以前持っている カメラのバッテリ-が同じタイプなので 買いました15倍ズ−ムのdsc-h50ですズ−ムが少し 少ないのと 操作ボタンが少しやりづらかった間違えてパワ−スイッチに触ってしまってシャッタ−チャンスを逃がしましたこのカメラは室内でも安定した画像なので 中々のものです中には気に入らんという人もいるとおもうがマニアには負けます気楽にポケットに収まりバッテリ-も長持ちするので重宝しています色も良い 高級感もあるお気に入りです下手な一眼レフカメラよりいいかも.

フルhd動画が撮影できるコンデジとして評価の高かったwx5とhx5vのいいとこ取りといった感じの後継機です。写真も動画も誰でもどこでも結構綺麗に撮れます。動画撮影時のフォーカスの早さや手振れ補正などは普及帯のビデオカメラに勝るとも劣りません。光学16倍ズームは最望遠までちゃんと使いものになります。私見ですが、hf m41のようなミドルクラス以上のクオリティを求めるのでなければこのカメラで動画までカバーしてokだと思います。ただ、暗所はあまり得手では無いようです。静止画ではプレミアムオートの連写合成によって明るさが足らないところでも鮮明な画像を得ることもできますが、動画ではそれなりに解像度の低下が感じられます。それでも、2灯蛍光灯ほどの明るさがあれば大型テレビでも観賞に耐えられる程度の映像は撮れます。なお、社外品の互換バッテリーが1000円程度で入手できるというのもコスト重視の場合は魅力です。ちなみに自分は本体の保障期間内は純正品を使うようにしています。純正バッテリーでは、数十秒〜数分程度の短いカットを撮影して使わないときは電源を切り、気が向いたら時々写真も撮るといった使い方で大体50分くらいの動画が撮れます。60pでの撮影は、僅かな動きがどうしても発生してしまう手持ち撮影において結構な解像感の違いを体感できますが、2011年5月現在では編集・再生環境がまだあまり普及していないので生かせないのが残念です。ちなみに上位モデルのhx100vとはズーム倍率の他にレンズの明るさ等で若干引けをとります。その分、重量が200gちょっとで半分以下なので手持ち撮影でのとり扱いが楽ちんです。.

お出かけの際はこのカメラと予備のバッテリー、カメラには32gbのメモリーカードを これで十分思い出の映像を残すことができます。デジカメにしては少し大きく重量感もありますがそれが撮影時には威力を発揮します!持ちやすく適度な重さがあるためブレにくく、16倍のズームも備えていますのでズームの際もこの安定感とソニー得意のアクティブモード付き手ぶれ補正!が効きますので安定したビデオ撮影が可能です。帰ったらすぐにhdmi接続して撮った高画質映像を楽しめます。ビデオカメラも第一線でリリースしているソニーですがこのデジカメのビデオ性能は有名ビデオ雑誌でも高く評価されており従来の「動画」とは明らかに違うハイビジョン映像です。某メーカーのhddビデオムービー(5万円台)との比較ではこちらの方が遥かに画質等優れていました!是非お近くの販売店で他社製品と比べてみてください!質感や液晶モニターの画質、電池入れや端子のカバーの造りの良さがすぐに実感いただけると思います。九州生産のexmore-r cmosセンサーの高感度は特筆物の高感度・低ノイズです!フラッシュ無しでも手ぶれしにくくレストランなどの暗い場所でも本来の色、雰囲気を再現できます レンズ・撮像素子・映像回路を一貫して開発・生産しているのはソニーだけですのでデジタルカメラは特に自信を持ってお勧めできます。.

個人だけでなく家族で使えるのが素晴らしい。基本性能が高いだけでなく、初心者が撮影してもブレも少なく動作も機敏。動画も◎。価格以上の満足感で、長く使う一台になりそうです。.

とにかく反応が遅い。カメラが持ってる良さを全て台無しにしてくれる遅さだ。ここや価格コムの評価を見てからにすれば良かったと痛感している。今後、新品か中古で購入を考えているかたはその点を本当に注意して欲しい。.

カメラとしての機能や画質についてはとても気に入っています。背面のダイヤル操作はちょっとコツがいりますが(慣れかな)細かな操作をせずに気楽に撮るには操作しやすいです。コンパクトといっても若干大きさと重さが有りますが、逆にそれが安定感が有って、自分的にはちょうど良いと思いました。.

外観良好、動作も全て良好です。付属品のcdrom(ソフト)がありませんでしたが、インターネットからダウンロードしました。.

Sonyのサイトで一目惚れして購入を決めました。まだ購入して間もないのですが、少しいじってみての感想を書きたいと思います。まずコンデジとしてはやや大きく少し重いです。でもこれは高性能で高機能であることの代償でしょう。ところでこのカメラの細かな使い勝手は、すでにほかの人が複数述べているので、私はこのカメラの初心者として、必要なことを述べて置こうと思います。まず私は、sony アクセサリーキット acc-trfg1 も同時購入しました。外付けのバッテリーチャージャーを、これまでの機種同様どうしても欲しかったからです。またこのキットに入っているバッテリーは、使用時に「残り使用時間が細かく表示され」極めて便利です。さらに動画も十分撮れるように、sandisk sdhcカード extremepro sdhc uhs-1 16gb sdsdxp1-016g-j95も同時購入しました。無論、hdmi-miniケーブル2mも同時購入です。これで高画質な写真、自然なパノラマ写真、高画質なフルハイビジョンの撮影、鑑賞準備が出来ました。最後に、飛び出すフラッシュはデザインがイマイチですが、それ以外の操作性の幾つかは、一部で言われるほどわるくありません。単に慣れの問題と断言します。結構出費をしたので、パナソニックのもう一つのカメラと共に大切に使い込んで行こうと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • 良いカメラです。
  • 職場で使っています。
  • 美品でした

デメリット

評判通りの高性能ですが‥!光学16倍ズームと手ぶれ補正はいいです。コンデジとしては、少し重たいです。動画の場合「シーンセレクション」は選べますが、ホワイトバランスが選択不可能です。ダイヤルのレスポンスが、気になるほどではありませんが、少し悪いです。動画を撮るとすぐにバッテリーがなくなります。そのために予備を2個買いました。細かな点はありますがフルハイビジョンの綺麗さには満足です。.

・電源ボタンの感触が悪い (慣れないと暗いところなどでは操作しづらい)・モードダイヤルが若干固め (つまむと簡単に回せるが、親指だけで回すのは難しい)・モードによっては撮影後に待たされる (もうちょっと処理を高速化してくれれば完璧)・マクロ端が5cm〜 うーん、不満点はこれくらいかな。欠点らしい欠点がないです。 要望を付け足すとgps測位のオン/オフはもっと簡単に切り替えられるようにしてほしかった(customボタンに割り当てられない)とか、mr(設定記憶/呼び出し)が3個じゃ少ないとか、mrをpcで管理したい(名前付けるとか)とか、別売の急速バッテリーチャージャーは添付しておいて欲しかったとか、そのくらいです。 あと相性問題なので蛇足ですが、三脚穴にゴリラポッドのアタッチメントを付けておくだけでバッテリー蓋と干渉してしまうのはやや難かな? 最初はモードダイヤルを選んだ後にメニューからサブモードを選ぶという2段構えの操作系が面倒に思えますが、以前使ったサブモードは記憶されているので、慣れてきて普段使うことのない機能などがわかってくると(加えてガイド機能をオフに設定すると)問題なくなります。 いまのところ室内撮りは手ブレ補正目的で手持ち夜景を+1. 0evに設定したmr、外ではプレミアムおまかせオートまたは逆光補正hdrを多用しています。広角側で撮った際の解像感がイマイチですがこのクラスのコンパクトデジカメとしては不満ありません。以前使っていたtx7で見られた妙な暗さもなくキレイに撮れていると思います。(逆に白トビが増えたかも) 動画は専用ボタンなのでいつでも録れます。mp4/avchdの切り替えもmrが覚えてくれるので便利です。 追記:当初3d静止画を多用していると書いていましたが、うまい具合に立体的にならない写真が多いので、3dで撮りたい時は3dスイングパノラマの16:9モードを使うようになりました。.

動画が素晴らしい夜明け前の朝に暗い街を手持ち撮影しましたが手ぶれ補正すごい!本当に手持ちで撮ったとは思えないほどブレが無かった。.

総合的な性能は☆5つですが、性能のレビューは色んな方がされているので、使って見た欠点を強いてあげてみました。購入時標準では、充電器が付属していないので、付属のusbケールで直接カメラ本体を充電する必要があります。これは不便ですので、別途充電器は購入された方が良いと思います。sonyソニー np-bg1 np-fg1 互換充電器また、付属のバッテリーnp-bg1では、電池の残量表示が時間で表示されません。全く同じバッテリーですが、np-fg1を使用した場合は、残量が分単位で表示されます。元々、np-fg1を標準バッテリーとして欲しい所です。余談ですが、サードパーティー製のこのバッテリーは格安ですが、分単位の残量表示に対応していました。ソニー sony np-bg1 np-fg1 対応互換バッテリー(1200mah)また、起動ですが、最近のコンパクトカメラのにしては若干起動が遅く感じます。また、gpsを装備していますが、gps受信には起動から時間がかかります。次に静止画での評価ですが、今までコンパクトカメラはcanon製品を主に使っていましたが、時間は短いものの、多少の長時間露光は出来ましたが、この機種はマニュアル設定での長時間露光は一切出来ません。夜間の撮影機能は、今一強くない様です。また、動画の撮影に関してですが、多少の風でも、風きり音をかなり拾います。風のある日はマイク部分を布などで覆った方が良いかも知れません。その他の動画撮影機能はかなり良好です。強いて上げた欠点ですが、カメラ本体の総合評価がかなり良いカメラです。光学16倍のズームもかなり使えます。おすすめ出来る逸品です。.

評判通りのデジカメです。動画も含めとてもキレイにとれます。パナソニックdmc-tz3からの買い換え、4年ぶりの買い換えです。 カメラに詳しくはないですが、簡単にキレイに撮ってくれます。ズーム16倍あり、コンデジとしては十分です。おすすめです。.

サイバーショットのラインナップにおいては高級機で、言うなればWXシリーズの上位版という感じで、レンズをソニーの「Gレンズ」へ、ズームが16倍に、そして画素数やモニタなど全面的に向上させたものですね。「プレミアムおまかせモード」は秀逸で、夜景の撮影においては大きな威力を発揮します。USB給電できる(iphoneや他スマホと充電器を共有できたりpcからも充電できる)ものWX同様の美点で、非常使い勝手が良いですが、画質がハンパなこと、価格もハンパなこと、重量がWXの倍ほどあるのにWXと比べてさほど画質が良いわけではないこと、F値が開放で3. 3と意外と暗いこと、から微妙なカメラであります。ただし、ミラーレス一眼に比べると圧倒的に軽量で圧倒的に価格が安いので、アウトドア、とくに登山など荷物を減らしたいけれど、そこそこの写真を撮りたい、というときには向いているかもですね。.

商品が届いて確認するまで不安でしたが、非常に良い状態の中古カメラを購入できました。大変満足しています。.

小型のビデオカメラ代わりにも使えてべんりですズームアップも最高ステージ撮影にも便利です.

基本的な機能がいいので、使いやすい。手持ちで月の写真が撮れした。すごい!.

特徴 ソニー SONY デジタルスチルカメラ Cybershot HX9V 1620万画素CMOS 光学x16 ゴールド DSC-HX9V/N

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●Cyber-shot DSC-HX9V ゴールド●SONY

昨年 ニューヨークへ行くので 動画も撮れるカメラヲ探していたが これは 小さくても優れものでNYで大活躍でした。もちろん国内旅行でも活躍中です。.

約十年ぶりにデジカメを買い換えました。ちょっと重いかな?・・・・ と思いつつも、とりあえず使ってみて驚きでした。とにかく画質が良く、ズーム画質も明瞭、手ぶれ補正も文句なし。まだまだ機能を使いきる事は出来ていませんが、ホームユースとしては十分過ぎます。三脚さえあれば、子供の運動会のビデオ撮影でも使えます。その際には、予備のメディアとバッテリーが必要ですけど。.

48mmの16倍光学式のソニー自慢のgレンズ。望遠でも、広角でも綺麗な画像。 35mm換算で24−384mm相当の画角で、広角から超望遠までの撮影が出来る。’a裏面ciimosセンサーで暗さでも綺麗な画像。1620万画素で大きな写真も撮影できる。’b簡単アドバイスで、自分の撮りたいものを簡単操作。’c写真の大敵のぶれボケをソニーの合成マジックともいえる、ぶれボケを解消してくれる合成機能。’dコンパクトでは、ぼかした撮影は出来にくいが、ぼかした写真とぼけていない写真を合成して、背景をぼかした写真が撮影できる驚きの機能。’e反応の早い0. 1で撮影が出来る早業撮影。’f動画が1秒間に60コマの高画質のフルハイビジョン撮影。1920×1280の画質と60コマで綺麗な高性能液晶テレビで綺麗な動画を堪能できる。’g旅に便利なgps機能付。付属のソフトを使えば、撮影した場所をグーグルの地図で探す、貼り付けるなど、旅の後でも楽しみが2倍!※注意点 レンズが高倍率なので、望遠レンズにすると絞りがf5. 9と暗くなるので、性能が良いといえどもぶれ易さは増すので、暗い場所では撮影は難しい。.

噂に違わず肌理の細かい滑らかな「フルハイビジョン」映像が撮れるのは見事です。旅行の記録をスチル写真のみならずムービーででも、と言う場合には身軽になれて何よりです。スチル写真の描写は、高感度(暗い場所)でのザラザラ感が少ないのは特筆できます。ストロボをつかわず自然な雰囲気で室内撮影ができます。コンパクト機にしてはやや分厚い形状と、そこそこの重量感がありますが、構えた時の充実感で良い写真が撮れそうな気分に。レンズは広角24mm相当でも画面四隅まで像の流れやボケもなく、歪曲がみごとに補正された気持ちの良い広角画像が得られます。また、望遠384mm相当での引き付け効果は抜群で、手ブレ補正が効果的で手持ちでも迫力のある映像が撮れます。ただ一つ残念なのは接写性能。近接でも名刺サイズが収まる程度ですから、マクロに特化した機種のように切手1枚をフル画面にという訳にはいきません。でも通常の遭遇場面では充分な撮影能力で威力を発揮してくれると思います。.

箱は古めかしく感じましたが、商品は新品でした。よかったです。.

ベスト ソニー SONY デジタルスチルカメラ Cybershot HX9V 1620万画素CMOS 光学x16 ゴールド DSC-HX9V/N レビュー