先日購入しました。キヤノンやニコンも迷いましたが、決め手は3つ。・液晶画面でのオートフォーカスのスピードが、他社より圧倒的に速い・12枚/秒の連射撮影が可能・同クラスの他社製品より軽量キヤノンやニコンの同クラスの一眼レフでは、ファインダーでのafは速いものの、液晶画面でのafは話にならないくらい遅い(1秒〜1. 5秒程度かかる)。それに対して、α57はメチャクチャ速い。他社もいろいろ試しましたが、液晶画面で子どもの素早い動きに反応できたのはα57だけでした。また、子どもの一瞬の動きや笑顔を撮るにかかせない連射撮影も、他社は5枚/秒程度に対し、12枚/秒または10枚/秒と他社の倍。12枚連射だと画素数が若干落ちるが、10枚/秒なら、有効画素数もそのままの1600万画素なので素晴らしい。キヤノンやニコンと言わず、ぜひ購入前に近くのショップにて連射を体験してみてください。うちでは運動会で12枚連射が大活躍です。面白いように撮れます。初めて一眼レフカメラを購入する方や、他社のレンズを持っていない方、子どもの撮影をしたい方には特にお勧めの一台です。実質5万〜6万円程度でズームレンズまで付いて、この性能は◎です。ちなみに、動画もフルHDで撮影できます。うちは撮影したものを46インチのテレビで再生していますが、なんの問題もないくらいきれいです。.

この値段で、よかった!次回でも買うかもしれません。いい製品です。.

普段はオリンパスのe-3を使用しているんですが、遊びカメラが欲しくなり12コマ/秒に釣られて購入しました正直楽しいです連写もそうですがまずこの2本のレンズでかなりカバーできますe-3 望遠300のレンズよりよれます。月の写真もトリミング無しで大きく撮れますね。ポートレートも何も考えずに撮影しても、カメラが勝手に構成してくれるのでらくです初心者やサブ機・遊びには最適だと思います。.

いくら中古といえ動作確認は?バッテリー完全に死んでいましたので使いたい時に使えませんでした残念です。.

非常满意的一次购物体验 商家发货速度很快 相机质量很好 值得购买。.

過去にアナルグ一眼レフを使用してましたがいつしかコンパクトデジカメばかりが出番となり、また一眼カメラが欲しくなり初心者でもやりたい事は 一通りできるコレにしましたまた、200mmレンズ×2倍(デジタル) 言う事なし!の実力です。ソニーにして良かったです!.

SONY ミラーレス一眼 α57 ダブルズームレンズキット DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM+DT 55-200mm F4-5.6 SAM付属 SLT-A57Y

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 手ぶれ補正

どんどんとりまくります!勉強してレベルアップします!思い出を沢山のこします〜.

しばらくカメラを手放しスマホで代用していましたが久しぶりに覗いたカメラ店でデジイチを視察。初めてのデジタル一眼レフ機はオリンパスでソニーのα330、キャノンのeos60dなど使っていましたがコンデジなどソニー製を使用していたこともあり基本メニューが同じソニーのこの機種を見て一目惚れ。デザインはキャノンやニコンより好みでαのロゴとレンズマウントにあるオレンジの挿し色がカッコいい。ボディの大きさもちょうどよく手にフィットします。購入したダブルズームレンズですが、18-55も55-200もかなりしっかりしていて重さもややずしりとキャノンのキットレンズより高級感があります。一番期待していたのは液晶ビューファインダー。α65の有機elも魅力的でしたが20,000画素以上もいらなかったので安くなっていたこちらがいいかと。液晶ファインダーは液晶と思わせない綺麗さで暗いものや黒いものをズームするとノイジーになりますが各種情報や撮影後ファインダーから目を離さなくてもファインダーで撮影の確認ができるので便利です。液晶ディスプレイでのafの良さはnex譲り。基本このα57はレフ版が透過型で通常の一眼レフとは設計が違います。故にファインダーでも液晶モニターでの撮影もafが早く連射も効きます。ボタン類は少ない方かと思いますが逆に纏められていて直感での操作が可能だと思います。皆さんは保護フィルムを購入すると思いますがソニーから出ている純正セミハードフィルムが上部かつ見やすさが変わらないのでお勧めです。オートも2モード、より凝ったことがしたかったらマニュアルもしっかりしているのでライトからミドルクラスユーザーまで使えるカメラです。.

現在は、新製品になったためかなり安く購入できたこと、解像力が良いため重宝している.

長くコンデジを使用してきましたが、一眼はこれが初めてです。コンデジと一眼の一番の違いは、やはりレスポンスではないかと思います。AFがさっと決まる。シャッ。とシャッターが切れる。撮れる写真は美しい。α57を購入するまで、価格comのクチコミや実際に店舗での持った際の感触などを比較しました。まず、αシリーズでは57と上位機種とのハードウェア上の大きな違いとしてファインダー(evf)の違いがあります。65〜は有機elの235万画素、57はtftの144万画素。電気店でそれぞれ比較するチャンスがあり、個人的には57のtftで十分と感じました。最近は、sonyのnexシリーズのファインダーモデルも有機elなので、sonyではこのタイプのevfは最後になるかもしれません。コンデジであろうと一眼であろうと、「デジタルカメラ」のくくりのひとつと考えていますので、ライブビューでのオートフォーカスの優位性や、evfならではのファインダー内の情報量の多さなど、デジタルな楽しさでは他機種に抜きん出ていると思っています。物理的な倍率をデジタル技術でカバーする「超解像ズーム」(デジタル技術で、レンズの物理的倍率からさらに2倍まで望遠)など、他のメーカーの一眼にはない機能も楽しい(便利)です。発売日から間もないミラーレス機から比べると、非常にコストパフォーマンスに優れており、本体の大きさが苦にならないのであれば大変おすすめです。ただし、私はこのダブルズームキットの購入と同時に、キットレンズとほぼ同じ画角を提供するタムロンの低価格高倍率レンズ(a14)も購入して思うことは、望遠側の55-200レンズでは多少、タムロンのレンズよりも画角が大きく撮れて、解像感が多少高いかも・・という程度で、タムロンをつけっぱなし。キットレンズの出番がほとんどないことを考えると、私のようなお手軽ユーザーには、本体のみと高倍率レンズで購入するのが吉かもしれません。.

もともとフィルム時代は長く一眼使っていました。デジカメになりコンデジで頑張ってきましたが性能にどうしても満足行かず一眼買うことにしました。流行のミラーレスも考えたのですがボディーが小さすぎてホールド性が今ひとつ。長めの玉も使いたいのですがレンズとボディーの重量バランスも良くないのでガタイのおきな一眼にしました。sonyにしたのはボディー内に手ブレ防止機構があるのが魅力。価格もちょうど落ちていて中級のコンデジ買うような感覚でダブルズームキットを購入出来ました。finepix f550exrの広角から望遠ぎりぎりまでをいつも使いきっているのですが接写以外はこのセットで対応出来ました。カタログスペックよりも使った感覚としてはフォーカスが合ってシャッターが落ちるまでが早く、コンデジでは撮れなかったタイミングで撮影できるようになり使える写真の比率がぐんと上がったのが嬉しいです。いまはコンデジ同様に右手だけでホールドして撮影できるようになりました。もう少し練習して片手でズームまでできるようになりたいものです。.

SONY ミラーレス一眼 α57 ダブルズームレンズキット DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM+DT 55-200mm F4-5.6 SAM付属 SLT-A57Y : 初めての一眼です。nex-7とα65、ペンタックスk-30と比べて悩みましたがコストパフォーマンスが一番高かったα57に決めました。一眼で写す写真はこんなにも素晴らしいのかと感動しています。ソニーの一眼はキャノン、ニコンと比べると評価が悪く書かれがちですが、決してそんな事はないと思います。キャノン、ニコンは巷に多く溢れているので嫌だと思われる方にソニーはベストチョイスでは無いでしょうか。.

このクラスでは、マイナー?なソニーですが、使用目的(少年野球)に即した性能、機能、値段で、選びました。現行モデルでは、連射性能がダウンしていたので、こちらを選択しました。この分野では、コンパクトデジカメのように、モデルチェンジはなかなかしないですね。.

ミラーレスのオリンパスe-pl2から買い替え使用しています。始めはキャノンかニコンがいいと思っていましたが、sonyが一番コストパフォーマンスに優れていると思い選びました。5万円そこそこでレンズ2本ついてこのスペックはキャノンやニコンではあり得ません。キャノンやニコンの一眼レフは持っていないので画質の比較はできませんが、オリンパスのミラーレス機よりも更に綺麗な写真が撮れていると思います。心配していた重さや大きさはそれ程でもなく、ミラーレス機の時と同様に気軽に持ち歩いています。e-pl2にはなかったバリアングル液晶は思った以上に便利で活躍してくれています。連写のスピードは素晴らしく写真を撮るのが益々楽しくなりました。.

費用と効果では非常に満足しています、a55も持っています、使いやすさ、機能など殆どの面では明らかa57の方上です、フルサイズ重いので、一般の撮影はa57がメインになっています、買って良かったです。今の価格なら、買っても損はないと思います。.