ニコン Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 : サブとして使って居ましたが・・・

ニコンだけではなく、他社からも続々とミラーレス一眼カメラ(構造上「一眼『レフ』」ではありませんね)が発売されてきているわけですが、nikon 1シリーズは一体何が違うのかというと、それはnikon 1のもつ「ガジェット性」にあると考えています。まず特徴的なのが動画撮影。これくらいの値段だと、他社競合機ではせいぜい動画のサイズはhd止まり(最近やっとフルhdも出してくるようになってきましたが……)ですが、nikon 1はフルhd・インターレース59. 94fpsでの撮影を可能にしています。撮影素子の画素数が若干少なめなので大きなディスプレイに映すと粗さが目立ちますが、後継機のj3では画素数が1425万に上がったのでひょっとしたら気にならなくなっているかもしれません。また、ハイスピード動画(いわゆるスローモーション)が撮影できるのも強みです。今はソフトウェアの進化によって、60fpsのソースでも加工すれば2,3倍くらいまでには尺を引き伸ばせるようになりました。しかし所詮ソフトウェア、限界があります。ミルククラウンや水中にオブジェクトがゆっくり落下する様子をネイティブに撮影できるというのは大きなアドバンテージではないでしょうか。ちなみに解像度には期待してはいけません。縦横ともに1000ピクセル未満。でもハイスピード動画をhd以上のサイズで撮れるカメラとなると、安くても数百万円は下らないと聞きますから十分購入の価値はあるはずです。次はやはりスマートフォトセレクターでしょうか。私自身こんな初心者向けの機能使わないだろうと思い込んでいたのですが、意外なことに雷の撮影に使いました。人間の目では捉えられない被写体でも簡単に写すことができます。しかしさすがにカメラの向きまでは補正してくれないので、どこに落ちるかわからない雷が写ったのはある意味奇跡かもしれませんね(笑)基本機能も見逃せません。画素数10. 1mピクセルという一見不利な画素数設定ですが、それによって昼間の明るい空と屋内の暗いシーンが混在する場合でもしっかり撮ってくれます(世間一般では画素数は高ければいいと思われているようですが、決してそうではないのです)。最高16000分の1秒というきわめて早いシャッタースピードも相まって明るいシーンで困ることはほぼありません。もちろん早いだけでなくセルフタイマーを活用したbulb撮影も可能です。※ちなみにマニュアルモードで運用しようと考えている方へ。フォーカスエイドはレンズ側ではなく本体側で行うのですが結構やりにくいのでご注意ください。さて根強いニコンファンに批判されがちなデザインですが、現代的で私はいいと思います。むしろカジュアルなことで、なんとなく他の人に撮影代行を依頼されることが多くなったような気さえします。思い切ったニコンの戦略は決して間違いではないと考えています。レンズフォーマットを一新したことも相まってまだまだ主流のカメラになるにはいささか早いのではないかと思いますが、それでも買って損はありません。セカンダリカメラとしてはもちろん、プライマリ機としても十分その性能が活きてくるはずです。.

値段の割に、使い易く写りも良いです。懸念していたよりも応答がが早く、オートフォーカスのキレも良いですね。ただ、内臓ストロボのスイッチが緩いのか、バックの中で勝手に飛び出していることが度々あります。コンデジの価格で、これだけの画像が得られれば満足です。.

タッチパネルに黒いのが有り残念。nikon1のレンズは使い回し出来るのでnikonのミラーレスのボディだけ新しく買い直します。.

普段はデジ一で作品を撮っていますが旅行とかスナップのときに重宝しています写りもなかなか良いですよ.

  • とても綺麗でした
  • 満足
  • 初心者にも使って楽しい、持って楽しい、写して楽しい

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon 1 (ニコンワン) J1 (ジェイワン) 標準ズームレンズキット レッドN1 J1HLK RD

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット レッド

別に購入したnikon j1 標準ズームと合わせ、ダブルズームレンズセットとして使ってます。.

型落ちですけど、機能的には申し分ありません。お得感のある商品です。.

とてもきれいでした。しっかりと梱包されていたので問題はありません。もっといろんな写真があるとわかりやすいです。.

家庭用に1台と思い購入しました。今後も良い商品が出てくると思いますが、今はこれで・・・.

外見は思いのほかキレイでレンズにはフィルターまで装着され液晶にはフィルムも貼ってありました。しかし、ストロボが発光しない。残念!.

カメラ初心者です新しい趣味にカメラをとあまり費用もなく使いやすいものという条件で探していたところこのカメラを見つけました詳しいレビューは他の方がされているのでそちらを参考にしていただければと思うのですが、まあ初心者でも使いやすい!散歩のついでにという軽い使用なら充分ではないでしょうか?これは新しいレンズが欲しくなります.

最近のお気に入りカラーはレッド(^◇^)実際に家電屋に行って、重さやデザインなど見てきました今までコンデジしか使ったことがなく少しグレードをあげて撮影したいと思ってこちらを見つけました。デジタル一眼レフなどのずっしりしたカメラも考えたのですが持ち歩きや大きさを考えると手軽な方が良かったのでnikon1 j1を選ばさせて頂きました★今回は旅行で首にかけることが多くなるため・・・使用したところ、ピントを合わせるのに若干時間がかかることがあります。手ぶれ補正機能は付いているのですが効かない時もあります。バッテリーの持ちはそこそこだと思います。ですが今回は他の方のレビューを参考にしてあまり持ちが良くないとの事だったので予備バッテリーも購入しました。女性の方でしたらこのくらいの大きさが丁度いいのかな。画質は前に使用していたカメラよりも良いと思います。夕方〜うす暗くなる時の写真はとてもきれいに撮れると思います。まだ数枚しか撮影していませんが特にライトアップされた建物はいい感じに雰囲気がでるもう少し使い込んでまたステップアップしようかと思います。.

普通のデジカメを買おうと思って眺めていたところ、見た目のかわいらしさに一目ぼれ!予算内だったし、口コミもなかなかよかったので購入に至りました。普通のデジカメよりやっぱり分厚いし少し重いけど、その分綺麗に思い通りの写真が撮れるのでかなりお気に入りです!.

型落ちのためか3万円を切る価格でこの性能、コンデジやスマホとの違いが明快です。新型も出ていますが、価格優先であれば在庫有る今のうちに.

通勤の途上や休日に、気楽に一眼レフをと購入しました。使いやすく、簡単。画像もとても綺麗です。結婚式でも使用しましたが、間違いの無いカメラだと思います。フラッシュは必要の無いほど・・・、なるほど収納されている訳です。気軽に使えるデジカメとして重宝してます。.

予想以上に活用できる。明るい画質が心地良い j3に何がでてくるのか これからは ガラパゴス化.

一眼レフ初心者の私ですが、おどろくほどの高性能、キレイな写真が簡単に撮れます。新型のj2が出たのでとてもお買い得感があったと満足しています。ただしばらく使ってみての難点をいくつか、1. 標準ズームレンズの動きの感触の悪さ、なんか動きが安っぽい、ロックボタンもどこかもうひとつ、しっくりきません、ただいろんな写真を撮れる可能性が試せるまさに標準レンズって感じです。ただいま単焦点のレンズの購入を検討中です。2. 絞り優先やシャッタースピード優先など比較的(私はですが)よく使う機能がメニュー画面から数ステップいるのがちょっとわずらわしいです。ダイヤルボタンなどでダイレクトに操作できるようになってたらよかったな〜と思います。.

今まで旅の記録はコンパクトデジカメやスマホのカメラアプリでしたが今回チョット奮発してミラーレス一眼を購入しようといろいろ探しました。当然のことながら交換用の望遠ズームやスペアのバッテリー(純正品ではないですが¥1000程度で買えました)も入れるとかなりの重さと手荷物の占有率が悩ましいところです。画質はかなり良いです。旅行中ほとんど絞り優先のオートで撮影しておりましたが、遠近感や色彩感も素人感覚では十分です。最後まで迷った望遠ズームのセット購入も使い始めると意外と出番が有り満足しています。カメラはやはり画素数だけではないですね。.

電子シャッターが使えるミラーレスが中古で1万程度で買えたので満足これから光のまわしかたを勉強していきますその教材としてのカメラです買って気づいたこと拡張のためのオプション品が高い.

スマホカメラからのステップアップとして購入。普段使いなので、サイズにこだわったカメラはとても良いです。また、レンズ交換を出来る本格性も気に入っております。.

ハイスピード動画を撮りたくて購入しました。400fpsの動画が撮れるということでした。実際に撮ってみると ⒈ 画面が暗いこと ⒉ 画面が小さいこと で、実用にはなりませんでした。値段を考えれば仕方のないことかもしれませんが、ハイスピード動画を撮りたい方は240fpですが i-pad pro 9. 7または i-phone se, 6以降のモデル ないしはソニーのrxシリーズの購入を検討してみてください。.

やっと購入、気に入りました。当分の間楽しみが増えそうです・・.

1眼レフのサブ機として購入。軽くて使い勝手、写り子も良く、満足です。余りの使い勝手の良さに妻に盗られました(笑)。設定項目も簡素化されていて、扱いやすいと思いますが、あくまでも1眼と比べてです。コンデジと同じレベルでオートで撮影すると平凡な写真のオンパレード!お気を付け下さいね(笑)。.

お年玉で息子が購入しました。どこよりもアマゾンが安いので、名義貸しの依頼を受け購入。高校で新聞部に所属していますが、大活躍のようです。.

使用中の一眼レフもニコンですが、今回はニコン渾身のミラーレスで気に入ってます。.

シルバーのボディがややノッペリして寂しかったので、張り付けタイプのグリップケースで化粧したら、レトロな感がでて気にいっています。フォーカスは早く、レンズも明るいため内蔵フラッシュを使う機会はあまりありません。.

細かい点はさておき、初めてのミラーレスとして、j1ダブルズーム(ブラック)を買ったら、非常に良かった。(ミラーレスは、nikon1 j1、v1、sony nex-6の3台です。)j1は、特に10-30mmレンズ装着時は、デザインが良く、小型軽量で、グリップしやすく、携帯しやすく、兎に角、持って楽しい、写して楽しいカメラです。30-110mm望遠ズームも、軽量コンパクトで旅行に最適です。これが総合評価です。更に、別売の10mm単焦点レンズを装着すると、「薄型」小型軽量ミラーレスカメラに変身します。特筆すべき点は、位相差AFの搭載により、AFの合焦が非常に速いという点です。予想以上に速かったです。次に、v2の様なモード切替ダイヤルが欲しいなどの細かい要望はいろいろありますが、これらを考慮しても、j1は写真を撮りたくなる基本のカメラです。ところで、私は、中学から高校写真部から大学の時代には、35〜45年前には、ミノルタ、オリンパス、ペンタックスのフィルム一眼レフを複数所有して、写真を撮っていました。デジカメの時代になってからは、ミノルタ〜コニカミノルタのコンデジだけを複数台買い継いでいました。60歳過ぎの私好みの(一眼より)小型軽量のミラーレスが、昨今の各社の製品ラインナップの充実により、昨年の秋の夫婦旅行を機会にミラーレスで写真を撮りたいと思うようになり、昨年11月の旅行の直前にnikon1 j1を購入し、ミラーレスの世界に踏み込んでしまいました。.