ソニー(SONY) ソニー SONY ビデオカメラ Handycam PJ760V 内蔵メモリ96GB ブラック HDR-PJ760V : 価格にしては納得の出来栄えです

娘の卒園に備えると言う口実で購入してしまいました。実際の使用はこれからなので?ですが、重さがかなりあると思います。680g。。7年前購入のdvd403と比較するまでもないですね。.

価格にしては納得の出来栄えです価格にしては納得の出来栄えです.

一回目は空間手ぶれが自然故障でクレーム処理、2回目は車から落として自己修理。既に旧モデルになりましたが、我が家の現役動画撮影機です。陸上でトラックやロード。車のツーリング、旅行の撮影。ペットの撮影等です。広角革は約26mmと広めなのでワイコンを装着しなくても充分カバーできていると思います。手ぶれ補正は最強です。.

・旅行用の記録(動画+写真)用として購入したが、TEST段階ではビデオ画質、写真画質とも非常に良い、GPS機能のTEST はまだ十分に実施していないが、期待している。・長時間の撮影では、付属のバッテリーでは不足で「別売のアクセサリーキット」も購入した。.

  • 2回壊れましたが
  • 十分満足!最高の手振れ補正機能です!
  • 価格にしては納得の出来栄えです

ソニー SONY ビデオカメラ Handycam PJ760V 内蔵メモリ96GB ブラック HDR-PJ760V

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HDR-PJ760V ブラック●

子どもが生まれた8年前にお祝いでもらったビデオカメラ。バッテリーが長持ちしないし、テープでとらなきゃいけないのもいい加減面倒くさくなって新しくすることに。今日、某やってみますの○○○でこの機種とバッテリーセットお安くして98000円!にのせられ、購入したのですが、アマゾンの方が1万円も安いじゃ〜ん・・・。ちょっと悔しい。と、まぁそれはおいといて。この8年間のビデオカメラの進歩に驚きました。最近のカメラの中では、重たい方のようですが、今までつかってたカメラよりずっと軽い・・。そして、本当に、手振れしない。あっという間にピントがあって、床に落ちているごみまではっきりうつる高画質。ナイトショットも楽しい。便利。そして、感動したのはプロジェクター機能。家の壁や天井、机にスクリーンに映し出されているようにはっきり映る。これはすごい!とったものをどこでも、(たとえば出かけさきで食事している店の壁でも)見れる。テレビに接続しなくていいからとってもらくちん。内臓HDDの容量もたっぷりあるし、ブルーレイ・DVDへ焼くのも簡単。ほんと、すばらしい。一緒に見てた、おじいちゃん・おばあちゃんも大感激して、「すごいなあ、すごいなあ。」を連発してました。買ってよかったです。11月の子供の音楽会が楽しみ〜。.

期待通りの製品でしたが、使いこなすには少し時間を要しそうです。.

ビデオカメラが小さくなる方向に行っておりますが、あえて大きく、重く性能重視にした、高機能ボデオカメラです。ビデオとカメラのライトの自動化がよいですね。空間手ぶれ補正も圧巻です。.

重い!です。歩きながらの撮影は実力通りだとは思いますが、なんせ、重い!さすがにこれを気軽に外に持ち歩いて撮影する気にはなれません。.

非常に良い。いつも重用させて頂いております。とても満足しています。.

 10年ほど使った他社製のカメラから買い換えました。前のカメラも光学手ぶれ補正がついていましたが、三脚を使わないとかなり手ぶれが気になりました。このカメラは本当にすごい。歩きながら撮ってもほとんど画面がぶれず、前のように見ていて疲れることがありません。恐るべし空間手ぶれ補正!買ってよかったです。.

手振れ補正機能は現在では最高!階段などの段差のある歩行中の映像も全くぶれませんね。pj部分もちょっとした確認程度なら満足ですよ。部屋を真っ暗にすれば、鑑賞も可能!これで仕事用のサブ機としてこれから活躍しそうです。.

 4年間使用したpanasonic製のhs100を落下させてしまい,この製品に買い換えました。4年前は,hdd+メモリカードのハイブリッドが主流でしたが,この製品は内蔵メモリだけで96gbと容量は十分です。私はpcとの連携を考え,32gbのsdhcをメインのメディアとして使っています。 性能的には4年間の進化に驚きです。画質は40inの液晶テレビで見る分には十分です。この製品の特徴でもある空間光学手ブレ補正は,hs100の電子式手ぶれ補正と比較すると効果は抜群です。35mm換算26mmからの広角端は室内での撮影に有利です。また,hdd駆動の電力が不要なため,バッテリーの持ちもいいです。 おまけ程度と期待していなかったプロジェクター機能ですが,夜間に白い壁に投影するという使い方では十分です。これが家族には一番好評でした。 気になる点としては,望遠端がちょっと弱いこと,プロジェクターに台形補正のないことくらいです。あとは静止画の画質がよくないこと。まあ,ここまで求めるのは無理な話ですが…。.