もう昔のカメラになりますが、コンパクトで使いやすいです。tlmなどちょっとデリケートなメカがあるのでメンテナンスなどは少し気を使います.

Tamron model a14と望遠でsal75300で使用しています。α200ではsal75300でafを合わせる際、ピントを合わせる時間が長かったですが、α55で使ってみるとすぐにピントを合わせてくれます。ただ他社の一眼レフと違いミラーレス一眼レフと同じシャッター音がするのがちょっと気になりますね。ですが、そんな事を全く気にさせない様な綺麗な写真が取れます。10連写モードが選択できますがこちらのモードは自動でiso感度1600以上撮影になります。だから少しノイズが気になります。なのでよっぽどの事が無い限りsモードの6連写で十分でしょう。非常に満足しています。.

良い点。フルハイビジョン撮影機能・gps・秒間10枚連射・内蔵手ぶれ補正・デジタル水準計。悪い点。ラバーグリップが弱く傷つきやすい。cmosセンサーにホコリが付きやすい(クリーニング機能は殆ど効きません)。シグマ製レンズの一部で不具合あり(シグマ社よりプレリリースが出ています)。電池持ちが悪い(gps・evfなど多機能に起因してるものと思います)。微妙な点。一眼レフとして、evfは意見が分かれるところです(電池食いな機能でもありますが逆にファインダー像を大きく出来るメリットもあります)。総合的に見て、機能的に多機能ですので、物欲はそそります。先進機能満載で、ファーストインプレッションは、かなり良いです。※アイカップが紛失しやすいです。ソニーに聞いた所、部品コード:4-192-215-02単価:1296円(消費税込)でソニーストアから購入出来ます。量販店でも取り扱いがありますが、納品まで1週間ほど掛かります。量販店で買ったほうがポイントも付いたりして若干安く買えますが、現在、既に生産終了品ですので予備をいくつか買うことをお勧めいたします。2015/1/7追記。しかし、2ヶ月程使いましたが、あまり、お勧めできる機種ではありません。特に、cmosのゴミ取り機能が弱いのは、デジタル一眼レフとして致命的です。また、電池がみるみる無くなるので純正電池一個に、互換電池三個で運用しています。※サービスセンターでのゴミ取りは1575円(10/26現在)します。今から購入しようという方は、型落ちや中古で購入かと思いますが、中古なら試し撮影をさせてもらいcmosの汚れ具合をチェック。グリップ部が傷に弱いので、程度の確認を忘れずに。型落ちの場合は長期保証など、付けたほうが宜しいかと思います。.

α900/α-7dのサブとして購入しました。 10連写が購入の動機です。 第一印象はおもちゃ一眼かな…色々機能は満載だけど、使わんですよ。家電っぽさが全面に出ててカメラじゃない感じだな〜。生理的に嫌だな〜。 10連写以外は他社のエントリー機の方が良いですね。m4/3を処分して、αに完全移行と考えましたが、g1の方がカメラっぽさがあり好きです。 ソニーからは良いエントリー機、良い中級機が発売されませんね。 まともだと感じたのはα700、α900だけです。 ソニーは他社と比較するとボディライナップが本当に見劣りします。 しっかりした光学ファインダー機のライナップを揃えた上で、電子ファインダー機をプラスαとしてライナップに加えるなら意味があるんだけど、電子ファインダー機しかないライナップ(α900はあるけど…)はいただけないですね。 長期的に使うなら、特に写真中心なら、ニコン、ペンタックス、キヤノンにするのが良いです。ソニーがこういうライナップを続けるなら、残念ながらαは衰退すると思いますよ。せっかく、ミノルタから最高の光学ファインダーと素晴らしいレンズを受け継いだのに、宝の持ち腐れだね。.

  • 露出精度がいいですね。
  • 変わり種デジタル一眼
  • 予想より程度が良かった

ソニー SONY デジタル一眼レフカメラ α55 ボディ SLT-A55V

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●α55 SLT-A55V ブラック●SONY ボディ

商品の価格と説明から予想していた程度より良かった。不足していた、アイピースキャップや他の付属品なども持ち合わせがありお買い得感があり、良かったです。.

 amazon様のマーケットプレイスにて購入。マーケットプレイスは、たとえ新品でも、出品者様により、ハズレ品(欠品してたり、問題があったり)だったり、当たり品(正真正銘の新品)だったりします。今回は微妙でした。 使った形跡はほぼ無いのですが、アクセサリシューにホコリがついていたり、グリップが一部小さく剥がれていて、それを貼り直した形跡がありました。よほど返品も考えましたが、もうこのくらいの値段で新品(同様)は入手が困難なこと、グリップの剥がれもきれいに直してある(剥がれた跡は見えますが)ことを考え、ぐっとこらえてそのまま入手することと致しました。 あと、初めから日時設定がしてありました・・。 本題の本体のレビューですが、ソニーさんはuiが評判が悪いですが、まさにそんな感じで操作が微妙にややこしい。 取説も不親切でしたね。自分好みのセッティングに持っていくのに、エントリークラスなのに、1時間くらいかかりました。 グリップは評判通り傷が付きやすいですね。私は丁寧に扱うからよいですが、どちらかというと、加水分解が心配。 レンズはタムロンさんの18-200mmを同時購入。社外品だからか、フォーカスが遅すぎ。最大秒間10コマが宝の持ち腐れになってしまいます。いろいろレビューを見ると、純正品はフォーカスが早いそうなので、標準ズームでよいので、買えたら買って試してみたいと思います。 タイトル通り、露出精度が素晴らしい。手抜きは無いと思います。エントリー機なので、どうしても外観はチープですが、顔認識もしますし、水準器も表示出来ますし、手ぶれ補正も出来ますし、各ボタン、ダイヤル類の操作についてはチープ感はさほど無いです。 カワイイのが、電源をoffすると、自動的にレンズのフォーカス位置が無限遠の位置に来ること。なかなか真面目(?)な機種です。 ・・デザイン的に、私はソニーさんだけは今まで入手しませんでしたが、α7Ⅱも最近購入しました。 そちらもいずれレビューしますが、最近、「これはこれで、デザインは悪くないのかもしれない(特にα7シリーズ)」と、思い始めたからです。 いろいろなメーカーのカメラを持っていると、そのメーカーの開発者様の思いがいろいろ伝わってきて、いろいろ分かってきます。 何より、「今日は何を持ってゆこうかな」と、贅沢な悩みが増えて嬉しい(??)です。 懐は寂しくなりますが、それを補って余りあることだと思うのです。  .

半透過ミラーを使ったソニー独自のデジタル一眼レフとして中古で購入してみました。非常に軽量・小型のボディーにタムロンの18-200mm高倍率ズームを付けるとレンズが重くてバランスが取れません。風景写真を主に撮っていますが画質は非常に良く露出も正確です。動画の種類が互換性の低いのがちょっと難点でしょうか。普通にavi形式で撮ろうとすると低い画素数しかサポートされません。パノラマ撮影に強いのはちょっと意外でしたが使えます。小型にするため充電池の容量がやや少なく、交換電池を持っていかなかったときは撮影途中で電池切れになった時も。同じαなら57の方が良いかもしれません。.

中古で昨年の8月に購入。購入した時はいいと思ったが、6か月の保証期間が過ぎたこの3月に電子ダイアル(絞りやシャッタースピード優先の機能)が効きづらくなり、一時戻ったと思ったら 本日 ダメになった。ソニーの窓口に電話したら、結果としては修理しかない模様。中古とはいえ そこそこの念団でこれじゃね。本当にドブに金を捨てるというのはこのこと。autoは効きますが、これじゃ一眼買った意味がない。autoだけならコンデジで十分です・。.

送られてきた商品と現物では 商品の説明とは程遠い粗悪な商品だった。その故を連絡すると 即、返品対応に応じ、その対応は早く満足いくものでした。.

Minolta銀塩時代からαを使い続けていますので、サブ機もαです。そのα37が調子がよくないので、今回程度のとてもよい55を購入でき使っています。nexも所持してますが娘が使いたいと手放さないことと、aマウントレンズを使うためにこちらになりました。大変使いやすい機種で重宝しています。.

この機能なのに、この価格とこのサイズ、こりゃ軽量でいいなと感じました。強いて言えば、オートで撮った画像の中に肌色が濃過ぎるものが見られるのが弱点でしょうね。あとは期待通りに使い易くて満足です。.

α55とcanon x4で撮った映像です。中で撮っているカメラがα55にサムヤンのフィッシュアイレンズをつけたものです外の引きの映像に使用しているカメラがcanon x4です[. ]少しでもご参考になれば幸いです。.

とりあえず代用として購入しましたが・・あまり動作やファインダ-の状態が良くなく・・ガッカリ.