ソニー(SONY) SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2 – 流石、SONY

こちらの商品は「一眼レフ」ではなくsony独自の技術を利用した「一眼レフに近い」カメラです。しかし、基本的な性能はもちろん高く、レフ機にも劣りませんのでsony製品が好きな方にはおススメの品です。.

私たくしわミノルタのカメラが宇宙に行つたときからの付き合いですその後ミノルタ~sonyのα77Ⅱ迄に愛したカメラ銀塩で5台sonyにで4台めです一般の方が使用されるにわ扱いやすいとてもよいカメラです、α77Ⅱは上位機種におとならい素晴らしいと思います。.

旧型は、洪水の影響で入手の機会を逃しa65を使用していましたがfwの更新で満足していますが、ハイエンド機が欲しくなり購入。大口径望遠はeマウントでは使いにくいので、今まで迷走していたaマウントのモデルチェンジを旧型の熟成スタイルでだしたことに好感がもてます。aマウントapsではa7d以来の満足のいく製品です。.

α7では、運動会の動きについていけなかったので、早いAFを求めて買い増ししました。α7と比べると、AFがとんでもなく早くて笑ってしまいます。また、ロックオンAFを使うと、画面いっぱいにターゲットを補足し続けて動きまくるので、これまで失敗写真を絶賛量産中だった動きものの分野で、自分的に革命が起きそうです。中央付近のAF点しかこれまで使ってきませんでしたが、今後は、積極的に、ワイドやゾーンで周辺のAF点を使えそうです。AFを安心して任せられるカメラです。ボディ単体よりも、レンズキットがおすすめです。このレンズは、とても良いレンズのうえに防塵防滴です。.

全てにおいて、問題なし。私は元々、sonyのカメラしか、使わないです。ちょっと、前に、c社、n社、o社のカメラに、浮気をしましたが、いまいち、性能に問題が在り、撮る楽しみが無く、やっぱりsonyに戻りました。a77を使ってましたが、今回、a77m2に買い替えました。.

お試しレンズ付きとあったがお試しレンズが付属しなかった。カメラの性能には満足している。お問い合わせの方法がわからない。.

最初からセンサーにゴミが付いていたので販売店に連絡したら直接メーカーに送って欲しいと言われました。保証書に販売店の記載がありません。しかしメーカーへ送れのいってんばりです。ソニーに電話をしたら、アマゾンで購入したことが分かれば保証するとのことなので、注文の確認通知と発送通知をプリントして添付して、ソニーが手配した運送業者にわたしました。2日で直ってきました。さすがソニーと見直しましたが、普通は販売店が対応すべきだったと思います。製品のレビューでなくてすいません。.

Canon eos kiss x8i から移行してきました。使い始めて1週間ほどしか経っていませんが、直感で感じたことについてレビューしたいと思います!良かった点・グリップが手に吸い付くようで握りやすい!・電子ビューファインダーなので、ファインダーを覗きながら感度や、絞りによる違いを見る事が出来る!・なんと言ってもafの速さ!これには驚きました!・手振れ補正が本体内蔵なので、レンズに補正機能がなくとも心配無用!・本体側にズーム機能が備わっている悪かった点・タッチパネルでないので、タッチフォーカスが出来ない。・バッテリーの減りが早いような気がします。・シャッター音がショボい気がする…?レビューと言ってもkissx8iと比較して感じた感想なんですが、、、.

利点と欠点

メリット

  • 流石。撮る楽しみは、やはり、SONYのカメラ。
  • カメラの性能に満足
  • hiro

デメリット

自分は、片目でものを見るのが苦手で、ファインダーを覗くのが嫌なのでライブビューが大好きです。一眼では、canon、nikonをふらふらして結局、ライブビューの実用性からsonyに行き着きました。ライブビューでは、オートフォーカスの性能と連射スピードがないと手ぶれ写真量産になりがちですが、このカメラはかつてないほど成功写真を量産します!α7のサブで買ったのに、歩留まりの良さからすっかりメインに昇格です。.

α77のファームのバグが改善され、バッファが増え、欠点は解消されたというが、実はマウントはプラスチックに金属カバーがかぶせられているだけで、70-400mm f4. 6 ssm iiを装着した時に重みに耐えられずに、もげて破損したとの報告があります。さらには、ダイヤルの反応があまりにも遅く、これはα700の時から全く変わっていません。そして、致命的なのはミノルタ時代から変わっていないところで、afは見た目速くなっているように感じるが、実は行ったり来たりしているだけで、全く合焦しない。高速連写もカタログ通りのスペック通り撮影できないのも相変わらずですな。これでは、ニコン・キヤノンに永遠に追いつけないどころか、pentaxやolympus/panasonicにも水を開けられているとしか評価できない。ああ、それとミノルタ時代のレンズが使えるというが、デジタル化が進んだ今では、pcに取り込み・現像時にレンズ補正もするのが普通なので、いくらgレンズでもそんな古いレンズよりも、キットの最新レンズを使った方がいい結果が出ますな。「ミノルタのレンズが使える」というのは、大きな落とし穴です。.

少し判押しでのピント合わせが軽い気がしますが、慣れれば問題ありません。.

特徴 SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 世界最多※179点位相差AFセンサー(15点クロス)を搭載し、新AFアルゴリズムの採用で優れたAFの精度と追従性能を実現した、有効約2430万画素 大型APS-Cイメージセンサー搭載の『α77 II(マークツー)』
  • 表示言語:日本語のみ

ベスト SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2 買い取り