ソニー(SONY) SONY ミラーレス一眼 α6000 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3 – 初心者にもわかりやすい

Fabulous, lightweight so great for travel, great start for beginners. Got it second hand thru a great company, very cheap.

初めての1眼で右も左もわからず、canon eosm100と迷っていましたが、この機種で良かったと思います。マウントアダプターが豊富なのでマニュアルフォーカスレンズを使用するのに有利です。操作性もよく、重さ大きさも許容範囲です。.

旅行などで使うために買ってみました。ずっとスマホのカメラで済ませていました。カメラは素人なので細かいことはよく分かりませんが、さすがイメージセンサーのソニー!だと思います。.

やはり携帯カメラとは 比べ物にならないくらい綺麗です!とても気に入ってます。.

まずは小さく軽くなったのが一番嬉しい。大きめのカメラを取り出して撮影するのがはばかられるような場面も実際あるから、レンズ資産もこの際思いきって整理しました。画質、AF速度も納得できる性能です。.

旅行に行き初めて使ってみた。特に取説を熟読しなくても簡単に扱える。初めてのこういったカメラなのでどういうレンズ買えば良いか分からなかったが、選んだタイプで十分。もう少し慣れていけば装着するべきレンズも分かってくるだろう。スマホもカメラはかなり発達してきたが、やはり本物のカメラには及ばない。スマホとカメラの二つを持たなくてはいけなくなるが。.

カメラの知識が皆無からスタートです。持ってみて色々と設定を2週間程勉強して撮った写真です。スマホで満足していましたが興味本位で購入してみました。結論から言うと現時点のスマホ最新機種と比較的しても比にならない程に美しい写真が撮れます!・全体的に普段使いに適しています!投稿している写真は全て付属のパワーズームレンズで撮りました。接写に関してはあまり得意ではないレンズですが充分綺麗に撮れます!本体も凄く軽くて持ち運びも苦になりませんでした!・afに関してもスマホとは比べ物にならないくらい反応が良く特に動く物に関してはすごく強いです!更に上をいくとα6400がとても優秀な様ですが少し重くなる上にお値段も上がる為α6000にしました。・バッテリーの持ちに関してですが半日かけて300枚程撮っても40%程残っていました。こまめに電源offしていたからでしょうか。思ったより持つかなって印象でした!じっくりと設定しながら撮ると少し物足りない感じがするかもしれません。。。・まとめ最近は、スマホで2眼以上搭載されている物もありあまり変わらないんじゃ。。。って思ってる方も多いと思います。それでも私のようにスマホでの取り逃しが多かったりブレてしまったりする方にはおすすめです!全てにおいてレスポンスが良いのは勿論ですが。特に昼間や照明がある場所では同じ2000万画素以上のスマホでも倍程の感覚で高画質に撮れるてると感じました。追記2019/03afの機能改善のアップデートが配信されてました。pcが必要ですが動く被写体を撮る時は、粘り強く追尾してくれますので是非アップデートしてみてください。.

フィルム一眼からかなり乗り遅れたのであえてミラーレス、それもあえてソニーを選んで大正解。昔のミノルタとは全然違っていい。ミラーレスの良いところが凝縮されてます。もはやミラー一眼はいらない。必要な人はフルサイズ買ってもらうとして、これで十分!.

利点と欠点

メリット

  • 素晴らしい!
  • まだまだ名機
  • スマホから初めてのミラーレス一眼

デメリット

以前愛用していたnex-6がとうとう寿命が来たようで作動しなくなり、後継機を探索してこのa6000にしました。すでに6300~6500になっているようですが、機能的にはこの6000でも十分すばらしい写真が撮れます。アイピースや電池もすべて前のが使えますのでその点でも、コスパは最高です。軽量コンパクト、11枚連射、動画もビデオ並みにきれい、手振れ防止も強力とまだまだ名機です。.

高校生の娘が修学旅行等用に「イチガン」が欲しいというので中古で購入。定番のeos-kissも考えましたが、基本操作に不慣れな者には、コンパクトカメラの拡大版的な本機の方が操作が分かり易いと考えた次第。それに加えて、レビューや紹介記事で基本性能の高さに興味があったのも大きな購入動機となりました。スナップや記念写真が中心なのですが、撮りたい時に撮りたい様に撮れているようです。実際、逆光や低照度でもかなり頑張っており、被写体へのピントの喰いつきや追随性能も良い様です。私の携帯カメラのrx100もそうですが、ここ数年のsonyは良いです。.

 確かに中古品を購入しましたが、「非常に良い中古品」でしたので、新品に近い状態を期待してました。ボディの角にはぶつけた跡、レンズリングには2カ所の小さな当て傷、モニターにも指紋や小さな傷、クリーニング状態も不満(手垢や小さな擦り傷)が期待外れでした。他の中古出品には、小さな傷などの状態が細かく記載されており納得できますが、、この商品には全く気になる点が記載されていませんでした。ただボディの角の当て傷は特にがっかりです。甘くみても「良い状態」レベルです。.

カメラは初めて買うのですが、1週間くらい使ったところ、初心者も使いやすくて、いいです。dslrより軽くて日常的な写真を撮るのにいいと思います。.

小型なので旅行等でも、邪魔にならず(といってもレンズも含めるとけっこう大きい)いつも持ち歩いています。かなり前の機種なので、フォーカスが若干遅い気もしますが、特に問題なく使っています。コンパクトですが、普通の一眼と同じような機能がありますので、やりたいことは何でもできます。付属の16-50mmのズームはコンパクトで広角側が風景を撮るのにいい感じ。もう少し望遠側があれば・・とよく張りたくなります。交換レンズの55-210mmはもう少し広角側が欲しいと思うことがありますが、植物の撮影などで背景ぼかしをするのに重宝しています。まあ一眼なのでレンズを買えば良いのですが・・交換レンズも(高いですが)いろいろありますので、引き続き愛用していきます.

お出かけカメラとして非常に使いやすい。afも画質も好きです。キヤノンのキスも持っていてこちらもタッチパネルがついていると便利だなーと購入時は悩みましたが、使ってみるとあまり気になりません。カメラ楽しいと思わせてくれる魅力があり、a6000にはまって交換レンズも購入してしまいました。こちらで一番気になったのはバッテリーでした。使っていなく電源を切って置いておくだけでも消耗するので使う前はバッテリーの確認はした方が良さそうです。.

この値段でこれだけの性能は凄いです。今はメインでα7Ⅲを使っていますが、個人的にはこちらがメインでもいいくらいです。小型で持ちやすいし、オートフォーカスは流石sonyと言った所でしょうか。バッテリー持ちはα7Ⅲには劣りますが正直問題ないと思います。たしかに、動画を長時間撮ったりすると熱くなりますが、気になるほどでもないです。.

既にα6000(ブラック)とフルサイズ機2台を所有していますが、フルサイズ機は重いので、軽量な本機を追加購入しました。1台目のα6000にはe18-135レンズ、2台目のα6000にはe10-18レンズの2台体制で、ほぼ全てシチュエーションにレンズ交換の煩わしさなく、対応出来、も体力的には非常に楽です。上位機種のα6300やα6500も検討しましたが、やはりかなり重くなるのでパスしました。コスパも本機が最高だと思います。.

シャッターを押して撮れるまで早いし、画像が綺麗で満足です色も白で気にいってます.


メーカーより

世界最速の美しさを。高速AFと高画質を両立した小型・軽量デジタル一眼カメラ

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

世界最速0.06秒を実現、進化したファストハイブリッドAF

追随性と高速性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用し、フォーカスの速度と精度を両立する「ファストハイブリッドAF」が進化。画面のほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサーの採用により追随性が向上し、高速性に優れる位相差AFが様々なシーンで対応可能に。さらに、世界最速0.06秒のAFスピードを実現。狙った被写体を瞬時にとらえ、大切なシャッターチャンスを逃さない。

画面のほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサー

α6000は、179点像面位相差AFセンサーを新たに採用。画面のほぼ全域をカバーする広範囲のAFエリアによって画面の中央にない被写体に対してもAFが瞬時に反応可能に。これにより動きのある被写体への追随性も向上し、より多くのシーンで位相差AFによる高速AFが可能になった。

高画質で決定的瞬間を逃さない、最高約11コマ/秒のAF追随高速連写

画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」の高速処理により、最高約11コマ/秒のAF追随高速連写を実現。「ファストハイブリッド AF」との組み合わせにより、フォーカスが迷うことなく被写体に的確にピントを合わせ続けながら高速連写でき、決定的瞬間や人物の一瞬の表情を逃さない。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

動いている被写体をとらえ続ける「ロックオンAF」

狙った被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」機能を搭載。従来の顔・物体追尾に加えて、物体サイズの認識も可能になった。追尾AF枠がAFポイントにかかりやすくなり、より最適なポイントでのAFを実現。人物撮影の場合では、顔による検出ができなくなっても人物サイズでの認識に可変し、AF枠が被写体をとらえ続ける。

緻密(ちみつ)なピント合わせを可能にする「瞳AF」

瞳だけにオートフォーカスする「瞳AF」機能を搭載。顔が斜めを向いているときでも高い精度で瞳を検出でき、合焦すると合焦エリアが一定時間表示されるため、意図通りにピントが合っているか事前に確認できる。「瞳AF」機能はカスタムキーに割り当てることで使用できるので、撮影シーンに応じて任意に起動できる。

有効約2430万画素の圧倒的な高画質

新開発の有効約2430万画素「Exmor(エクスモア)」APS HD CMOSセンサーを搭載。一般的なデジタル一眼カメラと同じAPS-Cサイズの大型センサーが、美しいぼけや豊かな階調表現、暗い所でも低ノイズでクリアな画質を実現。さらに、新世代の画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」と連携し圧倒的な解像力を発揮する。

入門用として購入しました。携帯カメラと違ってww大変満足しています。.

まあ解像度は少し厳しいですが初心の方には良いでしょうね(^○^).

コンデジからのミラーレス変更。センサーサイズが大きいからか綺麗な写真が撮れます。オートフォーカスも早くてストレスありません。.

なるべくして軽くて持ち運びやすいスマホ以上に高画質に撮れるカメラを丁度私は探していました。元々初心者なんでありのままに評価します。sonyのカメラって感じ方がしてキレイに撮影出来る自身が付きました。ズームレンズは多少重いですがリュックを使えばまぁなんとか持ち運べます。他の一眼レフと比較してないのであれですが時間を止められたみたいに速いシャッターを切れます。.

中古を購入してみました。見当たるキズ等はなく綺麗な商品を手に出来ました。操作はニコン派からの乗り換えですが違いがっては感じません。あとは使いきれるか?故障しないか?ぐらいですね。.

1年使用。軽いので、気軽に持ち歩けます。これまでは、同じソニーの一眼、α55、α58を、主に登山に使用していましたが、少々重かったので、α6000に変え軽さに満足です。簡単にパノラマ撮影ができるのが一番のお気に入りです。山頂での撮影に威力を発揮しています。電池の消耗が早いのが、やや不満です。.

初めてミラーレス一眼を購入しました。まだ数回ほどしか使ってないのですが、スマホで撮る写真とは画質・発色共に雲泥の差があることが素人目の私でも分かります。入門機としては素晴らしすぎるカメラではないでしょうか。.

初めてカメラを手にしました。オートモードでも十分撮影できました。そのほかの機能も本体の画面に機能の説明がわかりやすく表示されるので助かります。初心者にはもってこいの商品です。.

軽量でコンパクトでどこでも持ち歩ける飛んでる鳥さんもピントぴったりですよ(この写真は付属のパワーズームレンズで撮ったものです).

I’m still learning how to make the most of the different settings, buti originally was going to get the a5100 because i liked the idea of choosing the point of focus on the tough panel screen like a smartphone, but decided in the end that i did want to spend the extra to have a viewfinder for the days i want to take pictures outside. The only complaint i have really, and this goes for all the sony cameras, is that the only language setting is japanese. And be prepared to buy a neck strap. The one that came with the camera was super scratchy.

入門機としては十分です。楽しんで使っています。.

新品同様、とても綺麗な機体でした。画質もよく満足してます!.

ベスト SONY ミラーレス一眼 α6000 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS ホワイト ILCE-6000L W 買い取り