ソニー(SONY) SONY Cyber-shot DSC-WX170 ゴールド : 使い勝手がいいです

The color is very beautiful and elegant. Good quality and very light as well. The touch screen is also good.

特に 感想は無く 普通でした。 機能的には値段の割りにもうひとつのような気がしますが.

コンパクトなものを探していましたが、とても気に入っています。.

当初dsc-wx70を購入予定で本機の発売を知り1ヶ月待ちました。色はブラックと迷い今回はゴールドを選択しました。一代目canon ixy200a以来10年ぶりの買い替えです。使用後の感想は光学ズーム5倍のdsc-wx70でも不都合なかった気もします。動画も静止画も驚くほどキレイでデジ一眼の出番が無くなりそうです。懸念だった動画(フルハイavchd 24m)取り込みは4年前のbdレコーダーbdz-x100でも問題ありませんでした。ハンディーカムは所有していませんがこれで十分使えそうです。音声も普通の音量で録れました。大容量sdカードや追加バッテリー、充電器など本体だけでは収まりませんが仕方ありませんね。.

  • 使い勝手がいいです
  • 普通
  • Very beautiful

SONY Cyber-shot DSC-WX170 ゴールド

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 手ぶれ補正

これまで2003年発売のコニカミノルタ dimage z1を使用していた。z1は単三電池4本で駆動するためバッテリーを外出先で調達しやすいという利点があったものの、機体の厚さがかなりあり持ち運びは不便であった。スペックの不足と操作系統の故障のため、10年ぶりにデジカメを買い換えた。本機の感想を一言で表すと、「必要な機能が一通り揃っており、手軽に撮影できる」である。十分な光学ズーム倍率があり、小型で持ち運びが容易な本機種は、旅行など外出しての撮影が多い人に向いていると思う。評価する点・本体のサイズはクレジットカードの大きさとほぼ同じで、ポケットやポーチに入れておいても邪魔にならない・背面のほぼ全面がタッチパネルになっており、画面が大きく見やすい・機能はズームとシャッター以外全てタッチパネル上で操作する仕組みである。タッチパネル上に普段表示しておく機能アイコンは設定で変更できるので、自分の使用スタイルに合わせて使いやすくカスタムできる点・本体をusbケーブルに接続して充電できる(充電器やバッテリーの出し入れ操作が不要)点と、usbケーブルがコネクタ形状が独自規格でなく一般的なmicrousbである点・ステレオ音声で録音できる点不満な点・フォーカスやiso、絞りなど撮影に関する設定はプリセットや機械任せであり「手動では調整できない」点・機体が小さい反面、カメラを構えた際に安定感が悪く手ぶれを起こしやすい点・タッチパネルのインターフェースにスクロールバーが使用されている箇所が一部あり扱いづらい点である。最近のコンデジの主流なのかもしれないが、マニュアルフォーカス等の手動調整機能は残しておいて欲しい。実売価格と搭載機能やスペックに関して☆5つ、上記の手動調整機能がないことで -1として☆4つの評価とした。.