ソニー(SONY) ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3 : コンデジ感覚

普段使っているa7Ⅱのサブ機兼バイクツーリング用として購入しましたマウントもバッテリーも同じなので色々融通が利いて便利ですあくまでサブなので軽さ最優先バイクツーリングではメットを被ったままの撮影が多いのでファインダーよりタッチパネルが役に立ちますキットレンズに関しては予想してた通りのゆるい解像感でしたがmfが使いやすかったのが意外でした気になった点は電源スイッチのon/offがa7Ⅱと逆向きなところとアスペクト比にスクエアが無いところです(これはa7Ⅱもですが)ボタンとダイヤルが少ないので不便もありますがよくいじる設定を吟味してカスタムを割り振ればなんとかなりました超コンパクトですがフルサイズeマウント用の70−300mmを取付けて35mm換算450mmの超望遠にして使えるのですから面白いですねただ交換レンズを持っていないし買うつもりも無い人ならrx100シリーズを選んだほうが良いと思います.

キヤノン、ニコンのフルサイズを使っており、sonyは遊び心があるため安価なもので遊んでいます。今回グッドセラーさんから中古で買いましたが中身が埃が入るような状態で届き、あげくには前の持ち主様がsdカードを入れたままにされてたようでプライベートなお写真を見てしまいました。sdカードラッキーとは思いません(決まったメーカーのを使用してる為)が、チリや埃、擦れをチェックされたあとsdカードなどご本人様にお返しする物はないか再度確認していただけたらと思います。.

タッチでピントを、合わすことができるのでつかいやすいです!!!.

 画質は当然良いし、軽量小型でありなが操作系もそれなりに整っている。使っているうちに、ファインダーが無い不便さは大きいと。この夏猛暑の中風景を撮って歩いたが液晶画面だけでは不便さを思い知らされてしまった。兄貴分のα6500が欲しくなってしまうのだが。ここは持ち歩きの利便性とデザインの良さ、を取って可愛がるしかない。.

初心者なのでよくわかりませんが、ヘルプ機能が充実していてかっこいい写真が撮れます。カメラに近い方の目にピントを合わせるといいとかいろんなことが書いてあって勉強になります。私みたいな初心者にはよかったです。.

ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS付属 ホワイト ILCE-5100L-W + SanDisk エクストリーム SDHCカード 32GB Class10 UHS-I 読取り最大90MB/秒 SDSDXVE-032G-EPK [エコパッケージ]

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 追随性と高速性に優れた位相差AFと高精度なコントラストAFを併用し、フォーカスの速度と精度を両立する「ファストハイブリッドAF」を搭載
  • 最高約6コマ/秒(「連続撮影」モード Hi時)のAF・AE追随高速連写
  • タッチで撮れる小型・軽量一眼
  • 画面を見ながら、かんたんキレイに自分撮り
  • カードタイプ : SDHC
  • 容量 : 32GB
  • 転送速度 : 読取り最大90MB/秒、書込み最大40MB/秒
  • バスインターフェース : UHS-I(SD2.0に下位互換性あり)

動いている被写体に対してはタッチシャッターも使い勝手が良いのですが、当方はタッチフォーカス機能にひかれて購入しました。特に、マクロレンズやポートレイト用の中望遠のレンズ使用の際、被写界深度が浅いため、ピントの合わせ方は難しく、オートフォーカスの場合ストレスを感じました。被写体の前後に置かれている物をどのようにボケさせるのかは、構図を考える際に必要なことで、その点、本製品の瞬時に狙い通りにタッチフォーカスするのは小気味良ささえ感じました。マクロレンズ使用の場合は本機を手放せません。180度チルト可動式液晶モニターも利便性が高く、セルフタイマーを使用すれば、綺麗に自分撮りができます。wi-fi対応のワイヤレス通信も便利でしょう。また内蔵フラッシュも夜の撮影で背景が明るい人物を写す場合、効果的でした。aps-cサイズですので、背景のボケ具合を上手く活かせますし、有効画素数が2430万という高画質の良さが活きると思っています。毎秒6コマの連写もミラーレスだと思えばよく健闘しています。難点があるとすれば、電池の持ちでしょうか。もう少し撮りたいと思っても、コンデジと比較して約400枚という数は多くはありません。2台持ちで撮影に出かけますが、それでも予備のバッテリーは必須です。連写機能が充実している機種なので、電池の更なる改良を願います。.

娘の結婚式があったので購入しました。重い一眼と違い、4歳の孫も連射していました。コンデジよりも重厚感もあり、機能も色々付いていて遊べます。.

大変良いです。一眼レフも持っていますが私にはこれで十分です。.

友人のジャズライブの様子を取りたくて購入。どうしても光量が不足する状況でシャッタースピードを稼ぐためミラーレス一眼が必要となったためです。その目的には十分に合致したのですが、意外とアップにおけるピントが合いにくい。以前使っていた、canonのpowershotの方が合焦スピードが速くかつピントもしっかりと合っていた。まあ、これもマクロレンズを使いなさいってことかもしれないんですが^^;.

Sonyのdsc-rx100とcanonのeos 7dを所有していますが、普段持ち歩けるコンパクトなaps-c一眼が欲しくなりα5100を選びました。・aps-c一眼としては圧倒的にコンパクト・オートフォーカスがメチャ速い・回転液晶は自撮りやローアングル撮影に便利・写真をwifiで転送できるのが便利・fnボタンがないので操作性がかなり悪い・ミラーレスなのに意外とシャッター音が大きい・電池の持ちが悪い・標準ズームレンズは画質がいまいち・歪曲収差がけっこう大きいfnボタンがないのは承知で購入しましたが、やはりないとつらいです。画質はプレミアムオートだと彩度が高めでコテコテの絵になる印象です。解像度は標準ズームレンズだと、rx100に完全に負けてます。レンズの選択肢が少ないのが残念です。aps-cでこれだけコンパクトなのはとても素晴らしいが、fnボタンがなく、操作性がコンデジより劣るのが残念なので、星-1です。.

ソニー SONY ミラーレス一眼 α5100 パワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS付属 ホワイト ILCE-5100L-W + SanDisk エクストリーム SDHCカード 32GB Class10 UHS-I 読取り最大90MB/秒 SDSDXVE-032G-EPK [エコパッケージ] : <長所>■一眼画質:標準ズームレンズselp1650(換算24-75mm・光学3. 6)使用でも、これまで使用してきたコンデジとは比べ物にならないほど子供の顔が綺麗に撮れるようになりました。動画も一眼画質で感動しました。■フォーカス:afの精度・スピードは最高級で、さらにタッチフォーカスでピント位置の指定や追従もできるので超便利です。mfアシスト・ピーキング機能とかもありますが、タッチが便利すぎて出番がありません。■自撮り:液晶が上方向に180度回転します。下方向だと自撮り棒が使えないし横開き(バリアングル)だと目線がずれるので、自撮りには上方向が良いです。標準レンズは焦点距離換算24mmからなので自撮りに十分対応できます。手持ちで家族4人を入れるのは厳しいですが、自撮り棒とスマホリモコンを使えばどこでも家族写真が撮れます。■バウンス:内蔵ストロボを指で真上に向けて天井バウンス撮影が可能で、屋内での子供・ペットなど動く被写体を撮影する場合にこれが大活躍しています。光量は一般家庭なら十分ですし、足りない場合はビデオライトを使うとさらに綺麗になります。■高音質:内蔵マイクで十分クリアな音質だと思います。gf7のように他社カメラの多くはジジジジというaf音(フォーカス稼働音)が録音されてしまうので、動画を重視するならソニーが音質面で一歩リードしています。■usb充電:バッテリー消費は激しいですが、本体usb充電対応なのでモバイルバッテリーをスマホと共有でき、バッテリー残量への不安はかなり解消されます。もちろん専用チャージャーでの高速充電や予備バッテリー(別売・互換品あり)も使えます。■携帯性:コンデジのようにポケットに入れられるサイズ(例えばrx100m3は厚さ41mm・290g)ではありませんが、aps-cセンサー機としては最小級のボディで、標準ズームレンズをつけても厚さ65. 6mm・399gで、ぎりぎり気軽に外に持ち歩けるサイズに収めているのはすごいと思います。センサーサイズとレンズスペックがほぼ同じなキャノンm10・標準レンズ(79. 5mm・431g)と比べると、約1. 4cm薄く、10円玉7枚分軽いです。<短所>■操作性(タッチでメニュー操作不可)最大の弱点は操作性の悪さ、とりわけメニュー操作がタッチ対応でない事です。α5100は物理操作系を極限まで省略していて、ほとんどのデジカメにあるモード選択ダイヤルすらないという極端仕様なので、背面ダイヤルへの依存度が高く、操作手順も増えて面倒です。この点は購入前に承知してましたが、まさかタッチパネルなのにメニュー操作ができないとは思いませんでした(この点はgf7やm10に劣る)。物理操作性の悪い本機では特にタッチ操作性へのこだわりが欲しかった。幸い私は設定を頻繁に変更しないので我慢できますが、設定を頻繁に変えたい人にはα5100は全くお勧めできません。さらに私の経験上、物理ダイヤルはホコリ混入や劣化で3年以内に誤作動を始めるので、背面ダイヤルへの依存度の高さは結果的にカメラ寿命に響く重大な欠点だと思います。ファームウェアの更新で改善できるものなら絶対してほしいです。■交換レンズの選択肢が微妙aps-c用eマウントの交換レンズは、どこでもぱっと取り出して子供を撮りたい私からすると選択肢があまりありません。画質的に良いものはありますが、例えばsel50f18は画角が小さすぎ、sel24f18は嵩張るし手ぶれ補正なし、薄くて自撮りもできるsel16f28はf2. 8程度なら望遠や手ぶれ補正を捨てる見返りとしては弱くワイコンで超広角にすると結局携帯性が落ちます。とはいえ標準のselp1650はコンパクトで全然画質も悪くないですし、重要な情報である背景をぼかすことにそれほどこだわらない私としては結構気に入ってます。■本体手ぶれ補正なしレンズ内手振れ補正がないレンズに交換すると手ぶれ補正が一切きかないので、特に動画はぶれぶれでしょう。レンズ内補正を条件にすれば交換レンズの選択肢がさらに少なくなります。■拡張性なし外付けマイクも外付けストロボもつけられません。<その他の留意点>■暗所では工夫次第標準レンズは明るくなく、iso6400以上の高感度に頼るとノイズやベタ塗り感が出ます(コンデジよりはましですが)。なので暗所で低感度(要カメラ固定)が難しい時は、pモードでiso上限を1600辺りに設定したり、バウンスやビデオライトを活用した方がいいです。ただ手持ちで暗い場所の雰囲気をそのまま写したいなら、明るいレンズに交換するか明るいレンズを積んでいる高級コンデジが必要になるでしょう。■ファインダーなしα6000以降の後継機種はファインダーをつけた代償として液晶が180度回転しないので、どちらをとるかという問題(rx100m3/m4は両立してますが)。日光の反射は液晶の角度を変えることで結構軽減できますが、液晶の最大照度はもう少し上げてもらいたいです。■動画熱暴走問題20分以上の長時間動画撮影をすると停止する問題が指摘されてますが、私は日常的には1・2分の動画が中心なので全く問題になりません。■4k動画なし保存容量の観点で、まだ当分はフルhd60pでいいかと。■ダスト除去機能なしレンズ交換時にセンサーに付着するゴミを自動でクリーニングしてくれる機能はなし。■レンズキャップ・・キャップを取ったりはめたりが面倒くさいので保護フィルタだけでokとしています。■邪魔な部位microusb端子上のキーホルダーが充電の邪魔ですが、私は右手用ストラップを付けて左のキーホルダーは外しました。■強気価格最安値は2016年夏現在65000円です。m10は標準レンズに加えて単焦点レンズもついて50000円、gf7は標準レンズ+望遠レンズで54000円なので、ソニーは強気ですね。ただ中古なら運が良ければ良品・標準レンズつき・保証つきで45000円前後で手に入ります。<総評>α5100・selp1650は、あまりこだわった撮り方はしないが写真も動画も高いレベルを求める人にとって、自撮り可能でポータブルなミラーレス一眼カメラとしては、発売から2年経った現在でも買って失敗しない選択だと思います。操作性や交換レンズの選択肢など残念な点もありますが、af性能やaps-c最小級など長所もたくさんあり、総合的には非常に優れた機種です。ただしポータブルな自撮りカメラでは、携帯性はrx100m3・g7x-ii、タッチ操作性はgf7・m10・g7x-ii、交換レンズの種類はgf7、コスパはm10、拡張性はm3など、個別項目では優れた他機種もあるので、ベストな選択かどうかは用途や予算次第です。<追記:2018年秋>子供の七五三を機に、レンズをsel35f18(換算52. 8・軽量コンパクト・手ぶれ補正あり)に交換しました。特に暗所での画質が向上し、ボケを使った画が綺麗に撮れるようになりました。ただ日常的に子供を撮影するのにはぎりぎりの画角で、広角のために頻繁にレンズ交換するのも面倒なので、rx100m4/m3あたりがサブ機として欲しくなります。また画角的に自撮りが厳しくなったため液晶自撮りモードも出番がなくなりました。そうなると一回り大きくはなるが本体手ぶれ補正・拡張性ありのα6500がいずれ欲しくなるでしょう。とはいえ軽量コンパクト(本体レンズ合わせて437g・奥行き77mm)で屋内でも野外でも活躍し優れた実績を残してきたα5100+sel35f18を、まだ当分は愛用していこうと思います。.

一眼レフ入門には、価格サイズがちょうど良かった。この機種から進化して行けます。.

手軽に綺麗な写真が撮れます。迷っているなら買った方が良いです。特に初めての方は夜の写真の綺麗さにビックリすると思います。夜景も三脚を使えばかなり綺麗に撮れます。有料アプリでスタートレイルが撮れるように星もそれなりに撮れます。おまかせ機能があり初心者にお勧めです。慣れてきたらマニュアルで.

発売以来散々言われてることですがやはり熱処理に問題があるようです。動画撮影時間が10分を超えると熱で停止します。画質やafのスピードは良好なだけに残念です。.

個人的に一眼レフ以外に欲しかったのと、持ち歩きに良いものが欲しかったので購入しました!価格もリーズナブルで撮りたい時に撮れるのですごく勝手が良いです!初心者でも使いやすいので、少しいい写真が撮りたい人には必見かと、、!.

α5100を注文したのに型式が古いα5000が届きました。詐欺に合った気分です。.

This camera is exactly the same model that i saw in the sony store in ginza. The picture quality is so beautiful and the night shots are so amazingly clear and outstanding. I am just very pleased with this camera because richly out of the box, it worked. Nothing needed to be adjusted or changed. This is why we have 2 in our family. The shipper shipped this so quickly. I got it within 24 hours of placing my order.

コンデジ感覚で扱えます。一眼レフ初心者には良いと思いますよ。満足しています。ただ、本格的な事をやりたい場合、物理的なダイヤルなどが少ないため手間取ります。購入を検討されてる場合は店頭で操作されてからが良いと思いますよ。.

1年2か月でいきなり壊れるかーそれまで文句なしだっただけにありえん・・・.

今までカメラはコンデジ→スマホを使用していましたが、新婚旅行の思い出を鮮やかに残したいということで本機種を購入しました。結果、まさに自分にとってベストチョイスでした。ド素人、買ったばかりでもキレイな写真がバシバシ撮れます!旅行から帰っても、その手軽さと性能に惹かれ、どんどん活躍しています!【刺さったポイント】①ベストシーンををいつでも手軽に見逃さない・コンデジ並みのコンパクトさでいつも気軽に首に掛けてられる!・早いオートフォーカスでバスの中からでもとっさに写真がとれる!(これがミラーレス競合機種との大きな優位性!)・おまかせオートモードでシャッター切るだけでキレイな写真!②夫婦でいつでもツーショット180°回転する液晶!③すぐにタブレット、スマホで見たい、送りたい簡単にwi-fiで写真転送!新婚旅行でご一緒した方には、持ち運びに苦労してた一眼レフの方や、逆光、夜間、バス中でなかなか良い写真が撮れなくて苦労しているコンデジの方もおられ、高次元でバランスがとれたα5100は本当によい買い物をしたと思いました。【こんな方にはオススメしません】・コンパクトゆえに操作ダイヤルが少なく、電子ファインダもありません。本格的に写真を撮りたい方は、α6000等をオススメします。(サイズアップ、自撮り液晶無し、タッチフォーカス無しですが)・長時間動画を撮りたい方、本体発熱のトラブルがあるようです。.

α6000と悩みましたが結果α5100にしました。決め手は自撮り出来ること旅先などで有効活用できるので暗闇に強く自撮りが可能な商品を探してました。フォーカスも早く綺麗で大満足してます。暗闇撮影はフラッシュ無しの照明無しでも昼間にいるくらい明るく撮影できましたのでオススメします。メモリーカードは64ギガを使用してます.

ファインダーが無いこと。無理かな。デイスプレイが下向きにならないこと。.

上位機種と比べてこれだけ(?)液晶が下むいてくれないのですがカメラ本体を上下逆さにすると解決します上下についてカメラが自動で写真も逆さにしてくれるので撮った写真は他のと同じ向きですので.

α5100とニコンのd800、d7100を使い分けています。α5100の良いところは、まず、軽くてコンパクトであることだと思います。(歳なので、助かります。)解像度は、d7100と同等ですが、新しいので、ホワイトバランスは正確で、黄色かぶりや青かぶりは、少ないと感じています。iso感度もよく、室内や夜に強いと思います。ツァイスのズームを使ってしますが、発色がよく、見栄えのする写真が撮れます。ただ1つだけ、使いこなす上で、注意が必要なのが、afです。顔認証は、近くであれば、非常に精度が高いのですが、離れるときかないことがよくあり、d800のライブビューモードに比べで、かなり劣ります。また、タッチフォーカスも、タッチした部分とafエリア表示が少しずれる場合がけっこうあり、少しだけピンボケになる場合があります。このため、これらに依存するおまかせオートは使いにくく、プログラムオート(p)や露出優先(a)にして、シングルafで使っています。afについては、ポイントが小さい場合は、フォーカスするのが意外と難しく、今でも、試行錯誤中です。お花畑で、特定の花に焦点を合わせたい時など、フォーカスポイントが小さい場合は、数多く撮れば、当たりもあると思って、多く撮るようにしています。.

初めてデジタル一眼を購入。同時にSDカードも購入し、試し撮りを数回しました。夜景に強いところに惹かれてこのカメラに決めました。予想以上に綺麗に撮れるので満足してます。スマホに画像を転送できるのもいいですね♪タッチシャッターも便利です。購入の翌翌日に届きました。もっと使いこなせるように暫くは持ち歩きたいと思います♪.

The product i purchased is of good quality. I dint know how to change the language from japanese to english. I cant read japanese please help me.

標準レンズでもしっかり花火がとれます。本当に買って良かったです。.

カメラの撮影機能が良いですが、言語は日本語しかないので私のような外国人にとって不便です。.

電池なしとの記載があったので、社外の充電池も一緒に買いました。が!普通に電池ついていました。嘘の記載はやめてください!カメラは普通なかんじです。使用していたソニーのミラーレスが壊れたのでα6500と迷いましたが、これを購入しました(自撮り出来るのがこの機種だけだった)。.

今までコンデジをメインに使っていましたが、一眼カメラへの憧れもあり、こちらを購入しました。決め手としてはボディとキットレンズの身軽さ、そしてafの速さです。小柄なボディは、体につけていても、バッグに入れていても全くかさばりませんし、パットだしてパッと撮るというコンデジのような使い方が可能です。そしてその際、私のような素人でもしっかり、そして素早くピントを合わせてくれます。画質もとても綺麗で満足しています。このカメラのおかげで、週末のお出かけがとても楽しくなりました。旅行や家族でのお出かけの際に、是非お供として連れて行ってください。.

α7sとα6000を常用しているのですが、何故今更α5100を購入したのか。マイクロレンズで撮影するとき、地面スレスレの低い位置にあるものを撮影するのに、ファインダーが覗けずモニターでもピントの位置が確かめられないことがよくあり、いろいろ苦心をしていました。でも、このα5100を使えば、可動式のタッチパネルでピントの位置をタッチしてシャッターを切ることができること、またwi-fiでipad等に繋いでその大きなモニターで画像を確かめながらカメラ操作ができ、さらにはipadモニター上でピント合わせとタッチシャッターが切れることがわかり、迷うことなくamazonで(マーケットプレイスの中古品を)注文しました。本体とバッテリーだけですが、新品同様でとても満足しています。早速30mmのマイクロレンズを装着し試してみましたが、想像していた以上に撮影が楽になり、写りも文句なしの画質が確認できました。コンデジのように小さいボディでaps-cセンサーサイズ一眼カメラ同等の絵が撮れるのは驚きです(もちろんレンズにもよるのですが)。ただし操作系はダイアルやファンクションボタン等がなくメニューから設定しなければならないのがやや面倒ではあります。α5100は基本カメラ任せのオートで撮るのがベストなのかもしれません。.

私なんぞがレビューを書くのも申し訳ないんですが、とても気に入っています。この前に、主人のお下がりのpanasonicのルミックスを使おうとしたんですが、全く使いこなせず。私が選ぶ理由に、内蔵フラッシュ、タッチフォーカス、なるべく小さい物・・と初心者丸出しの選択だったんですが、見事に全て当てはまります。おまけに白で素敵。で、肝心の写真ですが、使いやすいし、ピントが合いやすい。タッチフォーカスも便利です。今のところ、本当にこれを買って良かったーーーって思っています。後ろのぼけ具合も良い具合に取れるし、もっと使いこなせるようにどんどん使いたくなる感じです。.

スペックに対する期待が大きすぎたのかも知れませんが、下手なこともあり、なかなか思うような画像が撮れません。標準ズームレンズが暗めのせいかもしれません。単焦点レンズも一つ買ってみようと思います。afの速さはさすがです。サイズも小さく、ダウンジャケットのポケットなら入ります。この点は助かります。.

初めてミラーレス一眼を購入しましたとても小型で使いやすいですraw現像もできるため写真の世界が広がります.