ソニー(SONY) ソニー SONY モバイルHDスナップカメラ bloggie CM5 MHS-CM5/V : ブログの動画ユースにぴったり

YouTubeにアップする分には問題ありません。付属のバッテリーはへたってるので、新しいのさがした方が賢明です。アマゾンでノンブランドが安く売ってるのでそれを利用しようと思います。あとSDHCには対応してません。その辺の説明が無くSDHCを無駄に買ってしまいましたw時代が古く注意して買う必要があります。SDカード2Gあったのでそれで使ってます。それで充分使ええます。.

一眼レフカメラも持っていて、動画機能もついていますが、動くものを撮影するには不向きで、お手軽にhd動画が撮影できるものがないかと探していたところこの機種に出会いました。今まで古いxacti(dmx-cg6)を動画ユースとして使っていたので他の方のレビューにあるような動画への不満さはありませんでした。hdmiケーブル(別売)をつないでフルハイビジョンテレビで撮影したものを見たときは感動しました。付属のavケーブルで見るとは大違いです(あたりまえですが)一緒に購入されるのをオススメします。ブロギーという名のとおり、ブログにアップするユースで作られたものですから、pcに差すと本体に内蔵されたアップロードソフトが勝手に立ち上がってくるのが便利です。「xacti dmx-cg11」には編集やアップロードなどのソフトが入っていないらしいので、私はこちらを選びました。あと、mhs-pm5kと比べられるようですが、私はペットのネコをローアングルで撮影することが多く、   ↓[. ]こちらのガングリップタイプにしてよかったと思っています。mhs-pm5kは小さくていいですが、ローアングル撮影では液晶が見づらくなってしまいますので。というわけで、総合的に満足しています。.

この価格帯のmpeg4カメラを検討されている方なら画質にはそこまで期待していない「お手軽さ」重視だと思いますので、その意味では満足の行く製品ではないでしょうか。携帯電話の暗くてもっさりカクカクな動画機能よりは格段に良い、ぐらいの製品です。電源ボタンすら無くディスプレイを開けば数秒の起動時間で撮影可能になり、設定できる項目といえば録画サイズの選択程度。本体が意外と分厚く「ちょっとゴツいな…」という印象を受ける割に、ライバルになるであろうsanyo xacti dmx-cg11の3. 0型ワイド液晶と比較すると本機の2. 5型4:3の液晶はかなり小さく、もう少し縦長になっても薄くてワイド液晶だったら嬉しかったです。充電器や電源アダプタが付属しておらず、本体に格納されているusb端子を利用して充電を行うのですが…これは正直頂けません。カバーをフルオープンしてusb端子を立てると、細かいパーツがすぐ壊れそうで不安です(実際、秋葉原の店頭で見掛けた展示品は軒並み壊れてました)。更に付属の延長ケーブルも利用するとなると、どうせなら単純に本体にmini usb端子でも備えていてくれた方が便利でした。兄弟機のmhs-pm5kには360度パノラマ撮影といった変わった機能がありますが、本機には取り立てて特徴も無く、価格的にも機能的にもxacti dmx-cg11の方が一枚上手(こちらは1920×1080が録画できますが)であるように思います。.

確かこの機種EUの輸入規制をクリアするため、録画の容量が2gbを超えると勝手に録画がストップしたと思います。たぶんモードによりますが15分くらい・・・?他メーカーはそれをクリアするため1,2個のフレーム落ちをわざとさせて録画は途切れないようにしてます。その件ソニーに相談したらこっちが無茶なことを言ってるかのように相手にしてもらえませんでした。それってマニュアル見ないと書いてないし、買う前にわかりませんでした。 軽くていい機種なんですけどね・・・・録画時間が・・・・・.

ソニー SONY モバイルHDスナップカメラ bloggie CM5 MHS-CM5/V

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : MHS-CM5/V

ソニー SONY モバイルHDスナップカメラ bloggie CM5 MHS-CM5/V :