ニコンD90、coolpix s5100とともに用途に応じて使い分けていますが、何も考えず楽に納得の撮影が可能なのはこれです。夜景の撮影にも強く、どのような条件下でも満足のいくクオリティーが得られます。大きさを加味するとD90の出番がめっきり減ってしまいました。海外にも愛好家が多く、使い方などのすぐれた書籍が数冊出版されているので、そちらも参考にすればより表現の幅も広がると思います。.

G9,g10と使ってきましたが、このg11の使い勝手や写りはとても良くなっています。設定もいろいろ楽しめるし、様々な撮影モードもあって、jpegだけでなく、rawで記録も可能なので、気に入った写真は後からいろいろ変えて楽しめます。ズームも5倍という一般的な撮影には十分!デジタルズームが20倍まで可能なのでこれも便利です。ローライトモードという撮影設定はとても便利で、暗い夜の室内で、手ブレ、被写体ブレ、白飛び黒つぶれを抑えた鮮明な画像が撮影できます。ndフィルターも付いており、滝などの撮影も適しています。形も滑らか、コンパクトになり携帯しやすくなった感じです。重量、大きさも適度にあり、軽すぎず、小さすぎず安定した撮影が出来ます。フリーアングルの液晶モニターは最高です。撮影の時に三脚のように安定できるし、様々なシーンでの撮影を楽しむことが出来ます。また、携帯時に液晶画面を内側にセットでき、傷つけることがなく、安心して持ち運び出来ます。デジタル一眼のサブ機として、一歩進んだコンパクトデジカメとして、また気軽なお散歩カメラとしても最高のカメラですね。.

主に庭の花木の植物撮影に使用。普段使いでも抜群の映りを可能にしますね。山登りでもポケットにギリギリの大きさなのでチャンスを逃しません、デジイチよりも重宝します。後継機が多く発表されていますが、1cmマクロは廃止しているようなので興味はもてません。.

昨年、購入したこの機種、とにかく満足しています。自分の生活をより一層アクティブにしてくれる一品です。このカメラを購入してから毎日持ち歩いています。携帯電話を肌身離さず持っているのと同じ感覚です。この機種は携帯するのには不便という方もおられると思いますが、僕にとってはこの重厚感が最高だと思います。一眼レフでは大げさだけど、高級感を楽しみたいという方にはお薦めです。なんと言ってもデザインがイイんです!!細かいことについて評論はできませんが、不自由無く使用しています。昔は写真を撮るのも撮られるのも苦手でした。だから昔の記録なんてほとんど残っていません。今思えばなんであの頃の写真を撮っておかなかったんだろうと後悔しています。これからはこのカメラを使ってたくさんの思い出を記録していけたらと思っています。.

普段撮影でも使用していますが、多彩な機能があって使い切れていません。水中撮影で色がきれいに出る機種だと思っています。この価格でこの機能があることに満足しています。.

商品にごみが付着していました。マニュアル設定ダイヤルが機能せず、フラッシュも設定ができませんでした。返品させていただきました。.

以前使っていたixy10を水没させたために代替機として購入。ハウジングケースがアクセサリーとしてあるデジカメの中では最上位機種ではないのか。まだ水中撮影は行っていないが、今のところ撮った写真の質には十分満足しています。デジ一にnikonのd90を持っていますが、色の出具合はcanonの方が好き。最近はg11の方を好んで使用しています。ダイヤル操作もかなり楽です。コンデジでは物足りない、デジ一はちょっとでかいし…って人にはお勧めの1台です。.

ついにキャノンが目覚めた!高画素化が進むコンパクトデジタルカメラの無意味な進化にストップ!潔い1000万画素による高感度画質の美しさはg10とは段違いです。高感度だけでなく通常の画質の色の捕らえ方が全然違います。とにかく画質に余裕があります!すっきりクリアフォトの威力も素晴らしく本当に大きな進化を遂げました!階調も素晴らしくG10までの絵作りの姿勢とはかなり違います。ダイナミックレンジが圧倒的に広がっています。暗い室内から窓の外の景色を撮っても黒つぶれも白飛びも許容範囲に収まる!CMOSセンサーを余裕を持って使用し、DIGIC4が信号を処理する。なぜg10の時点でこの方向に進んでくれなかったのか・・・。残念・・・。ともあれG11は素晴らしい。でかい理由もある。ダイアルが多い理由もある。バリアングル液晶の理由もある。すべて訳があってのデザインと重量である。これでこそキャノンのパワーショット、私のG10でのレビューを嘲笑うかのような素晴らしいカメラです。.

利点と欠点

メリット

  • 面食いです
  • いい買い物でした
  • コンパクトデジカメの一つの完成品

デメリット

野草を綺麗に撮りたくて、マクロ撮影に向いてる(レンズ先端から1〜50センチ)の文句で購入を決めました。一眼レフだと重過ぎ、大きすぎると感じていましたが、これくらいだと山歩きにも気軽に持ち歩けそうです。.

G10からの買い替えですがG10を処分してから買い替えましたので、ちょっと悔んでいます。高感度ノイズは確かに少なくなりましたが、低感度ではG10のほうがノイズも細かくすっきり感がありました。ボディも後ろカバーがプラスチックになり、ホイールも素材形状共にチープになり、残念です。ただ、可動式の液晶裏カバーは金属製なのと、可動式のためアングルに困らないのでこれに利点を感じる方は買いでしょうか・・・.

G11が壊れて、どうしておこれが欲しくて買わしていただきました。ばっちり、前と同じの動き、気に入りました。仕事上使っているため本当に助かりました。お礼まで。.

G11購入まではa650isを使っていました。28mmがほしくてg11を購入しました。人と対話しながらスナップを撮るのに必要でした。この点満足しています。さらに美しい画像、特に夜景にも満足しています。何よりアングルフリーのモニターは最高です。しかし、私にとっては以下の3点が欠点と思えまます。レリーズの半押し状態が分かりにくいこと。露光補正をした後数秒するとモニター画面が補正0の状態に戻ってしまうこと。各種設定を変えたときやフォーカスのレスポンスが少々遅いこと。全て操作に関することで、撮って出てくる画像には大変満足しています。最後に私の手の大きさと関係しているから強くは言えませんが、レリーズボタンの位置は、グリップの上端をg11のロゴのところまで伸ばし、その上にすると、人差し指が自然とそこに行くように思います。.

キャノンの一眼レフ並みの写真が、シャッターボタンを押すだけで簡単に撮れちゃいます。真冬の北京に持ち込み万里の長城を撮りまくりましたが、絵は綺麗だし、バッテリーも持つし、これ一台で全部済んじゃいました。問題は弟分にs90が有り、基本性能が余り変わらないので普段使いはs90になっちゃうことです。.

コンパクトデジカメでは物足りないが一眼はサイズやコストからちょっと敬遠している、という方には最高のカメラです。基本一般的なコンデジに近く、オート設定で十分過ぎるくらいafも優秀で良い作品が撮れます。かといって自由度は普通のコンデジの比ではなく、シャッター速度・露出・iso感度など細かく設定出来、思い通りの写真がバンバン撮れます。マクロ撮影1cm・ローライトモード付属というのも大きいです。あらかじめ設定されたシチュエーションによる設定を選べるシーンモードも充実しており、マニュアル設定は難しすぎるというような人も簡単に設定が出来るようになっているのも高ポイントです。このモデルはあえて画素数を下げ、1画素あたりの受光量を上げる事でノイズを減らしている事が特徴なんですが、屋外など低感度で撮影できるシチュエーションでは一眼と見間違うような写真が撮れるので、非常に意味のある英断だと思います。使い勝手なんですが、やはり厚みと重みは普通のコンデジよりあります。しかし一眼レベルを想定すればこのサイズは手軽に持ち歩けるベストなサイズだと言えます。(ポケットには入りませんが)またバリアングル液晶も思った以上に使いやすく、撮影に幅が出て非常に便利です。人ごみの中やあおり構図などで重宝するかと。若干気になったのはプレビューボタンを押してもプレビューまで1秒以上掛かる事くらいでしょうか。これはクラス10の高速カードを使っても時間が変わらなかったので仕様だと思われますが、毎回写真を撮った後でプレビューを押して確認を取るような人は、メニュー画面で撮影した後に画像を表示するという項目があり、それを使えば待ち時間無しでプレビューする事ができます。(1秒単位で2〜9秒→ずっと維持まで)なので一覧画像などを頻繁に見なければ特段気にすることも無いと思います。ともあれ値段以上の印象を受けたので、コンデジの画質もしくは高画質携帯などで満足できないような人で、なおかつ一眼は敷居が高いと思っている人には非常にお勧めのカメラです。.

2017/2/7に手元に届きました.ndフィルター機能や細かく設定されたシーン撮影モードなど一眼レフのサブ機として十分な商品でした.しかし,マニュアル撮影の際,シャッタースピードや絞りの調節に必要なコントロールダイヤル(画像1. )が故障しており,反応しない状態でした.返品し,別の店舗から再度購入しましたがこちらも反応が悪く,設定したい値にならず行ったり来たりする状態(例えば,f2. 0を行き来する)でした.調べてみると,g11のコントロールダイヤルは前述した不具合がよく発生し,canonカスタマーセンターで修理しても再発するようです.中古で購入を考えている方は,この症状を考慮して購入したほうがよろしいです.また,ndフィルター機能が内蔵しているからといって,長時間露光に必要なバブル撮影はできません(シャッタースピードは最大15秒). マニュアル撮影を頻繁に行わない方であれば,コンパクトデジカメとしては他のカメラよりも充実した商品なので☆4としました..

Gシリーズはマニア向けというイメージが強かったのですが、G11からはISO800以上の高感度画質が向上し、「おまかせオート」も搭載されて扱いやすくなったので購入しました。旅行でのスナップ写真が主ですが、今まで使っていたカメラでは気をつけて撮っても手ブレ・ピントはずれ・白飛び・黒つぶれが必ずといってよいほど発生。感度を上げるとノイズがひどくて・・ G11では4段分の手ブレ補正機構とiコントラストのおかげで綺麗な写真が撮れてます。シャッタスピード1/8秒でも手ブレなしなのにはビックリでした。残念なのは、カメラを構える時に親指がボタン(スイッチ類)に触れてしまい易く、知らぬ間に設定画面に変わっていることが多々あることです。連写は苦手ですが、オートでも自分の腕が上がったと錯覚するほどの綺麗な絵が撮れるカメラですねG11は。.

こういう質の良いカメラは使って、持っていて気持ちいい。魂抜かれて安っぽくなったニコンとは大違い。.

特徴 Canon デジタルカメラ Power Shot G11 PSG11

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ●PowerShot G11 ブラック●Canon

とてもいいです。キレイで、機能性も問題ないです。たくさんの写真をとった.

ゴツゴツしていて嫁さんの趣味とは合いませんでしたが個人的には重量感あるデザインで気に入っています。一眼レフみたいにいろんなボタンがついてますがautoポジションだけで簡単にきれいな写真が撮れます。シーンモードをあれこれ切り替えたりするところから”使いこなし”に挑戦しています。室内の写真では愛用しているeos kissxよりもきれいなくらいです。こういう写真がこのサイズでと思うと感動です。モニターも明るくて見やすく光学ファインダーはあまり使っていません。早速淡路島旅行で200枚くらいとりましたが優秀な手ぶれ防止機構のおかげか手ぶれ写真はありませんでした。電池のもちも申し分ありません。強いて難点といえば鞄に放り込んでいて自然に電源ボタンが押されていてレンズが出ていたくらいでしょうか。今まで単3電池を使うpowershotを使い続けていますがこのようなことはありませんでした。電源ボタンが今までの機種に比べて大きいせいなのかなあ。.

登山用で使用していた愛機が故障しメーカーの修理期限終了と肩を落としていたところアマゾンに中古でもかなりきれいな状態で購入出来ました.g11は気に入っていただけにありがたく思います..

オートで撮れば間違いないカメラですマニュアルでも色々と設定かえれるので勉強しながらちょいちょいやっていきたい感じでとても気に入ってますおっさんくさいフォルムにも高評価(笑).

コントローラーホイールが動作不良でmf操作等不能でしたので、返品しました。.

コンデジにしては弱冠サイズが大きいですが、登山用のアウタージャケットのポケットにすんなり入るサイズでシャッターチャンスも逃さずすぐに取り出せて気軽に撮れますね。35mm換算28mm〜140mmですが、必要充分でしょう。この前、家族良好でこのカメラを持ちだして記念撮影して2Lサイズにプリントしてみました。結果・・・ビックリ!!一眼レフと同等の高画質で、あえて解像度だけでいえば、645判フィルムカメラで撮影した写真の2Lプリントより解像力では勝る・・といった感じでしょうか?私はフィルム645ユーザーで写真展での大伸ばし銀塩プリントなどたくさんのプリント写真を見てきているので写真の眼力だけは、備わっているつもりですが、とにかくプリント画質は違和感がありません。今度A3プリントして評価してみようと思います。.

ハイスペックコンデジはこのカメラが初めてでした。 当初使い方が難しいのではないか? 簡単に良い絵は撮れないのではないか?と思っていましたが、ものすごく簡単に良い絵が撮れます。AUTOモードで撮るとほぼ失敗なく撮れます。(カメラ初心者の妻でも、ぶれなくピントのあった写真撮影が可能)またPモードでは細かく設定をいじってカラー補正やシャープネス補正Jpg+RAWで撮ったりモノクロ写真やセピア写真など綺麗に撮ることが可能です。また当方、子供の写真を撮ることが多いのですがサーボAFが優秀で常に子供の表情にピントが合った状態で撮影が可能です。AF誘導灯は普段は切っていますが、物などを撮るときには有効にしておくと便利です。大きさは大人の男性なら片手で持つことが苦にならない大きさですし、クラシカルな感じのするフォルムは「大人の漢カメラ」という感じがして好感もてます。あと意外にもバリアングル液晶は子供一緒に写真を撮るときに大変便利です。デジタル1眼は大きすぎるし、レンズを買いそろえるのが大変だし持ち歩きには不便だなって思っているけど、デジタル1眼並に良い絵が撮りたいと考える人や、普段のお散歩カメラに少し高級な機能がほしいという人、子供の写真がうまく撮りたいと思う人には良いカメラだと思います。.

Ergonomically perfect, robust and takes great photos both in manual setting and auto ones.

G11に決めたのは…マクロが1cmndフィルター露出の簡単操作マニュアル操作raw記録でg11に画質は想像以上にキレイですiso800も想像以上です苦もなくローアングル撮影が出来る所にも◎です40dも使っていますが、通常はg11で十分足りてしまいますs90も良いのですが、あまりにも本体もレンズも小さいので却下です大変良い買い物が出来ました.

G10を見て買おうとしましたが、モデル末期で入手できませんでした。その後待って価格も下がってきたので購入しました。商品的には私の使い方にはオーバースペックですが、メカニカル一眼を使用していた私にもしっくりきます。液晶画面が動くことは後から知りましたが、非常に便利です。画質も申し分の無いもので、気になっていたサイズも問題ありませんでした。欲を言うと、ズームのレバーが硬く小さめで、私の持ち方だと使いにくいです。大事に使っていこうと思います。.

2002年秋から、パワーショットS45を使っています。昨年の夏、G10を見て世代交代を考え始めました。そしてS90とG11どちらにしようか悩みました。使用目的は一眼レフ(5DMK’u)のサブカメラです。バリアングルの液晶、NDフィルター、高感度低雑音の撮像素子、望遠領域でもF4.5と比較的明るいレンズなどの点でG11をゲットしました。大きさ、重さはS45に比較し同等の感じです。国内線の飛行機の窓から、雪を被った南アルプスや、木曽御岳を写しましたが、写真はとてもクリアーな感じです。いろいろなシーンでその機能を十二分に発揮してくれるカメラだと思います。これと比較できるコンパクトデジタルカメラは他社の製品を入れても少ないと思います。ただ一つ気になる点があります。右手でカメラをホールドする時、手のひらでコントローラーホイールとその中のスイッチに触れてしまうことがあります。画像再生ボタンとAEロックボタンの間のスペースを波状の滑り止めの面にすると親指でしっかりホールドできるので、このような問題も避けることができると思います。G11で、しばらくの間は楽しませていただきます。.

カメラが趣味というわけではないが、写真は頻繁に撮る。5年前のコンパクト・デジタルカメラからの買い換えである。シャッターボタンしかないような手軽なカメラは、写真を撮るという行為がおざなりになってくる。そういうカメラは、手を抜いて片手で撮るから、手ぶれも多くなる。ダイヤルでしっかりと操作し、きちんと写真を撮るという昔にもどりたかった。不要という意見の多い光学ファインダーだが、やはりついていてほしい。対象物を直視せず、間接的に表示された液晶画面で撮影するということにいまだになじめない。しかし、g11の光学ファインダーの視野率は77%である。とりあえずつけましたとメーカーが認めているようなものだ。100%に近づけることは、技術的にむずかしいのだろうか。100%の視野率が必要ならば、一眼を買えということなのかもしれない。しかし、一眼をつねに持ち歩くのは容易ではないという人は多いはず。このクラスのカメラを頭から馬鹿にする人もいるが、需要は確実にあると思う。.

1,000万画素の撮像素子と映像エンジンdigic4はs90と共通ですが、クリック感がありそれぞれ独立した露出補正ダイヤル、撮影モードダイヤル、isoダイヤルの使い勝手の良さと、何といってもバリアングル液晶を使うことで今まで撮れなかったものが撮れる面白さはs90では味わえません。その分、s90より大きく重くなっていますが、そもそも両機種では用途が異なるのでスナップ撮影には軽量コンパクトなs90にアドバンテージが、一眼レフのサブ機としてなら操作性が良くてホールド感並びに適度な重さのあるg11ということになるのでしょう。高感度画質が良くなったことや使いやすさはもちろんですが、私はこのg11のいかにもカメラ顔したルックスに惚れてしまいました。.

ベスト Canon デジタルカメラ Power Shot G11 PSG11 買い取り