発売と同時にα100を購入しましたが、その1年後に発売されたα700がほしいなと思いつつも、その価格になかなか手が出ませんでした。そんな事も忘れてそれからα100をずっと使い続けてきましたが、今回amazonでたまたま中古品を見つけ、思いがよみがえり、思わず購入してしまいました。中古品で最安値のものでしたので、あまり期待はしていませんでしたが、到着したボディは主観的には新品同様で、嬉しくてたまらず、また本格的に写真をやってみようという思いがわきあがりました。本当にいい買い物ができました。往年の名機でまた写真をやってみようという方にお勧めします。.

発売から年数はたっていると思われますが、なかなか良く動いています。動画や、ライブビューがなくても気になりません。結構な一品です。.

α-7dを所有していますが、買い増しで購入しました。レスポンス、合焦能力等はα-7dと比べ物のにならないほど快適で、逆光にも強いですね。最初は、α-7dとの併用も考えましたが、無理と判断、α-7dは弟にあげてしまいました。しばらく使っていたのですが、2回不良交換、1度は電源入らず、もう一度はAF暴走、である。AF暴走の際にレンズが故障。製品の安定にはまだまだのようです。.

中古でα700を購入しました。webページの商品説明、有名中古品販売店との価格比較から、それなりに使用感やスレキズのあるものと理解して購入しましたが、届いた商品は特にやつれた感じもほとんどなく大変満足できる品質レベルでした。わずかに液晶の一部にスレが有りましたが全く気にならないレベルでした。また、ファームウェアがバージョンの古いもののままだったので、即ネットからバージョンアップして使い始めています。やっぱりα700は手に持った時のフィット感と重量感、またシャッターの切れるメカニカル感がとても良いです。長く愛用したいです。良いものが安価で購入出来て大満足です。ありがとうございました。.

昔からミノルタの一眼レフを使ってます。結婚し子供も三人、それぞれ運動会やお遊戯会など、少しでも望遠力が欲しくてaps-c機のα700を購入しました。趣味として使うには欠かせないミラーショックなどの五感で感じれる操作感!今のαはaf性能、高感度性能など、便利で誰でも簡単に撮影出来るように製造されたが為にevfファインダーによる目の健康被害や電子部品が増えた為の電磁波が脳に及ぼす健康被害、そして、撮影意欲が無くなる電子シャッター、仕事や銭儲けで使うならわかるが趣味ならあり得ない。今でも、ペンタの67、マミヤrbを使うが趣味としての楽しみは今のα7rなど、到底及ばない、そんな中でのα700!あのファインダーに映し出された空間をしっかり切りとった感じにさせてくれるシャッター音、ミラーショック。いつまでもしっかり安心して見ていられる光学ファインダー、中判フィルムカメラのように、ブローニを入れシャッターチャージをする、などの作業が無いものの、五感で楽しめるソニーの中級αは700覗いて他には無い。.

Sonyになっての1号機α100も良かったが、このα700は更に良い。ペンタプリズムを採用した見やすいファインダー、構えやすいデザイン、しっくり手になじむグリップ、軽快なシャッター、軽いけど堅牢なマグネシウムボディ等々目に見えにくい部分にしっかりコストがかけられています。それらが総合して素晴らしい道具になりました・・・って感じのモデル。画質についても見た目の派手さは一切無いがsonyの業務用ビデオに通じるナチュラルな画作りに好感が持てます。このカメラを一言で表すなら「実直」が一番近いかな。.

ソニー SONY デジタル一眼レフ α700 ボディ DSLR-A700

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●α700 DSLR-A700 ブラック●SONY ボディ

満足した品質で届きました。hdmiからの出力が問題あるのかな?休みの日に見てみます。.

新品かと思えるほど非常に美しい状態のボディでした。梱包も丁寧でした。何より申し込んでから届くまで非常にはやく届きました。ありがとうございました。.

コンディションも非常に良く、動作確認済みで正常品であるとのことで、コニカミノルタ7dの後継機として購入しました。安くて、配達も早く、製品もきれいなので5つ星の評価をしておりましたが、、、電池を交換するたびに、日時がリセットされ、そのたびにセットしなおさなければなりません。メーカーに確認するとバックアップ電池の消耗が原因とのことです。部品保有期間が過ぎている製品のため修理できず、大変不便で苦慮しております。.

買ってしまいました。いままでのα7dに比べ、合焦が早いこと早いこと。マルチセレクターの採用とか、セレクトダイヤルが一個だけとか不満に感じる点もあるけど、慣れていないだけ?あとはsonyのロゴと紅いα表示には、まだ抵抗が…。ソニーに移行してから、初めて純正の縦位置グリップが出ているので当然同時購入したけど、このモデルは縦位置グリップもバッテリー専用で電池は使えないのが、いまいち不安かも。(ま、α7dでも電池駆動はしたことがなかったんだけど).

手持ちのカメラと同じなので使いやすくて重宝しています。2台持ち歩いています.

ソニー SONY デジタル一眼レフ α700 ボディ DSLR-A700 : α100を発売の2006年より使って来ました。α700は、2007年発売の中級機です。α100と比較してみると…。ピントが早く、迷わずしっかり合う。isoや露出、wb等の各種設定ボタンが多く、シャッタースピード変更などの後ろダイヤルもある。少し明るさに強い。α100は、オートに設定してやって見るとiso100から最高iso400までしか上がらない。α700はiso200~800までオートが効く。α700は、aps-cですが、翌年発売のフルサイズのα900と各種設定ボタンその他のスイッチ等の配置位置がそっくりで、ボディー全体の使い勝手や基本性能もα900とそっくりです。私は中古でα900を最近購入しましたが、少し小ぶりで軽く使い易い本機種を追加で購入しました。サブ機として使用します。車ならα900がハイラックスサーフかワンボックスでα700はそれよりやや小型の普通車です。風景撮影なら山を歩いたりもするのでα700程度の大きさ重さが良い。フルサイズはどうしてもカメラが大きいし重い。α100も少し休憩気味になるかもですが、今後もそれなりに使い続けます。カメラ購入は中古購入のため、カメラの状態の説明が非常に丁寧で分かりやすく安心できそうなお店だったので、アマゾン内のお店の「青春本舗」で購入しました。届いたカメラは商品説明通りの新品同様品でとても感謝と感激していますが、ストラップは付属してなかったため、中古品かハクバ製品などで探すつもりです。.

この機種は説明書を何度も読まなくても、初めての人がすぐに使いこなせるカメラです。 もうニ台キャノンとニコンも使用していてカメラの知識が少しないと解らないところがソニーのdsr-a700はすんなり動いてしまう、 ライブ機能が付いていないのは現代的ではないがグリップを握りカメラに顔が近ずくとAFが連動するので速写も有利です。 デザインと大きさに随分検討した様で新機種のデザインより好みです。レンズの取り付け、取り外しの感触もなかなか優れていて、リヤキャップ等は手ごたえを感じます。.