ソニー(SONY) ソニー SONY デジタルカメラ Cybershot TX5 : 良品ですよ。

コンデジはリコー・CX1を所有していますが、機能に惹かれて購入。画質やデザインは個人の好みがあるので割愛します。本機ならではの機能について書いていきます。○とても楽しいパノラマ撮影 シャッターを押してカメラをスライド。それだけで撮影できるパノラマ画像。 継ぎ目も感じさせず、とても優秀な出来上がりです。 旅行での現地でしか見られない風景が簡単に撮影できますね。○驚きのCMOS性能 正直ナメていました。こんなにも暗いところが撮影できるなんて。 部屋の光源が入らない隅を撮影しても、ちゃんと写っている。 ノイズは多いですが、見えにくいものが撮影できただけでも感動です。 夜間の撮影をアピールするのも伊達じゃない。○意外に良好なタッチパネル タッチパネルへの偏見がなくなりました。 操作もすばやく押しやすいので、ボタンでカチカチ・・・よりも良く感じます。×容量の少ないバッテリー デザインの為に犠牲となった小型バッテリー。 確かにバッテリーは小さいのですが、その分撮影時間も少ない。 頻繁な充電や予備は必須ですね。×静止画と動画の切り替え時間 静止画の撮影中、動画を撮影したくなってもメニューで切り替え。 ここぞ!という時の撮影は不可能ですね。本機の特徴でもある防水機能は、他のデジカメにも欲しいですね。水場や水中での撮影をしなくても、汗などのムレに強いと考えれば、胸ポケットにも平気で入れることができますし。上位機種であるTX7と比較すると、フルHD動画or防水どっちを取る?という事になるのでしょうが、「写真」と割り切れば 断然TX5です。.

 モルディブに1週間行くということで購入した。構造的に簡単過ぎるぐらい簡単なので、防水性能を心配したが、1週間使って全く問題なし。 昔は、でかいハウジングにでかいデジタルビデオカメラを入れて撮影したことを考えれば、隔世の感がある。 結論から言えば、海洋リゾートについては、ダイビングでなくシュノーケリング中心なら、本機で大満喫できる。むしろ1日で軽く4gbを撮り切って、メモリ不足に悩まされたぐらいである。 今回一眼レフを含めて、家族がそれぞれ持ち込んだ(結果、計5台(kissx4、910is(キヤノン)、hx5v(ソニー)、fp8(パナソニック))カメラの中で、本機が最も活躍した。 特に印象的なのは動画撮影である。カバーを引き下げるだけでオンになるので、水中でボタンを探す必要もないし、立ち上がりも十分早く、チャンスを逃さない(水中では急にターゲットが来るが、追いかけながらスイッチオン)。 画質については、すばらしい。晴れていて透明度が高いポイントでは、水中の動画が相当クリアに撮れる。タッチパネルなので、水中でも写真撮影への切り替えは簡単。 以上のようにトータルにすばらしいと思うのだが、実際使って気づいたこととして下記のような点がある。・4gbで56分しか撮れないのと、バッテリーの持ちが悪い(録画は100分できることになっているが、スタンバイ状態で結構電池を食う印象。あまり、カバーを開けたくなかったが、毎日充電していた)。 また、他のカメラのバッテリーに比べて充電に時間がかかる印象。・(当たり前だが)サンゴに当たるとボディーや液晶面に傷が付く。ボディーはある程度しょうがないにせよ、液晶面のカバーフィルムはつけておくべきであった。使用による本体の塗装のはがれは今のところない。・付属のストラップが頼りないというか、水中では役に立たない。心配なので、本体を結局握っていた。本体を落としても浮くフロートストラップがある(先に気づいていればよかった)ようなので、そちらを購入することをお勧めする。・液晶画面が水中で視認しにくいが、むしろマスクにカメラを近づけることや、マスクの曇りをしっかり止めることで解決すべき問題かも。・hx5vのバッテリー・チャージャーとは互換性がない。カメラの台数分だけチャージャーを持っていかないといけないのは、何とかならないものかとは思う。なお、バッテリーは左右反対でも入ってしまうので、充電後バッテリーを挿入して作動せず、水没事故かと真っ青になる。 しかし、この価格で、この性能であれば、ビーチリゾートへの旅を控えている人は、購入に躊躇することはないと思う。.

防水。この一言につきます。私はカメラにちょー詳しい人とは違いますが、画質は一般人には「とってもきれいな画質」だと思います。特に暗いところが良く撮れるのは他の方のレビューにもある通りです。私程度の一般的なライトユーザにとって、特筆すべきは、防水性でしょう。川や海にに友人と行き、カメラを手にしたまま入水していくと、皆驚愕、私優越感の構図が毎回お決まりパターンですが、飽きません(笑)確かにフルハイビジョンではありませんが、「より綺麗に取れる」のと「これまでは絶対に取れなかったショットが撮れる」のとでは私の中では後者に軍配があがりました。あ、そう言えば、前面スライドカバーの塗装がはげるのは有名みたいで、私もぺりぺりと塗装がはがれました。即効で無償修理してもらったので別にかまいませんが。「塗装はがれ期間」が気になる方は、シルバーが目立たないのでお勧めです。そもそもカバーを付けたこと自体、設計ミスですね。砂が入り、レンズに傷がつく可能性が高いです。海や川など砂が入り込みそうな場所では、カバーは「開けっ放し」をお勧めします。それさえ守ればなかなか良い買い物ですよー。大変満足です。.

Ixy400fと10s、ft2、タフ8000、6000と比較して、400fとtx5を同時購入しました。タフは起動遅すぎ、ft2はレンズ蓋なし、でかくて、当時価格も高かったのでやめ、10sもtx5の方が小さくて防水なのでやめました。以下、良い点1秒10枚の連写。ixyの10s以前にこの機能がなく、運動会のゴールシーンを撮れた時は、tx5でほんとによかったと。このクラスの連射はもっと評価されていいと思います。ゴールシーン等はサーボafより使いやすいと思います。スイングパノラマ臨場感あふれる写真が撮れ、目で見た記憶そのままの光景が再現されますし、液晶再生時には、動画のようにスイングした方向に再生されます。タッチパネルタッチ操作にストレスを感じませんでした。(付属タッチペンをストラップにつけれるアイデアもgoodです。)覚えてなくても直感的に操作できます。また、あわせたい所にタッチでピント合わせでき、撮った画像もタッチで見たい部分を拡大でき、4倍の倍率を補う拡大ができます。タッチパネルでない機種より数段便利です。起動時間遅くありません。カバースライドでonは便利です。(こういうところはストレスになるので、ぜひ御自身で店頭で確認した方が安全です。)裏面cmosフラッシュなしだと暖炉の青い火が撮れました。悪い点動画撮影時の電池のもち。ただ400fは持ちがいいなと思ったら、満タンから突然エンプティになるのでtx5は残量表示が正確なのかもしれませんが、もうちょっとがんばって欲しい。この点でマイナスです。総評液晶は400fが自然な(白い?)色合いとすれば、tx5は鮮やかな油絵っぽいです。防水でタフで、連写とパノラマのあるスマートなタッチパネルカメラで、大変気に入りました。各社このコンセプトでがんばってほしいです。ソニーファンになりました。.

  • 機能不全・欠陥品ではなく、ソニーの説明不足。説明書に明記すべき!!
  • いい!!
  • あと一歩の優良スリムコンデジ

ソニー SONY デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/シルバー) DSC-TX5/S

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●Cyber-shot DSC-TX5 シルバー●SONY

プールでも平気でした。 現品確認して受け取らなかった人は愚か者…。 気に入らなかったら交換してもらえよ.

【良い点】◎起動が早い:レビュアーも書かれていますが、フロントパネルを押し下げると同時に操作が可能なのは優れものです。◎薄型で軽い:ソニーのデザインの面目躍如と言ったところで、同じ薄さでもカシオなどに比べると曲面がやわらかで気軽にバッグに放り込んだり、ポケットに入れても苦になりません。○センサーの感度:暗いところでも結構いい画が撮れます。最近のcmosセンサーは本当に色が良くなりました。○タッチパネル:扱いやすいです。指紋が残るのが気になる人でなければ良いですよ。【悪い点】×バッテリー:小型化の弊害ですが、それほど気にならない人もいるでしょう。絶対的な容量が少ないので自己放電も早い気がします。×ズームが貧弱:光学で4倍しかズームが効きません。デジタルズームはそれ以上に使えますが、画質の劣化が顕著です。あくまでスナップ写真や近接撮影向きです。×防塵が貧弱:防水と謳っていますが、フロントパネルを可動式にしているため、ここが弱点です。パネルの継ぎ目から水が侵入する恐れがあり(内部にもパッキンはあるようですが)どちらかというと防滴に近いかと。またこのパネルに細かい砂などが入り込むとレンズが傷つきそうです。プールはともかく、砂浜やホコリの多いところには持って行かない方が無難です。デザインが良く軽量で起動も早いので、気軽に持ち歩いてブログに載せる写真を撮るなどには非常にいいと思います。ただ、最近は携帯電話も防水になってきましたから、わざわざこの製品を買うという積極的な理由は少ないかも知れません。かっちりした防水・防塵を望むならオリンパス製品がいいように思いますし、望遠機能についてはもう少し奮発して上位機種を選んだ方がいいでしょう。.

トータルの性能は他のレビューと同様優れていますが、防水機能をうたっている割に製品本体正面の張り合わせ精度が悪くパネルがずれていて角でめくれて隙間が0. 5mmほどあり内部のメカが見えるので浸水が心配です。防水性能を売りにしているのに内部のメカが見えてるのはありえないので(防水じゃなくてもありえませんね)購入した方、購入する方はパネルのズレを確認して購入する事をお勧めします。追記:勘違いがあると思いますが、隙間があったのはレンズカバーではなく全面の金属製パネルの事です。写真追加しましたがパーツの精度が高いため遊びが無く、組立工の技術が低いと上手くはまらないまま接着され隙間が生じていると思われます。tx5ですが、水に浸かる事があり乾燥させましたが、本体の隙間から内部に水が溜まってしまい数日間水が漏れでたため強制乾燥させた結果、前面のパネル全体がペラペラと浮いてきてしまいました。修理に出しましたが、やはりパネルの固定や取り付けに関しては要領を得ない回答な感じでした。最終的に水濡れによる接着の剥がれ的な回答を得ました。また内部は2重構造でありパネルの裏には浸水しましたが、内側のメカには浸水はなかったようで結局特別処置で無償修理となり、無事に全く隙間のない状態で戻ってきました。同じような隙間やパネルの浮き、内部の水が抜けないオーナーさんは注意が必要ですこれがなければオススメの製品なのですが。.

登山・バイクツーリングにて使用しています。バイク(オートバイの方です)はかなり振動があるので振動に強いカメラは必須です。また、登山もツーリングも雨、時には豪雨に見舞われることもありますがこのカメラであれば防水も気にする必要が無く、気楽でいいです。水濡れを気にすることなくポケットなどに放り込んでおいて、サッと取り出せる。電源もカバーを下げるだけで使用状態にできるのは本当に便利だと思います。山頂でのパノラマ撮影も楽しいです。画質については一般的な旅行でのスナップ撮影であれば十分だと思います。もっとも、同価格で防水性がないカメラよりは若干劣ると感じられます。また、バッテリーは一日数十枚の撮影で3日程度しか持たずやや弱いと思います。(もっとヘヴィに使う方ですと物足りないかもしれません)これらのデメリットを考慮しても、屋外で全天候使えるメリットはあまりあるものですから、アウトドアやスポーツでの使用にはオススメできるカメラだと考えています。.

撮影日付時間が画面に表示されない、したがって印刷されない。サイバーショットのチャットサービスで確認したが、修理できない機種と判明。返品した。その後ソニーの「使い方相談窓口」に電話したところ、当該機種は「そもそも日付の画面表示が無い」事が判明した。機種によって異なるので、購入時に「日付の画面表示の可否」を問い合わせないと駄目なことになる。要注意!!!.