ソニー(SONY) ソニー Sony デジタルhdビデオカメラレコーダー ハイビジョン “ハンディカム” Hdr-Sr1 – 待望のハイビジョンハードディスクビデオカメラ

古い仕様ではありますが、以前のテープ記録式と比べ、格段に使用しやすく便利です。.

ソニーのハンディカム待望の新製品です。ハイビジョン録画のできるハードディスクのビデオカメラで、待望の商品ですね。ミニdvテープのhdr-hc3、dvdタイプのhdr-ux1、そしてこのhdr-sr1とありますが、性能的にはこの商品に軍配があがりますね。dvdタイプでもいいのですが、dvdの録画時間自体が30分もたないので、長時間の撮影ならdvdを入れ替えて撮影しなくてはいけません。その点このハードディスクタイプは、そこそこの画質で7時間ほど録画可能なので、満足できそうです。値段もたしか1万円ほどしか変わらないので、この商品が一番売れそうですね。まだ未発売なので、使い心地なんかはわかりませんが、一応、予約購入するつもりです。.

買いました。待ちに待ったハイビジョンhdd記録方式のハンディカムです。元々ハンディカムユーザーでしたので、電池も充電器も流用できるので無駄がなかったこともあり、最高の画質で記録できるので、「私は」大満足です。ただし、以下の使い方を想定している人は「今は」買っては駄目。(1)pcを持っていない、もしくは、超初心者。(2)録画データを民生用dvd(hdd)レコーダーに転送して動画を見ようとしている人。これらの人は、avchcフォーマットのレコーダーが発売されるまで待つこと。待てない人は、hdr-hc3をお勧めします。 なにせ、hdr-sr1にはilink(ts)端子が付いていません。動画の保存はpcのhddに保存するか、pcのdvdドライブでavchdフォーマットで書き出す以外にありませんので。今のところ同フォーマットのdvdを読み込める民生用レコーダーはbdz-v7/v9しかありません。べらぼうに高価です。私は将来、これらの廉価版が出ることを見越して、とりあえず、付属ソフトでpcのhddにデータ保存しつつ、同廉価版の出現を待つことにしています。娘の「今の姿」を高画質で残す為に。そこまでの「割り切り」「腹のくくり」が必要です。.

大変いい状態で、傷もなく、不具合もなく、良かったです。大事に使わしていただきます。.

Hdr-sr1購入しました。その画質は最高で、大変満足しています。使用した印象としては、それ相応の環境を必要とするなぁということです。必要なものはhdテレビ、avchd対応プレーヤー、dvdへの書き出し可能なpc。この3つです。もっともsd画質で保存するなら話はまったく別になります。avchd対応プレーヤー(ps3など)があって、dvdへの書き出しが可能なpcがあれば、pcのスペックはそれほど必要じゃないと思います(ただ一時保存するhddの空き容量は必要です)。画質変換(sd画質への変換)、編集には相当のスペックを必要とします。機器自体のパフォーマンスは非常に高いと思いますが、付属のpcソフトがイマイチです。sd画質にコンバートして通常のdvdプレーヤーで見るためのdvd作成などはメニュー画面が作成できるのに対し、avchd対応ディスクを作成するときには単にファイルをdvdへ書き込むだけで、メニュー画面の作成などはできません。pcのhddへ保存をしようと思ってもべらぼうに容量が必要ですので、やはりavchdディスクを作成するしかないと思います。将来的に環境が整うまではsd画質で録画し、環境が整い出したらhd画質で録画しだすという考え方もあります。ですので、どのカメラにしようと悩んでいる方は選択の一つにできますよ。.

利点と欠点

メリット

  • 使いやすい!
  • HDR-SR1
  • 画質最高!保存は難かな・・・

デメリット

特徴 ソニー Sony デジタルhdビデオカメラレコーダー ハイビジョン “ハンディカム” Hdr-Sr1 (hdd記録方式)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HDR-SR1 シルバー●SONY

ベスト ソニー Sony デジタルhdビデオカメラレコーダー ハイビジョン “ハンディカム” Hdr-Sr1 (hdd記録方式) 買い取り