以前購入して使わないでいました。もっぱらレンズの明るいe-10ばかり使っていましたが,最近ニコン用のマウントアダプターを買って以来,オートフォーカスは使えませんが,古いレンズを買ってきて楽しんでいます。バージョンも1から一挙に1. 5に変更しました。rawで撮って,silkypixの無料バージョンで現像しています。cfも8gbまで使えますし,まだまだ現役が続きそうです。.

たぶん、多くの人が価格に引かれて購入を考えますね。私もそうでした。でも、このカメラはそれを見事に裏切ってくれます。使ってみて、びっくりします。「安かろう、悪かろう」ではなく、「安かろう、良かろう」なのです。エクタクロームを思わせる空の色、色のりの良い写りは、レタッチ不要です。高級コンパクト機選択に悩む必要はありません。e-300で後悔はありませんよ。※宣伝ではなく、一ユーザーによる推薦です.

たまに、電源オフがボケますがオンオフで問題ありません。青が美しいです😆🎵🎵.

見た目綺麗でした。E-300を使用していましたが、落としてしまいAFが利かなくなってしまい、備品類が(望遠レンズ・バッテリー・メモリー等)が無駄になってしまうと思っていましたが、中古ですがとても良いとの評価でしたので、金額的にも許容範囲でしたので購入しました。試してみるときちんと機能して、撮影できました。良い買い物ができたと思っております。.

  • GOOD
  • とても良い!
  • 青が美しいです🍀

Olympus デジタル一眼レフカメラ E-300 レンズセット

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 有効画素数 : 800万画素
  • 記録媒体 : CFカード(TypeI、II)、マイクロドライブ対応
  • 本体サイズ : 146.5(W)×85(H)×64(D)mm(突起部含まず)
  • 重量 : 約580g(カード、電池、キャップ、モニタカバー含まず)
  • 標準駆動時間 : –

デジタル一眼に興味を持ち始めてから何軒も電気屋さんをまわり、一目惚れして、ぞっこんになったe-300。昨年、ボーナスで買いました。でも突然の金欠により手放してしまいました。それから数ヶ月・・・無性に写真が撮りたくなりました。いろんなカメラを検討しましたがいつも頭に残るのはe-300だけ。また 同じカメラを 買いました。・すっごく綺麗に青い空が撮れる・レンズ交換時などに発生するゴミを超音波で飛ばす・押すたびに気持ちいいシャッター音・縦グリップを付けると真四角になり、異様に格好良くなる・時間を少し犠牲にすればノイズも消せる機能・ペンタプリズムがないすっきりデザインが好き・少し前側に飛び出す内蔵フラッシュが可愛い・いろんな機能をダイヤルでスピーディーに調整などなど独自の魅力が満載です。こんなに素晴らしいカメラは他に絶対ありません。今、とても安く手に入れることが出来るので新品や状態のいいものを見つけたら即買いしたほうがいいと思います。新機種のe-330と合わせて初心者にも優しいオリンパスの名機です。.

以前にAPSサイズの一眼デジカメを使用していましたが、全体的に動作が緩慢だったのですぐに手放してしまい、約一年ぶり2台めの一眼デジカメ購入です。 ★★★★画質まず、気づくのが800万画素と精細度の増した画像の解像感が高いこと、そして不自然さの少ない色調、輪郭強調などもわずかしかかかっておらず、質感描写もさすが一眼レフといえるものです。 少し残念なのは高感度には弱いことで、このカメラではISO100~200が安心して使える範囲のようでした。★★★操作性コンパクトデジカメからのステップアップでも、上級機ユーザーのサブカメラとしても違和感の無い操作性で、ボタンが少ない分ハイエンド機のC-8080wzあたりより、操作時の迷いは少ないです。 気になるのは連写が4コマで止まってしまう点と、速度が2.5コマ/秒ということで連写性能は今一歩改良を望みたいですね。 せめて4コマ/秒で連続10コマくらいは撮りたいものです。あと速写については、充分に高速で待たれるような感じがほとんどしない点はGOODですね。★★★★★価格性能比外観も、低価格なのにそれなりの質感がありGOODです。 付属する14~45mmのズームレンズも、低価格セットモデルにしてはインナーフォーカスを採用した手抜きのないもので本体も含めて、とんでもない戦略価格を実現しています。 どう考えても12万円以上のプライスタグが付くのが普通の内容です。 価格性能比は非常に高いです。★★★★まとめ価格性能比が非常に高い、オリンパスらしい真面目なデジカメです。高感度に弱かったり、高速連写には向きませんが、一般的な作品を撮るカメラとしては必要にして充分な力を持つ良いカメラだと思います。これまで、銀塩一眼レフをお使いだった方にも違和感が少なく使えると思われます。  .

私がこのカメラを購入しようかなと思ったのはやはり価格でした。他のメーカーのもいろいろ検討しましたが、私のポケットマネーではE300がベストという消極的な動機での購入でした。が、買って触って撮ってみてびっくり!!本当に素晴らしいカメラです。質感も高く操作性も簡単です。.

2004年末に初デジタル一眼として入手、その後 e-1も入手して使い分けてます(メインは e-1なんですが)。○ 独特な形状も初デジイチとしては気にならず。○ オリンパスの kodak ccd搭載機としては最も高画素。  kodakブルーは健在。ただ、全体にマゼンタ寄りで脚色  された絵づくりではある。うまく利用すれば桜も記憶色に  なるし、ポートレートでも肌は健康的に写る。  isoは 400が実用ぎりぎり程度(neat image併用)。  ※ 自分は raw画像しか使ってません。○ ボタンが少なく、プレビュー液晶の画面メニューからの  操作が多い。初心者にはマニュアル要らずで敷居が低い。  ただし慣れてくると操作ステップが多く面倒に感じる。○ サイドスイングミラーによる直方体のボディはコンパクトな  バッグにも収まりがよい。  ※ 富士登山にはコンパクトさを重視して防塵防滴の e-1   ではなく毎年敢えて e-300を携行してます。○ ダストリダクションは申し分なし。  ゴミが写っていた事は皆無。○ ファインダーは光路が長い分、e-1に比べると  やや小さくて暗い。○ 液晶は今となっては小さいが輝度は十分。屋外でも見易い。○ 小指もかかりホールド感はよい。ただし 50-200mmなどの  大型レンズを長時間使っていると、グリップ部滑り止めの  突起で指の腹が痛くなってくる。◎ 内蔵ストロボと fl-36で簡単にツイン発光できるのは  大きな魅力。e-1に比べ有利な点で、室内撮影には多様 (バウンスとアイキャッチが両立できる)。  ※ fl-50では干渉してツイン発光は不可。◎ 総括して、初デジイチとしては満足度高し。付属のレンズはレンズ単体のレビューをご参照下さい。キットレンズとしてはすば抜けたポテンシャルだと思います。最後に、自分が e-300を買うきっかけは「シャッター音」だった事も添えておきます。.

初めての一眼レフとても嬉しくて撮りまくってます。状態も良く色も綺麗です。まだ素人なのでわからないけど色々使って研究したいです。.

現在のプライスに対する性能は抜けています。カメラ店で積極的に扱って貰えないことや、販売担当者の好みで随分損をしているデジカメです。800万画素にもなるとゴミ問題もバカに出来なくなります。f8程度で出てしまうケースもあり、ダストリダクトシステムは非常に有効です。更に、写り具合もセットレンズがやや暗いものの描写力は素晴らしい部類です。どーしても不足ならzd14-54 f2. 5をどうぞ。コンパクトデジカメのマクロ気分で使用することも可能です。操作性は案外と分かり易く、ファインダーから目を離す操作はもってのほか!というヘビーユーザー以外なら問題になることはまずありません。液晶モニタも1. 8型とやや小さめですが、時間帯に関係なく非常に視認性の高い見え具合です。これは非常に助かります。惜しい点はiso100-200までなら非常に美しい画像ですが、400以降はそれなりのノイズが発生します。付属のオリンパスマスターでnrを掛けることも出来ますが描写は甘くなります。あと、レリーズ端子が本体にないので必要な人はバッテリーホルダーを付けることになる点でしょうか。.

~コンパクトタイプの高画素化とコンパクト化が更に進む中仕事柄いろんな方のコンパクト撮影の写真を見ていますが、やはり写真としての表現力には限界があります。私もそうでした。この機種を買う前にコンパクトのハイエンドモデルも検討したのですが価格を考えたらそのたぐいの機種にあと3,4万ほど払えば一眼レフが買えるとの判断で思い切ってこ~~の機種を購入しました。結果非常に満足しています。コンパクト機にはとうてい表現できない写真が撮影できます。たしかにボディは重いし、いいことばかりではありませんが、一度一眼レフにハマると新しい世界が見えてくる気がします。rawファイルでの写真の美しさには非常に感動致しました。~.