Eos7dmk2を持っていますが、重いため軽いものを探していました。kiss8でも良かったのですが丁度8000dを見つけ購入。思った通り軽くチョットした旅行には最適です。.

仕事からプライベートまで幅広く使用していますがとても良いです。見た目よりも軽く、持ち運びも悪くありません。満足。.

前から欲しいと思ってたので買ってみました。まだ数える程しか使ってませんが、使うたびに製品の素晴らしさを実感します。そして、レンズ沼というものを実感しています。.

発送も早く、商品も美しい状態で届き、満足しています。発売からほぼ1年間悩んだ末の購入だったので、しっかり使っていこうと思います。.

展示品ということで心配でしたが、傷は少々ありましたが、今のところカメラは順調に動いています。80dより軽くて、操作はほぼ同じようなもので、試し撮りの今の段階では、全く説明書は開いていません。実際にこのカメラを使うのは父なので、渡すまでもうしばらく楽しみます。昔はフィルムの一眼レフをしょっちゅう持ち出していたので、新たな趣味にしてくれると良いと思っています。.

Eos kissx8i との価格差が約1万だったがそれを補って余りが来ます。特に電子水準器は右上がりの癖を矯正してくれる必須の機能です。クイック設定ボタンはとにかく素早く設定できるため私にとっては必須のボタンになりました。以前使っていたkissx2に比べて格段に操作性が優れており大満足です。.

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOS8000D-WKIT

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 標準ズームレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
  • 同梱品:インターフェースケーブル、バッテリーパックLP-E17(撮影可能時間約1時間)、バッテリーチャージャー LC-E17、レンズフード無
  • オールクロス19点AFセンサー
  • 最高約5コマ/秒の連続撮影
  • Wi-Fi / NFC対応

初心者用入門機だと思ったので、あまり期待していなかったが、性能、機能は十分。私ごときでは使えきれないほど十分なスペックだと思います。便利で綺麗に撮れるようになったものです。.

コンパクトで軽めなのでアウトドアフィールドなどフットワークを重視する方や、kissでは何か物足りないけどガチガチのフルフレームだと高いしデカいし重いしなどといった方のニーズにはどんぴしゃなんじゃないかと思います。プレミアムエントリーという位置付けがよくわかりませんが初心者から中級者、シチュエーションによっては上級者の方でもお使いになられるようなスペックです。ただ一部のカメラオタを除けば大事なのは機材では無く、何を、どう撮るかだと思います。.

7d(旧)を使っているのですが、サブにもう一台efマウント機が欲しくなり購入しました。7d使いとしてはエントリークラスなのにミドル機と同等のafを搭載していることに驚きと動揺と嫉妬を覚えます(笑)ツインダイヤル&肩のサブ液晶まであるなんて……。この辺はミドル機やハイアマ機などと呼ばれるクラスとほぼ同等ですね。名称もkissではないので、私みたいに既にcanon製の一眼レフを使っている人のサブ機用途も見据えた商品だと感じます。欠点といえばシャッターの最大速度が1/4000なこととファインダー性能、ボタンが少ない点くらいですかね。この辺に関してはボディサイズも関係してくるので割り切っています。「我慢ならねぇ!」って方には70dがありますしね。出たばかりなのでまだ値段は高めですが、もう少しこなれてくれば初心者に手放しでオススメできる一眼レフになりそうです。正直なところ現状ではあえてx8iの方を選ぶ理由はないかと思います(値段差が1万円とかあるならともかく)。初めて一眼レフを買う予定の初心者の方は「よくわからないから簡単そうなkissの方を……」となりそうですが、私は断然こっちをオススメします。せっかく一眼レフを買うなら中級者的な使用にも耐えうる8000dにした方が後々後悔しませんよ、きっと。特に男性は。解説書を片手にあちこちを撮り歩きしてるうちに「こっちにしといて良かったかも!」と思えるはずです。私なんかもエントリーモデル買ったけど数千枚撮った時点で「操作性の良い上位機種にしとけばよかった~!!」と後悔した経験があるので……。.

中古にしては程度がかなり良かったです。かなり満足した買い物ができました。.

Eos kiss x3からの買い替え、というか厳密には買い足しです。マウント移行も考えないでもなかったのですが、キヤノンの色が好きなのでキヤノンから選びました。ですので他の検討機種は同社のm3と70d、それと価格的にx7iでしたが、m3はまだ動体を撮るにはキビしいらしいですし、キヤノンのミラーレスはもう少しアトのお楽しみにとっておきます。70dは基本的にいいのはわかるんですけどちょっとデカい。x3からの移行だとバッテリー込みで225グラムも増えて重い。x7iはトリプルズームキット(x3はダブルズームキットなんですけどstmじゃないんで)が激安でかなり悩んだんですが、なんだかんだ言っても旧機種だし。ってことで8000dに決定。当初はボディだけの予定でしたが、stmレンズも1個は欲しかったし、キットなら安くレンズが手に入るというコトで18-135mmキットにしました。以下、x3との比較は需要ないかもしれませんが、一応書きます。良くなった点・画質 正直低感度の画質はパソコンモニタで見る限り大差ない印象ですが、やはり高感度画質の向上は目覚ましいです。解像度はそのまま使うならx3の1510万画素でも個人的には十分だと思いますが、自分はアトからあれこれ考えてトリミングを多用するので高解像度の恩恵も十分に受けてます。・操作性 タッチパネルはやはり便利。まだどうしてもクセでボタン操作しようとしてしまいますが、慣れれば設定変更が圧倒的に早い。あとサブダイヤルで露出補正がダイレクトに出来るのもかなり大きい。これだけでx8iよりこちらを選ぶ価値があると思うくらい。・af 速いのももちろんですが迷いがないカンジ。特に初めて18-135mmを使った時の静かさと速さにはちょっと感動しました。自分は基本1点afで使うんで色検知afの真価はまだよくわかりません。・バリアングル液晶 ライブビュー自体はx3にもあったんですが、実用的でなかったためほとんど使ったことがありませんでした。ともかくこれで地面に這いつくばらなくて済みます。他にも電子水準器が便利とか動画性能が大幅アップとかwi-fi搭載とか色々ありますが、さすがに6年前のx3とじゃ比べるのもおこがましいというか、すべてにおいて進化している印象です。が、ちょっと気になった点も。悪くなった(と思う)点・グリップ 指がかかる部分が8000dのほうが細いというか根元が角ついてて、その分ホールド感がx3に比べて若干悪く感じる。レンズマウントとの間にはまだ余裕があるのでなぜ細くしたのかはわからないがちょっと気になった。・バッテリー(の形状) x3のlp-e5バッテリーは台形でx3側のスペースも台形だったので物理的に1方向でしかハマらなかったし、一目で方向も確認できたが、8000dのlp-e17バッテリーは長方形で、間違った方向で差し込んでも途中までハマってしまう。目視での方向確認も面倒。これ細かい事ですけど結構ストレスです。・サブ液晶 いや別にサブ液晶自体はいいんですけど、それ搭載することによって電源ボタンが左に移動したのが個人的にはかなりマイナス。x3のように片手で電源オン出来ない。あと電源レバーがオフ→オン→動画モードになってるんですけど、オンで止めたいのに左手親指だと力加減が難しく勢い余って動画モードまで行く時があってちょっと使いづらい。というか今回の8000dはサブ液晶搭載もかなり売りにしてるようですけど、ぶっちゃけサブ液晶って必要ですかね?x3を6年使ってるともうメイン液晶もしくはファインダーで設定確認がクセになってて、なおかつそれで全然不便感じた事無いんですけど。上のクラスに比べて8000dのサブ液晶は情報量も少ないし、未だメリットを見いだせないでいます。とまあx3と比較して良くなった点のほうが当然多いのですが、あまりにx3に慣れすぎて悪くなったと思ってしまう点もありました。まあその点は多分に個人的な問題のような気もしますので慣れれば問題ないのかも。それとこれはx3とは関係ないのですが、誤算だった点・wi-fiでパソコンに画像転送出来ない。これは本当に大誤算。事前によく調べなかった私が悪いのですが、wi-fiでeosユーティリティが使えない=wi-fiでパソコンに画像転送出来ないってことなんですが、これ70dだと出来るんですよ。8000dが出る前から70dは注目してたんでwi-fi機能も把握してて、8000dがwi-fi搭載して出た時からてっきり同じことが出来ると思い込んでました。まさか上位機とはいえ2年前の機種よりソフト面で機能が減らされてるなんて思いもしなかったですよ。x7iよりこっち選んだ理由のひとつがこれだったんで、出来ないとわかった時は結構ショックでした。もちろんスマホからのコントロールやスマホへの画像転送は出来るので、クラウド経由でパソコンに取り込むことは出来ますけども。というか、これファームアップでどうにかなるものなら、販売のテコ入れにぜひ搭載してください、キヤノンさん。以上、良かった点、悪かった点、誤算だった点、色々ありますが「eos 8000d」、基本いいカメラだと思います。よく「エントリー機だとすぐ不満が出て中級機が欲しくなる」とか言われたりしますが、個人的にはx3を使っていて中級機に買い替えたいと思ったことはないですね。今回の買い替えもx3にトラブルが発生したためで、不満が出てのものではないですし。もちろん中級機以上でしか出来ないこともありますが、それは用途次第です。エントリー機にはエントリー機にしかない「軽快さ」や「気軽さ」といった魅力があります。私はまた最低5年はこの8000dを使うつもりでいますよ。.

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm 付属 EOS8000D-WKIT : 本体裏のモニターが可動式で自由に動かせるので、夜空を撮るのに便利です。ラップランドのオーロラを撮りに持って行きます。.

最高です。wi-fi機能が欲しくて、これにしたのですが、別に要らんかった気もするけど、便利やから、まあいいか!って感じです。.

 ずっと欲しかった1眼レフデジタルカメラを購入しました。9000D発表直前にusmレンズ付属の8000Dが値下げされているタイミングで購入することができて、とてもamazonさんに感謝しております。1眼レフの機能を思いきり楽しみたいと思います。amazonさん、ありがとう!.

保証の件は、私の勘違いでした。前回のコメントを取り消します。.

先月8/15に一眼レフデビューとしてeos8000dを購入しました。買うまで色々と調べていたのですが、自分はkissシリーズはどうしても嫌でそうすると中級機の70d. 80dと言う選択肢しかありませんでした。値段も気にしていたので中級機になると8000dより数万円上がってしまってkissシリーズと中級機の間の8000dに決めました。やはり液晶モニターが付いていると中級機感がでていい感じです。ちなみにレンズキッドにしました。月も撮りたかったのでちょっとダブルズームにすればよかったと言う後悔もあります。初めて一眼レフ買おうと思ってていい感じのが欲しいと思う方は8000dいいと思いました。使い始めて一ヶ月経ちましたが、若干中級機も欲しいと思い始めてしまいました。笑.

今まで使っているデジタル一眼レフと思うと一味もふた味も違っています。画素数で言うならNikonさんのD5200でも同じ画素数ですが、やっぱりCanonのカメラはしっくりきます。エントリー機から一歩進んだ気分で一歩上の写真を目指しています。.

プレゼントで購入!電気屋さんより安い!機能もバッチりなので喜んでもらえたら嬉しいです!.

軽量なものを探しいていました、好みの軽さでeos 8000d ボディ 2420万画素要らびました、性能に関しては、ブランド信用しています、良い買い物でした、有難うございます。.

毎日の様に使ってますが、操作性が良く画質もいいので気に入ってます。今なら9000dでしょうが高すぎです。値段と性能のバランスは8000dの方がいいですね♪.

ダブルズームレンズキットを購入しました。あまり詳しく調べず、2つレンズが付いている方がお得な気がしたのでダブルを選択しましたが、実際に使ってみると「18-55mm, 55-250mm」は若干不便ですね。(特に55mmというところが)後日、シグマの「17-70mm f2. 8-4」標準レンズを追加購入しました。15mmの差ですが、55mmよりもうちょっと欲しいなという時が結構あったので、70mmだと重宝します。このシグマ・レンズとcanon純正レンズ「55-250mm」の2つで、今のところ快適です。一眼デジをレンズ1本で済ませたい方(画質にある程度妥協できる方)は、純正レンズ無しの8000dボディ単体と ・シグマ 高倍率ズームレンズ 18-250mm f3. 3 dc macro os hsm ・シグマ 高倍率ズームレンズ contemporary 18-300mm f3. 3 dc macro os hsmあたりが良いかも?.

レンズは以前から所有のeoskiss用の交換レンズを使用してます。画素数が高いだけ写真はきれいです.

多機能でスマホからの撮影も可能です。動画も美しくて感動しました。.

初めて買った一眼レフです。初めてでも使いやすくkissを買うより初心者はおすすめだと思います!.

夕暮れ時の山と空のコントラストが最高、意外に明るく映るのにびっくりしました。.

久しぶりに一眼レフを購入。もっと早く買えばよかった。コスパ最高の優れものです。.

ニコンd5500とどちらにするのか悩みました。コンパクトさや機能のみを考えるとd5500に傾いたものの実際に手に取ってみると8000dの大きさが馴染みました。機能面も初心者にはそれほど違いはないだろうと考え、サブダイヤルと液晶パネルの機能を優先し購入を決めました。kissの名前がないのも、少し優越感を持って持ち歩きできるところもありますね。.

比較対象は10年くらい前のkissnだけど。全然、比較にならないくらいピント合わせが速いから、いい写真が撮れてます。.

70dとさほど値段差がありませんが、x7iはdigic5、70dはdigic5+、8000dはdigic6、デジタルカメラはデジタル処理能力が画像を左右すると思っているので、digic6、フリッカーレス搭載、2420万画素の8000dに買い換えました。同じレンズ、条件下で撮影して見比べたところ、x7iとは格段に写りが違い、クリアで繊細な表現力に大満足です。.

ミラーレスは一眼かで非常に悩みましたが、祖父からもらったEOSフィルム一眼のレンズが使えると思いこの8000Dを購入しました。初心者なのでこれといったコメントは書けませんがこれからじっくり操作を勉強して行きたいと思います。.

一年で壊れました。買わないほうがいいです。.

フィルム一眼レフカメラのeos55購入以来のデジタル一眼レフを購入しました。量販店よりも安価で7万円台だったので割安感を感じています。商品の購入にあたり、量販店に出向き、実物を手に取り操作したりカタログでその中身を精査したり、他の商品と見比べたたりした後に、eos8000dを購入する事にしました。その後は、数軒の量販店を回り、値段の安いお店を選定しましたが、その値段よりも遙かにアマゾンでの値段の方が安価だったので、最終的にはアマゾンで購入したしだいです。カメラの購入にあたり、レビューも勿論読みました。みなさんそれぞれに思いを持って投稿している事を感じました。私自身は、プロの腕前ではなく、自分の思い出を写真に残していきたいわけですので、プロ志向のカメラを持ちたいという気持ちは自分の心の片隅に残しつつeos8000dを購入しました。まだ購入して日が浅く、取り扱い説明書も精読していませんので、今は身近な物を写して遊んでいます。時間が空いたら、eos8000dを携えてあちらこちら自由気ままに出掛けてみようと思います。私としては、良いカメラに出会えて良かったと感じています。《その後の報告》現在、eos8000dを携えて国内をドライブしていますが、旅の途中で切り取った風景などを自宅で観る度に、eos8000dを購入して良かったと思います。今では、レンズやフィルターなども増え、それを入れる為のバッグ又はリュックの購入を検討中です。.

非常に使いやすいカメラです。初心者の私にとっては高価な買物でしたが非常に使いやすく初心者でもわかりやすいカメラです。.

Kissx5から買い替えました。セカンドウィンドウが非常に便利です。.

近くに居る人も 綺麗に撮影出来ました。シャッターも 早くて 撮影しやすい商品です。購入してよかったです。.