ニコン Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900 光学35倍ズーム 2029万画素 ブラック A900BK : 小さくて、高性能

ずっとfinepixを使ってきましたが、生産されていないようなので、いろいろ検討した結果こちらを購入しました。これまで使っていたものに比べるとかなり重く、少し大きいのがなにげにストレスになり、今ではほぼスマホで撮影するようになりました。とはいえ「写真」ということで見てみればやはり画質はいいですし、動画もいいです。ここぞ、というときにだけ持ち歩いています。とにかく重くてかさばるのが難点です。あと自然に電池がなくなるのが早いです。finepixのときはしばらくカメラを使っていなくても電池残量はそれなにりありましたが、coolpix a900はしばらく使わずにいて久しぶりに使うとだいたい電池切れになっています。その点も不満です。軽くてそこそこのカメラを探している方にはおすすめしません。.

2019/4/8に届いて、4/9に試し撮り10数枚でレンズが格納されなくなった。再起動しても動かない。即返品処理。昔のニコンはこんなことなかったのに残念。.

・電源on で シャッターが半分しか開かない。 不良品として返品。・出荷時に性能検査を実施しているのか?   品質最重要!.

しっかりしたいい製品で、画像、捜査官はもよいです。ただ後から考えたのですが、デザインは黒の方がよかったように思います。.

大きさのわりに軽いカメラです。明るい昼間はいい写真が撮れます。レンズの明るさがないので、暗いところはぶれやすいようです。ズームの倍率が高いのはありがたいのですが、ピントが合わないときが多々あります。カメラの特性をわかって使うと案外いいカメラなのかも知れません。.

普段は一眼レフを愛用していますが、a900はコンパクトでサブカメラとして便利です。snapbridge も便利ですね、iphoneとの接続、最初は失敗しましたが、マニュアルを読み直して成功しました。.

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900 光学35倍ズーム 2029万画素 ブラック A900BK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 2029万画素
  • 広角24mm相当からの光学35倍ズーム・電子ズーム領域でも高解像なダイナミックファインズーム70倍
  • すばやい起動時間・高速AF・短い撮影タイムラグにより、狙った瞬間をしっかり捉える高速レスポンス
  • 自分撮りも楽しめる約92万ドット3型チルト式液晶モニター
  • カメラで撮影した画像をスマートフォン/タブレットに自動転送できるSnapBridge対応
  • 望遠時にも細部まで高精細に表現、静止画切り出しも可能な4K UHD/30p動画撮影
  • 本格的な写真表現を楽しめる4つの露出モード[P/S/A/M]
  • 補正効果4.0段のレンズシフト方式+電子式手ブレ補正(VR)機能
  • 超望遠ズーム時に見失った被写体を捉え直すことができるクイックバックズームボタン
  • 有効画素数2029万画素・裏面照射型CMOSセンサー/Wi-Fi内蔵・NFC機能対応

電池の寿命が短いのが気になりますが、他は満足しています。ただ取扱い説明書では不十分なのでpdfを印刷した取扱いガイドブック(1750円)を購入しました。わからい筝があったらすぐにみられるので大変助かります。.

高倍率に惹かれて購入しましたが・・・倍率を高くするとブレる。バッテリーの持ちが悪いと思う。一か月で電源入れてもレンズカバーが開かず・・・何度か手で開けてみたら何とかなったが再三こんな事が起きます。買って失敗かな???.

カメラ性能はいいのだけど、アプリが、最初一度スマホとつながったけど、あとさわってたら、つながらなくなり、何度やっても他の機器と接続しています、と、メッセージが出るのみで、どうやっても、どうにもならない。説明もない、nikonさんが、なんで、こんなことに。こんなアプリははじめて。.

クールピクスの中で上級機種と言う位置付けなので、ズーム倍率が高い事とマニュアル撮影やシーン撮影のメニューが充実している。そう言った点に惹かれて購入したが、グリッド線を出す方法が分かり難く、液晶は5ヶ月で逆さまに表示されるようになり(逆さまに持っていたことは無いのに)、再生画像が粗い、スマホとは繋がり難い等、段々と嫌気がさして来ました。撮影画像は一眼では無い事を前提にすれば良い方で、特にズーム倍率を活かして使う事が多い方には良いと思います。.

一眼デジタルカメラは所有していますが、普段使いや、旅行時の携帯には軽くて小型のコンデジを使用していました。今回買い替えのために購入しました。望遠も35ミリ換算で約800ミリ相当まで撮影可能で大変満足です。.

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A900 光学35倍ズーム 2029万画素 ブラック A900BK : 犬用に2年前にルミックスの一眼ミラーレスやレンズを色々付け替えて使用していたが犬を連れてレンズ交換しながらの撮影は荷物になって邪魔になるし撮っている間がないと思いリコーgr4を買ったが単焦点なので、これまた近寄って、しゃがんで撮っていたが時々望遠も欲しいと思いa900を買ったsonyやcanonも迷った 少し大きいし、重たいけどちょっと我慢したら、自分みたいな ど素人でも綺麗な写真が撮れる これからの季節、活躍してくれるだろうほぼ新品を少し安く購入したが何の問題も無く新品同様だった買って良かったカメラです.

そんなに高くないのに、色々な機能がついていて気に入っています。.

広角から超望遠まで使えて、旅行などにはとても便利だと思います。カメラは、もう何台となく使っていますが、このカメラは、光学倍率を超えた望遠域での撮影が難しいです。(超高倍率のため)しかし、この値段でこれだけのスペックはさすがニコンだと思います。トリミングも細かく調整でき、そんなに高倍率を使わなくても普段使いでは十分です。私は鳥の撮影にサブ機として使っています。電池の持ちがもう少し長いとベストです。.

色々と良いコンデジです。接写がダメなのは、ま、そこまで期待してはいけませんね。大きくて重くて高額なデジカメばかりになっていくのは困る。皆が皆プロなみのこだわりの写真を撮ってるわけじゃない。どんどん良いコンデジが無くなっていくので、nikonさん頑張れっ(^^)/.

4k動画を撮影し、パソコンで動画を確認しました。画質は我慢出来ますが、動画はカクカクで止まったり、映像が乱れたり、とても見れたものではありません。なんど撮り直しても同じ症状でした。4k動画は使えないので、写真撮影メインで使うしかないです。.

高倍率のズームが魅力です。フォーカススピードも速くて魅力的な商品です。バッテリーもこのシリーズで互換性があるのでお得ですね。.

ミラーレスを買おうか、コンデジにしようか、迷ったのは事実。でも、ガンマン早撃ちのように、ベルトに下げたカメラを抜くなり速写ができるのはコンデジに限る。列車の窓からの風景もタイミングを逃がさない。このカメラにしてよかった。高倍率にも拘わらずズームレンズ送り出しも結構速い。しかも、タイムラプス撮影による夕焼けムービーなど、楽しめる機能がついている。本体でバッテリー充電ができるのも旅行の荷物軽減に助かる。.

説明書がない。カメラとスマートフォン/タブレットを常時接続する紙が入ってない。mやaを決めるボタンに傷がある。交換希望!!!.

Camera is in really good condition. Picture quality suits my requirements. The screen can be retractable which is a plus point for the price.

思ったより重くてビックリ。wi-fi設定をしていたらカメラ側が認識してくれず、友人5人程にお願いしたけど、みんな悪戦苦闘。スマホはiphonex。ニコンに問い合わせたら、カメラのバージョンアップが必要との事でした。パソコンとカメラを繋ぎ、教えて頂いた通りにバージョンアップ。それでも認識せず、問い合わせたらsdカードの問題で、パナ東芝sandiskだと認識するみたいで買いに行きました。受け取りから3日位経って、やっとの事でwi-fi設定が終わりました。.

カメラ自体の性能は満足でした。コスパはいいと思います。不満な箇所は、専用アプリを使用してのbluetooth同期が上手くいかない(携帯側の端末依存)、外明るいところで撮ると白とびすることがある(自分の腕が足りないのか…).

私は女性ですが写真が好きで、普段は一眼も使っています。ですから、カメラの操作自体は普通の人よりは慣れていると思います。とはいえどんなカメラも全く同じ操作性ではないので結局は慣れが必要ですが、このカメラが特別使いにくいと感じたことはありません。逆にボタン操作やボタンを合わせた時に液晶に説明が出ますし、表示もわかりやすく助かっています。液晶がくるりと裏返せるので自撮りも簡単にできますし、液晶が動かせると低いアングルや高いアングルからの写真が撮りやすくていいですね。それに重量も気にならず、手はもちろん男性ほど大きくはないですがしっかりと安定して持ちやすいです。旅行や会社に持って行く小さめのバックに入れても邪魔にならない大きさなのでいつも持ち歩いています。明るさもダイヤルでくるくる回すとすぐに調整できるので、室内の撮影も快適です。人物を撮った時の色の出方も自然で、色味は特にカメラ側で調整していませんが不自然な感じには出ません。iphoneを使っていますが、スマホにアプリをダウンロードしておけば、旅行の移動中や食事中など暇な時にカメラの電源を入れ、スマホのbluetoothをオンにし、アプリを開いておけば勝手にスマホに転送しておいてくれます。↑2018. 5 追記アプリを開いて『自動連携設定』をONにしておいても、いちいちwifiを立ち上げますかとか選択が出てきて操作をしなければ取り込んでくれなくなってしまいました。スマホで保存するにも選択して取り込まなくてはいけないし、本当に不便です。スマホとカメラをつなげたら、まだ取り込んでいない画像を自動的に保存するような設定を作って欲しいです。(追記終わり)転送された画像はiphoneだと『写真』から見れ、snsにアップする時にスマホの好きなアプリで加工してアップできるので便利です。転送できるのはこのカメラの一番の売りだと思います。ただし、電池持ちの問題で絶対に『電源オフ中の通信』はオフにしておかないと、あっという間に電池がなくなってしまいます。それだけは買ったら最初に設定しておいた方がいいですよ。一度転送がうまくいかなくなってしまった時があったのですが、その時はデジカメ自体をアップデートしなければならないのをしていなかったのが原因で、家でsdカードを使ってアップデートしたら転送できるようになりました。やり方はホームページなどから見れるので困ったらやってみてください。カメラから直接wi-fiにつなげてアップデートできればいいのになぁという不満がありますが、たぶんこれはスマホ慣れし過ぎている要望なんでしょうね。カメラだとやっぱり写真は撮りやすいです。格安スマホでカメラ機能に物足りなさを感じている人や、スマホよりやっぱりカメラがいいと思って探している人には絶対におススメです。.

連写性能に期待してましたが、連写後の書込みに時間を要し、続けて写す事が出来ません。また望遠時は手ブレ補正は結構効きますが目標を外しやすいのでファインダーは欲しいところです。ただレンズの倍率を考えると携帯性はとても良く旅行のスナップ使用には便利です。コンデジだと割り切って考えるとまずまずかな?.

画像や使いやすさはほぼ満足していますが、携帯とのbluetooth 接続ができず、非常にがっかりしています。.

一年前に購入落として画面が消えてシャッターは切れているが、再度購入ポケット入れて重宝してます。.

大変気に入っています。10年間使っていた dmc-tz3-sからの買い替えです。一挙にスペックup。可動式の液晶も、使い勝手も良好。地面近くからの撮影や 人混みの中 高く差し上げての撮影などに活用しています。.

なかなかの商品かと思います。多少の使用感は承知していましたが、新品に近いほどの商品でした。.

これまで、パナソニックの30倍の同型機を7年ほど使っていましたが、そろそろ別のものを試してみたくて探していました。本機の最も良かった点は、液晶モニター画面を動かせることです。高山植物の撮影をする機会が多い私には、軽量で画質も良く、低いアングルからの確認撮影でき、接写でも満足のいく作品が撮れることです。望遠倍率も35倍あれば、年配の私にピッタリのカメラでした。  .

持ち運びに経理/料なカメラを求めていたが、中古でも良好な現物が見つかり購入。重宝している。.

軽量小型ながらそこそこの性能だったcoolpix s620を長いこと愛用してきました。ただ、ズーム倍率が4倍しかないことに不便を感じることが多くなったので買い替えました。多少重く大きくはなりましたが、デジイチの重さに比べれば天国のようで、これでズーム倍率35倍には大満足です。しかし、カスタマーレビューの次のようなマイナス評価が気にかかり、長いこと購入を躊躇してきました。これらについて、実際に使ってみたうえでの感想を書いておきます。殆どの気がかりは杞憂だったようです。① afの性能が悪く、ピントが合わせ難い。確かに、例えば、35倍の超望遠での2m先のピント合わせは苦しいようです(合焦点を行き過ぎます)。しかし、3m以上先であればピッタリと合焦します。つまり、日常の常識的な範囲の使い方であればほとんど問題はなさそうです。また、マクロモードのときには適切なズーム領域が緑色表示されるので、それに従って使用していればそんなに困ることはありません。さらに、真っ暗闇ではピントが合わないという意見もみられますが、af補助光を「auto」に設定しておけば、フラッシュが届く範囲内の実用的な距離であれば、補助光による合焦が可能です。なお、「オート撮影モード」では、ピント合わせの対象部分をカメラが勝手に決めてしまう「ターゲットファインドaf」になっているので、ピント合わせが意に沿わないケースも出やすくなります。「P,S,A or Mモード」を使用し、「afエリア選択」を「中央」に設定しておけばこの問題は排除できます。② 再生するだけのときでも、レンズが繰り出す。電源スイッチは押さずに再生ボタンを長押しすれば、レンズは繰り出さないまま電源が入って再生できる状態になります。③ 電池の消耗が早い。カメラ本体がこの大きさなのに小型のs620と同一の電池を使用しているので、消耗がより早いのは事実でしょう。私はsnapbridgeは不使用、afモードは「シングルaf」にして、できるだけ電池の消耗を抑えようとしているつもりですが、まだ使用期間が十分でないため、効果のほどは報告できません。s620と同一の電池なので、手持ちの充電器mh-65pを使用して、予備電池を満充電にして持ち歩くつもりです。④ スマホとの連携に苦労する。snapbridgeは不使用なので、今のところ報告できません。⑤ 取扱説明書が貧弱確かに、紙ベースの取説は簡易版です。私はpdfの詳細版を無料ダウンロードしてパソコンで閲覧しています。目的ページへのジャンプ機能もあり、カラー図も多用されており、むしろ紙冊子よりも使い勝手が良いと思います。⑥ 明暗補正撮影ができない。「露出補正」のことを言っているのであれば誤解です。普通に可能です。以上のほかに、iso感度が、従来機s620は6400だったのに対して、a900は3200と低いのも気になっていましたが、今のところ不便は感じません。カスタマーレビューには、使い方を熟知しないままでの評価もありそうです。これらについては、メーカの方の釈明コメントも載せていただけると参考になるのですが・・・。.

ほぼ新品と記載してあったので購入しましたが、電源投入後、レンズ枠が黒く写っていてピントが合わない状態です。即、返品しました。.

35倍ズームが今までにない望遠写真を撮れる。マクロ撮影もかなり近くまでできる。自撮り時に少し見にくい。携帯との連携はいい感じ。メモリーカードを入れないと携帯と連携しない。.

同じ価格帯の他メーカー製品では、撮影した動画の再生時にコマ送りスロー再生が出来るのだが、この機種はできない(マニュアル等にも記載がないしいろいろ触ってもできなかったので)、スポーツや動きの速い被写体の撮影後にスローやコマ送りで確認したいことはよくあることで、それができないのはちょっとダメでしょと思う。買ったのが失敗.

このクラスのデジカメは似たり寄ったりだが、このカメラもストレスなく使える。あまり使いこなしてはいないが、スイッチを入れて、直ぐにパチリと撮影できるのがいい。1眼レフではないので、日ごろのスナップや旅行先で使うのには最適。後日談として・・・・・スイッチを入れてから、撮影ができるようになるまで、11秒と遅い。なんでかなあ。.