キヤノン Canon IXY DIGITAL L3 – 小さくて使いやすい

500万画素で光学3倍ズームであるから、家族の記念写真用 には十分である。この手のカメラの問題はシャッターのタイムラグにある。シャッターを押してから、シャッターが落ちるまでの時間が長いとシャッターチャンスを逃してしまう。撮影中ストレスも感じる。そんな点は以前のイクシーシリーズから、大幅に改善され、シャッターのタイムラグは少ない。ボディーもこれ以上小さいとシャッターブレの危険があるので、ポケットに入りやすくて小さすぎない、考え抜かれたサイズとデザイン。いま売られているコンパクトカメラの中では最良の機種の一つ。値段と性能のコスト・パフォーマンスも高い。.

カメラは、年々画素数が大きくなってますが、記念写真用には、この画素数で十分だと思います。.

Ixy digitalのlシリーズと言えば、コンパクトデジカメにして、その最高に優れたデザイン性が最大の特徴です。いわゆるスティックタイプのデジカメとして、確固たる地位を築き、そのデザインとカラーバリエーションによる販売戦略は、ユーザーのニーズにマッチし、過去何度も買おう!!買おう!!いや、買いたいんだ!!と思わせました。しかし!!そんな私をたった一つの欠点が購入ボタンを押すのをためらわせ、購入に至りませんでした。それは、光学ズームがない!!(いままでのシリーズ)たぶん、それほど画質の違いがわからないかもしれないと思いつつも、やっぱりデジカメには光学ズームが欲しいですと思い、どうしても買えませんでした。しかし!!このl3にしてようやく光学ズームが実装されました。光学ズームで2. 4倍です。もう、私をためらわす要素はありません。デザイン、機能、すべてにおいて満足のデジカメです!.

商品自体は前から欲しかったもので値段も格安だったと思います。正常に作動していればよかったのですが、エラーが(e-18など)続発して使用に耐えませんでした。またレンズ部分が戻らなくなるなど完全に故障していました。スタイルに惹かれて古いカメラに迂闊に手を出すべきではありませんでした。返品出来たのは不幸中の幸いでした。.

利点と欠点

メリット

  • 残念ながら故障していました。
  • 小さくて使いやすい
  • よく考えられたカメラ

デメリット

特徴 Canon IXY DIGITAL L3(ジェットブラック) IXYDL3(BK)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : IXYDL3(BK)
  • カメラ部有効画素数 : 約500万画素
  • 撮像素子 : 1 / 2.5型CCD、総画素数約530万画素
  • レンズ焦点距離 : 6.3(W)-14.9(T)mm(35mmフィルム換算 : 38(W)-90(T)mm)
  • F 値 : F3.2(W)-5.4(T)

ベスト Canon IXY DIGITAL L3(ジェットブラック) IXYDL3(BK) レビュー