ソニー(SONY) ソニー SONY ミラーレス一眼レフα NEX-C3 ズームレンズキット シルバー NEX-C3K/S : とても良い買い物でした。

ネットのサンプルで比較するとsonyのコンデジも高画質ですが、やはり物が違います。aps-cセンサーの実力の違いを実感しました。ただ、このカメラの標準レンズがデカ過ぎる!重くて扱いにくい。新しいタイプならレンズがコンパクトなのだが、中古品で激安価格だったので我慢している。アダプターを使えば色んなレンズが使えるが、afが連動しないのが残念!どうせ、連動しないなら昔有ったズームが縦方向に動くレンズが有れば良いと思った。ズームとフォーカスが同じリングで出来るので大変便利なレンズだった。私は、コンデジのパワーズームに慣れてしまったので少し使い辛い!動画もフルハイビジョンでは無いので、コンデジと併用して使っていこうと思う。.

コンパクトデジカメと比較して十分に大きいaps-cセンサー(中級デジタル一眼レフと同じものです)、そして一眼レフと同じクオリティのレンズを搭載し、なおかつボディはとてもコンパクト。基本が同じなのだから、得られる画像はデジタル一眼レフと比べても遜色はありません。コンパクトデジカメと同様の後ろからモニタを覗いて撮影するスタイルで撮れるように設計されているので、使い方もコンパクトデジカメとほぼ同じです。難しいことを考えなくてもオートまかせで撮れるように(拘る人には各種の設定項目も)用意されています。このnexにはソニーのハンディカムで培われた技術も導入されており、動画の性能も良いです。中途半端なデジタル一眼レフを買うより、ミラーレス一眼の方が便利な時代が訪れたかもしれません。ホビーユースでは、もうすぐ大きなカメラを持ち歩く必要はなくなるでしょう。nexのラインナップの中では最も下、エントリークラスに属するこの製品ですが、基本的な性能は前世代の上位機と比べても遜色なく、標準で同梱されるレンズは廉価なものではなく、上位機と同じものです。ボディのほとんどがプラスティックでコストダウンされていますが、レンズの重みを受けとめるマウント部分は金属でシッカリしています。本製品を主としたカメラ女子向けのムック本がいくつかでていますが、ファミリーでもホビーユースでも十分に活躍することができるでしょう。欲を言えばもう少しレンズが充実(特に望遠系)してからの方が購入タイミングとしては良いかもしれませんが、今後充実させていくことがアナウンスされているので期待が持てます。ただ、シャッターの音が「パシャーン!」と、けたたましく大きいので、静粛な場所で利用しようと考えている場合には不向きかもしれません。.

画像素子はaps-c(ニコンで言うdxフォーマット)レンズ交換式のミラーレス機ですが、ミラーレス一眼の写真を期待してはいけません。レンズも高級機並みのアルミ鏡胴ですが、内臓されてるレンズはコンデジ並みです。価格帯からして、それ相当の絵しか出ません。確かにコンパクトで持ち運びに便利ですが、ビューファインダーが無いのが致命的です。RX10のほうがはるかにきれいな絵を出します。(当然こちらが高いです)まぁ、コンデジ並みかチョット上位の感じで購入しないと思いっきりガクッと来ます。ニコンのP520のほうが鮮やかな発色をします。ニコンは1/2. 5の画像素子です。RX10も1型ですから画像素子のサイズだけではカメラは決まらないということですね。まぁ軽いし、コンデジに慣れてる方には良いかも・・・ネオ一眼を使ってる方はやめたほうが良いですよ。  一度使って防湿庫行きです。ソニーでこれだけ発色の悪いカメラは初めてです。チョットガックリ!!!!.

初めてのミラーレスとして購入電池の持ちが心配だったのでバッテリーパックと合わせて購入旅行に持ち歩くには適当な大きさかと思います.

  • ミラーレス一眼の解像力を期待してはいけません!!!
  • 初めてのミラーレス一眼
  • 明らかにコンデジとは画質が違う!

ソニー SONY ミラーレス一眼レフα NEX-C3 ズームレンズキット シルバー NEX-C3K/S

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●NEX-C3K シルバー●SONY ズームレンズキット

価格が安く、いい買い物をしました。さすが一眼です。写真撮影が楽しくなりました。ミラーレスなので小さくて持ち運びが便利です。.