カメラ本体は綺麗であったが、付属品等は無く更に大事なcmos部にゴミが多く付着しており写真には黒い点が多く写りこんでいる。やはりカメラ屋の中古で探すべきであった….

このような青いカメラは初めてです。ま、しばらく使用してみます。.

同機能を持つ他社の製品と比べて、価格がダントツに安い。画質の善し悪しを言う人もいるが、それは好みの問題。プロではなく、自分が楽しむ目的では十分すぎる画質だと思う。コンパクトデジカメのようにカメラにお任せでも、自分で設定を工夫しても(ハイエンド機のようには無理。)手軽に使えるので、すごく気に入っています。.

型落ちだけど綺麗で使いやすくて、とても気に入っています。思い通りの写真が撮れます。.

出品説明ではボディ・レンズ・フードともキズ多数となっていましたが、送られてきた商品はとてもきれいなものでした。私の基準ではどこにキズがあるの?といった程度。昔からあまりカメラの扱いは丁寧な方ではないのでそんなに気にならないのかもしれませんが。.

一眼レフは57が初めてですが、nexよりも明らかにシャッターチャンスが増えました。安いのによくできていると思います。.

ソニー デジタル一眼カメラ「α57」ボディSONY α57 SLT-A57

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●α57 SLT-A57 ブラック● ボディ

デジタル一眼レフカメラを購入するにあたり、ニコンのD5100と最後まで粘り悩んでました。僕は初心者なので詳しいことはわかりませんが、色々なひとのレビューを見ていてはっきりしたのは「 ポスターを作成するわけではない 」ということです。画素数のやたら多いのが最近のデジカメの特徴ですが、レビューを見る限り本体の性能をフルに生かそうとすると、どうやらレンズにお金を投資しないと良い写真は撮れないようです。自分はLサイズの写真現像が主なので画素を気にするポスターサイズのように広げるつもりはないのでこの機種に選択、同梱タイプのキットレンズは購入せずに、そのお金をシグマの50mm F値1.4タイプのレンズを購入しました。.

α57ボディー奇麗な状態で喜んで愛用します。付属品のusbコードのカメラ側端子が合わず、別途soy 1-837-287-21(5ピン)を購入しました。.

正直、α300からα55に買い替えた時程の差は感じられません。α57にして良かったのは電池が普通サイズになった事と、ボディサイズが大きくなって持ちやすくなった事、あと超解像度は思ったより使えます。悪く思えたのは重いボディ、α300と同じ位ですけどα55は軽かった。あとオートisoだと直ぐに3200に上がること、ノイズが出るのでisoは固定で使っています。今まで登山に行くのにα55にタムロンa14を付けて行ってたのですが、解放f値の暗さが難点でした。ですのでα57にはf2. 8通しのタムロンa16を付けています、望遠の足りない所は超解像度で充分カバー出来る画質です。光学テレコンと違って露出倍数掛からないのが良いですね。画質はα55とさほど変わらないと思います、動画は撮らないのでα55のオーバーヒートも知りません。ファインダーはα55から進化していますが、α65を覗くと差を感じます。.

外観は正に新品同様。大満足。性能にはもっと撮ってから評価したいところですがとりあえず満足.

α65を使ってましたが動物園の動物を撮るにあたって望遠に余裕が欲しい&レンズ交換がダルいので超解像ズームがあるα37とα57どちらかの買い増しを検討し本機を購入しました決め手として、・基本的にファインダーで撮影するので液晶保護もかねる2軸バリアングルがある方がイイ(37は上下のチルトしか出来ず液晶面を隠せない)・ファインダーが65より劣るので確認用に液晶は高精細な方がイイ(37は23万画素、57は92万画素)・バッテリーが65と共通なので既に所持してた予備バッテリーがより活かせるそもそも超望遠用のレンズが買えるならイイんですが自分にはバカ高いレンズを買うコトが出来ないので、超解像はレンズ資産をそのまま活かせてレンジが倍になり大変満足してます.

ソニー デジタル一眼カメラ「α57」ボディSONY α57 SLT-A57 : α550が壊れたので、後継機として購入しました。α77の中古とも思ったのですが、画素数も今のところ、そこまで必要ないと思いα57を購入しました。ミノルタ時代からαを使っていたので、取り敢えず手持ちのレンズも使用できるのも購入の決め手です。何名かのレビューにもありましたが、ファインダーを覗くと、やっぱり青かったです。でもすぐに慣れると思います。550の感覚でスイッチを探してしまうので、慣れるのにもう少し時間がかかりそうです。状態は説明されていたよりも非常にきれいでした。商品説明で指摘されていた傷も、自分の目では確認できないほどの美品が来ました。もう少し使ってみないと、分からないこともあると思いますが、気に入りました。.

A55と比べ少し大きく(a65クラス)なった分、バッテリーは1. 5倍・グリップも良好に。全解像ズームは優秀、トリミングとは違う。全解像ズーム+単焦点レンズ+ボディ内臓手振れ補正=単焦点レンズがズーム可能!また、ズームレンズもf値下げずに超望遠も可能。これが売りですね、a37/57でしか出来ない事です。また、iso高くしてもa55と比べてノイズが入りにくい。電子先幕シャッターになり、レリーズタイムラグ(シャッター切ってから撮影までの時間)が短くなりevfも青味がかる場合ありますが(中心で見るとマシになります)見やすく背面ディスプレイもアスペクト比が変わった為、a55と同サイズでも表示は大きくなった。廃熱問題もクリア、動画もビデオよりセンサー大きく美しいボケまで表現。ただ、、、、、af枠ズレ有り、、、これが無ければ、、、、惜しい、、惜しすぎる、、これが無きゃ最高のエントリーモデルなのに、、ファームアップ期待したいです。後、超解像ズームは連写きかないので a77a65のテレコンズーム連写がいいかもソニーのαシリーズは、子供撮りでは最高の機種ですね。子供を撮ったり、色んなアングルで撮る場合 構図的にチルト機能は必須。ディスプレイ撮影では、他社と仕様が違うためaf速い。単焦点レンズは手振れ補正が無いので、ボディ内手振れ補正により手振れ・動きに強い。連射が他者エントリー機より強い。軽量で持ち運びに億劫になり難い。上記により、小さいお子さんいる家庭でのエントリー機は、間違いなくα一択ですね。.