D4sの買い替えです。一段とシャープになり、失敗なく撮影できます。買ってよかったと思います。.

Cfの時代に終わりを告げるxqdのスピード。当然raw撮影時の一挙撮影枚数は120カットを上回る。しかも立ち上がりはほんの数秒。こんなこと信じられない。canon1dxにフィーリングが近づいた、秒間コマ。それでいてafの機能はしっかりついてきている。afc使用時ののカチピン数は当然1dxを大きく上回る。完成形と呼べるレベルに達したこのカメラは、値段相応の高機能です。d4sからの移行ですが、もう戻れない自分がおります。.

本当にafの掴みがいい、ファインダーも見やすい。isoボタンもすぐそばにあるのでとっさに感度調整できる。ホワイトバランスもオートで、うそー??っていうくらいきれに写してくれる。秒12コマとか仕事上そんなに連写する事ないのでわかりませんが、素晴らしいカメラだとおもいます。xqdタイプを購入しましたが、もっとマーケットに広がってくれる事を願います。.

動画を撮るなら他を当たった方が良い。シャッター音がよい・ファインダーを覗いたときの綺麗さ・・・まさに一流でしょう。********************追記******************lightroomcc2015への読み込みが断然早い、ストレスフリー。q(静音撮影)は良いですね。うるさいシャッター音がサイレンサーが付いた様に静かになります。スナップショットには使えると思います。スペックのみを求めるならd850をどうぞ。。。********************追記2******************普通のカメラでもバッテリーグリップを付けると1.5キロくらいにはなる。重さを心配する人は計算してみるといいです。.

Af測距点(クロス測距点)が153点(うち99点クロス)になり、今まで使用してきたd4が少し物足りなさを感じました。まだまだ、沢山の機能をトライしていかねばなりませんが購入をしたばかりなのでこれから楽しみながら進めていきたいと思います。.

プロ専用機と書いてあるが、その型にはまる必要はない。ピアノやバイオリン等の発表会、演説、冠婚葬祭等、静かに尚且つその仕草瞬間を掴むことが出来る。フラッシュ無しで、かなり撮れる。屋内ものを撮影する時はisoをある程度まで上げられるからだ。屋外においては、運動会、陸上、リレーにおいて、バトンを渡す手前から渡されたバトンを次の走者が受け取り、走るまで連続で撮っていられる。構図はここでは言わないとし、後で写真を選ぶだけでいい。素人は高速連写ばかり使ってとか、素人が持つようになったと、様々な意見があるが、そんな事気にする必要ない。オートフォーカス性能も勿論素晴らしい。普段のカメラで、たまたま、写真に撮ることが出来て喜ぶのではなく、きちんと捉えて、それに慣れてきたら、どこに被写体を入れるか?そう、構図を覚えていっても遅くはないと思う。バットにボールがあたる瞬間。バドミントンでシャトルを捉える瞬間。バスケットでシューターがシュートする直前の手からボールが放れる瞬間の目線。縄跳びをする子供の縄の位置がどこで、一番素敵な表情。そこは、構図はとても大切だが、先ずは写真に捉えられるかどうか。キャノンのカメラもとても素晴らしい。ただ初めに出会ったカメラがニコン。誰もが撮りたいはずの瞬間を、掴まえてくれる。瞬間が撮れないで悔しい思いをするなら、、、。値段は確かに高価だが、必ず答えてくれる。カメラを持ってから、機能を覚えていってもいいと思う。素人とプロ、本当にその瞬間を欲しいのは、素人なのかも知れない。子供の成長において、幼少期から成人式まで、全ての大事なタイミングをカメラが掴まえてくれる。撮れるかな?と不安をもって望むより、確実に全ての素晴らしい瞬間の写真から、素晴らしい一枚を選ぶ瞬間は、最高に嬉しいと思う。そういう機械だから、機能も覚えられる気がする。写真の構図のセンスを持っている人が、カメラが原因で撮れないのなら、非常に残念な事だと思う。追加今回、d850のカメラを購入した。とても素晴らしいカメラで、d5よりもいいなぁって思うところがたくさんある。正直、高速連写、afを除けば、d5より確実に上だと思う。連写はさておき、afに関しては、d5と同じエンジンを搭載しているとあるが、実際には、afはd5が上だと確信出来た。とはいえ、その他の部分では、d850だろう。自分の撮影するものは、ほとんどが環境が悪いのだ。雨の中だったり、湿気の多い中だったり、結露が発生する条件の中だったり。シーズンを通してレース写真、そして、合間に、これから雪山にてウィンタースポーツの撮影、サーフィンや屋外スポーツ、陸上、いつ雨が降ってもいいようなカメラが必要で、ウィンタースポーツに関しては、雪の降る中撮影をしなければならない。画素数を含め様々な面で、d850には及ばないが、afの食い付き、連写はやはりとても大切に思う。しかし、上記にも前回のレビューにも書いた通り、晴れた日の写真は割と多く撮れると思う。しかし雨や雪の日の撮影は、嫌っている人がどれほど多い事か。陸上競技、マラソン、サッカー等においては、雨天決行のものも少なくない。そういった誰かががんばっている瞬間は、しっかり支えてくれるカメラが欲しいものだ。マラソンランナーが走っていて、それを機械的に撮り、写真を売る。私もやっているが、雨の中を必死に走っている表情を構図を作り撮ってあげられるのは、やはり知り合いだったり、身内だったりする。出来たら、晴天以外の日でもしっかりと撮れるカメラがあるのだから、撮ってあげたいものだ。.

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (XQD-Type)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • すべてを一新した、99点のクロスセンサーを含む広域・高密度の153点AFシステム
  • AF/AE追従で約12コマ/秒、14ビット記録ロスレス圧縮RAWでも最大200コマまで可能な高速連続撮影
  • 高速連続撮影時でも動体を追い続けやすい、驚異的な進化を遂げた卓越したファインダー像
  • ニコン史上最高の常用感度ISO 102400(Hi 5:ISO 3280000相当まで増感可能)
  • トータルバランスを追求した自社新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサー
  • データ処理能力をさらに高めた新画像処理エンジンEXPEED 5
  • 動画制作者に必須の4K UHD(3840×2160)動画対応
  • タッチパネル採用の3.2型約236万ドット高解像度画像モニター
  • 有線LAN/無線LANともに大幅に向上した通信性能と新開発のワイヤレストランスミッター WT-6(別売)対応
  • ライティングの可能性を拡大する電波制御アドバンストワイヤレスライティング対応

Afの動体食いつきハンパ無いです。デザイン、武骨でカッコいい!バッテリー超持つ!言う事ない商品でしょう。シャッターやボタン操作のフィーリングも良く、こんないにデカくて重いのに、いつでも持っていきたくなる、そんなカメラです。.

まだ、少ししか使っていませんが評判通りのような気がします。今のところ満足しています。.

これまではd810だったのですが、afがイマイチ遅くてd5にしました。afには満足ですが高感度という割には大したことがないのが不満です。.

使ってみれば分かりますが、ハッキリ言って画質は悪いです。連写性能はあまり必要としていないのならd850がイイと思いますね。ただ、画質は悪くても他の人にイイ顔をしたいという方には大変お勧めです(笑) 写真よりカメラを趣味にしている人っているでしょ?とにかくもっと多機能なカメラに慣れているので、液晶画面が固定されていると使いにくくて嫌になります。取りあえず買ってみましたが、この値段でこの画質はやっぱりダメでした(苦笑) 色黒の週刊誌や新聞記者ならこの程度の画質でもイイのでしょうが私は綺麗な写真が撮りたいのでコレでは無理な事が判りました。なのでD850に変えました!.

D4sからの買い換えd4sはxodとcf両方使えたのでそのときの状況で使い分けていましたxqdはものすごくcfよりもかなり早く快適ですが将来のことを考えて今回、d5はcfタイプを選びましたまだ来たばかりですが実感としてcfでもありかなと思いましたプロでオリンピック等の撮影で使うようであれば迷わずxqdでいいとおもいます、jpag撮影だけならどちらでもいいような感じがします。.

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (XQD-Type) : バージョンアップは個人の責任にてしてください。詳しくはnikonホームページまで確認願います。  バージョンアップの表示例をupします。バージョンアップ完了  c:ver 1. 10 内容)nikon ニュースより  ◎4k uhd 動画をはじめとする動画の記録可能時間を最長29分59秒まで延長しました。  ◎ちらつく照明下でも露出が安定する、「静止画のフリッカー低減機能」を追加  ◎動く被写体の狭い範囲にピントを合わせやすい、エリアモード[ダイナミックaf・9点]を追加 d9  ◎手持ち撮影に有効な、「動画撮影時の電子手ブレ補正機能」を追加  他いろいろ 最初のレビュー 高速連写、大量連写、高速戻りは快感(xqd) xqdタイプを選びました。cfを予約してましたが、lexarのyoutube(d5/d500 3部作)を拝見し、xqdに予約を変えました。 ( ↑ まだの方は、ご覧になられることをお勧めします)1)高速連写 (高速連写音:新しい音作り)af-c chモードにして、シャッターを押すと 驚きの高速音に感激しました!少しまったりとシャッターを押すと、意図せず 十数枚撮れます。(音作りは、フィルム時代の連写メカ音が好きでしたが、 より高速を実現するための軽快音と 気持ちを現代のデジ1眼に切り替えてます) ※旅客機の着陸時のタイヤスモークに向けて連写しましたが、  煙はじめから、機から煙が離れるまでの間、なんと16枚も撮れてたのには驚きました。 b-42)メディアはlexar xqd 2933 128gb x2  メディアの認識、撮影、読込の問題はありません。  試しにシャッターを押し続けると どこまでも撮れるという感じです。    勇気が入ります 10秒間も押せますか?と自問自答    それが出来てしまう、このカメラは凄い。  バッファフルからの 「r53」までの戻りは早く、いつでもシャッターを切れる感覚です。   (r53:ロスレス圧縮raw14bitの場合(約25mb/枚)の時の右上の表示)3)使用例 他  (1)ストラップは peakdesign sl-t_2 シリーズ青  (2)液晶保護ガラス 銀一 d5用 gramas dcg-ni07  (3)メディア lexar xqd 2933 128gb x2  (4)接眼目当て dk-19  (5)d5の資料がダウンロードできるようになりました   使用説明書に続き、スマホ用、ニコンのアプリ「manual viewer 2」では、     (1)d5 テクニカルガイド 便利な機能     (2)d5 推奨設定ガイド スポーツaf編     (3)d5 推奨設定ガイド 動画編  (6)バージョンアップ:1. 1済      lexarのxqdリーダー 「xr2はリーダー」といいつつ、      pcにxr2をつなぎ、xqdへ バージョンアッププログラム(ファームウエア)を      書き込みできました。 xr2はリーダーライター。   4)撮影例 (修行の身に付き、粗作、ご容赦ください) (1)左787 iso18000 f5. 6 ss400 af-c(エリア:s) 500mm 6/8 19:47 (2)2番目 cebu iso12800 f5. 6 ss320 af-c(エリア:s) 500mm 6/2 20:02 (3)3番目 夕方5)xqd追記    lexar xqd 2933 128mb x2枚   ※私の購入(2016年3月)分:      認識、撮影、転送、エラーは無く、問題ありません。7/19 時点(10kショット)      (ショット数:「ショット数. Com」を利用させて頂きました。)    ロットによってはng発生があるようです。      返品、交換の対応、相性保障、店舗であれば、     現時点の不具合発生時の対応内容についてもご確認の上、購入される事をお勧めします。      現場に行く前に撮影、読込、転送などの事前確認。 予備メディア。 サブカメラ。    d5での撮影設定例      slot1 raw 14bit  約25mb/枚       slot2 jpeg    約10mb/枚.

正直、d4でも、あまり不満はありませんでしたが、d5に期待していたのは、オートフォーカスエリアの拡大と、精度でした。オートフォーカスエリアの拡大は、思っていたよりは、ひろがった気がしません。これは、d500のファインダーを覗いてしまったのが、いけなかったですね。オートフォーカスの精度に関しては、d4と比べて、向上しています。暗所でも迷いがなく、ス〜と合う感じです。また、今までは、シングルエリアでしか、オートフォーカスを使っていませんでしたが、d5では、5点のグループエリアで使っても、中抜けもなく、ビシっと合います。細かな向上点は、幾つかあるのですが、ファインダーの見易さは、最高。気持ちよく撮影に集中出来ます。液晶画面のスワイプ対応も便利。バッテリーの持ちも向上したのは、処理スピードが速くなり、電池の消費が減ったからでしょうか。バッテリー、メディア含めて、d4と併用出来るのも、ポイントが高いです。.

まず、シャッター音が素敵です。12コマ秒の快音は、例えようもありません。カメラ本体を保つ手にも伝わる快適さは、至上とも言えるほどです。もちろん、シャッタースピードと絞りを決めてから、被写体を撮りますと、iso感度が自動で変化して、適正露出が出来る魅力的なカメラなのです。試みたのは、桜と人物ですが、これでバッチシでした。この際、aeブラッケティングを付け加えて設定しますと、カメラを切る快音を感じてしまいます。また、シャッターの設定の際に、グループ合焦も設定しておきますと、ブレのない作品が出来上がるでしょう。使い方は、これは、ホンの少しだけのものであり、更に高度な使用法がありますが、短期間のみの体験を記しただけのものでありますから、色々とお試しになることを期待して止みません。.

D2xsからやっとd5にたどり着きました。d3/d4には魅力を感じませんでした。まだ1日しか使用しておりませんので第一印象です。エレクトロニクス部は進化したようですが、メカ部は???ですね。シャッター音も安物の感じです。しかし、iso感度は良いですね。d2xsはiso800が限界でしたがこの部分は高評価です。.

使用感はソニーα7sと同じ程度で、過大な期待をすると今ひとつですが。常用iso 102400は嘘ではありません。かなり安心してシャッターが切れるのはさすが。体育館などでの競技撮影が多いのですが、今までに無い撮影ができそうです。.