私が買った時は本体だけで5万を切っていたので買いました!cx680の兄弟機ということですが、プロジェクター機能に興味を持ちこちらの方を購入しました…画質は悪くなく本体も軽いので外での撮影もしやすいですまた、手ぶれ補正もしっかりとしており流石sonyさんの商品だな、と関心しました!初めてのビデオカメラ購入だったのですが、次回もsonyさんのカメラにしようと思えました!ただ、4k撮影とナイトモードが付いて無いのでより撮影の幅を広げたい方なら上位モデルの購入をした方が良いと思いました.

お遊戯会用に買いました。バッテリーは短いですが、2時間はもつので大丈夫です。安い時に買えました。こまめに価格チェックしたらいいと思います。.

撮影した画像がusbですぐにビデオデッキに取り込め、pcには編集ソフトが使いやすいいいものが無料でついてきます。早くて便利なので手放せなくなります、この価格ぐらいなら最高でした.

初めてビデオカメラを購入しました。ビデオカメラに触ったことがありませんでしたが、すぐに使えました!小さいポシェットにも入る大きさですし、重さも気にならない感じです。気になる点としては、外付けマイクが付けられないのが、残念でした。っというのも、風などでボーボー音が入ってしまいます。そこが少し残念。なので、強風な所での撮影には注意しています。.

コストパフォーマンス大でした。コンパクトで軽量なところも気に入りました。.

手振れ補正が効いているので、自然に撮れて初心者に優しいカメラです。ボディーカラにブラックがないのが、悲しい。.

新品で購入したのですが、中古品でした。コード止めのモールが明らかに違うもの。説明書もボロボロ。カスタマー登録の用紙も入ってませんでした。best price店、あんまりです。.

機械オンチの私でも、すぐに必要最低限な操作は使いこなせました。運動会ギリギリに注文しましたが、すぐ届いて助かりました!.

利点と欠点

メリット

  • プロ仕様。操作が複雑で難しいので、購入や買替は慎重に
  • 製品は素晴らしいですが梱包が最低。Amazonで買うのはおすすめしません。
  • 各社相当調べて購入

デメリット

これまでパナソニックのhdc-tm70を使っていてこちらに乗り換え。ランクを下げた形になります。カメラを手に持つと非常に軽く感じました。反面、おもちゃっぽくも感じました。液晶画面が非タッチパネル(知らずに購入)で、これまでタッチパネルに慣れていたので扱いにくさが出ました。液晶画面左上のスティックで操作しますが、選択カーソルは必ず左上のmenuアイコンから始まるので、そこから画面下部のアイコンへ移動するのに面倒さを感じました。室内での撮影ではパナhdc-tm70より綺麗な映像でした。記録メディアは内蔵メモリの他、マイクロsd(sdhc,sdxcも)、メモリースティックマイクロに対応。.

芝居の稽古の様子を録画してます。プロジェクターにつないで再生しダメ出しに使っています。.

まだ、4kは、いらないかな。とおもいこのビデオカメラを購入しました。まだ撮影してテレビとか、うつしてませんが、大分小さく軽くなりましたね。作りは、プラスチックみたいで、チープ感がありますが、なかなか良さそうです。.

子どものお遊戯会を機に購入しました。画像も綺麗で手ぶれ補正もしっかりしています。予備のバッテリーも購入しましたが、バッテリーの持ちも良く満足です。値段も電気量販店より安く買えました。.

とても軽量持ち運びに便利です、やはり旅行先では、出来る限り軽い物を使いたいです!その面では最高です!そして、シンプルな設定操作方法!使いやすさも抜群!画像画質申し分ないほど綺麗に写ります!何より手振れ防止機能が、スマートフォン動画では撮れない美しさを映し出してくれます!.

コストパフォーマンス最高。バッテリーのスペアはnewmowa np-bx1をしよう。マイクロsdはmicrosdxc 128gb sandisk。.

とてもコンパクトで、軽いので小さめのバッグに入れての持ち歩きしてます。孫の映像用に買いましたが、スマホ転送には難があります。スマホに転送するなら、そのような機能を具備したものを勧めます。映像は充分に綺麗ですが、パソコンに取り込み、スマホに送る手間が面倒です。みてねというアプリで画像共有したいのですが、アップロード出来ません。かえってスマホのビデオ画像の方が簡単に扱えます。パソコンでの閲覧に限定すれば使い勝手は悪くありません。.

他の方のレビューにもありましたが、画質的にiphon6と同程度かと思います。ババに使わせましたが手ブレはほぼありませんでした。.

ソニー製品なら使いやすい!テレビも簡単につないで再生できるから良いです.

特徴 ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX45 4K 64GB 光学20倍 ブロンズブラウン Handycam FDR-AX45 TI

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 撮りたい範囲がちゃんと入る、ワイド端最大26.8mmの広角撮影を実現
  • 撮影した映像をカメラが自動でBGM付のショートムービーに仕上げてくれる「新・ハイライトムービーメーカー」
  • 180通りの組み合わせの中から、撮影状況に合わせた最適な映像が取れるように自動設定「おまかせオート」
  • 撮影した4K動画から決定的瞬間を、829万画素の高精細な静止画で切り出せる

メーカーより

レンズとセンサーが一体になり、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保つので、ズームしても、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるのが、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」

専用開発のZEISSバリオゾナーT*レンズにより、ワイド端26.8mmの広角撮影を実現。狭い室内などで被写体との距離がとれない時や、運動会や発表会で横に広く全景を撮りたいときに活躍する。

4K/HD映像とMP4動画の同時記録に対応し、そのMP4動画からズーム等の撮影情報や、指定したポイントなどから最適な場面を自動抽出。切り替え効果とBGMを付けたステキなショートムービーを、ハンディカムが自動編集する。さらに、新たに搭載した「ハイライトムービー作成ボタン」を使い、本機能を簡単に立ち上げることができる。

20倍の光学ズームに加えて、4K記録時は30倍、HD記録時は40倍での撮影が可能。しかも、全画素超解像ズームはひとつひとつの画素に対して周辺画素を含めたパターン分類を行い、高精細な映像を作り出すために最適処理する。ズーム時に遠くの風景や人物の画質を保ったまま美しく撮影できる。

狙った被写体の顔だけでなく、身体全体を認識しピントを合わせ続ける「ロックオンAF」機能を搭載。自由に動きまわる子どももピンボケにならずくっきり撮影できる。

高感度マイクカプセルを搭載し、高密度でクリアな音質で記録する。また、ズームに連動して音声レベルも変化。ドルビーデジタル5.1chのサラウンド記録ができるので、対応する機器で再生すれば、臨場感あふれる音声が甦る。

HDR-CX470 HDR-CX680 HDR-PJ680 FDR-AX45 FDR-AX60
特徴 とても軽くて、キレイに撮れるコンパクトモデル 内蔵メモリーが2倍になった手ブレに強い高画質モデル 手ブレに強く、みんなで楽しく映像が見られるプロジェクター内蔵モデル 「空間光学手ブレ補正」と「4K高画質センサー」でブレずにキレイ!撮った後も楽しめる4Kハンディカム高性能モデル 撮影の幅が広がるビューファインダー、マニュアルレンズリング搭載 撮った後も楽しめる4Kハンディカム高性能モデル
手ブレ補正機能 電子式 空間光学方式 空間光学方式 空間光学方式 空間光学方式
有効画素数 HD(229万画素) HD(229万画素) HD(229万画素) 4K(829万画素) 4K(829万画素)
イメージセンサー 1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー 1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー 1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー 1/2.5型 Exmor R CMOSセンサー 1/2.5型 Exmor R CMOSセンサー
F値 F1.8-4.0 F1.8-4.0 F1.8-4.0 F2.0-3.8 F2.0-3.8
ズーム 光学30倍 光学30倍 光学30倍 光学20倍 光学20倍
プロジェクター
ビューファインダー ○0.24型(16:9)/カラー 1 555 200ドット相当
本体質量 約190g 約305g 約325g 約510g 約535g

先程届いて、バッテリーを少し充電してテストしてみました。短時間のテストでも良好な画質が確認でき、製品の素晴らしさが確認できました。ただし、梱包は最低でした。amazonの倉庫から出荷されたものですが、ダンボールの中でガタガタと動いていまた。また同時購入したプロテクションフィルターやストラップが、ビデオカメラの箱と外箱の間に挟まれており、ビデオカメラの箱が凹んでいました。私にとって高額な買い物ですが、割れ物注意の指定もされておらず、梱包に対しては大変不満です。金額もポイント還元も大差ないので、ヨドバシで買うほうが安心です追記:その後の動作確認で、液晶モニターが点滅する症状が出ています。初期不良なのか、梱包由来の故障なのか判断つきませんが、返品の方向で話が進んでいます。繰り返しますが、製品は素晴らしいです。☆4〜☆5に相当します。梱包が非常にいい加減です。.

10年近く使っていたビデオカメラの買い替えです。大きさはさほど変わりませんがほぼプラスチックで軽いです。と言うかおもちゃのように感じました。性能や品質は良いと思います。デジカメ、ビデオカメラの専用機はスマートフォンに取って変わっていますので各メーカー作っても採算が合わないのでしょうね廉価版作っているメーカーがほとんど無いですね.

光学手ぶれ補正が強力なので、映像が全然ブレません。撮影対象物が動いているのを追って撮影しても滑らかに撮れます。買って大満足です!.

画像は、キレイですね。価格からも気にならない。ただ、やはり重みは感じました。.

「ファストハイブリッドaf」システム、「スロー&クイックモーション」や、最大960fps(40倍)の「スーパースローモーション」など多彩な撮影機能を搭載したfdr-ax700で、どうせ買うなら最高機種を・・・と思いがち。しかしこのfdr-ax700は同じsonyのハンディカムでも操作方法が全く異なり、ほぼ同型のfdr-ax100とも異なり、相当複雑かつ難しくなっています。 他のハンディカムは液晶パネルでのタッチ操作が中心で、シンプルで分かりやすく設定項目も少なくて初心者でも比較的簡単ですが、このax700は液晶パネルを見ながらボタンやキーで何十もある細かい撮影設定をしていきます。従来のハンディカムではオートだった項目も、この機種では細かくマニュアル設定が可能。それらを使いやすいようカスタマイズボタンに記憶させ、撮影場面に応じて呼び出す事ができます。その為、画面には表示と項目が従来のハンディカムよりもはるかに多く、初心者ではどれがどう設定されているか理解するのが難しい。これらの新機能や操作方法、表示はα9等のミラーレスやrxシリーズに搭載されているもので、上級クラスいわゆるプロ仕様です。使いこなすには撮影の専門知識と順応な対応、それに対する慣れが必要で操作がかなり複雑です。これができませんと、上記の様な新機能やこだわりの撮影機能を発揮する事ができません。 レビューされている方の中には使いやすいとか大概の方が満足されるとか言ってる方がいますが、その方は仕事でこの機器も含め同じsonyのミラーレス一眼レフα6500等を外部モニター等に繋げるなどして使うプロであり、そういった方なら複雑なカメラ操作には相当練れているので言えるでしょう。その他youtuberの方やセミプロの方々もカメラやビデオカメラを仕事で使っていますので、今までの物よりはるかに多機能だと満足されていると思います。しかし行楽や運動会や子供の成長記録など休みの日くらいしかカメラを動かさない方には、多様な設定に不慣れだったり知らなかったりで操作に手こずり、いざ撮りたい場に直面しても設定ができていなかったりミスをしていても焦って気づかず。そして撮った映像を再生してみると、ピントが合っていなかったり、白とびしたり、実物とは全く違う色合いになってしまっていたり、暗くて見えづらい映像に。結果、理想とは程遠い記録となってしまい、これならもっと簡単なカメラの方が良かったと感じるかもしれません。 これらの事からデジカメや従来のハンディカムクラスしか扱った事がない方がfdr-ax700を購入されても、使いこなすには専門知識の習得と使い慣れる必要があり、相当困難だと考えます。付属の取扱説明書を読んでも専門用語が多く、理解できないかもしれません。オートで撮影もできますが、それではfdr-ax100に毛が生えた程度の実感しかありません(追尾が早くなったくらい)。買ってはみたものの、使いこなせず手放しておられる方が多いのも事実。ですので多機能高性能高画質ですが、操作が複雑なプロ仕様なので、購入、又はfdr-ax100 からも含め買替は慎重に。 もちろん新機能やプロ操作にチャレンジしようと思っている方、業務用カメラや同じsonyのαやrxシリーズを使いこなされている方にならオススメです。あと、今までハンディカムで使ってきたオプションも使えないものがあります(フラッシュ等)ので注意。 ここ最近になって、レビューが6件から93件以上に急激に増えましたが、内容を読んでみますと軽量とか小型とか光学ズーム30倍とか、この機種ではない事が多く書かれています。レビュータイトル下のスタイル名に商品の機番が記載されており、この機種の機番はax700です。それ以外は同じsonyのhdr-cx680やax60等のレビューです。このhdr-ax700とは大きさも機能も全く違いますので、レビューを参考にされる方はスタイル名を確認してから内容を十分に精査されることもオススメいたします。.

今までcx630を使用していたが、当たりはずれがあるのか故障が多かったので、今回新にcx680に機種変更してみました。軽いと聞いていたので、早速開封して手に取ってみたらcx630と比較したら断然軽いことに驚きました。420gから300gですから違うはずです。cx630より機能面も必要な機能だけに絞っていますので、軽くなっています。両者とも空間光学手振れ補正機能は凄いと思いますし、今回、光学12倍(x630)より光学30倍(cx680)となり、物足りなかった倍率が今では満足しています。ただ、cx630よりは、画質が落ちているのであまり気にしない方にはcx680でも充分だと思います。.

とにかく軽いと思いました。長時間はバッテリーが持ちませんが(別売り有り)使いやすいです。タッチパネルが主流になりこういったボタン操作は珍しいと思いますが、シンプルな機能で機械が苦手な人でも扱いやすいと思います。.

コンパクトで非常に取り扱いやすい。ただ、分かっていたが若干画質が荒いです。.

何しろ軽くて小さい。かつて肩乗せの大型ビデオカメラしか使用したこと無いので、軽すぎて慣れません・・まともに撮れるようになるまで相当掛かりそうです。小さくて軽いので、旅行とかで持ち運ぶには良いと思います。これからどんどん撮って、勉強してみます。.

椅子からフローリング床に落下、ズーム、フォーカス機能破損し復旧せず、今までカメラ、ビデオカメラを多く使用してきたがこんなにもろい機種ははじめて。長く使いたいのであればお勧めできません。.

まあ、ハンディカムですので安心して買えますが、買ってみて、以前とは違って電源ケーブルが付属していない(usb給電になっている)avマルチケーブルが付いていないことに驚き、それらを追加で購入しました。avマルチは使わない人が多いと思いますが電源ケーブルはあったほうがいいと思います。こちらを購入される方は合わせての購入をおすすめします。.

さすがソニー製、日本製なので安心して使えますね。他のレビューに掻かれているとおりズームや手ぶれ防止はさることながら、画質もしっかりしていて色再現性が一番だと思います。これからもよいmaid in japan の製品を作りつづけて欲しいブランドです。.

ほぼ思い通りの画に対応できるので満足です。手持ち長時間構える場合は重さで若干疲れてきますが、別途購入したグリップで安定させています。逆に三脚で振り回す時など、このカメラ重量がちょうどいいバランスで安定すると思います。.

電池の消耗が若干早いですが、高性能なので買ってよかったです。.

10年前のビデオカメラを使ってたので、軽さ・コンパクト・画質・操作性で驚き。記録に残せれば…と考えてるくらいなので、コスパ充分。バッテリーは予備を3本買ったので、安心です。.

手振れの抑制効果が素晴らしい。歩きながらの撮影で、顕著な効果が感じられる。.

扱い易くて、安価、即使用に便利です。youtuber動画アップに最高です。.

子供のはじめての運動会の為に購入。第一印象は小さくて軽い!軽さは特にびっくり!これなら長時間でも疲れにくい。動画撮影はズームを最大にした場合、三脚なしで持つとブレやすいのでズームを真ん中くらいまでにすると手持ちでもそれほどブレずに安心でした。ひとつ上のグレードアップでさらに強力な手ぶれ補正が付くからオススメかも。録画した映像はテレビで見てもhd画質なので問題なく見れました。.

とっても使いやすいです。過去40年いろんなビデオ6台くらい使用経験あります。スタートはsonyの30万位した8ミリビデオでした。この値段でこの性能goodです。安価、ブレ少ない、軽量、(ウエストバックに入る)、光学ズーム30倍充分です。今使ってて欠点をて強いていえばフォーカスロックできない事。普通の撮影では使わないですが、桜撮影など自分で気に入った場所へ焦点合わすことできないのです。ズームが他社のほうが高い、撮影時間短いとかありますが、それをいうと専門的な10万位のものになるでしょうね。一番心配だった交換バッテリー純正対応の安価品あり購入しまだ問題ありません。充電器付、バッテリー2個で超安価 純正品の3分の一以下。嫁、子どもが撮影しても見れます。久々のamazon購入good品.

13,4年前のsonyのビデオカメラが壊れてこちら買いました。10年前の物とは全然違いますね。軽い小さい画質よし、手ぶれに対応してレンズが動く、起動も早い、音質もよし、とにかく悪いところが見当たらないです。10年前の物は10万しましたがこちらは値段も半分以下♪映像系はsonyがいいです。.

ズバリこれを選ぶ理由はプロジェクター機能です!ずっとプロジェクター機能に興味があって気になっていたのですが、たまたま知り合いが同機種をもっていて、そのプロジェクターの能力がいかほどか確かめられ購入を決意致しました。(ちなみに某家電量販店ではお勧めされませんでしたよ)もとい早速、道場の発表会を録画して打ち上げで即上映しました。皆さん大喜び大爆笑。撮ってすぐ皆で鑑賞できるのはいいですね~。上映するには部屋は暗くしないと勿論映りません、投影画面は約50×80センチくらいの大きさにして20人くらいで鑑賞しました。スクリーン代わりの白壁ですが、よくある壁紙で細かい凹凸があるやす。テレビを見るほどクリヤではありません。昔の八ミリな感じを思い出します。それでも宴会で盛り上がるには十分なクオリティです。基本的な機能はストレスなしで使えると思います。ちなみにバッテリーは旧式のソニーの物を持っていたので、新式のでっぱりに合うように、バッテリーのぶつかって入らない部分を彫刻刀で削って再利用しています。ソニーさんバッテリーは高いのです!あまり形式を変更しないでくださいね。.

付け足しのプロジェクタ機能とは思えないほど、いわゆる映写幕にとてもきれいに投映されます。mp3形式で映像をpcに取り込めるだけじゃなく、そこに圧縮機能が選択できる点も優れています。.

子供の為に初めてビデオカメラを購入しました。1年間使用した今の感想ですが、やはりグレードの低さ安ささを選択した結果、もっと画質が綺麗な物が欲しくなって来ました。正直、テレビに映して見るとぼやけて見えたりするので、物足りなく感じます。いい勉強になりました。軽さは大事で、これよりも重いとなるともっとしんどいのかなと思います。機能は、とても使いやすいです。.

ベスト ソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX45 4K 64GB 光学20倍 ブロンズブラウン Handycam FDR-AX45 TI レビュー