D1,D1X,D100と使ってきましたが、秒8コマの連写性能、ボディ剛性と質感の高さ、画質の良さなど、ようやく「使えるデジカメ」に会えました。400M画素に期待していませんでしたが、レリーズのレスポンス(シャッターを切った後に次ぎがいかに早く切れるか)は期待以上。屋内スポーツでISO1600を使いますが、ノイズは少々。ニコンCAPTURE4で補正を楽しむのをお勧めします。またSB800との相性も抜群。FPハイスピードシンクロの完成度の高さは素晴らしいの一言。報道関係者も絶賛。.

仕事で使用しています。デジタルはS1PRO、イオス10D、kissデジと使ってきました。D2は、握った瞬間から質感が違います。プラスッテックボディのきしみみたいなものは感じられません。なおかつ、F4よりも一回り大きいボディにもかかわらず、重量はD2Hのほうが軽いです。仕事では大量に写真を撮りますので、RAWで撮るとメモリーカードを何枚も持ち歩かなくてはなりません。そこで、600万画素機では、JPEGで撮影していました。400万画素というサイズは、この点ちょうどいいんですね。RAWとJPEGで撮影してコンパクトフラッシュも512を2枚持ち歩けば良いのが気に入っています。.

発売直後から低画素でノイズが多いと評判が悪く、大幅な値引きで販売されたnikonのフラッグシップで唯一の悲劇のカメラでした。しかしながら、低感度なら画質は決して悪くなく、発色が自然で色飽和が起きにくく、パソコンで楽しむにはさほど不足はありません。頑丈な作りで電池の持ちも抜群です。秒8コマの連写が重宝し、娘が幼かったころの運動会では大活躍してくれました。操作フィールは抜群でシャッター音も安っぽさがなく、気持ちよく撮影できるカメラで、nikon一桁のdnaはしっかり受け継がれていました。残念ながら10年使ってマルチセレクターと左側のセレクトボタン回りにトラブルが出て修理不能となり、引退して部屋の素敵なオブジェになりました。nikon一桁はファンなら見ているだけでも楽しいです。そうは言うものの、やはりもう過去の機種で故障が心配ですから、コレクターでなければ今から買わない方がいいでしょう。.

 以前はニコンD100を使用していましたが、F1や航空ショーの撮影メインのため、連射速度を求めてD2Hへ買い換えました。結果大成功!速度はもとより、質感、シャター音など全てがD100とは比べものにならないほど素晴らしく、持っていて幸せに感じられる機種だと思います。子供を撮影しているのを見ていた家族も「すごく気持ちいいシャッター音だね」って感心していました。 なお、バッテリーの持ちもよく、2GBのCFいっぱいにJPEGで撮影(約900枚)しても1つか2つしか残量表示が減りません(5段階表示)ちなみにCFはサンディスクのultraⅡがお勧めです。書き込み、読み込みとも非常に速く、ストレスは皆無です。D2Xの発売を間近に控え、画素数で大きく劣っていて存在価値が疑われ始めていますが、実売20万以下で手に入るというコストパフォーマンスを考慮すれば、購入に値する逸品ではないでしょうか。.

  • D2Hを使う日がやっと来た
  • D2Hが好きです
  • さすがニコンの一桁機です

Nikon デジタル一眼レフカメラ D2H ボディ ブラック

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • サイズ:157.5(W)X149.5(H)X85.5(D)mm

当初、手持ちのd70との画素数の違いを気にしていましたがa3ノビでも全く問題ありませんでした。それ以上にボディーの作りも良く、堅牢で安定性も高いです。また、高速連射が必要ないということで購入をためらっていましたが、それはd2hの性能のほんの一面でしかなく、d70などとは次元の違う機種なんだな~と感心しています。値段もこなれてきましたので、購入をお考えの方には強くお奨め出来るデジタル一眼だと思いました。.

ニコンがオリジナルセンサーで出した数少ない機種ということで、カメラマニアックの自身としては手に入れたいものでした。中古でしか手に入らないので、メインで使うわけではありませんが、手元に置いておくのに「美品」「必要アクセサリー類がそろっている」「電池を含めて可動する」など必須な条件は満たし、そこそこの価格で購入でき良かったです。対応するメモリーカードが容量のわりに高価になってしまうため、cf⇒sdアダプターで対応しています。画質とか操作性とかまあそんなのより、コレクションが増えたのでうれしく思います。.

機能は問題なしです。ただ、元々の特性らしいですが、電源を入れた際、たまに、err表示します。再度、電源を入れれば、okです。.