクラシックカメラ然としたデザインで、好みがわかれると思いますが個人的には高級感があって良いです。 f1. 4が使えるのは広角端だけで、「f1. 4の28mm単焦点マクロ」と「f2. 8通しのズームレンズ」が切り替え可能なカメラだと思って使うと良いと思います。dxoのlaw-light iso は580であり、裏面照射式cmosではありませんが、何故かrx100m5と同等の高感度耐性をもっています。(dxoでは”lx10″で検索。欧州向け別名の、同じ物です) 恐らく画像処理エンジンが良いのでしょう。<<追記>>背面液晶がよくわからない変な発色をします。jpeg撮って出しも色があっさりしてて、好みが別れるところでしょう。rawから加工するカメラなんだと思います。添付のレクサスや黄色いバスなんかが良い味出してると思いますが、シャドーをドンと落として、ハイライトとexposureをちょいと上げると深い色が出ます。レンズ周りのリングが感触良く、「af+mf on」で撮ると楽しさが倍増します。iso上限は400で設定してます。 せっかく絞りリングがあるので、たとえばf1. 4の時などは、f値を優先して光学8. 8mm固定でiaズームのみにするなどオプションがあれば良かったかと思います。 逆光耐性はあまり高くなく、おそらくm3の方が良いです。 肩のダイヤルは無印より、露出専用にして欲しかったです。 上面から絞り&露出がわかれば状況は大体把握できるので。4kフォトや深度合成、クリアレタッチ、一味違うフィルターなど、面白い機能がてんこ盛りです。 母艦にソニー/キヤノン/ニコンを使ってる人には、良いサブ機になるでしょう。ニコワンユーザーの私からすると、7万でsummiluxのf1,4レンズを買った➡︎ 等倍に近いマクロ機能が付いてた➡︎ 更にf2. 8通しがついてきた➡︎ 4k撮れるパナのカメラ本体がついてきた➡︎ よくわからないパナのギミック(4kフォト等)がついてきたといった感じです。 お得なのかどうかは、よくわかりません。.

発送手続きまで大変早く、商品も説明どおりきれいで満足してます。ただ、残念ながら付属品で書かれていたストラップが入っていませんでした。忘れちゃったのかな?.

### 良い点* zoomできる.* usbで充電できる* 焦点距離を変えても無限遠focusが維持されるのは嬉しい### 悪い点* ボタンがツライチに仕上げてあるので指先でボタンを認識できず暗いところでは誤操作が起こりやすい* mfリングが異様に軽いので,ちょっと何かが当たると意図せず勝手にfocusモードになり,しかもそれを終わらすには画面の小さな`終了`ボタンを押さなきゃならない.* やたらとタッチ操作させるがタッチすべき領域が細かすぎる.* ボタンはカスタマイズできるが役に立たない.例えばボタンをisoに設定すると,押した瞬間にisoが一段上がる.下げるには10回くらい押さなきゃならず全く実用にならない.* メニュー階層が浅く広く目指す項目にたどり着けない* 電池の持ちが異常に悪い,操作性が悪さもあって意図しない動作や設定に戸惑っているだけで電池が終わる.* 異様に多機能だが,便利そうな機能を組み合わせようとすると制限だらけで実際には使い物にならない.

他の方が既に良い点については十分書いてくださっているので(個人的に)残念に思った点だけ書きます。1. バッテリの持ちが良いとは言えないサイズと機能を両立するうえでやむを得ない面はありますが旅先で1日何百枚ととる方はもう一つバッテリが必要と思います。2. 機内モードがない無線lan対応なのは結構ですがoffにする方法がないようです。航空機内で離着陸時に撮影できないと思われます。個人的には残念です。3. On/offスイッチが軽すぎるoffにしていても何かの拍子に簡単にonに切り替わりやすいです。例えばカバンの中に入れて歩いていると軽い衝撃などで勝手にonになりレンズが出てくることになります。何か障害物があってレンズが出せない状況でも、無理やりバキバキと音をたてながら出てきます。メカ的に壊れかねないため、これは非常に困ります。4. 標準ではac電源で駆動できない撮影はともかく、テレビ等にhdmi接続して写真や動画をを見るときもバッテリ駆動のみのようです。1とも関連しますが結構バッテリの減りが早いため再生にとれる時間が短く、結果的にあまり使えない機能になっています。ac電源にはオプションで対応している(?)ようですが、標準で対応してほしいものです。5.(追記分) 再生はスイッチをonにしないとできない。撮影しないにも関わらず、少なくともいったんレンズが飛び出した状態になる。しばらくすると、レンズは自動で引っ込むものの、どうしてこうなった?という感じなお今回は書いていませんが、他の方も書かれているように画質は静止画、動画ともコンデジとしては素晴らしいと思います(動画の手ブレ補正は不評のようですが)。細かい点を挙げるならという意味で参考までに書きました。ただ、個人的には仮に次機種で修正して頂けても買い直すほどのカメラかと言われると価格も考慮すると躊躇しますね。(ファームウェアなどで修正できる点は直してもらえると有り難いのですが).

1インチセンサー、ワイド端でf1. 4 フルハイビジョンでも十分撮影で使用できます。動画はやはりpanasonic製が良いです。.

動画の手振れ補正に関しては他機と比較すると弱点ともいえるくらい弱いですが。本格的な動画撮影するなら、ジンバル使うことにします。その他は問題ないし、明るいレンズの力は良いですよ。コンデジとして写真撮影や三脚などで固定して撮影するならお勧めです。自分撮りする時にモニターを立てるとモニターの映像が鏡像になり、左右反転します(記録は正しい)。調べてみるとコンデジに多い一般的な仕様らしいですが反転する、しないを選べないのが残念ですね。最初は不具合かと思ってしまいました。例えばギター演奏するのをチェックする時モニターが鏡像だと指板などがイメージしにくいですので、反転しない方が、わかり易いんですけどね。.

レンズの明るさで購入した。他の人のレビューの様に、動画の手ぶれ補正がfz85やg7xm2やrx100に比べ動画の歩き撮影では使えない。望遠端、ズーム操作、ボタン操作時もブレが酷い。fz85は60倍なので望遠端でのブレはしょうがないが、広角端でこのブレはいただけない。液晶の鮮やかさももうひとつ。右手のグリップもついているだけで、しっかり握れない。期待が大きかっただけに、不満点もあるが、暗い所で肉眼で見えないものが、開放時間はかかるが、かなりはっきり写るのはレンズのおかげと思っている。その他の機能はこれから確認したい。バッテリーのもちはこれから確認だがほかの機種より4kフォトを使用していなくとも、ボデイ下部が暖かく感じられるのが不要に電力を使っている感じがある。使い始めて3日めなので良いところをこれから見つけていきたい。.

利点と欠点

メリット

  • 操作性が悪いにも程がある.電池の持ちが非常に悪い
  • 手ぶれ補正が残念
  • RX100を明らかに上回る解像力

デメリット

4という明るいレンズです。ただ、27~72mmはcanonのg7xシリーズのほうが明るいので、レンズの明るさを特に重視される方はその点に留意されたほうがいいです。明るさのアドバンテージは25mmまで。写りは1型機としては上々。割高とも思える価格設定ですが、その分レンズにお金をかけているのかと思わせてくれます。機能は4k関連を中心に相変わらず豊富。手振れ補正がもう少し優秀ならなおよかったですね。5軸ハイブリッド手振れ補正とのことですが、私が試したところ単写では24mmで1段分、72mmで2段分に足りない程度の補正効果でした。センサーにゴミが入り込みやすいのでポケットに放り込んだりするのは避けたほうがいいです。.

やはり明るいので気にいってます。大きくないのでいつも一緒です。.

昨年(2016年)に購入したnikond5500とレンズ4本を下取りに出し、一眼レフから退き本器を購入してみました。他にnikonのミラーレスカメラを所有していることから、どうしても機動性に劣る重たい一眼レフを持ち出す気になれず出番が少なくなっていることが買い替えの理由です。 使用してまだ僅かですが、良かった点は〇 操作性 リングダイヤルやファンクションボタンが豊富で好みの設定を割り当てできることで、一眼レフと同様の操作が容易に出来ます。〇 f/1. 8の明るいレンズ 解像度が高い=画像が綺麗〇 携帯性 持ち出しを躊躇してしまう一眼から考えれば機動性は良好。〇 4kフォトモード 撮影後のフォーカスセレクトが可能 (4kはpanasonicの得意分野なので期待大)残念な点は△ 手振れ補正 弱い(動画撮影には向かない)△ 操作ボタン 小さく押し辛い(リング形式が良かった)△ evfは欲しかった(バッテリーの消耗は激しいが・・)△ グリップ感 チョッと滑りそうな形状取り敢えず初期の段階で感じた点はこのような部分です。購入にあたり、sony dsc-rx100m5 またm4、canon g7x-mk2とも比較検討しましたが、画質、操作性の良さでコチラを選んでみました。「高級コンデジ時代」の波に今回は乗ってみましたが、望遠撮影や動体撮影が多くなって来ればまた一眼レフに戻るかもしれません。それまではじっくりと使ってみたいと思っています。.

今までニコンの大きなカメラを使用していたが、子供が生まれてから大きなカメラを持ち歩くことができなくなったので、こちらの高品質コンパクトカメラを購入。シャッターが早いから動き回る子供の写真もうまく撮れ、屋外&室内撮影、両方のクオリティにも大満足。星は5つあげたいくらいだが、ズームが思ったよりできなく、子供のお遊戯会であまり活躍できなかったため★マイナス1。.

とてもきれいに撮影でき満足です。ただ、5万円程度にしてほしいという感じです。.

他社(canon powershot g7 x mark2, sony rx100m3/m4/m5)の対抗機種と思われる1インチセンサの高級コンデジ。サイズはほぼg7x mark2と同寸、重さなのがいかにこれらのマーケットをターゲットにしているかわかります。良い点:・4k撮影がこの価格でできる。g7xm2は不可。rx100はm4/m5は対応していますが価格が高いのがネック。・タッチパネル対応。rx100シリーズは非タッチパネル。g7xm2はタッチパネル対応。・開放f1. 4と明るいレンズ。他社はf1. 8スタート。但し、f1. 4が使えるのは広角端のほんの少しなので注意必要。ちょっと残念な点:・evf未搭載。rx100m3/m4/m5にはあるのと同じパナソニックでもlx100やtx1にはevfがあったのでできれば欲しかった。 これがあると無いとではピーカンの晴天時の撮影に差が出ますから。(g7xm2はevf未搭載)・チルト液晶は上向きのみ可動できる。他の2社製は下にもチルト可能。・ndフィルタ未搭載。他の2社は搭載。ただし、シャッタースピードが1/16000まで高速対応しているので、条件によっては 晴天下でndフィルタ無くても何とかなるかもしれません(未確認)。・35mm換算24-72mmの3倍ズーム。g7xm2は24-100mmなので望遠がちょっと短いかな、と。結論:本機は「4k」に価値を見いだせるかどうかが購入ポイントかなと思います。パナソニック得意の4k動画、静止画、などが差別化ポイントなので4kが欲しい、でも高いのはイヤという人にはお勧めですね。個人的には先にも書きましたがパナソニックはtzシリーズもevfがあるのでlx9にも構図確認やホールド性向上のためにevfを是非内蔵して欲しかったなぁというのが希望です。.

今まで使っているlx7がwifi対応ではなく不便だったのと1インチタイプが欲しくなりまたデザインも素晴らしいことから購入。発色は自然で使い易い(lxシリーズの流れ)ので問題はありません。今どきのマシンなので機能満載の為なかなか覚えられませんのでこの商品の売りである「4k」機能はまだ手つかずです。ただ一つ残念なのはgps機能が付いていないことです。tz60を平行して使っていて感じましたがpcと連動させる時に日付管理とgpsによる位置管理があればアルバム管理が100倍簡単で便利と云うことに気がついたからです。これはこれで残念ですがカメラの本体の機能は全く問題がなく良い製品であると思います。.

よほどひどい環境でなければ安定して綺麗に撮れます。信頼できる機種です。ズームの動作は多少遅めで、あと持ちやすいかといえばそうではありません。星3.

近くを普通に撮る、茶室など暗いところでもフラッシュなしで明るく撮る、こういう目的にピッタリの高級コンデジ。.

特徴 パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Lx9 1.0型センサー搭載 4k動画対応 ブラック Dmc-Lx9-K

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • コンパクトボディに大口径レンズと大型センサーを搭載大口径F1.4 LEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズ、20.1M 1.0型高感度MOSセンサー&ヴィーナスエンジン搭載
  • 思いどおりの写真表現を実現する「4K フォト」モード、「フォーカスセレクト&フォーカス合成」モード
  • 多彩な撮影スタイルに対応180度チルト式高精細タッチパネルモニター、絞りリング、コントロールリング搭載

メーカーより

拡大表示

驚異のF1.4(W端)の大口径レンズが魅せる、やわらかく豊かなボケ味

コンパクトボディながら、驚異の開放F1.4(W端)の明るさを実現。人物を際立たせたポートレートや花や静物のクローズアップといったシーンで、前後のボケが味わい深いクリエイティブな写真づくりが楽しめる。また動きの速い被写体も、レンズの明るさを活かして高速シャッターで動きを止めたような画作りが可能。

拡大表示

フォーカスセレクトで撮影した複数の写真を合成して、フォーカスの範囲を調整できる

フォーカスセレクトで撮影したフォーカス情報をもとに、フォーカス位置の異なる複数の画像を合成し、ピントの合った範囲を広げた写真を作れる。カメラが合成に適した写真を自動で選び、1枚の写真に合成する「自動合成」と、ピントを合わせたい範囲をタッチ操作で任意に指定し、ピントの合った位置を広げた1枚の写真に合成する「指定範囲合成」の2つのモードを搭載し、作品として残しておきたいフォーカス&ボケ味の写真に仕上げることができる。

拡大表示

絞りリング搭載で、アナログ感覚の直感的操作が可能に

レンズ鏡筒にある絞りリングでは、オールドレンズを操作するようなアナログ感覚で絞りコントロールを楽しめる。

※F1.4からF11まで1/3EV刻みで調整可能。

デザイン・快適操作・クリエイティブ

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

ローアングルもしっかり撮れる180度チルトモニター

タッチパネルモニターは上方向180度までの角度調節ができるチルト式。ダイナミックなローアングル撮影も、モニターの角度を素早く決めて思いのまま。

タッチAF & タッチAE

タッチAFなら構図を決め、撮りたい被写体にタッチするだけのかんたん操作で、ピントの置き方にもこだわった撮影ができる。またタッチAE を使えば、撮りたい被写体にタッチするだけで、その被写体に合わせて画面の明るさを調整することが可能。

2つの機能を組み合わせることで、ピントも露出も同時に自動で合わせることができ、スピーディな撮影をアシスト。

トップとフロントが一体の繋ぎ目のないアルミボディ

独自のプレス加工により、1枚のアルミニウムプレートをトップ面からフロント面までシームレスに一体化して成形したソリッド感のあるフォルム。心地よいメタリックな手触りと高い堅牢性により、毎日持ち歩くアイテムにしたくなる上質感を持ち合わせている。

さらに広範囲を撮影できるようになったパノラマモード

ワイドなパノラマ画像の撮影が可能。画像サイズ「標準」では画質を優先した従来通りのパノラマ画像、画像サイズ「ワイド」では画角を優先したよりワイドなパノラマ画像を撮影できる。用途に応じた画角変更が可能になったことで、より一層、パノラマ撮影での楽しみ方が広がる。

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100M2 4/3型センサー搭載 4K動画対応 DC-LX100M2 パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX9 1.0型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX9-K パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス TX2 光学15倍 ブラック DC-TX2-K パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZH1 2010万画素 光学20倍 ブラック DMC-FZH1 パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ300 光学24倍 ブラック DMC-FZ300-K パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス TZ85 光学30倍 シルバー DMC-TZ85-S
LX100M2 LX9 TX2 FZH1 FZ300 TZ85
4/3型 高感度MOSセンサー&F1.7レンズ搭載。プレミアムモデル 1.0型 大型センサー&F1.4レンズ搭載。プレミアムモデル 1.0型 大型センサー&光学15倍レンズ搭載。プレミアムモデル 1.0型 大型センサー&光学15倍レンズ搭載 全域F2.8&高倍率ズーム搭載。防塵防滴モデル 高倍率ズーム搭載。簡単・手軽なコンパクトモデル
カメラ有効画素数 1700万画素 2010万画素 2010万画素 2010万画素 1210万画素 1810万画素
センサーサイズ 4/3型 1.0型 1.0型 1.0型 1/2.3型 1/2.3型
光学ズーム倍率 3.1倍 3倍 15倍 20倍 24倍 30倍
モニター 3.0型 タッチパネル 3.0型 タッチパネル / チルト式(上180度) 3.0型 タッチパネル 3.0型 タッチパネル / フリーアングル 3.0型 タッチパネル / フリーアングル 3.0型 タッチパネル
秒間30コマ連射「4Kフォトモード 」
4Kフォトフォーカス合成
ファインダー
Wi-Fi / Bluetooth ● / ● ● / – ● / ● ● / – ● / – ● / –
質量 (バッテリー、メモリーカード含む) 392g 310g 340g 966g 691g 282g

ベスト パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス Lx9 1.0型センサー搭載 4k動画対応 ブラック Dmc-Lx9-K レビュー