直前までm5買おうか迷ってたけど、チルト液晶が華奢な作りでなんか気に入らない。外装の質感も微妙。そんなところにこんなすべてを解消してくれるモデルが出ました。バリアングルに見やすいevf、素早いフォーカスはeosm初代から持ってる自分にはずっと希望してたものでしたがようやく実現されました!しかも最初からそこそこ安い!長かったよキヤノンさん。ダイヤルが少ないけどむしろすっきりしてていい。uiも慣れ親しんだものなので問題なし。唯一の不満点はeoskissmじゃなくて海外みたいにeosm50って名前にしてほしかったぐらいでした。.

Eoskissx70といっしょに使っています。最近では、ほとんどこれといっしょにおでかけ。カバンに入れてバイクにも乗りますが、耐久性がありそうで安心感あります。パンケーキ単焦点(ef-m22mm f2 stm)はいいですね。ボケ味が出るので上手くなったみたい。.

サブカメラとしてeoskissmの標準キットbkを買いました。(良い点)①小型軽量で、いつでも持ち出せる携帯性は、高齢者にも負担が少く良いです。②ベーシックモデルとしては、そんなにチープ感が無くbk色のせいか良い印象です。③aps-Çサイズの撮像センサー使用の為に、マイクロフォーサーズ機に比べると若干ノイズ耐性に強そうです。発色は若干派手めかも?④8ヶ所のボタン等にカスタマイズが出来て、自分好みの設定を割り当てる事が出来便利です。特に録画ボタンもカスタマイズ出来るのは、動画を撮らない私には嬉しい誤算でした。⑤小さいボディながら、意外とグリップし易いのも評価出来ます。⑥afが従来より早く、測距点も大幅に増えたのは、タッチ使用時には大きなメリットです。(改善して欲しい点)①電子シャッターはscnモードのサイレントのみに使用出来ますが、他社の様に他の撮影モードでも使える様にしてもらいたい。②シャッター音が大きく、リリースショックも少し大きいので、機械シャッターの静音化とショックを軽減して欲しい。リリース音とショックについては、m6から変わっていません。③視度調整の幅を広くして欲しいのと、軍艦部左の空きスペースに露出補正ダイヤルを付けて貰いたいです。以上、総合的には、他社のミラーレス機に追いつき、超えた部分あり、ミラーレス機で比較的安価に買いたい人にはお勧め出来るかと思います。(追加補足点)1ヶ月使用して、他社のミラーレス機と比較して、2つ程追いついていない点があったので追加します。①シャッターレスポンスが悪く、撮影後に一瞬ファインダー及びモニターがブラックアウトして、若干のストレスがある事です。②低照度でafエリアを小さくすると、合焦出来ない事が多いです。lumixとは測距輝度範囲が狭い様で、暗所では使い難く感じます。キヤノンはミラーレス参入が遅かった事もありますが、早いところ他社に追いついて欲しいです。以上の指摘箇所はm5以前からも言われて来たにも拘わらず、改善されてないのは残念です。初心者向きだから、こんなもんで良い見たいな考えがある様な感じがします。初心者向きだからこそ、快適なシャッターレスポンス、暗所での合焦し易さ、シャッターショックの無さが必要だと思います。.

使用してみて満足できるスペックです買って良かったです.

Eosm2を使っていました、自分は風景ばっかなのでそれでもさして不満は無かったのですが流石に時代の流れには抗えず購入いやもう凄い進化してますね、満足ですまぁ数年もすれば時代遅れな性能になるのでしょうが、デジ物はしょうがないですし.

原因を作っているのはデザインとレンズのラインナップだと思う今あるミラーレスの中でもぶっちぎりでチャチなボディだったし、もう少しオシャレに作らんと女子ウケしない正直、ミラーレスで一眼デビューするなら他社のにした方がいいんじゃ….

初心者にはおすすめです。機能などシンプルでとても使いやすし軽いです。しばらく使っていこうと思います。.

Tamronの高倍率ズームが使えず困りました。レンズのアップデートで対応できるということで、現在修理待ちです。.

最新のiphone(os)にアプリが対応していないので2ヶ月以上カメラ本体でしか操作できていません。カメラは良品なのに惜しい。canon製品ではプリンタもマックの更新のたびに動かなくなり毎年一ヶ月以上使えない時期があるのに悩まされていますがまさかの一眼までこうとは。アプリの公式のレビューでも悲鳴が溢れていますが、公式情報は「非対応」のみです。開発者は早期対応できるようになっているはずなので毎年ちゃんと対応していただける体制にしてください。.

キヤノン EOS Kiss M ボディ ブラック :