ソニデジタルHDRーCX520V/B 買いましたが、いいもの とてもきれい、でもせかいのSONY なぜかこんかい英吾をはずしてるみたいでとてもこまってます。PANASONICやCANONには日本語も英吾もちゃんとあります。.

年末の海外旅行に合せ、今までのdvd 型から本機に買い換えました。 まず、ハイビジョンながら小さくて軽い! 旅行中、首からぶら下げている訳ですから、これは重要です。ハードディスク型を買わなくて本当に良かった。容量は、メモリースティックに32g が出ているので、これで十分です。1週間の海外旅行に十分対応します。記録メディアも日々進化しているので、容量を気にして重いものを買う理由はないと思いますよ。 画像がめちゃくちゃ綺麗!! これは、ハイビジョンを導入するんですから当然の期待なんですが、期待を裏切りませんね。ビデオ全般に言えることですが、光を取り過ぎると画面全体が白っぽくなってしまうので、偏光フィルターは必須でしょうね(1万円ぐらいです)。色のメリハリがはっきりするようになって、ハイビジョン画像がやたら綺麗に見えるようになります。  夜間モードがスゴ過ぎ 赤外線のような緑と黒で構成された画像が取れるのですが、夜間のみならず、地下や暗い屋内など「ここは暗闇で撮りましたよー」といった画像が鮮明に撮れます。顔の表情も豊かに取れるし、「こんなのも撮れるんだー」って、後日に旅行画像を見せた人達全員が感動の画像でしたね。今までのビデオじゃあり得ない動画です。  記録メディアはusb アダプター付きメモリースティックを買いましょう ハイビジョン画像の最大の難点は、pcへのダウンロード時間でしょう。6-7時間とか当たり前で、私の友人も「ハイビジョンはダウンロードが本当に苦痛で」って言ってて、私が今まで購入しなかったのも、それが原因でした。ただ、usb アダプター付きメモリースティックは、usb アダプターによるスピードアップが実現していて、10時間ほどのハイビジョン画像のダウンロードが僅か15分程でした。この程度だと十分我慢出来るし、ハイビジョン画像の編集も楽しくなってきます。 娘達に作成したブルーレイ・ディスクを見せた時の喝采はすごかったですね。お勧めです。.

ソニーは暗い所での画質や手振れに強い、タッチパネルで初心者にも使いやすいという利点とhddモデルで重いという難点がありました。どっちが優先か?というのが悩ましい問題でしたが、cx520・cx500の登場で解決されました。 評価の高いxr520・xr500の性能+内蔵メモリー. 軽くなった分三脚無しで撮影してもそれほど苦になりません。顔認識も結構早いですし。 意外と重要なバッテリーのもちもhddモデルより若干良くなって、付属品で実撮影時間は約1時間です。(xr520・xr500は実撮影時間約45分) 今年の下半期のモデルは各社手振れに強いというのが売りになってきてますが、まだソニーの方が強いようです。オートフォーカスはキヤノンが最速ですが……。 あとタッチパネルは操作は簡単ですが、急いでいる時は反応しなくてイライラすることも。また、マニュアル操作で撮るならキヤノンの方が使いやすいです。 現状、撮影だけでなくbdなどに保存することまで含めて(専門的なことは可能な限り避けた場合)考えると一番使いやすい機種と言えます。ソニーでbdレコーダーまで揃えれば鬼に金棒です。ソニーは他社製品と相性が悪いことがあるのがマイナスですが……。.

キャノン製品と悩んで購入しました。画質がきれいで十分満足できます。室内での撮影や子供の動きを追っての撮影など申し分なしです。キャノンのビデオカメラの方がピント合わせは早いようですが、そこは使われる方の用途次第かなと思います。.

軽くて、とても使いやすいです。以前使っていたhdタイプは、長時間撮影すると手首が痛くなったりしましたが、これは手持ち撮影しても疲れません。何よりタッチパネルが便利です。機械に詳しくない方でも、簡単に撮影を楽しめると思います。かなりおすすめです.

画質がとてもきれいで、手ぶれにも強い。また軽くて三脚がなくても長時間持ち運びをしても気になりません。使いやすくて重宝しています!.

ソニー Sony デジタルhdビデオカメラレコーダー Cx520v 内蔵メモリー64gb ブラック Hdr-Cx520v/B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●HDR-CX520V ブラック●SONY

ソニー Sony デジタルhdビデオカメラレコーダー Cx520v 内蔵メモリー64gb ブラック Hdr-Cx520v/B :