ソニー(SONY) Sony ソニー dcr-Pc101k デジタルビデオカメラレコーダー – まあまあよかったよ

撮りだめてあったミニDVを見ることができたことは感動。電源ケーブルの接触部が少しぐらぐらすることは残念。再生中にうっかりケーブルを動かすと電源が切れてしまう。.

カメラは思った以上にきれいで満足です。ただ商品の説明に、「アダプターが付属しますのでコンセントより電源をとって再生できます」と書いてありましたが、アダプターからカメラにつなぐ「つなぎ口」の形状が異なり、アダプターは使用できませんでした。電気店にも見てもらい使用できないことを確認しました。返品・交換も考えましたが、以前使っていたソニーデジタルカメラのacアダプターが使用できたので、代わりにそれを使っています。.

かなりいいと思います思いますが、取説がないのと、付属品が不足しているため、使用する範囲がすくないのが難点です。例えば、tvで見れない、リモコン操作したいのにできない等です。返品し、付属品がしっかりついている別のカメラを買いました。.

ソニービデオカメラは1台も持っていないので、見て、すぐに決めたのが、ソニーのビデオカメラ、ハンディカムでした。ソニーのミニdvビデオカメラの中では、欲しかった1台です。.

利点と欠点

メリット

  • アダプターが使えない
  • まあまあよかったよ
  • 買ってみたけど写真では付属品不明

デメリット

特徴 Sony ソニー dcr-Pc101k デジタルビデオカメラレコーダー(デジタルハンディカム) ミニdvカセット対応

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 小型・軽量ボディにメガピクセルCCDを搭載 従来機とほぼ同等の小型・軽量本体に、新たに1/4.7型総画素数107万画素メガピクセルCCDを搭載。従来機に搭載の総画素数68万画素CCDにくらべ画像情報量がアップし、高画質記録が可能。 静止画記録では、従来の 640×480ドットに加えて1,152×864ドットの記録が可能になった他、自動的に露出を変えながら3コマの連続撮影が可能な「ブラケット撮影」機能を搭載する等、静止画記録時の撮影機能を強化しています。静止画の活用でニーズの高いハガキサイズの印刷でも、高画質印刷が可能。
  • タッチパネル機能搭載 液晶モニター (1) 液晶画面のタッチした部分にピント合わせができる「スポットフォーカス」機能 (2) 露出を調整できる「フレキシブルスポット測光」 液晶画面の好きな部分に触れて露出を合わせる事が可能。例えば、逆光時、被写体が暗くならないように撮影できます。画面をみながら調整できるので大変便利です。

ベスト Sony ソニー dcr-Pc101k デジタルビデオカメラレコーダー(デジタルハンディカム) ミニdvカセット対応 レビュー