オリンパス OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ-550WP ブルー – コストパフォーマンス抜群です。

プールや海遊び用に購入しましたが、多くの方々が書かれているように、シャッターを押してから撮影されるまでの時間が非常に長く、タイミングがずれることがありました。特に海中の生物撮影(魚や小動物)では大変でした。しかし、水中で撮影した写真としてはきれいな写真が結構撮れたと思います。割り切って使えば、結構楽しいカメラだと思います。.

プール・海などで子供の撮影を行う事を目的に購入しました。同じ1000万画素クラスのカメラとしてfujifilmのf100fdをつかっていますが、比較すると画質の悪さ・シャッター速度の遅さにがっかりします。また、電池持ちもわるく、電池indicatorの表示も突然fullから空表示になり使い勝手が非常に悪いです。水中での撮影もシャッター速度の遅さがネックでよくタイミングを逃します。水中でシャッター切ったつもりで、実際は水からあげた瞬間だったりする事が多い。。ゴミです。f100fdにディカパックつけた時の方が、面倒でも結果良い写真が多くとれました。ディカパックの準備や、怖さを考慮すれば、この値段ならという妥協も出来ますが、来年も使うかは不明です。.

商業目的で使用する為、防滴・防塵に着目し購入したのですが、機能以前に基本性能がダメみたいです現在確認出来た症状として1. 初期起動に失敗するバッテリーとメモリーを入れた状態でスイッチをonにすると「ピー、ピー、ピー」と鳴り電源が切れたり、レンズカバーが動かず撮影が出来ません ※調整して起動させました2. 電源が切れなくなる撮影後、スイッチを押しても電源が切れません ※電池を抜く事で対処しました3. フリーズする電源が入っている状態で一切の操作が出来ない状態になる時があります ※電池を抜く事で対処しました上記の内、1は5台中4台 2と3は5台中3台で症状が出ていますオリンパスのデジカメは複数の製品(20台位)を普通に使っている為、日本国内で普通に流通している製品は問題無いと思います勝手な判断ですが国内品質と国外品質の違いだと思われます安さに飛びついた自分が悪いのは分かりますが国外流通製品を日本国内で売る場合の品質管理は徹底してもらいたいところです。.

セカンド・デジカメとして買いました。常にバッグに入れていて、撮りたい時に撮っています。お値段もお手頃で、水に強く、小さくて軽いので、「セカンド」としては全く文句は言えません。しかし、メインで使っているオリンパスμ9000と比べると、やはり遜色があるるので、「もうちょっとイイのを買えばよかったかな」という気持ちも、正直、あります。例えば、9000では、「手ぶれ補正機能」を他の機能(ポートレート・モード、夜景モードなど)と併用できるので、夜景も手ぶれせず、綺麗に撮れます。しかし、550wpは手ぶれ機能が独立しているので、夜景やフラッシュなしの写真は、かなりぶれます。また、9000にある「ビューティーモード」がないので、お肌が気になるお年頃の方のポートレートは避けたいところ。「記録目的」で普通の写真を撮るには全く問題ないです!!けれども、写真に凝る、または、「これ1台しか持てない」というのであれば、もう少し、ランクの高いものを買うのを、私はオススメします。3. 5くらいをつけたいのですが、つけららないので、3にしました。.

 水辺で使う事を考え防水パックと迷ったのですが、価格が手ごろと言うことでこちらを購入しました。良い点、悪い点をまとめると。○3m防水にしては安い×動画の撮影で海辺など明るすぎるシーンはかなり厳しい(サンプルをアップしています)×液晶モニタは目安程度というところで、価格相応です。サブカメラとしてプールサイドのスナップ撮影用にしています。動画は明るすぎない場所であれば、いいのですが・・・.

釣りに持って行きたくて防水カメラを探していたので購入。デジカメ買ったのは初めてなので比較しようがありませんが、使ってみた感じでは普通にとれるし十分役にたってます。デジカメに詳しい友人に聞いてみたところ、少し電池の持ちが悪いかもしれないということでした。最初の一台としては問題ないのではないでしょうか。.

以前、デジカメ出始めの頃に初めて買ったのがオリンパスのデジカメでしたが、海外の島で遊んでいたときに砂が入ってしまい、その後全ての画像に射がかかったようになってしまい、メーカーさんのせいではないにしろ懲りてしまい長年デジカメ自体を購入しそびれていました。今回もfinepixとsanyoのハンディタイプのとすごく迷いましたが安さと、価格の割に高性能と判断したこと、最大の決め手はメディアがmicrosdなので携帯と互換性があることでした。今日も早速撮った写真のmicrosdを即携帯に差し込んで友人にメールできたことが実感でき良かったです。ただ、画面上の仕様で1070万画素のところ、マニュアルでは998万画素とあったので差異がありますが微々たることですので気にしません。残念ながら今日届いてすぐ水辺と言う訳にはいきませんでしたので、普通のデジカメのようにお花見で桜を撮りました。接写もいくつかトライしましたが、全く問題なかったですしキレイに撮れました。夏の石垣旅行で活躍してくれて、なおかつ皆さんが書かれている電池の問題がなけれがなおよしです。.

操作は難しくなく、気軽に水上、水中で撮影できるのは便利。バッテリーがどれくらい保つか表示が微妙なので(急に減ったりする)旅行先には充電器を持って行った方がよいでしょう。usb端子は特殊なタイプなのでusb充電器は使えません。sdカードアダプターは、sdhc対応ですが動画は1つ2gbまでです。.

利点と欠点

メリット

  • 1万円以内でこの仕様は最高です!!
  • 値段相応
  • 気がねなく使えるお手頃なサブカメラとして

デメリット

水深3m防水を可能としている上にこの価格が購入の決め手でした。カラーが選べない(海外のサイトでは黒、白モデルも扱っている)のが少々残念でしたが、先ずはこの価格で購入出来ることで良しとしました。写りの方は水上で撮っている分にはカメラおまかせ設定で充分にキレイでノイズの少ない画が撮れますが、一方自慢の水中撮影ではシャッターが切れるまでの時間が思いの他長く、潜っている子供を撮っているつもりが、泳ぎ去る海パンの一部や足だけが写っているなんてことが結構あります。ま、この特性を知った上で使い込めば、コストパフォーマンスは非常に高い商品かと思います。.

このカメラを春先に購入し、4ケ月ほど使用しています。セカンドカメラとしては手ごろですが、一点だけ初期不良ではないかと思えることがあります。撮影後、画面が固まって電源がオフにできないことが何度かありました。そういう時はしょうがないので、一旦電池を抜いて電源をオフにしています。私のカメラだけのエラーであれば、個体の初期不良なのだとは思いますが、、.

傷や汚れなどを気にすることなく、アウトドアで使用できるサブカメラとして購入しました。購入前に大型量販店などへ足を運びましたがμ-550wpを実際に見ることはできませんでしたので、他の方のレビューを参考にイメージしながら他メーカーや上位モデルと比較・検討し購入しました。今後購入する方の参考になればと思い、簡単ですが感想を書かせていただきます。大きさは他の防水モデルと比較した場合、小型・軽量薄型ではありますが通常のコンデジと比較すると決して小型・軽量薄型ではありません。液晶画面も特に大きくはありませんが、構図を確認するための罫線を簡単に表示することができ特に不満はありません。ボタンの配置も、以前使用していたコンデジと異なるため違和感がありますが、慣れの問題ですので特に不満はありません。(アウトドアスポーツなどで手袋をはめた状態では分かりません。)各種設定や使用方法などは、デジカメ初心者でなければ説明書を読まなくても直感的に使用することができ難しくはありません。afのスピードは最近のモデルとしては「少し時間が掛かるかなぁ〜」という印象で、ピントも若干甘いので大きいプリントは???です。シャッターボタンを押してからシャッターが切れるまでのタイムラグが少しありますので、動きのある被写体を撮る場合はシャッターを切るタイミングが難しいです。光量の不足する屋内などでは、iso感度が上がるため画質がかなり粗くなります。十分に光量のある日中の屋外などではそれなりに写すことはできますが、「えっ これが1,000万画素」といった感じで、画質にこだわる方はもう少し上位モデルを検討された方が良いかもしれません。バッテリーの残量表示もアバウトすぎるというか、残量を段階的に表示して欲しいです。マイナーなメーカーであれば納得もできますが、一応オリンパスですし・・・手振れ補正機能も撮影モードの一つとなっているため、各種撮影モードと手振れ補正機能を併用することはできません。レンズシャッターも装備しているので安心ですが、水中使用後の水分の除去には逆に手間が掛かるかもしれません。一緒に購入した「kingston 2gb microsdカード sdc/2gb 東芝製チップ」も特に問題なく使用しています。ムービー及び顔検出、水中撮影は使用していません。色々と書きましたが、私の使用する用途では気がねなく使えるサブカメラとして十分な性能ですが、あくまでもサブカメラとしてですので画質などを優先される方は上位モデルを検討された方が良いと思います。.

ここに来て、価格が下がり、この価格で防水ならと思い、購入しました。基本機能はすべておさえているうえ、操作系もシンプルで使いやすく、これからのシーズンのスナップ撮影に活躍してくれそうです。対応メディアで何かと付表なオリンパスですが、microsdが使えるから、そのまま携帯に入れ替えて、mailやブログのアップに実は大変便利です。防水が心配だったので、自宅で試してみましたが、まったく問題無く使用出来ました。プールやシュノーケリングくらいなら大丈夫そうです。水につけてみて思いましたが、汚れたら、洗えるのもいいですね。画質は、私には十分でした。携帯での撮影が多いので、参考にならないかもしれませんが、携帯では厳しい、晴れた日の屋外や夜景など、やっぱりカメラは違うなぁと思いました。とにかく、安いデジカメを探している方には、オススメだと思います。この価格でリチウムイオン充電池だし、防水だし、使いやすいし、小さいし、ムービーも撮れるし、画像管理のソフトも中々だし、とても良い衝動買いでした。どうして、他では売っていないのか?不思議です。.

デザインと値段に惹かれて購入。決め手は、ボタンの配置。他社のカメラを普段は使っているので、操作が分かりやすいものを選んで正解でした。ほぼ説明書なしで操作可能です。プールや海での撮影目的で買いましたが、こちらも問題なく撮影出来ました。ただし、野外では液晶の映りがイマイチ。pcで見るまで細かいところがきちんと撮れているか判別がつきづらく思いました。あとはこの値段としては、汚れなど気にせずに持ち歩けるカメラとして、値段相応、お手軽で良いと思います。スナップ写真が撮れればいいという方にはお勧め。.

仕事用として、購入しました。購入の決め手は、値段と防水機能。仕事用を自腹での購入なので、値段を抑えたいというポイントがありました。その点本機は1万円を切っているので、十分及第点です。そして防水機能。仕事が水周りの仕事で、その現場写真を撮る必要があったので、本機の防水機能は十分なものでした。以上のように少なくとも私にとっては、十分過ぎるカメラという感じです。もしかしたら、これ以上に値段、機能それに+αがあるカメラもあったのかもしれませんが、今現在「損をした」という認識もないので最良の選択は出来たと思います。他の方のレビューを見た感じだと、防水機能に関して商品説明の写真のような使い方の場合は、若干不安を感じたので水中撮影を問題なくこなせるレベルをお求めであれば、要熟考かなと思いました。.

仕事でどうしても防水が必要だったので購入。しかし、シャッター遅い。af遅い。突然フリーズ。等、問題がありすぎる。今なら防水携帯カメラのほうが役に立つぐらいのレベル。1万円で購入したけどキタムラの20枚現像無料スタジオマリオ撮影料+四つ切無料フォトブック無料があったからまだ許せるが普通に1万以上で買わされたら罰ゲームレベルのモノ。.

このカメラは防水で、しかも画質も良く私的にかなりお気に入りのカメラです重さも軽くコンパクトなのでズボンのポケットに入れて持ち運びもできます。 実際に水中で撮ってみましたが、綺麗に撮れました。ただ、動画の時には少し画質が落ちます。そして、動画はカメラで再生すると音声は再生されません。 音声はパソコンやテレビに接続すると再生されます。最後に、電源ボタンが小さく、offにしていたつもりがonのままになっている時もあります。 この3点は気になりましたが、あとは操作もしやすく、とても気に入っています。旅する時、日常の生活など隣に置いておきたいカメラです. 急な雨が降っても安心して使えるのも魅力の1つでしょう.

会社のデジカメが破損及び増設のため、探していました。仕事柄屋外使用の雨天、埃等でレンズ部分が稼動の物は、ことごとく壊れるんで防水・防塵を探してました。自分はオリンパスμ795を使用しているので、オリンパス製品で検索。4台購入しました。扱いやすく、仕事に使うにはぴったりでした。.

特徴 OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ-550WP ブルー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • スタイリッシュにフィールドを制覇!撮影環境を選ばない!
  • メーカー型番 :μ-550WP
  • CCDサイズ:薄型1/2.33型
  • 総画素数:約1070万画素
  • 焦点距離(35mm換算):38~114mm

単三使用以外のデジカメを初めて買いました。写真が趣味の自分にとっては「雨の日用」です。みなさんの不満通り、シャッター・レスポンスがイマイチです。 少しでも被写体が動いているとブレてしまいます。他の安いデジカメでもここまでひどくはありません。大きさ・重さ等はこれでいいですね。バッテリーの消耗は早いです。ぼくはいつも予備を携帯しています。そして最悪なのが、フリーズしてしまうことです。みなさん書かれている通り。サービスセンターへ2度出してもダメ。こちらもキレました。結局、新製品と交換してくれましたが、レスポンスが遅いのは同じでしたね。もう二度とこのメーカーのは買わん。2010年1月末からのオリンパス製品はSDカード使用のものもみられます。もう少し、待ってから買えば良かったかも. . 。このデジカメは、アダプターでマイクロSDカードは使用できますが. . 。値段相応のカメラだと思いますよ。.

購入後半年ほどで、バッテリーの取り出し口より浸水するようになりました。主にライフジャケットのポケットに入れての使用だったのですが、強い水圧がかかるようなことはなく、また落としたり等強い衝撃がかかるようなこともなかったと思います。浸水してしまうとレンズの内側で結露してしばらく撮影できません。.

今はもう手放してしまいましたが、スキーなどのウィンタースポーツで活躍してくれました。手放した理由はμ550wpからμtough6010へ買い替える際に下取りに出したためで、決して満足がいかず手放した訳ではありません。当方、カメラのキタムラにて10800円で購入し、約2ヶ月間使用していました。最初このカメラを手にして思ったことは、想像していたより少し大きいということでした。重量については実寸153gと、とても軽量で携帯性に優れているので出掛ける時は常に持ち歩いていました。画質、液晶については他の方のレビューの通り、あまり期待のできるものではありません。ただ、1万円の防水コンデジだということを踏まえればこんなものかな、とも思います。バッテリーは、フラッシュを多様するとすぐに終わってしまいます。でもisoを高感度にするとノイズが目立つので、それをどう撮るか、デジイチ以上に技術が問われます(笑)スキー場では、ウエアーのポケットに入れて撮る時だけ出す、では問題ありませんでしたが、スノートレッキングの際にハダカのまま首からぶら下げていたらバッテリー切れをおこしました。ポケットに入れて保温したら復活しました。防水機能に関しては所有していた期間が秋〜冬ということもあり、水に浸けたことがないので何とも言えません。ただ、μ550wpを15000円弱で購入するなら、μtough6010が17000円程で買えるので、ソチラを買うのも手かもしれません。.

釣りに行く時に欠かさず持って行ってます川での釣りが多いため、水没も多々有りましたが何の問題も無いです時たまネットに入れた状態でヤマメやイワナの水中写真も敢えて水没させて撮って見てます(かなり写りも良いです)難点を言えば標準で首から下げるストラップが無かった事および被写体のバックに焦点が合いやすいって事水中写真を取る時に画面が何の役にも立たない (自分も水中にいてだといいんでしょうが、川でそれは・・・)まぁ、金額と比較すればお買い得な一品でした.

海&プールで使用する目的で購入しました。自宅で試し撮りしている時は問題なかったのですがいざ本番とプールで使用した時に、何枚か撮影後、電源がonになったまま、どのボタンもうけつけなくなりました。仕方なく水をよく拭いた上でバッテリーを外し、強制的に電源を切りました。その後は正常にもどったのですが...翌日、海(シュノーケリング)に持参したところ、5枚ほど撮影後、海上で同様の事象が起こりました。なすすべなく電源onのまま何も受け付けない状態でバッテリーがなくなるまで動作していました。 このカメラを購入した目的がほとんどはたせませんでした。.

前のカメラが旅行中故障して悲しい思いをしたので、防水なら丈夫だろう、と思い購入。小売の店頭だと今やコンパクト、高機能、高価格なものしか置いてないので、まぁ、旅行先で風景写真をパシャパシャとる程度の者には、この程度で十分かな。。と思います。動画も撮れますしね。ただ、使ってると機能や画質に物足りなさを感じてくるので、サブカメラぐらいの気持ちで買うほうが無難だと思います。カメラにはまると高性能が欲しくなりますよね。。自分は水中でしようする予定はないので評価は低め。.

ベスト OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ-550WP ブルー 買い取り