バッテリーの容量など不満はあるが、コストパフォーマンスはじゅうぶんあり、満足できます。通常の写真を撮るならいいカメラです。.

購入して野鳥・花・風景・マクロと試しました。 ズームスピードがキャノンsx30より遅いのは織り込み済み。オリンパスsp565-uz並みですが、ユーザー設定しておけば、スイッチオンで所定の焦点になり、野鳥撮影の即時ズームが欲しい時は便利です。 問題は3点 12メガ撮影出来るのに、12メガでは連写など機能をフルに堪能出来ません。3×2シネサイズに落とせば良いかと。 問題2はバッテリー。あまり長くもちません。モニター上の残留表示がアバウト過ぎ。 問題3はソフトウェア。viewnx2 は優秀ですが、他のソフトと組合せで補完を。 右手のグリップ感は上質。高感度撮影ノイズは、iso 1000以上をオートで超えても気にならないです。 追記 その後、4回修理しました。写りはいいので評価はそのままに留めますが…修理依頼の時のカスタマーセンターの対応が最低. オリンパスなら丁寧で親身な対応ですが…ニコンは殿様対応. 写りは良かったけれど、怒って処分しました。.

ネオ一眼だとしても高倍率ズームを唄うなら、しっかり造って欲しかった。とにかく高倍率時のフォーカスの醜さは半端ではなく、使い手をイラ起たせる。 標準倍率から10倍ぐらい、夜景や逆光等はそれなりに使えるが、この機種を購入する方の真意は一眼ではない36倍ということだろう。そのニーズにまず応えられていない。nikonにしては久々の駄作。 動画もhd高画質にしても醜すぎ、音質も悪く動画手ブレモードも何の機能も果たさない。 10年前のハンディカム以下の映像。 バッテリーは運動会だと午前中で終わるので予備が必要。 このクラスのネオ一眼ならば総体的にスペックやaf性能、電池使用など含めてfujiのhs20exrのほうが断然上です。.

P500、510いろいろ迷ったけど、この機種で十分でした。.

この価格で広角高倍率、フル充電で一日300枚以上いけました。.

P90から乗り換えで購入、外見はそっくりさんですが性格はかなり違います、液晶モニターのバックライトが直ぐ不点灯と成ったがクレームに出すのもめんどうなのでそのままで1. 5年使用、皆さんの言われているとおりです、p90の方が画像も良く使い易いです。.

北海道の旅行(バス)に持って行きましたが、バスの車内から撮るとき、ズームの倍率が多いと、車内が映らず便利でした。.

子犬の写真を撮るために購入。普通に良いですよ。シャッターのスピードも、ズーム機能も全然気になりません。ただ、動物を撮影するときは、動きを先読みしなくてはなりません。その時カメラを動きそうな方面に向けます。すると画面の明るさが暗くなったり、明るくなったり、微妙に変化するのが最初戸惑いました。同じくズームの時もそうなります。もちろん画面が暗くなった時にシャッターを切ると、そのままの暗さで撮影されます。人が抱っこしている子犬の顔を撮影する時にも、ズームを使うたびに同じように明るくなったり、暗くなったりします。もう少しアップの方が良いと思っても、暗くなるので、少し引いて画面が明るい所でシャッターを切るしかありません。まっ!プリントする時に、pc画面でトリミングすれば良いのですがww!自分の場合は、スタジオ撮影が中心なので、そうなるのかもしれません。.

利点と欠点

メリット

  • スナップ
  • デジタルカメラCOOLPIX P500
  • 低価格でお勧め

デメリット

基本的にカメラ使いとして邪道を行っていて、限られた用途に使っています。なので、一般の撮影を前提としているお方には、「あれがない」「コレがとろい」になるやもしれませんが、以下、用途と目的とした機能性能、そして1週間ほど使用しての結果、印象をレビューします。主な撮影用途としては「日記がてらの食べたモノ記録」「フィギュアやミニチュア撮影」「知人の室内・カラオケルーム撮影」「街でみかけたものを適当にダラダラ撮影」が撮影対象の9割を越えています。目的としては「室内・ミニチュア撮影向けにワイドレンズ」「狭いところで撮影位置をとりやすい様にするバリアングル」「ダラダラ撮影のためのある程度のクイックさ」結果としては、目的とした機能性能については以下の通りになります。ワイドレンズ  ほぼ満点バリアングル  縦方向のみなのと、やや重めな操作のため合格点+クイックさ   テレ側のピント以外、合格点{他に使用しての印象最速のコンデジに比べたら電源投入から立ち上がりがやや時間がかかるが普通程度。afの追従もワイド側というか常用している200mm程度(50mm換算)までは満足。ただし、それを越えると絶望的な遅さがまっている。ゆらゆら揺れるとそれだけでえんえんとaf待ちに追い込まれる(なのでmfにしちゃいます)。また、マクロにしてもafの速度劣化がありますが、テレ側みたいに絶望的ではなく、やや遅くなったかな?と感じる程度です。重心がカメラの真下にない(レンズ寄りにある)ので最初は違和感を覚えました。夜景では、以前使っていたどのコンデジよりも綺麗に写るけど、色あいが微妙に異なっている様に感じる。ミニチュアサイズの割にテレにすると異様にレンズが伸びて、重心バランスがさらにくずれる。そして前述のテレ側afの致命的遅さがプラスされて、手持ちテレ側は無意味になってしまいます。フィギュア撮影でもフィギュアの顔を認識してくれましたので、アニメ顔にも対応している様です。ホールド感は結構よく、ある程度テレ側でも使えそうですが、afの遅さで手がめげる。レンズがやや暗いという印象、テレ側の倍率削ってでも明るいとよかったと思う。ワイド側での歪みが多少感じ取られるが、22. 5mmのコンテジってことを考えると釣り合っていると思う。電池がちょっと弱い。フラッシュを多用する場合、どうしても予備が2つは欲しいし、昼間でも一個は持っていたい(バッテリーのサイズは小型なので苦にならない)。ただし、充電時間が結構かかっちゃうので、予備バッテリー+専用充電器は必須だと思う(結構高い)総評ワイド命、歪んでもワイド命な人にはよいと思う。ミニチュア撮影や部屋撮り・スナップ撮影には十分。テレ側はなかったことにしておける寛大な人にはよいでしょう。.

Olympusのsp590uzから買い替えました。36倍ズームが魅力で、満足しています。AFでピントが合わせにくいとのコメントが多かったのでちょっと心配でしたが、sp590uzより良い感じがします。電池はやはり切れ易く、スペアを2個買いました。.

中古品で大変安く買えました。アマゾン産で、よく中古品買いますが、品質が大変良くて、新品に近いものが多いです。これからも、利用したいです。ありがとうございました。.

物凄くとりやすく普通のミラーレスカメラと変わりませんはじめての人はこのカメラから始めた方がいいかもしれません値段も安いしお試しよう初心者におすすめです.

36倍と液晶が可動するので購入。手振れ補正機能もあり、倍率の割にはブレは少なめです。裏面照射型ということで、夜も強いと謳われていますが、夕暮れには強いものの、夜間は期待できません。何より、画質が甘く、シャープな画を撮るのは近距離、半分の倍率止まりです。大きさは抵抗があるほどではありませんが、コンデジを持ち歩くような感じには取り扱えません。高倍率で旅行に持ち歩くのはスナップから風景まで、好みの画角で撮影できるのは嬉しいです。.

2月にnikon-p500を買いました、付属品がついて、電池の充電もusbにて、りチュ-ム電池持ちもいいです、1日に300枚から撮れて、シャッター感覚が凄く好いです撮る感触、ズーム、手ぶれ機能も凄くいいです、今まではsony-wx300、hx09、casio-zx700、などを、一眼レフは1万ほどではないので、今ではどこへ行っても高価な一眼レフの好いのを首から下げてなんとなくモッタイナイかなと、私は格安のp500で気に入ってますもっと早く買えばと、他の候補にはp510、l840、sony-wx400、もでしたが、まあ好いカメラが多いから多すぎるから、まあ格安で好いカメラをと、、まあ高価な一眼レフは使いこなせないかなと、、、.

全体的に言わしていただくと悪くはないと思います。このシリ−ズついては5代目になります。あくまでもコンパクトカメラと考えておりますので、大事な場面のときは一眼レフを使用しています。 ただ難点はあいかわろずバッテリの持ちがわるいこと、これが欠点といえば欠点かな?.

36倍ズームまではめったに使いませんが、いざという時には役に立ちそうです。さすがニコン、発色、露出、操作性共、抜群です。コストパフォーマンスが非常に高いと思います。いい買い物をしました・・・・。.

カメラのキ○ムラで勧められて購入。ほんとは一眼レフが欲しくて買いに行ったのだが、慣れないとレンズ交換が面倒、難しいといわれ、これがいいと。ハッキリ言って騙されたというのが正直なところです。後で一眼レフを買い直したので、これは引き出しの奥で眠ってます。子供にでもあげようかな。。。.

特徴 NikonデジタルカメラCOOLPIX P500 ブラック P500 1210万画素 裏面照射CMOS 広角22.5mm 光学36倍 3型チルト式液晶 フルHD

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●COOLPIX P500 ブラック●

どうもキワモノに引かれる気があるので食指が動いてしまった本機ですが、まぁコンパクトデジカメと言うにはちょっと大きいです。それが逆にいいかもしれません。グリップの握りは良好で握りやすいですが、レンズが小さいので両手で構えるにはコンデジのスタイルの方が持ちやすいです。電子デバイス的に似ているcoolpix s9100よりはこちらのほうが使い勝手はいい感じですが、ポケットサイズではないので気軽に使えないので出番は少ないですが、室内から屋外までスイッチオンでとりあえずこなせるので(一眼を出すのが面倒くさい時など)重宝しています。機能的にもコンデジとデジイチの中間的な感じで、マニュアル撮影っぽいこともできるのであまり気張ったカメラを持つのはどうかと、と思う人にはいいかもしれません。液晶画面が可動式なのでかなりのロー&ハイアングルでも撮影しやすい特徴は良いです。さすがにd5100のバリアングルほどではない(モニターが裏返らない)ですが、それでもモニター固定式のコンデジよりかなりいいです。また解像度や表示品質は絶望的に悪いですが電子ビューファインダー標準装備で一眼ライクに使えますが液晶モニターが日光で見づらいといった場合の補助表示装置みたいなものです。ズーム速度はシャッターボタンのズームレバーは2段階の速度が出せますが、レンズ側のサイドズームレバーは低速で動作するので慣れが必要です。撮影については暗いところでのズーム撮影は苦手でafが合いにくい、手ブレ補正もほぼ効かないので三脚は必要かと思われます。せっかく「暗いところでも」を謳っているのに残念です。画質についてはコンデジでは申しぶんなく、気軽にそれなりの写真が撮れます。コンデジベースなので、ボディを見てレンズが交換できないだけの一眼と思うとかなり裏切られますが、高倍率ズームのコンデジと思えばかなり柔軟に対応できる機種です。.

あまりにフォーカス・ズームが遅く,シャッターチャンスを悉くロストしています。正直光学36倍に騙されてはいけない商品と言えます。finepixの30倍の方が100倍も性能がいいように感じます。私は買って大失敗でした。あまりにも酷いフォーカスなので,メーカーに修理依頼している状況です。.

ワイドに撮影することができるので購入を決めました。サントリーホールの前の噴水の前で撮影しましたが、滝の噴水がきれいにバックに収まるほどワイドに撮影できますよ。ただ、持ち運びを考えるならば、コンパクトな方が良いでしょう。.

想像以上に綺麗な状態でした。操作性も良く使いやすいカメラで良かったです。.

5mmに惹かれて購入しましたが、他の24mmのカメラの写る範囲とあまり変わりませんでした。もっと魚眼的な描写を期待していただけに、ニコンに欺されたという感じは否めません。通販で安く買いたいのは人情ですが、出来ることならその前に、実際に実物を手に取って見てから決めたほうがいいようです。.

スナップ写真では良い写りですが?先日中秋の名月を撮影しましたがズームにはかなり弱いです、デジタルズームはまるっきり写真にしたとき全然見られません、私の設定が悪いかも?.

低価格でこの望遠機能は魅力です。停止した被写体なら問題なく撮れますが、スポーツの動きがある写真はなかなか上手く撮れません。慣れればもっと使えると思います。.

傷なし、機能良好をうたっていたが、何しろ中古品、説明どおりなどありえないだろうと思いながら購入を決めた。カメラの機能以上に状態のよさに少し驚いた。本当に傷ひとつないといってもよいカメラが到着した。結構多機能なためひとつづつチェックしているが不具合も出ていない。依然使っていた一眼とはフィルムとデジタルのため比べることはできないが何とか使いこなし少しでもよい家族写真を残そうと思う。販売先の家電ストアには感謝したい。.

ニコンカメラ購入は初めて。30倍ズームに魅かれて購入しました。当初は気付かなかったが撮影したデータに違和感があり、良く調べてみると左右の映像が傾いているではないか。建物は傾斜し(ピサの斜塔)人物はみんな斜めに立っている。広角で撮影したわけでもないのにこの傾きと歪みが気になってしょうがない。電源onについて。充電はたっぷりあるのに電源onが全くできなくなることが時々発生する。蓋をあけ充電池を再セットすればなおるが不愉快極まりない。また、ふる充電をしたのち撮影しても数十枚(フラッシュなし)で電池残量なしのメッセージがでることがある。さらには日付書込み機能も日付が入る場合と入らない場合がある。一体どうなっているのか。キャノン一眼デジカメに替えることを検討する。2013/08/24 06:05.

ベスト NikonデジタルカメラCOOLPIX P500 ブラック P500 1210万画素 裏面照射CMOS 広角22.5mm 光学36倍 3型チルト式液晶 フルHD 買い取り