入門機からのステップとして購入とても使いやすく、頑丈です。購入から約4年経過しましたが、まだまだ現役です。.

Afズームレンズで使用してなかったのが2本ありましたので、それらを活用するためあえて製造中止品の中から、価格的にもcpの良いものを探していましたが、やっと見つけました。満足してます。.

新しいDXフォーマット機を購入しましたが確かにカタログ性能では圧倒的に優れているでしょう。しかし以前使っていたD300の使用感が忘れられず再び買い戻してしまいました。D7100は軽量コンパクトで良くできたカメラと思います。しかし撮影していてやはりDXシリーズのカメラという感じです。D300は撮影していてFXシリーズと撮影感覚がとても似ていて気持ちよくDXレンズを使えます。古い機種ですが私はこちらの方が好きです。.

8年落ちの中古を キタムラで格安で購入して使ってみたら、その日のうちに7dmark2では撮れなかった鳥の飛翔シーンや、動き廻る子供の一瞬を何の迷いもなくとらえる事ができました、、、 何年も使ってうまく撮れない写真が、カメラ変えた途端に、しかも何のストレスもなく撮れてしまいました、、、ノイズの出方、色合いの階調の豊かさ、バッファのスピード、ボタン、ダイヤルの操作性、どれをとっても私には体の一部のように感じられました、、、何よりもビジュアルや手に持った時の感じがエロい、、イイ♡(あくまで個人の見解です) D500の出来栄えは素晴らしいですが、発売されてからもう長いですが、作品の仕上がりがまだ『いいなぁ!』と思うほどの作品を見てないので(負け惜しみ)D300の程度の良い美品を買いなおすことにしました、2台目ww 画素数が低いしローパスフィルターがついてるのでキレキレにはなりませんが、手振れが気にならない仕上がりになるので良い具合です、子供や女性、動物をほんわりと撮ったり、フィルムっぽくノスタルジックに撮れたりします。 明るいレンズを絞って使えばわりとキレキレに撮れたりもするようです。真剣に女性を撮ったら、うまくいけば魔性のある凄い写真が撮れます(‘ω’)追伸、背面液晶はもう古いので曇ってたり、色味の違いが機体ごとにあったりするようで、スマホとかパソコンに再生した場合は結構綺麗な色味がでてるのに、背面液晶は残念な感じになります(*’-`).

中古の精密機器ですけど機能性に問題は無く、手持ちの同型のものに比べてはるかにきれいで新品に近いものでした。中古価格としてはやや高いですけど、あまり使用感があるものよりもこっちの方が愛着が湧くので個人的には納得です。.

製品寿命の短いデジタルカメラにあって、3年は使えると思いました。20万円前後という価格は高価ですが、2代前のd100は600万画素、プラスチックボディーで、書き込みも遅かったのに、もっと高価でした。ようやくフィルムカメラの名機、f100に追いついたと思いました。51点のフォーカスポイント、最高8コマの連続撮影機能、iso1600でも低ノイズな画像、がっちりとしたボディ。隙がありません。ボディのデザインは一見地味で、もっと押しの強さがあったほうが良かったですが、飽きの来ないデザインでこれはこれで良いのかもしれません。.

写真で見たとおり、とても綺麗で動作もバッチリ。大変満足しています!記載はなかったですが、シャッター回数もそれほど多くなく、バリバリ使えそうです!.

とってもよく写ってくれます。高感度自動設定(iso200-iso3200)が可能で、感度制限をある程度、緩和させる設定が可能です(iso1600でもノイズは目立ちません)。3dトラッキングによる動体追尾は画期的です。ピントマークが自動的に被写体を追っかけていくのですから、驚きです。連写能力も最高です。(電池パックを装填した場合)使い勝手は、基本的には良好です。内臓フラッシュがついており、多灯ワイヤレスシンクロのコマンダー機能を備えていますので、外付けフラッシュを1灯加えると2灯ライティングがワイヤレスでできます。仕上がりモードは、選択肢も豊富で、カスタマイズも行えるのはいい。オールドレンズやmfレンズもちゃんとサポートされています。ボディサイズは、連写性能を高めるため電池パックを装填すると、かなり重量クラスとなりますが、望遠レンズを装着する場合は、バランスが大変良くなり、ホールド感が向上します。単に多機能なだけではなく、本当に使える機能を多数搭載されています。内容を考えれば、使い込んでいるうちに投資資金分の回収は十分出来ると、思います。.

利点と欠点

メリット

  • 外見も、触れても、撮っても官能的
  • 買ってよかった
  • すっごく、ガッカリしました…

デメリット

D80からのステップアップでd300を購入しました。d80も素晴らしいカメラでしたが、やはり上級機はスゴいなと思う点がかなりあります。1. 各種操作のレスポンスが良いもっとも恩恵を感じたのは、撮影した画像を確認するときのレスポンスの良さです。d80では画像チェックで少なからずストレスを感じていましたが、d300ではサクサクと画像を確認することができます。それ以外の操作でも細かなところで素早さを感じます。また大型液晶のおかげもあり情報画面もすっきりしたのもでかいですね。2. 色の発色が自分好みに調整できるようになった吐き出す絵をピクチャーコントロールでより細かく好みに合わせて調整できるのは嬉しいです。またアクティブdライティングを上手に使えば、明暗の差が激しい状況でも(逆光状態など)かなり良い絵を吐き出してくれます。重宝しますね。3. 高感度特性の向上d80は正直iso400以上では取る気になりませんでしたが、d300ならiso800くらいまでは許せます。もっともiso800では暗部などにノイズが入ることもあるので、許容範囲は個人差があると思いますが、ザラザラ感が少なくさほど目立たないので、自分的には問題無しにしてます。20万円に迫る実勢価格で悩んでいる人も多いと思いますが、写真好きでニコン党なら買ってみる価値は大いにあると思いますよ。.

D40使ってましたが、細かいところまで設定出来て、且つ、所有感を味わえる一品です。.

初心者ですが今更ながらこの旧式を購入しました。暗所に弱いとレビューが多いですが、昼間の屋外なら当然なんの弊害もありません。液晶は今の機種に比べると、というか比べる方がおかしいです。rawで撮って家に帰るまで楽しみにしておきましょう(笑)レンズはそれなりに良い物が必要かと思います。暗さの弱点を補う明るいレンズが必要です。私はお金持ちではないので、主に単焦点レンズを使っています。フラッグシップの名に恥じない重厚な作り、シャッター音。スペックだけでは測れない魔性の名機だと思います。どんだけ高性能のdx機が出てもこのd300だけは手放すことはないでしょう。.

併用しているD200に較べて51点のフォーカスポイント+3dトラッキングとか背面液晶が大きくなったりして今のところ概ね満足してます。動画とかLVも必要としてないしメディアもCFオンリーの私にはD300Sでなくても不自由してません。最近出たD7000も店頭で試したりしましたが自分の使い方においてあえて買い換えるほどではないかなと判断して今日に至っております。よく携帯性とか重量を評価の基準に考慮される方がおられますが多少大きくて重くてもそれはデジタル一眼の醍醐味のひとつと感じる私には気にはならないです。使用するレンズは18−200vr’u、70−300vrですが撮った画像を見ても十分満足です。将来的にはfxに移行しようと思ってます。とはいえd300は高感度に弱い以外は概ね満足してますのでこれからもしばらくに渡って活躍しそうです。に .

色んなメーカーの機種を所有してみて結局これに戻りました。運良く程度の良いd300が手に入りましたのでこれからゆっくりメンテしながら楽しみたいと思います。このぐらいの重みのあるカメラの方が自分としては扱いやすいですね。.

商品説明以上に綺麗で、小スレもどこにあるのか判らない程です。良い買い物をしたと思います。ただ1つだけ申し上げると、液晶カバーとcfカードが付属されてませんでした。.

2019年の今、ニコンd300を入手しましたニコンd300sは以前使っていましたが動画を撮らない人はこちらで十分楽しめます最新のカメラと比べたら見劣りする部分は多々ありますが今でも通用するカメラですボディのしっかり感、シャッター音、ブラックアウト時間などさすが昔のフラッグシップ機です連写も通用しますが高感度のノイズがイマイチとcfカードのみというのがネックですバッテリーの持ちはかなり良い方です.

木村拓也がcmやっていただけあり、この価格でこの性能はコスパ高いと思います。初めての一眼レフでこれからが楽しみです。.

Psg9からの一眼デビューです。g9もマニュアルで撮影してきましたが、さすがは一眼レフの上位機種、設定のきめ細やかさ、多機能さは全然違います。最初は設定のコツが掴めませんでしたが撮影を重ねるごとに自分のスタイルに合った設定ができるようになりそれが撮影の結果に現れてくると楽しくてしかたありません。もちろん画質の良さはコンデジとは比較になりません。あと感激したのが操作系のレスポンスの良さで、サクサクと反応してくれ快適そのものです。本当にかゆいところに手が届くような造りでカメラを知り尽くしたメーカーの仕事ってこういうものかと感心しました。d300の総合的な素晴らしさを体感してからは他の手持ちのカメラの出番が激減してしまった程です。とにかく懐の広いカメラなのでこれからもこの性能を引き出せるように腕を磨いていきたいです。.

特徴 Nikon デジタル一眼レフカメラ D300

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●Nikon D300 ブラック●Nikon ボディ

このカメラは発売から何年も経っているカメラですが本当にいいカメラだと思います。d5500も使用していますが、写りはd5500よりもd300の方がいいです。扱いにはなかなか難しいカメラですが楽しめるカメラだと思います。.

すごくいいカメラえを入手でき、嬉しいです。サービスも良く、とてもいい買い物でした。.

Dxフォーマットで焦点距離がレンズ表記の1. 5倍なのでfxフォーマットと違い、野鳥撮影などで超望遠を使用しなくても撮影可能であり、ほとんどの場合においてメリットに働くと思います。高感度撮影はiso 6400までですが、一般的撮影でのブレ防止に当たっては必要十分です。森の中などでも感度を上げてしっかり構えることによってブレを防げます。手振れ補正搭載レンズとあわせて使用すればさらに安心感が得られます。また、自動ゴミ取り機能の効果は不明ですが安心感があります。多くの電灯があるところでの撮影をはじめとした、その他一般的な条件であれば十分に利用できます。個人的に感じた内容ですが、一切問題なく利用できるのはiso1600までで、iso 3200では非実用範囲ではないものの、黒色の部分でノイズが目立つと感じました。非常用のiso6400ではさらにノイズが増えます。また、発色についてはスタンダードでは以前使用していたd70に近く、派手な発色です。infoボタンで表示されるインフォメーション画面もレンズを向けた方向の明るさによって白地黒文字・黒地白文字が切り替えられることも細かな配慮だと感じました。自動切換えをオフにし、自分で設定した色で常時表示させることも可能です。液晶は3型であり、とても見やすいです。太陽光のある場所でもd2シリーズの液晶に比べて若干見やすくなっており、画像の確認も何とかできます。(確認はできますが、やはり太陽光のある場所では鮮明には見えません。)d2シリーズのファインダーに搭載されていたたくさんの情報が表示されるファインダー横表示がd300には搭載されていないため、より広々とした感覚で見えるファインダーとなっています。ファインダー内表示の配置もフォーカスエイド表示機能を除いては良いと思います。以下は不満に感じた点です。・ファインダーが一桁機やd700のように丸型であり、自分で交換可能で無かったこと。 アイピースも大きく拭きやすいし、万一傷がついてもサービスセンターで修理せずに 自分で替えを購入し、すぐに交換可能だと言うことは非常に安心感があります。・d3の常時赤色のフォーカスポイントが搭載されなかったこと。 必ずしも必要ではないが、暗い場所でも常時フォーカス位置を確認でき、 mf時には消すことも可能なので使いやすく感じ、搭載してもらえたほうが良かった。 d300も一瞬赤色点灯するが、あまり明るくないので鮮明には見えず、夜間は不便に感じる。 常時赤色のフォーカスポイントを搭載しないのであれば、上部液晶の現在のフォーカス ポイントの表示をフォーカスポイントの点数や種類表示だけではなく、以前のシリーズの ように、選択しているフォーカスポイントを表示するようにして、カメラに触れずとも 常時確認できるようにしてほしかった。しかし、普段使用に必要な機能はすべてそろっており、必要値の高感度撮影可能なことや重さ・サイズ的に取り回しも良いです。また、MFでフォーカスエイドを利用する方にはピントの合致表示(●)のみで一桁などに搭載されるピント合致表示左右のピントリングの回転方向を表す矢印が搭載されておらず、場合によっては使いづらいかもしれません。質感を重視される方にもお勧めはしがたいと思います。(個人差はありますが自分の場合、長時間持った時に一桁機のほうが疲れづらいという感じを受けました。)ちなみに上部液晶イルミネーターは一桁機のように青色ではなく緑色です。個人的には青色のほうが見やすいと感じています。上部液晶表示は液晶画面が以前の機種よりも横に広くなり、見やすくなっています。.

届いた時の状態が悪いだろうと予想していたが、思っていた以上に大きな傷やカメラ内部の埃が少なく、丁寧に除菌クリーニングされていました。cfやアイパッドで多少手間取りましたが、現在はnikon af nikkor 35-80mm 1:4-5. 6dともに、近くの風景を撮影しています。ありがとうございました。.

説明に【付属品:li-ionリチャージャブルバッテリー en-el3e、クイックチャージャー mh-18a、usbケーブル uc-e4、ビデオケーブル eg-d100、ストラップ an-d300、液晶モニターカバー bm-8、ボディーキャップ bf-1a、アイピースキャップ dk-5、接眼目当て dk-23、software suite cd-rom 】と記載してあったので購入に至ったのですが(間違いがないか色々と何度も読み直しました) 、バッテリー、液晶モニターカバー、接眼目当て以外は何も付いていませんでした。レビューがとても良いので安心してとても楽しみに待っていましたが、1日遅く届いたうえ、カメラに対して雑な扱いというか、手抜きした手入れというか、、非常にショックを受けました。購入したことを後悔しています。中古ですので、経年劣化による多少の汚れとかなら仕方がありませんが、私がクロスで拭いて取れるような汚れや、ファインダーが汚くて見えにくいし、プチプチで簡単に巻いただけで何もカバーされていないのでミラーにも埃が…。私が知らないだけで、こういうものなのでしょうか?気持ちの問題ですが、このようなことがあって、このカメラに愛着がわく気がしません。(それが一番悲しい)カメラが届いてから、直接見ながら(触りながら)使い方をしっかり勉強しようとワクワクしていたのですが、その気も失せてしまいました。。返品交換も少し頭をよぎりましたが、こちらのショップさんだとまた同じようなのが来ても困りますし、返金もどうしたものか…コンパクトフラッシュも買ってしまったので悩み中です。ただただ、ショックで残念で仕方ありません。言い過ぎかもしれませんが、どんなに安くてもこのショップさんからは何も買いたくありません。長々と失礼致しました。.

出てから7〜8年経つカメラですから外観は気にしません。届いた商品は僅かにベタつきがあるものの美品でファインダーもクリアでした。使用レポートは後日行います。古いカメラなので興味ないと思いますが。.

商品が届いてみたら底の接点カバーがない、充電器は、他社製品の互換品で、充電池も充電しなければ 使用出来ない状態で商品説明に無い状態の物でしたので、返品となりとても残念な結果です。商品状態の写真を出すとか、商品説明の仕方が悪い.

本体の評価は「良い」です。さすがにフラッグシップ機満足しています。販売店側の難点記入が適正でした。べたつき覚悟での購入です。D80の修理見積もりが26,000円とか云うのでD300本品を購入しました。D80のキット品18-135㎜を装着し稼働を確認。タムロンの70-300㎜を実装し稼働を確認。明日朝から景色やらなんやらと試写をしてから報告します。18時ころの室内試写はOKでした。.

画像数と回転液晶の面では多くのエントリー機に負けていますが機内afエンジンがあり、またシャタースピードが最大で8000分の一秒、およびフォーカスポイント51点などにとても気に入ります。今現在、ほぼメインカメラとなっています。毎回出かけ撮影は10回では8回がこのd300です。.

Amazonではないですが、近くのカメラ屋で購入。d4sのサブ機として導入しました。コンパクトだし、写りも十二分に良いし十分過ぎる連写性能。まだまだ頑張ってもらいます!.

前から欲しかったのでこの際中古で買いました。2万数千円で傷が多いことも覚悟していたのですが、だいぶ綺麗でした。.

自分用にd300を一台数年使っていましたが、夫婦で写真を楽しむようになりサブ機のd40xでは妻が技術を持てあますように…それならばと中古のカメラ(レンズ資産を共有するためにnikon)を探し始めました。最近d500が発売されたこともありd300sとd300の中古がずいぶんと出回っているようだったので色々見ていました。最近のd7000系の中古や中古市場でも値崩れをしているd90等も食指が動きましたが、古いとは言え一時代のフラッグシップ機は今でもそれなりのポテンシャルを秘めていると思い、妻用にもd300を選びました。結果はとても良い買い物をさせていただいたと思っています。初級機との大きな違いは、様々な設定を液晶のメニューから設定する必要がなくボディにあるボタン操作ですぐに変更できる点が大きいと思います。やはりシャッターチャンスを逃す確率が減ります。妻もiso感度やホワイトバランス等をいちいちメニュー呼び出しで行なわなくて良いのは凄い。と喜んでおります。あとは親指af専用のボタンがある事。これが地味な点ではあるものの、カメラになれてきたら大きな違いです。d7000シリーズはaf-l・ae-lボタンを親指afに割り当てる必要があるのですが、d300には専用のaf-onボタンがあります。(dxフォーマットカメラ(aps-c)ではd3桁シリーズだけに専用ボタンが用意されていたと記憶しています。)この点もフラッグシップ機の良いところかも知れません。とはいえ最新のカメラと比べてaf-c(コンティニュアスafサーボ)の精度は大きく進歩しているようなので、動く被写体をメイン(特に前後の動きでカメラと被写体の距離が変わるような)で撮影される方は最新のモデルの方が良いのかも知れませんね。(お店でd500を触らせていただいてafの精度には驚かされました…)それでも名器と言われたd300は今でも充分に活躍出来る代物だと改めて思いました。プロやハイアマチュアの方にとっては今や時代遅れのカメラなのかも知れないですが、写真を始めて1年2年のわたしにとっては宝のような存在です。このカメラを中古とは言え、2万円台で手に入れられたのはありがたい限りです。最近のカメラの作例紹介等をみて比較するとシャープさと言う点ではやはり見劣りする絵かなぁと思います。(ウデの差も大きいですが…)それでもピクチャーコントロールでビビッド設定を更にカスタムする事である程度補填できますし、色々設定を変えて撮ることで同じ構図でも風合いを変え、様々な個性を写しだしてくれます。昨今の一眼レフカメラはハイテクが更に進んでカメラ初心者でもすぐに楽しめる機械が多いのは良い方向ですよね。(カスタマイズすれば上級者用に持って行ける点では優れたものが増えましたね)それを考えると、初めて一眼レフカメラを持つという方にはd300、しかも中古は選択が難しいでしょうか…それでも発売当初デジタル一眼レフ市場のトップを走り、一時代を築いたハイアマチュア向けのカメラを2万円~3万円台で手に入れて、ウデを鍛えていくのにはもってこいかも知れませんね。初心者でへたっぴですが…購入したd300で撮った写真を載せさせていただきます。ピクチャーコントロール「ニュートラル」で撮ったカタツムリと、「ビビッド」で撮ったひまわりです。.

京都カメラ店からの中古品購入でした。現物コメント通り素晴らしい!!本体の写りは、近世代モデル(d600,d7200)exceed3&4のと色の出し方なんでこんなにも差があるのかか不思議です。(それ狙いで購入しました、知り合いが化石(失礼)d200vsd600で見せてもらい、、、、自分もd7200で同じ傾向が・・特に紅葉・風景にて・・)設定違いなのでしょうか??どなたかお分かりであればご返信願います。解像度他はd600,d7200は最高ですが、、、。.

Nikonが現在販売しているデジタル一眼レフカメラでのフラッグシップマシンはd3やd3xなどですが、d3,d3xともにfxフォーマット機です。dxフォーマットのフラッグシップマシンはd2xですが、正直d2xよりもd300の方が描写性に優れている点が非常に多いです。なので、dxフォーマットのフラッグシップマシンと言っても過言ではありません。むしろdxフォーマット機のフラッグシップマシンなのではないでしょうか。私はそう思います。.

2017年ももう終わりなのに未だに賞賛レビューがみられるこのカメラ。私も今年の春に買い求めて使ってみたけど、使い易いし手にも馴染む。前のカメラのようにいちいちinfoから液晶で設定を変えなくても指先ひとつで操作出来るし持ち歩いているだけでワクワクしてきます。自己満足の趣味の範囲での使い方しかできない私には十分過ぎるほどの性能と機能です。初心者なので他の方のように画質がどうのとか、色味がどうのなんて気にしません。あくまでも自分自身が気に入ればそれで良しです。そう言った意味で良い買い物でした。.

出品の写真がイメージでしょうけど、レンズとバッテリーパックがついて写真がうつていたので勘違いしました、でもレンズは今までのがありますので、自分の勘違いなので納得しているところです。バッテリーパックついていないのなら、のせないでほしい.

新品表記なので購入したのですが、説明書は折り目だらけ、破れている箇所もありました。商品自体は綺麗でしたが入れられている袋はしわだらけ。新品のつもりで購入したのにがっかりです。.

ずっとニコンの一眼デジタルを使っていますが、D300は、ほぼストレスが無いカメラとなりました。D1のハイライトの黄色転び、電池の取り回しの悪さ、D200はそういったことが解消されたのですが、AFセンサーの精度に不満がありました。センサーの配置はいいのに、実感として中央しか信頼出来ませんでした。D300は、DXフォーマットのフラッグシップモデルという意気込みで発売されたモデルです。約1ヶ月使った感じでは、その言葉に嘘は無いなぁ〜と思いました。まず、AFセンサーの精度が高いです。中央以外のクロスセンサーでない部分もしっかりしています。また、シャッター音のキレがいいし、電池の持ちも向上していますし、縦位置グリップをつければ、エネループが使えます。非常に経済的ですし、硬性がしっかりしているし、AFセレクターがついているのも、助かります。正直、使いこなせていない機能もたくさんありますが、写真を撮るときに大切な、シャッターを押したときの確実に撮れているという安心感がこのカメラにはあります。シャッター、AFセンサーの配置、電池の持ち、書き込みスピード等など、当たり前の機能がしっかりしているデジタル一眼カメラ。DXフォーマットでは、もう、これ以上のカメラはいらないかもしれません。.

見た目はd200に似ていますが、中身はまったくの別物といえる高性能機です。写真画像を切り取るという点では、d3登場までフラグシップだったd2xsのほとんどの部分を越えているといってよいのではないかと思います。d2h・d200の2台体制をd3とd300に置き換える計画でしたが、d300の性能が想像を裏切ってすばらしいものだったので、d3への更新は延期しました。20万円ほどでたいへん求めやすい金額ですが、性能的には50万円超のd2xsを超えています。d2シリーズのファイダーシャッターつきの丸窓ファインダーがついて、フォーカシングスクリーンが交換可能であったら、あと5万円ほど高くてもよかったかなあとも思いますが、まずは大満足です。.

シャッターは丈夫だよ総ショット数60万ショットを越えてるけどシッターは壊れた事がない シッターは だけどね さすがにこれだけのショット数だとサブは手放せない 仕事だし確か耐久テストは10万回ほどだったはすだけどね .

[満足な点]・高感度域でのノイズの低減(iso3200でもneatimage等でノイズを消せば使える写真になります。)・d100からの更新なので、比較になりませんが、手持ちのd40と比較しても明らかに発色が鮮やかです。もちろんレンズが一番左右するのですが。フジのリバーサルで言うと、astiaとproviaのような違いを感じました。・視野率100%のファインダー。視野率100%はf3以来ひさびさですが、ノートリミングで撮る場合は大変重宝しています。[不満な点]・ファインダー。比較して難ですがd3と比べるとピントの合わせやすさ・明るさ等は劣ります。・まだpicasa等、未対応のソフトがある点。これは時間が解決するでしょう。・気のせいかもしれませんが、シャッターショックが若干大きくなったような気がします。[総評]・手持ちで高感度撮影する人にはお勧めできます。個人的にはd200からの正常進化と捉えています。・マルチパターン測光の癖が微妙にこれまでのnikonと違うような印象があります。(明るいほうに引っ張られてるような気がします).

今まで所有していたD200,D80,D2Xs三台をまとめて手放し、D300一本にしました。電池はD200と同じなのに、電池の持ちが2倍以上になりました。液晶は、素晴らしいの一言。シャッターの連写音、これもグッとくるものです。これがEXPEEDの効果なのか、画像はD200よりうんと良い。CFは、思い切って、sandisk コンパクトフラッシュ 8gb extreme ducati エディション sdcfx4-008g-jd1 にされることをお勧めします。現在のCFでは最高スピードでしょう。せっかくD300にしたのだから、これにして正解でした。なお、fineで800枚近く撮れます。このCFに最適のカードリーダーは、sandisk extreme firewireリーダー/ライター コンパクトフラッシュi・ii用 sddrx4-cf-903 でしょう(ieee1394)。これと同程度のスピードを持つカードリーダー(pcカードタイプ;cardbus対応)は、IOデータ社の『速』です。この二種以外のものだと、PCに取り込むのにストレスフルです。いずれも安いものではないので購入には抵抗もありますが、私は、D300の能力にあわせるために思い切ってこれらにして大満足しています。20万円は、決して安くはないですが、CP比は抜群だと思います。D300を強くお勧めします。.

もうドナドナしてしまったけど、2007年ではトップクラスの性能でした。80-400mmf4-5. 6dでレースや野鳥を撮っていましたね。シャッターを押した時のフィーリングと音が最高に心地よかった。高感度性能はイマイチでしたが、デジカメ初心者の私を育ててくれたボディです。いまやd500にバトンタッチしていますが、これからデジ一(レフ)に挑戦する方にもお勧め・・・・・・・バッテリーの予備が確保できたらの話です(笑)かなり中古品も安いので。私は既ににフルサイズにシステムをすべて移行してしまいましたが、大事になさってる方は末永くお使いください。.

ベスト Nikon デジタル一眼レフカメラ D300 レビュー