動画撮影中の自動afはeos kiss等ではできないので、とても便利です。ハイビジョンカメラは何百万もしますが、これを使えば短時間の動画撮影なら本格的なものが撮影可能です。.

初めての一眼レフですが、早い動きに対してのブレの少なさには感動しました。暗い場所での連射は厳しいですが、日中昼間であれば、非常に連射は重宝します。33ではなく、55にして良かったです。.

一眼歴10年、コンデジ歴7年程度です。出くわした情景を素早く撮りたいことがあるので、今回、コンパクトな一眼を探し、sonyのnex5、canon eoskissx4、panasonicのgf1やg2、ここにきて、パナのgh2も候補にしました。一眼の本体としては軽量の441g、ホールド感、ダブルズームキットで11万前後、なによりバッグにポィッと(丁寧に)なんとか入れられるサイズが気に入りα55に決めました。α55から約2ヵ月遅れで発売の、パナgh2も392gと圧巻ですが、α55も一眼としてはかなりコンパクトで扱いやすいです。画質やauto+機能などに充分満足しています。バッテリー消費が早いです。特に、auto+(オートアドバンス)は、露光不足などで自動連写するので喰っている感じです。といってもファインで2〜3百枚はなんら問題ありません。ただその日のうちに充電(結構時間かかります)しておくことが翌日のために必須です・・。デフォルトでgpsが「入」なので、バッテリー消費のために、「切」ってみましたが、変化がわかるほどではありませんでした。.

今まで高額なクラスでしか実現出来なかったような事が、このクラスで実現出来るなんて・・・夢のようなデジタル一眼だと思います。しかもα77の発売が決まってからはかなり安くなってますしね。w操作も簡単ですよ。不満がないかという嘘になります。コントラストの弱さ(クリエティブモードでフォローは可能ですが・・・)、ボディやヒンジの貧弱そうな感じ、ドライブモードの自由度の低さ等は正直、不満でした。(これはsony全般に云える事ですが、不要な機能が多過ぎ)しかし、全体から見ると、そんな事は些細な事です。何より夢の1/10シャッターや高速af!そして僕にとって魅力的だったもう一つの機能・・・フルHD動画撮影!等、機能充実です。他の人と比較すると少し意見が違うので気になって調べたのですが、どうも僕の場合、殆どの機能をオフにして使っているせいでバッテリーはそこそこ持ちます。ただ、キャノン製品なんかと比較するとかなり早く消耗はしますけどね。あと、動画も別マイクを使用しているので問題はないですが、やはり標準マイクだと性能が良い分、操作音まで拾うみたいですね。まあ、そんな事は新型α77では一掃されているはず!とにかくα55は楽しく遊べるお手軽なデジタル一眼レフだと思います。おススメです。.

結構いろいろ楽しむことができる初心者から中級者向け一眼レフカメラ。連写もaf追従してくれるから簡単に綺麗な写真が撮れる。α nex eシリーズとd-7100と迷った(aps-c以上のレンズ交換式カメラが欲しかった)けど値段対性能でこれにした。大変満足している。ただし、リアキャップが1個ppのペラペラしたやつだったのが残念。別売りで500円くらいなんだからしっかり付属させてほしかった。それ以外は本当に良い仕事してますねぇ。.

良い点。フルハイビジョン撮影機能・gps・秒間10枚連射・内蔵手ぶれ補正・デジタル水準計。悪い点。ラバーグリップが弱く傷つきやすい。cmosセンサーにホコリが付きやすい(クリーニング機能は殆ど効きません)。シグマ製レンズの一部で不具合あり(シグマ社よりプレリリースが出ています)。電池持ちが悪い(gps・evfなど多機能に起因してるものと思います)。微妙な点。一眼レフとして、evfは意見が分かれるところです(電池食いな機能でもありますが逆にファインダー像を大きく出来るメリットもあります)。総合的に見て、機能的に多機能ですので、物欲はそそります。先進機能満載で、ファーストインプレッションは、かなり良いです。しかし、2ヶ月程使いましたが、あまり、お勧めできる機種ではありません。特に、cmosのゴミ取り機能が弱いのは、デジタル一眼レフとして致命的です。また、電池がみるみる無くなるので純正電池一個に、互換電池三個で運用しています。※サービスセンターでのゴミ取りは1575円(10/26現在)します。今から購入しようという方は、型落ちや中古で購入かと思いますが、中古なら試し撮影をさせてもらいcmosの汚れ具合をチェック。グリップ部が傷に弱いので、程度の確認を忘れずに。型落ちの場合は長期保証など、付けたほうが宜しいかと思います。.

最初はカメラでは高く評価されてる某メーカーのものを10万円出して購入しました。10万も出し、名高いメーカーであれば間違いないだろうというある意味思い切りだけの考えでしたが。しかし、「これが一眼レフなのか?こんなのが10万なのか?」と使って半日で後悔。まずライブビューで撮るには難あり。画質は良かったけど、動体撮影には全く向かない機種でした。そして某メーカーと同じく店員さんに進められてたこのα55を調べると、私の願いが詰まったかのような機能。某メーカーのカメラを返品し、α55を購入しました。触った感じは某メーカーと比べて質感は悪いけど、これは文句ないです。しかもこんな機能豊富で6万円前後で買えました!!バッテリーの持ち、発熱問題がマイナス点としてあげられていますが、このカメラは飽きの来ない機能が詰まってます。私は大変満足しています!!.

2年前に購入して、ほとんど使わずolympas penに買い替えました。一眼レフはフィルム時代に使っていたので、予想通りでしたが、かさ張るのと重いのは年寄りには無理でした。.

キヤノンEOS-Kiss(デジタルN)からの乗り換えです。キヤノンマウントのレンズを所有しているので、X4も検討しましたが こちらに決定。画質は個々の好みなので 操作感を。○自由なバリアングル液晶モニタ やはり良いです。撮影姿勢が楽です。 今までの中腰で撮影・・・という苦労が無くなりました。 姿勢の安定感を求めるのなら とても有効な機能ですね。○秒間10連射の圧倒的なスピード シャッターを押している間、ずーっと撮影される面白さ。 出来上がった写真には思いがけない光景も。 決定的瞬間を逃さないだけでない多様な使い方ができます。○セレクトダイヤルの回転方向 モードセレクトダイヤルが、本機は左右ずっと回転できます。 小さなことですが これは非常に大きい。 切替が迅速にできます。○初心者にも分かりやすい表示・設定 一眼初挑戦の方には、非常に扱いやすい機種だと思います。 専門用語が分からなくても ある程度は使いこなせます。 絞り、シャッタースピード。。。この機種なら敷居は高くありません。○とにかく速いAF ピント合わせの速さは驚きです。 特に動画撮影中でも「キュッ」と合う感じが。 かなり気持ちいいですよ。×おまけとしての動画 フルHD動画も売りですが、あまり期待できるものではありません。 一番の問題点は、マイクがAFの音を拾ってしまう事。 確かに画質はキレイで便利ですが、「おまけ」程度に割り切って良いと思います。×電子ファインダーの明るさ 夜景などの暗いところでは、電子ファインダーを覗き込んだときの 明るさが気になります。。。明るすぎるんです。 小さな明かりを見逃してしまうほど。 折角 暗いところでもしっかり撮影できるのに勿体無い。 キレイな星空も都会のネオンで見えない・・・そんな感覚です。×相変わらずのバッテリー 最近のソニーは小型化を重視したため、バッテリーに一番被害が。 大きく重くなっても良いから、バッテリーはしっかり対策して欲しいですね。 とりあえず300枚程度なら、バリアングル液晶稼動でも大丈夫です。位置づけとしては「超エントリー」でもいい機種ですね。一眼に踏み込めないという方は、こちらから始めれば満足できます。慣れれば上位機種と同等の性能も楽しめますし。一眼にしか撮影できない画質、操作感。これから広がる楽しみが 十分に体験できますよ。.

一眼初心者です。いつか欲しいと思っていた一眼レフを、子どもの初めての運動会に合わせて購入しました。初心者なので、公式サイトで出ているような写真には到底かないませんが、「こんなのが撮りたかった」と納得できる写真を撮ることができました。今はまだまだ試行錯誤の段階ですが、色々試してみたくなる、そしてその欲求に応えられるだけの機能を備えた逸品だと思います。「デジタル一眼でムービー撮れるのは邪道だ」というような意見を某サイトで見たこともありますが、それはそれ。ムービーも悪くないです。個人的には満足。レンズに関しては、初心者であればとりあえずダブルレンズから入るのも良いのではないでしょうか。レンズを換えながら色々そこはかとなく撮ってみるとそれだけでとても楽しくなります。私は5つ★の大満足です。.

コンデジからのステップアップで初めての交換式一眼カメラとして1月から使ってきての感想。まず軽くて小さく、簡単に操作できること、オートフォーカスの速さがポイントとなり購入しました。ダブルズームレンズキットは、どちらも品質が高く、デザインも本体にマッチしています。ただ、フォーカスリングがどこにあるのか分からず、マニュアル操作ができないと勘違いしていました。レンズが伸びる部分を回すと操作できるんですね。液晶モニターは3. 0型ワイド tft駆動、921,600ドットで品質が高く見やすいです。小さな犬を撮る場合、低く構えて犬の目線で撮ることができ、非常に便利です。hdrやパノラマも簡単に撮る事ができ、写真のバリエーションも増やせます。すっきりとして垢抜けたデザインも好みです。デジタル水準器はファインダーでも表示され、便利です。やはり軽いことで、気軽に持ち運びができる点が嬉しいですね。gps機能は、付属のソフトで新しいデータをダウンロードすることで撮影時gpsデータへの反映が早くなります。撮影時に使用しているsdカードを抜き差しするだけで自動的にgpsの情報を更新することもでき、便利ですよ。raw画像については、初期設定の場合は、windows7で見ることができません。ネットからarw用のものを探し出してダウンロードすることによってwindows フォトビューアでも見ることができるようになります。raw現像は付属のソフトでも細かく設定できますので、必ずしもphotoshopのようなソフトを使わなくても、追い込むことができます。欠点はバッテリーの持ちが悪いことぐらいですので、追加のバッテリー購入をお勧めします。現在、ロワと中華製のバッテリーで問題なく使用できています。(若干持ちが悪いですが)1680zというレンズを追加購入して、さらに満足する画質を得ることができました。Gレンズとカールツァイスのレンズがあることによって、さらなる画質追求ができるのもよい点です。.

ソニー SONY デジタル一眼レフ α55(ダブルズームレンズキット) SLT-A55VY : 子供を撮ったり、色んなアングルで撮る場合 構図的にチルト機能は必須。背面ディスプレイ撮影時は、n・c社などより構造上圧倒的に速い。単焦点レンズは手振れ補正が無いので、ボディ内手振れ補正により手振れ・動きに強い。(n・c社はレンズ式)連射が他者エントリー機より強い。小型軽量で持ち運びに億劫になり難い。上記により、小さいお子さんいる家庭でのエントリー機は、間違いなくα一択ですね。光学ファインダーではなく、evf電子ファインダーはボケやホワイトバランスが解りやすい。画質はしっとり落ち着いたナチュラルな本格志向。デジ一眼にしては軽い、小さい。片手でも楽。連写が早い、追尾af効く。補足でu対応してないが、u>>メモステ>>sd class10の順番で書き込み速度の差は有り。追尾afが優秀、背面ディスプレイの精度も高く背面ディスプレイ撮影にも強い。本体に手振れ補正有り、レンズ式手振れ補正要らない分 軽い。単焦点レンズも手振れ補正かかる。動画は大きいセンサーと独自のafで、動きの激しい物には向かないが 美しいボケも表現可能。良いことばかり書きましたが、小さくて本体に手振れ補正有るため仕様として排熱に弱い 炎天下で動画撮ると、連続撮影5分持たない場合有り。動画も小まめに使ったりすれば問題なし、他の一眼でも同じく連続再生に弱いから 元々一眼に動画はそこまで求めるものではないが。まとめると、カメラとして使うなら コスパ良すぎ。子供撮りなら一番良いでしょう。a33とはスペック同じでも内容自体は世代が違うらしく、55のが優秀。a37はa33より背面ディスプレイ大幅劣化、、惜しいa57/37は全解像ズーム機能有り、単焦点レンズやズームレンズにズームを乗せられる(ある程度だが)a57/37では排熱対策有り。afなど細かい改善点も有り。サイズa37≦a55≪a57.