娘の新体操発表会に合わせてフルハイビジョンのビデオカメラを購入しようと色々なメーカーのビデオカメラを検討しました。最後に3台に絞り、その中で一番高かったのですが空間光学手ブレ補正とプロジェクターに惹かれてしまいこの商品に決めました。結果とても満足しています。三脚を使用すれば問題ないのですが、2時間以上の発表会の中でそれぞれ5分程度とはいえ撮り続けるのは苦痛です(笑)どうしても腕が震えてしまい、以前のビデオカメラでしたら小刻みに震えた映像になっていたでしょう。それがまったくありませんし、これなら旅行先で歩きながらの撮像も大丈夫でしょう。その日の夜は行かなかった家族ともどもプロジェクターでの映写会が、ケーブルを接続する手間なく簡単に出来ましたので、子供たちも一味違いとても喜びました。予算はオーパーしましたが、思い切って買ってよかったです。今回は急いでいましたので仕方なかったのですが、もう少し待ってプライスダウンすればお買い得でしょう。これから体育祭や旅行などで活躍してくれることでしょう。.

ソニー デジタルhdビデオカメラレコーダー「hdr-pj630v」(ボルドーブラウン) hdr-pj630v-t ソニーとても気にいりました。.

使い勝手もよく、重宝しています!手ブレ補正はさすが!です!今までとは比べものになりません。.

さすがに値上げましたね!増税前に買って良かった!新機種もう出たかもしれませんが、これで満足できる!pjの機能は結構いいです。映りもきれいです。(部屋を暗くしないとダメ).

上位モデルの790vと迷いましたが、集音マイクが取り外しできないのを知り、スペック的に落ちるこちらを購入しました。しかし、大正解だったと思います。充分画質も良いし、空間光学手ブレ補正の威力は同じく凄まじいです。心配だったのはプロジェクターの輝度の違いで、これも全く問題無く630vの仕様で満足できました。しかし、次期モデルでは更なる輝度upと高解像度、そして、短焦点化を期待します。ハンディカムに搭載されたプロジェクターの優れた点は、他のプロジェクターでは難しい天井への投影が手軽に出来る事です。はっきり言って、この取り回しの良いプロジェクターだけを目当てにpjシリーズを購入しても良いと思えるほど便利です。更に高性能なプロジェクターを積んだ次期モデルを楽しみにしています。.

The seller sent me a hdr-cx630,not a hdr-pj630.

利点と欠点

メリット

  • ありがとうございます
  • ビデオカメラ
  • 面白い

デメリット

特徴 Sony ビデオカメラ Handycam Pj630v 光学12倍 内蔵メモリ64gb ボルドーブラウン Hdr-Pj630v-T

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HDR-PJ630V HANDYCAM ボルドーブラウン●

●「ワイドでもズームでも約13倍ブレない」 空間光学手ブレ補正。画質劣化の心配やブレのない美しい映像を残す事が出来ます。●「Gレンズ」は、動画撮影時で最大26.8mm (35mm換算)の広角を実現!コンパクトサイズのままで従来のカムコーダー(ワイドレンズ非搭載モデル)の約2倍面積の広々撮影が可能です。●感度2倍できれいに撮れる「Exmo r R CMOSセンサー」。低照度下における高画質撮影が可能。朝から夜まで、いつでも最高画質の撮影をお楽しみいただけます。●フォーカス、ホワイトバランス、明るさ、AEシフト、絞り、シャッタースピードをマニュアル調整することで、より豊かな映像表現が可能です。●ダイナミックレンジ拡大であらゆるシーンでありのままに音を記録。録音レベル調整機能搭載で、好みに合わせて録音レベルを調整可能。●内蔵プロジェクター&高音質ステレオスピーカーでどこでも思い出をシェア。デジタルアンプ「S-Master」の技術を搭載しており、臨場感のある音で思い出を蘇らせます。●外部入力機能の付いたプロジェクター搭載。本体で撮影した映像を投影するだけでなく、外部入力端子にHDMI機器を接続することで、外部のコンテンツも投影することが可能です。●マルチインターフェースシュー搭載で、ワイヤレスアダプターなど多彩な別売アクセサリーに対応しています。●内蔵USBケーブルを搭載。ハンドストラップの中に隠れる仕様になっているため、外観を損なうことなく収納できます。

ベスト Sony ビデオカメラ Handycam Pj630v 光学12倍 内蔵メモリ64gb ボルドーブラウン Hdr-Pj630v-T 買い取り