ソニー(SONY) ソニー SONY HDビデオカメラ Handycam HDR-CX590V ボルドーブラウン : バックアップはこまめに…(基礎中の基礎)

購入からわずか10日で内臓メモリ内のデータが壊れ、録画データの視聴・pc保存ができなくなりました。ソニーに電話しましたが、最悪の対応で非常に腹が立っています。1「データ復旧は外部委託なので、復旧費5〜10万円は自己負担しろ」2「購入後10日であっても関係ない」3「パンフレットに“データ破損に責任は持たない”と書いてあるから、買った時点でそれを認めたことになる」(そんなものいちいち読みますか?大体、店頭で実物見て買ったんですよ?)その後、購入した大手量販店に電話したところ、なんとかソニーが対応することに。しかし、さらに腹立たしい展開に。「データ復旧できなかった」との連絡が入ったので、「どこで復旧をお願いしたんですか?」と確認したら、「ソニーの内部でソフトを使って試した」と返事。ソニーの中には復旧する部門がないから外部委託するということだったのに(しかも「この会社に外部委託します」と説明もされたのに)、全くつじつまが合いません。要するに、外部委託の料金を負担したくないから、“一応対応した”というアリバイ作りだけやったということです。子供が生まれたところを撮りたくて買ったのに、データが全てパーになり、しかもカメラ本体よりもずっと高い価格でデータ復旧しないといけない。さらに、データ復旧は成功するとは限らない。ソニーに対して心の底から失望しました。.

特別セールでお安く購入しました。使いやすさ、画質ともに満足しています。.

ある程度使い慣れていることもあって、自分としては使いやすく感じる。後で買ったものほどすこしずつ改善されたり機能が向上したりして、価格も下がっていて得した気分。.

再起動を繰り返し、電源をoffにしても電源が入り再起動を繰り返します。一番腹立つのは、連絡して留守電に入れたにも関わらず連絡を全くいただけないこと。最低の出品者ですね。.

Cx535ホワイトと、2年前購入のcx590を比較してみると cx535の、空間光学手ブレ補正は、cx590の光学手元ブ補正とは、比較にならないほど、完璧に近い。例えるなら、僅かな手振れなら、まるで三脚で固定された映像のよう。しかし、cx590は動画撮影時の、有効画素数が502万画素なので、40インチのbraviaで見た時の、画像の緻密、かつ繊細さが、上十分に活躍できるモデルですね。価格が、こなれた今、購入を考えてみるのも、いいのではないでしょうか?データのバックアップの重要性は両機種とも、同じですよ.

本日、子供が生まれました。そのために購入です。液晶がとてもきれいでその場でみなとみる分には最高にいい画質です。ただ電池の持ちが悪いのは最大の難点ですね.

購入後 1年3ヶ月 経ってのレビュー です(商品には大満足5)、主に旅行記録に使用しています、真夏の湘南海岸 江ノ島 や 真冬の飛騨 高山 等 高温&低温 での使用も 今のところ 問題無し、ただ デジタルデータに一抹の不安は有るので 基本的に内蔵メモリーに録画後 一日の終わりには sdカードにダビング バックアップ(出先では特に)。 データが壊れてから あ〜だの こ〜だの 文句言うても仕方ないしっかり『自衛策』を。.

先日購入しました。まずは画質のよさにビックリしました以前hdr-cx180vを使ったことがありますが、断然画質がいいです。あと、とても広角です。引きで撮るとよくわかります。もっと素晴らしいのは夜に空を撮影した時に雲の輪郭がはっきりして、ノイズが少ないことです。それから、5. 1サラウンドマイク搭載なので音質もかなりいいです。マイクレベルを選べるので自然な音を撮ることができます。バッテリーは持ちがよくないので予備を買った方がいいと思います。.

大事に愛用しておりましたcx560からの代替えです。最近のビデオカメラは、音、動画にこだわるとcx590サイズに収まらず、収納性にこだわると画質、音質が劣ると思い 満足のいく機械に出会えませんでした。そんな時ちょうど思い浮かべていたイメージどうりのビデオカメラの存在を知りアマゾンで探しておりました。サイズ、重量感、性能ともすべて満足です。大事に使いたいです。.

ソニー SONY HDビデオカメラ Handycam HDR-CX590V ボルドーブラウン :