接写がいまいちだけどリングシャッターは問題ない。スマホで自撮りできたり動画もできる。ジオラマやトイ、ソフトなどマニアックなモード切替が楽チン!サイズと軽量感は上着のポケットにすっぽり。ストロボはスマホ並み。普通じゃないので他人にお願いできないのが最大の弱点かな?.

小さい筐体によくもコンパクトに詰め込んだもんです。よく出来ています。ズームリングはもう少し動いても良い気がします寧ろグリグリ回ってクリックごとにズームが微調整出来れば⭐️5です。casioのzrシリーズのコンデジは出来ます.

家電量販店で勧められた発売されたばかりのコンデジは、高機能でしたが「重い、ダサい、高い」ものでした。なんだか納得いかず、いろいろリサーチしてるうちにpower shot n2 と出会いました。このカメラは「コンパクト、おしゃれ、予算内」さらに十分の画質。友達からもかわいい、かっこいい、おしゃれとよく言われるのもうれしいところです。リングシャッターが苦手なら、タッチパネルで撮影も設定できます。が、やっぱりリングシャッターが楽しくてついついたくさん撮影してしまいます。インスタグラムで検索すると、このカメラで撮影したいろんな写真やユーザーも見れて参考になりました。買ってよかったです。.

左手でも、使いやすく機動性がとても良い 望遠も、なかなか良い。.

  • 使いはじめて約一ヶ月、不具合なし。撮影シーンが増える
  • 常時軽したいカメラ
  • 後継機種が出ないのが残念

Canon デジタルカメラ PowerShot N2 自分撮りモード搭載 PSN2

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 有効画素数:1,610万画素
  • ズーム倍率:光学8倍/デジタル4倍
  • 対応メディア:SD/SDHC/SDXCメモリーカード
  • 連続撮影:約2.7枚/秒
  • 光学手ブレ補正:マルチシーンIS
  • タッチパネル
  • Wi-Fi/NFC対応

ランニングのお供に買いました。いくつか候補があったのですが、買う前に取扱説明だけメーカーサイトからダウンロードして、比較検討。最終的にこのカメラに決めてアマゾンで購入しました。何と言っても小型。デザインも気に入っています。反応が早い。ピント合わせ、シャッターは少し慣れが必要です。慣れたらどの角度からもシャッターが押せます。左右上下どこからでもシャッターを切れるのは、思ったよりも便利です。走りながら撮る時は、液晶パネルをタッチするだけに設定していますが、感度良好。また、他人に写真撮影を頼む時は、この設定が1番。手ぶれ機能が強力。スマホではブレまくりの、ランをしながらの撮影。n2は、走って撮ってもぶれません!手ぶれ補正が強力なので、スポーツ系の写真も感度が良く、なかなか良く撮れます。gps位置情報は、後付できます。画質について。スマホ写真も最近は結構な写りですが、やはり本家本元の製品とは比較になりません。さすがcanonです。フラッシュなしでもかなり良く撮れますし、撮り方を工夫すればボケも楽しめます。バリアングルが便利。自撮りからローアングルの撮影、ハイアングルの撮影、色々遊べます。勿論、wifi転送できるし、要するに、イマドキのコンパクトカメラに要求するものは、ほぼあります。ただ残念なことに防水ではないため、汗をダラダラかくマラソン大会には使えません。結論として、常時携帯できるだけの軽さ、カメラ任せで気軽に撮ることができて、画質もそれなりのものが欲しい、という人に向くカメラです。写真は、走りながらワンコをショット。全くぶれていません。走りながら写真を撮る楽しみが増えました。これから伴走してもらい、いろんな場所を走りたいです。.

片手で自撮り可能な機種として、前面syッターを搭載したnikon「coolpix s6900」やカシオ「exilim ex-fr10」も検討していましたが、量販店の店頭で実際に手にしてみると、本機独自のシャッターリング機構が、持ち方の自由度が高く、慣れれば非常に扱い易いと感じたものの、価格面で悩んでいたところにamazonさんからのタイムセールの案内メールで32%offの24,200円となっていたので即購入。実際に使用してみると、ズームリングの幅がもう少し広いと扱い易いのではないかと思うところがあったものの、本機側面のスイッチで簡単に切り替えられるクリエイティブショットが意外と使えて面白い。.

近所の家電量販店で購入しました。使い始めは少しややこしくて使いにくいかな、と思ったのですが、なれると気にならなくなりました。少し価格が予算オーバーだったのですが無理して購入してよかったです。.

機能の選択画面がわかりづらく、少し後悔してます。でも持ち味を活かして活用しようと日々努力中.

シャッターリングが不安でしたが、要は慣れです。周りには無いジャンルのカメラなので満足!.

このカメラは物理キーやスイッチががほとんどないため、メニューや設定などはタッチパネルでの操作になるので、使い勝手が快適とはいい難いです。しかしそれを補ってあまりある長所があります。一見、カメラらしく見えないデザインや、手のひらサイズの大きさと、その割に少し重量感があるのも好みです。人によっては重いと感じるかもしれませんが。普段携行するのに一眼レフでは邪魔くさいし、安いコンパクトデジカメを持って行くならもうスマホでいいや、なんて思ってしまうこともありますが、n2はなんとなくいつでも持って行きたくなります。一度のシャッターで6種類の写真を撮れるクリエイディブショット機能があり、最初はこんなの邪道だと思っていたのですが、使ってみると意外と面白い写真が撮れて、楽しんでいます。スマホからwi-fiでシャッターが切れたりズームできたりしますが、そうすると外観的にも監視カメラみたいでちょっと面白いです。デザイン上最大の特徴ともいえる「全周対応のシャッターリング」と「ズームリング」ですが、一長一短といったところでしょうか。不本意にシャッターが切れたり、ズームのレスポンスがワンテンポ遅れて微調整しづらい感じがあるなど気になる点はありますが、これらも使ってて楽しさの方が勝ります。気に入ったカメラは革のケースに入れたいのですが、このカメラにピッタリな本革ケースが見つからず残念に思っていました。やっと、海外のサイトで専用ケースを販売しているところを見つけ購入しました。ケースも揃ってますます持ち歩きたいカメラになりました。.

とてもコンパクトなのに、使い勝手も良く、今まで大きいカメラしか持たなかった私が、これ一台に集中するようになりました。周りの人達からも羨ましがられ、とても気分が良いです。.

このカメラ自体にはジオタグ(位置情報)付加機能はありませんが、スマホとwifi接続にしておく事で、スマホでの位置情報が撮影画像に付加されます。重さや大きさを感じる事なく常時バッグに入れて、私事で恐縮ですが、彼女といる時に屋外でも屋内でも自分撮りモードで二人で一緒に撮ると、彼女もリラックスして撮らせてくれます。というのも今までは彼女の写真を撮りたくても、一人では恥ずかしがって撮らせてくれなかったからです。自撮りだとカメラを反対向きに持つ事になりますが、リング全体がシャッターボタンなので、いつでもすぐに撮れてシャッターチャンスに強いです。普通のカメラのようにシャッターボタンを探さなくていいからです。.

大きいデジタル一眼レフやミラーレスばかり使っているので、気楽に持ち歩けるデジカメが欲しくなって個性的でもあるキヤノンN2を買ってみました。良いところ・小型のセンサーなので画質は期待していなかったが、思ったよりも画質が良い。晴天下で撮ったものに限りますけど、これはキヤノンのチューニングのうまさでしょうね。暗所はノイズが目立ちます。・リングシャッターは使ってみると悪くない。チルトする背面の液晶のタッチシャッターと併用すると、持ち方の自由度が格段にあがります。リングシャッター操作時にレンズに指が写り込むことがあるので要注意。ちょっとなあというところ・露出補正がファンクションを呼び出さないとできないのが面倒です。ファンクションにタッチ→並んでる項目から露出補正を選択→補正値を選ぶ・・・・ああ、面倒くさい。・ズームリングの幅が極端に薄いので指がかりが悪く、ズームを使う気にならない。リングシャッターの操作性との関係で、ズームリングの幅を厚くできなかったのかもしれません。ならばズームレバーでも設けてくれれば良かったのにと思いますが、デザイン上「普通のデジカメのデザインにしたくなかった」のかもしれません(^^;・af補助光がかなりまぶしい。補助光とフラッシュを兼用しているので仕方ないんでしょうか。とにかく滅茶苦茶にまぶしくて、家族も愛犬も補助光を使って撮ると目をとじてしまった写真を量産します。不満もありますが、晴天下で散歩をしながら愛犬をカシャカシャと撮るには良い相棒です。.

スマフォのカメラのフォーカスが甘くなったので、スマフォのカメラの代わりに購入した。コンパクトで手のひらにすっぽり収まる。機能的には割り切っているので、問題なし。スマフォのカメラよりよっぽど綺麗に撮影できるのと、撮影時にシャッター音がないから、どこでも使えるのがいいと思う。唯一欲しい機能は、gps!これがついたら星5だと思う。あと、ストラップを通す箇所が左右の上部に2箇所あるので、首からぶら下げたり、片方にハンドストラップ、もう片方に鞄に引っ掛けるカナビラをつけられる。本体が小さいこともあって、これが便利。.

これくらいコンパクトですと、さすがに持ち運びは便利です。性能に不満は無いのですが、閉会式のレンズカバーがすぐに壊れました。カバンに入れておいただけなのですが。。。.

シャッターは独特だけど慣れるとむしろ使いやすい。ライトがストロボではなくてスマホのようにledなのはちょっと残念。同じデザイン、コンセプトでもう少しハイスペックな後継機が出るならば是非購入したい。.

今は製造中止ですか。惜しいですね。コンパクトデジカメとして割りきった作りですが、特徴は以下4点。・バリアングル液晶:これ結構重宝します。往年の2つ折りガラケースマホみたいに人ごみの中で手を高く上げて、対象物の写真が撮影できます(多用すると顰蹙なんで使用は最小限にしましょう)。・これに付随して、シャッターがリング式:これも便利です。ドコから押しても写真が撮影できます。・大きさが小さい。:スマホとの2台持ちで携行可能。スマホ+コレ+ミラーレス1眼の組み合わせで、デジカメは充分かな?・操作系が液晶タッチパネルなんでサクサクいじれる。さて、画質ですが、(今のデジカメでは当然ですが)正統的な素直な写りですね。普通にプリントする分には充分です。(高級コンデジやミラーレス1眼には負けますが)。小さい三脚持ち歩いて、光学ズームを使うと、案外良い写真も撮影できます。毎日、鞄に入れて持ち歩いてますよ。.

年をとるとどうしても肩からぶら下げるカメラは邪魔になる。疲れると特にそう感じる。しかしこのカメラは片手に乗るし、ポケットに入るので都合がいい。以前、オリンパスで折りたためば片手に乗る機種が出ており、数年後に欲しくなり探したら秋葉原の中古店で見つかったがコストの割に仕様が落ちるので諦めた。そして今、ネットでこの機種が目につき、しばらく考えた結果、購入を決めた。ズームリング、シャッターリングなど新しい技術を採用されたこのカメラは気に入った。自分撮りを売りにしているようだが、その場合はもう少し広角がほしかった。昨日初めて印刷してみたが、思いとうりの出来栄えだ。今まで思うような写真ができずカメラのせいにしていたが、これならほぼ満足だ。今日もポケットに入れて歩いている。もうカメラを買うのは最後にしてもいいと思っている。.

買って2ケ月が経ち、少しは使い慣れたかと思います。孫・親戚の集まった時によく使っておりますが、子供の瞬間の表情などが今まで上手く撮れませんでした。このカメラで連写とかすると、中に気に入った写真が何枚か撮ることが出来ました。動画も綺麗に撮れますね。上を望めばきりがないですが、価格から見て私は満足しております。.

別の商品が届いた楽しみにしていたので 残念ですカスタマーセンター担当者に愚痴ってしまい ましたが 出店者のラベルシールはりまちがいと判明 中古だとこんなことあるんだなーとおもいました.

たぶんこのカメラはプロ並みのカメラマンの方には向いていないでしょう。それよりも私のように素人がいろんな写真を撮るのに向いていると思います。ファインダーがいろんな角度で変えられるので例えば食卓を真上から撮影するということもできます。スマホとの連携も難しくなく、とった写真をスマホからinstagramにアップするのも簡単です。とった写真はgoogleフォトに保存しておくとgoogleフォトがきれいに整理してくれます。.

タイトルどおりです。canonでは珍しく、mini-usbですが、usbから充電できるため、携帯バッテリから充電できるため、残りのバッテリ容量を気にしなくてよくなったことは、最高です。ですが、充電中は、再生のみで、撮影はできません。撮影は、充電を止めて、カメラバッテリでもよいので、電源をもらう方式で、カメラ電源を切れば、充電を再開がよかったです。充電中にusb端子を抜かなければ撮影できないので、下のような感じで撮影タイミングを逃すことが多いです。おっ、撮影タイミングが来た。→usb端子抜き、→電源入り、→撮影タイミングを逃す。それさえなければ最高のカメラです。ソフトウエアバージョンアップがあれば、やっていただきたいです。3万で購入したので、とりあえず使いますが、usbを差した状態で撮影ができれば☆5です。バージョンアップをしていただきたいです。.