グアムに行く時に買ったんですが、フル活用させていただきました!周りの人がビーチやイルカウォッチングの時などにカメラを持ってこられないのに対して、私達はどこでも持って行けたし、もちろん水中(海中)写真もたくさん撮りました。水に入れても落としても重いものが乗っても平気、というのはすごく便利です♪撮影モードも色々あり、夜景モードなどは当然として、たとえば“ガラス越し”などというものもあり、普通はフラッシュが反射してしまうガラスや窓の向こうのものも綺麗に撮れます。こちらも水族館で実証済みです。とってもおススメです☆.

Olympus μ770swを海中で使用してみた。確かに防水。カメラが誤って沈んでいかないようにフロートが必要だが、海水中でも水深5mまでは大丈夫だった。防水ケースなしで海中で使えるのは不思議な感覚だった。外観は乾くと塩まみれになるが、帰宅後真水につけて塩抜きすれば支障なし。また、レンズ部分が水を良くはじく加工がしてあり、水滴がつかないのが特筆すべきこと。.

カメラ本体は気に入っていますが、欲を言えばレンズが広角28mmまで対応していれば文句なしでした。非常に残念なのが記録メディアが「xdカード」というのは非常に残念で、最高でも2gbまでしか対応していないあげく、sdに比べてとんでも無く高価で他のデジカメへの汎用性も無いのは致命的なので、評価は3です。電池も互換性が高いだけに残念です。μ770swにも対応のマイクロsdアダプターをオプション設定してくれれば非常に満足度の高い製品になると思います。.

μ770SWカメラ用防水ケースPT035を探しています。何方かお譲りください。.

乾坤一擲の勝負に出たオリンパスの怪物 、μ770swです。10m防水、防塵、耐ショック、氷点下10度での動作・・・。オリンパスは元々小型カメラの老舗で、小さなレンズでズーム幅が広いデジカメを作ることは、そもそも得意でした。しかし、それだけでは他社に勝てないと打って出た勝負がこのカメラです。質実剛健で外観もお洒落。プロテクター無しでの水中撮影を可能とし、スキーヤーや登山家にも焦点を合わせたモンスター・・・。おまけに、使い勝手も簡単で、家庭での日常使用も楽々。しかも耐ショック性能が優れているので、子供に持たせても安心とくれば、もはや万能選手と言えるでしょう。しかし、全方位デジカメの駆け出しということもあり、故障が連発したことも事実です。しかしオリンパスは新品と交換するなど、アフターサービスを充実させ顧客を決して裏切らず、仕様の改善に努めました。自らが生粋のカメラメーカーであることを強く自覚していたのです。ただ、どうしても新開発デジカメということが無理をさせ、画質がそれほど良くない等の酷評を得たことも事実です。私はアウトドアでデジカメを使うことが無かったので、生活防水された μ780を購入しました。しかし、価格がもっと安ければ、確実 にμ770swを買っていたでしょう。オールマイティデジカメの礎 となったμ770sw。私は今でもこのカメラへの情熱は忘れていません。今 ではμ1030swのユーザーですが、オールマイティデジカメの始まりが770であったこと。そして、更なる挑戦をし続けたオリンパスのデジカメユーザーになれたことを誇りに思います。.

正直良い所が見つかりません。唯一のセールスポイントである防水機能ですが買ってすぐに浸水。新品交換の後、三日使って故障。運が悪いのでしょうが、このカメラにいいところを見出すのは難しいです。コンデジ+防水カバーのスタイルに戻ろうと思います。生活防水程度に考えるなら良いのでしょうか?.

・水中撮影・・・・こんなに楽しいものなんだと感じました。鮎つりに行ったときに足元の岩を撮影したときに、野生の鮎の姿が映っていたことに感激!!! 本体のみで、水中撮影できる手軽さは満足。・耐ショック性能・・・・今のところ試していませんが、Gショックの腕時計のようなタフさを持っていると思います。そのおかげで、安心してガンガン使っております。これも満足。・画質・・・・ほかのデジカメの画質が相当にきれいに見えます。まあ、ISO80に固定して撮影すればそこそこに見えると思いますが・・・・画質に期待して購入しなければよいと思います。・デザイン・・・・かなりいい線いってます。しかし、ボタン類が小さくて、操作がしづらいことがありました。・電池のもち・・・まあ、こんなもんかな?2泊程度の旅行ならOK。それ以上は予備バッテリがいるかも?・総評・・・・ものぐさな私にはぴったりなデジカメです。デジカメが丈夫だと、楽しさが広がるんだなと痛感しますよ。絶対に!!!。しかしながら、富士フィルムの31FDという機種に水中撮影用ハウジングのセットと同じ程度の価格なので、画質重視の用途の場合はそちらを検討されたほうが無難でしょう。.

 公立小学校に勤めています。学級通信などにJPEG画像を載せるのですが、指導しながら普通のデジカメを使うことはできません。しかしこれなら大丈夫。何せ10気圧防水ですから。職場だけでなく、今年は家族旅行にも活躍させようと思っています。.

利点と欠点

メリット

  • 画質を期待しては裏切られます、デジカメのGショックといった感じです
  • 色々なシーンに対応できて便利で楽しい。
  • オリンパスのブレイクスルー!

デメリット

プロテクタなしで海中で撮影できるのは最高です。ドロドロに汚れても水でジャブジャブ洗えるしダイバー、サーファー、アウトドア関係には絶対いいカメラだと思います。ただ私は海に3回使っただけ(購入後三ヶ月)でオリンパス修理センター行きです。たまたま私のだけ欠陥なのかもしれませんが私にとっては買って物凄く後悔しています。.

もちろん数字の上では解っていたこととは言え、初めて手に取った時はっきり言ってこのコンパクトさには改めてビックリでした。普通のデジカメともはやほとんど同じ大きさで、これで水中で使用できることが嬉しくて色々携帯して楽しみました。海の生物とかシュノーケルとかが好きなので、ホンと重宝して撮りまくりましたね。まあ、こちらの腕はともかく(笑)一応海からあがった時はすぐに真水で洗うなどの注意だけはしておきました。一回あったことですが、水中で使用した後、usbコネクタカバーをあけたら小さい水滴が発見されたのでふき取りました。色々使用に際して説明書の注意書きはほかのデジカメよりも特に注意して読みました。その他雪山での撮影など、これ一つで色んなアウトドアに使えてとても重宝すると思いますよ。それと、直接デジカメそのものには関係ないことですが、海中で撮影している時ってそれこそ、夢中じゃないですか。でも、付属品のストラップを手に巻きつけておくだけでは、うっかり落としたらそれこそ大変なので、首からも提げておけるようにして二重の対策をとるとかすると安心だと思います。まあ常識かもしれないですが(笑)。.

特徴 OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ770SW (ミュー) ダークシルバー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 水中10m完全防水&100kgf対荷重
  • メーカー型番 : μ770SW SLV
  • 本体サイズ : 幅91.8×奥行き20.6×高さ59.2mm
  • 本体質量(重さ) : 約155g(電池・カード含まず)
  • その他付属品 : リチウムイオン充電池LI-42B,リチウムイオン充電器LI-40C,充電器電源ケーブル,USB接続ケーブル,AVケーブル,CD-ROM(OLYMPUS Master2),ストラップ,取り説フォルダー

ベスト OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ770SW (ミュー) ダークシルバー レビュー